おちゃらか@吉祥寺 

September 23 [Sat], 2006, 17:15
涼しくなってきたし、散歩がてら徒歩で吉祥寺へ。
とても無謀でした。
たった1駅と思った自分が途中で恨めしくなりました。
やっとのことで到着した吉祥寺でも、あちこち見て回ったので、かなり体力消耗。
ちょっと休憩しようと、前から気になっていたおちゃらかへ。
お茶や和雑貨の販売もしている日本茶カフェのオーナーはなんとフランス人。
日本文化に傾倒している外国の方にありがちな時代錯誤なジャポニズム解釈ではなく、きちんと現代日本の中から好きなものを見つけているという感じで、とても居心地が良い内装です。
テーブルセッティングも素敵。

私は、ほうじ茶(550円)とチョコケーキ(350円)を。
ほうじ茶は茶葉とお湯を別々に出してくださり、小さなお菓子(クッキー)が付いてきました。
まろやかで口当たりの優しいほうじ茶。
チョコケーキは濃厚ねっとり系で、生クリームとマスカットと柿が添えられていました。
むむ、これはこれで美味しいのだけれど、ほうじ茶には合わなかったかも
お湯のお代わりをいただいて、ほうじ茶をもう1杯。
さっきまで汗かきながらせかせかと歩き回っていたのが嘘のような静かでやさしいひととき。
吉祥寺に来たときには必ず見て回るエリアにあるお店なので、歩き疲れたときにまた来ようっと。
この店では、友人と語らうというよりも、一人でのんびりしたいから、次回もきっと一人ね。
さ、またお店巡りに戻ろうっと。

お店の詳しい様子はこちら


帰りに西荻窪の駅前で、萩原流行に遭遇。
テンガロンハットを被って、テレビで見るまんまだった。
あのウエスタン調は何のつもりなんだろう?

マスターの会? 

September 22 [Fri], 2006, 23:46
職場の歓送迎会を1次会で抜け出し、銀座のル・カフェ ドトールへ。
一緒に抜け出してきた女性に買い物をお願いして、私は2階で席の確保。
隣の4人掛けテーブルに予約席のプレートがあって、「ドトールに予約システムなんてあったっけ?」と思いながらタバコを喫っていると、予約の客が…
こっ、この人たちは…マスターの会
と言っても、マスターというのは私の思い込みなんだけど
このベスト+蝶ネクタイでチョビ髭率の高い中年男性の軍団に、私は半月ほど前にこの店で遭遇。
その時は6人くらいの集団で、2階の喫煙席で楽しそうに談笑。
銀座界隈の喫茶店マスターの会合と決めつけ、様子を窺っていたのだけれど、実態は確認できず。
今日は4人で、後から来たマスターが「●●ちゃんは来れないの?」などと確認している。
一体この人たちは何者なんだろう?
私の想像通り喫茶店のマスター達だったとして、どうしてドトールに集まるんだろう。
自分達の店に持ち回りだってできるだろうに、何故ドトールに。
今夜もずっと様子を窺っていたけれど、実態を掴むことはできませんでした。
あぁ、気になる……

備忘的ブログ 

September 21 [Thu], 2006, 23:18
気になる映画。
この中から何本観ることができるかな〜

【ジェレ様関連】
イルマーレ
内容も良さそうだけど、ワタシ的一番の見所は、ジェレ様が出演しているのかどうか。
以前のジェレ様のプロフィールに載っていたらしいのだけど、キャストに名前が見当たらない…

エラゴン 遺志を継ぐ者
まったく興味のないジャンル(ファンタジー系?)だけど、ジェレ様とマルコヴィッチの共演とあらばどこへでも

華麗なる恋の舞台で


【普通に観たい作品】
ナチョ・リブレ
ジャック・ブラックをひと目見ただけで噴出してしまいそう…

クリムト
予告編でもチラシでもジョン・マルコヴィッチが加賀丈司に見える…実は似ているのかしらん?

ウール100%
岸田今日子&吉行和子の映画がオカッパ頭の婆さん役。すごい可愛い。

カントクくん(庵野監督)も出演。ゆるそうな感じで気になる〜
キャッチボール屋

カポーティー
薬指の標本
ルイーズに訪れた恋は
記憶の棘
マッチポイント
サンキュー・スモーキング
人生は、奇跡の詩(うた)
敬愛なるベートーヴェン

ヘンダーソン婦人の贈り物
プラダを着た悪魔
劇場版どうぶつの森

成分分析 

September 20 [Wed], 2006, 22:52
成分分析で遊んでみました。

ぽりんの97%は大人の都合で出来ています
ぽりんの3%は玉露で出来ています

ワタクシの大部分は「大人の都合」で構成されているようです
なんだか面白くないので、色々なパターンを入力。

本名漢字
●●の82%は罠で出来ています
●●の7%は柳の樹皮で出来ています
●●の4%は気の迷いで出来ています
●●の4%はマイナスイオンで出来ています
●●の3%は心の壁で出来ています

本名カナ
●●の67%は明太子で出来ています
●●の16%は陰謀で出来ています
●●の8%は濃硫酸で出来ています
●●の6%は心の壁で出来ています
●●の3%はミスリルで出来ています

本名かな
●●の57%は鉛で出来ています
●●の31%は保存料で出来ています
●●の9%はマイナスイオンで出来ています
●●の2%は言葉で出来ています
●●の1%は理論で出来ています

罠だとか心の壁だとか気の迷いだとか心の壁だとか、負のイメージのワードばかりで構成されているようです…
落ち込んでしまいそうなので、気になるあの人でチェック。

の58%は元気玉で出来ています
の33%は気の迷いで出来ています
の6%はマイナスイオンで出来ています
の3%は心の壁で出来ています

負のワードが結構被っているということで、気分を浮上させようと思います…

40歳の童貞男 

September 17 [Sun], 2006, 23:03


【あらすじ】
家電量販店で働くアンディは、地味で平凡だけど趣味のフィギュア収集やゲームで充実した日々を送っていた。ある晩、ポーカーの最中に同僚のデビッドらに自分が40歳で童貞だとバレてしまい、翌日か同僚達のおせっかいな“ロスト・ヴァージン大作戦”が始まる。そんな時、向かいの店で働くトリシュと出会い……。

気になりつつも女子的には、観に行くことも話題にすることも躊躇してしまうタイトルの「40歳の童貞男

一緒に観に行ってもいいよ、という友人が出現したので、行ってきましたよ、ユナイテッド・シネマとしまえん
それにしても、初としまえんがコレとは…
最近観た映画はミニシアターばかりだったので、ものすごく久し振りのシネコンにちょっとはしゃぎ気味のワタクシ。
サーティワンのアイスクリームまで食べちゃった、って映画以外で楽しんでどうする!

映画の感想は一言。
ばかばかしくて面白い

原題の“The 40 Year Old Virgin”が表示された瞬間に噴出し、その後も何度も噴出す。
シモネタ満載だけど、明るくて軽いので、全然気にならない。
むしろ、シモネタが多ければ多いほど、主人公のアンディのロマンチストぶりが際立って、良い感じ。

観に行って良かった〜
8月に行われた、みうらじゅん×山田五郎のイベント「童貞(D.T.)ザ・ナイト」も行けばよかった〜
でも、豊洲にオープンするユナイテッドシネマでの、みうらじゅんセレクション第1回童貞映画祭はさすがに行けないや

ひとつ残念なのは、パンフレットが作られていなかったこと。
みうらじゅん氏、ミニコミで良いのでパンフレット作ってください〜〜

PLANET 3rd TOKYO@丸の内TOKIA 

September 10 [Sun], 2006, 21:25
前から行ってみたかったTOKIA内の「PLANET 3rd TOKYO」へ。
ちょいアジアンちっくなスイーツの中からあずき&きな粉フレンチトースト黒蜜添えをオーダー。
友人はさつま芋とあずきの揚げ春巻バニラアイス添え。

フレンチトーストはボリュームたっぷり。
きな粉&黒蜜、あずき&生クリームは黄金コンビだな〜と思いつつも、トッピングが甘いためなのか、味付けあっさりであまりしっとりとしていないフレンチトーストはちょっと寂しい…
SundayBrunchのフレンチトーストもボリュームダウンしてしまったので、最近、感激するフレンチトーストにありつけていないなぁ…
やっぱりフレンチトーストはしっとりびっしょりのものが好き
友達の頼んだ揚げ春巻は、細いスティック状の春巻にお芋とあずきがみっしり。
熱くて美味しくて、私もこれを頼めばよかったな

スイーツもけっこう美味しいし、内装も落ち着ける良い感じなのだけど、ちょっと微妙な体験を…
私達は喫煙席でタバコを喫っていたのだけど、隣のテーブルの女性グループが店員さんに「煙いから席を替えて欲しい」と文句を言っているのが聞こえてきて…
喫煙席のど真ん中に非喫煙者が大人数で陣取って、タバコが煙いって文句を言うのもねぇ…移動した席も喫煙席だし
職場の友人も別の店の喫煙席で隣の席の女子に「タバコ喫うの止めてください」と言われたというし。
非喫煙者のために禁煙席があるように、喫煙席は喫煙者が気分よくタバコを味わえる空間であって欲しいなぁ…

キンキーブーツ 

September 09 [Sat], 2006, 23:58

キンキーブーツ、直訳すると変態靴
片田舎の伝統ある靴工場を相続した頼りない主人公チャーリーが、偶然にドラッグクイーンのローラと出逢ったことで、ニッチ(隙間のことね)市場であるキンキーブーツで工場を再建させようというお話。
都内ではシャンテ・シネでしか上映されていないので、混んでいるだろうなぁとは思っていたけど、想像以上。
14:10の回を観るために13:00頃に行くと、チケ売場はけっこうな行列で、14:10とその次の16:45は満席で、最終の19:15しか席がないとか…
所謂“大作”でもないし、有名スターが出演しているわけでもないのに、この盛況ぶりって…おすぎ効果

キーパーソンであるドラッグ・クィーンのローラが可愛くていじらしいの。
ゲイクラブ(?)では圧倒されるほど堂々とした歌姫ぶりを披露し(歌もすごい上手い!)、男性の姿で「ドレスを着れば500人の前でも歌えるのに、ジーンズだと挨拶もできない」と寂しげに微笑むローラは、抱きしめたくなるくらいに繊細で愛らしい存在。
身の丈180センチを超える屈強な男性とは思えないよ〜
他の登場人物たち(靴工場の職人さんたち)も、頑固な職人気質を持ちつつ優しい心を持っていて、とても魅力的。
あ、チャーリーの元・婚約者は「今時こんなに嫌味な女が居るのか?」と呆れるほどに、イヤなヤツだけど

「フル・モンティ」系との前評判どおり、面白くて、優しくて、ちょっと切なくなる映画。
今年観た映画の中ではダントツに好き〜
もう1回観たいけど、レディースデーにノー残業は今月来月は無理そうなので、DVDが出るまで待つかなぁ…

リズム天国 

September 07 [Thu], 2006, 23:55
コレのおかげで、他の事が手につきません…

トランスアメリカ 

September 06 [Wed], 2006, 23:56


【あらすじ】
LAで慎ましく暮らすブリー。男性であることに違和感を持ち、肉体的にも女性になるための最後の手術を控えた彼女の前に、ある日突然トビーという少年が現れる。トビーは、17年前ブリーが“スタンリー”という男性だった頃に出来た実の息子だったのだ。二人は、ひょんなことからNYからLAへの大陸横断=トランスアメリカの旅に出ることになる。ブリーは女性として、父親であることを隠したまま、トビーは父親を探すために・・・。

トランスアメリカ」予告編を観ていて、気にはなっていたんだけど、性転換手術を控えている男性役を女優さんが演じるってことにひっかかって観ないでいた作品。
虎の門で井筒監督が★2つ付けていたので、観てもいいかな〜という気になって仕事帰りに鑑賞。

悪くないけど、なんか物足りない。
私の理解力が足らないのもあるんだけど、「え?そうなっちゃうの?」という展開が何箇所かあって、ちょい消化不良だす。
ラストは違和感なくてすごい良かったんだけどね。
でも、主演のフェリシティ・ハフマンはスゴイ。
自らの性別にずっと疑問を抱きつつ生きてきて、ようやく本来の性を手に入れようとしている中年男性に見える!
フェリシティ・ハフマンの演技を見ることができたから、この映画を観て良かったな、と思えるくらい。
あと、息子のトビーがレオナルド・ディカプリオに見えて仕方ないのは私だけかしらん?

東京膜@渡辺ペコ 

September 03 [Sun], 2006, 15:00
風邪なのか冷房のせいか体調イマイチ。
なので、今日は外出止めて部屋にお篭り。
こんな日は、DVD見まくって、マンガ読みまくるぞ〜

またしてもジャケ買いした「東京膜」渡辺ペコ
読みきりマンガが6編。とにかく男性が色っぽい。
「真昼の客」に出てくる訪問販売の谷川クン。
こんな男の子がセールスに来たら、高い掃除機でも買ってあげたくなりそう…にはならんか。私、セールス系は全部インターホンで撃退だし。
「9時から5時までのチャコ」のメガネ男子も、最近、浅超ゴエに見惚れている私的にはオーケーです(何が?)

マンガじゃないけど「芸人好きですが、何か?」トリーヌ 編。
前から気になっていた芸人本。
女性の物書きさんたちが、自分の好きな芸人について書いてる本。
売れっ子・マイナーに関係なく選ばれた若手35組に、何故か入っているイワイガワ(笑)
私も、アメトークの関根勤お気に入り芸人大会の時から、岩井ジョニ男氏にはか〜な〜り注目。
デビットボウイを意識したと主張する三つ揃いスーツは、中小企業の経理課長にしか見えないわ〜
そして、メッセンジャー黒田有氏も西のみに君臨するぷちたかじん王子だの
天下取りを虎視眈々と狙う(?)チョイ(耳)カケオヤジとして登場。
言いえて妙ね(笑)

他にも、古本屋で見つけてきた伊藤理佐や現代洋子の本を読んでいたら、あっという間に夕方に・・・たまにはこんなぐうたらな休日もいいわね(いつもぐうたらのくせに…)

2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像いくま
» 40歳の童貞男 (2006年09月27日)
アイコン画像いくま
» マスターの会? (2006年09月25日)
アイコン画像いくま
» Pomme de terre(ポムドテール)@西荻窪 (2006年09月25日)
アイコン画像いくま
» Pomme de terre(ポムドテール)@西荻窪 (2006年09月25日)
アイコン画像ぽりん
» Pomme de terre(ポムドテール)@西荻窪 (2006年09月24日)
アイコン画像いくま
» Pomme de terre(ポムドテール)@西荻窪 (2006年09月20日)
アイコン画像ぽりん
» カーザヴィニタリア@南麻布 (2006年09月01日)
アイコン画像カカシちゃん♪
» カーザヴィニタリア@南麻布 (2006年09月01日)
アイコン画像ミホ
» 怪奇 カマキリ男出現! (2005年12月18日)
アイコン画像(−_+)
» 怪奇 カマキリ男出現! (2005年12月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mippyon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる