入院当日

May 06 [Fri], 2005, 23:48
やっと連休が終わり「切れてる?」「切れてない??」が判明しそうです。
2日は連休ということもあり本当にアキレス腱断裂か否かの判断はつかず救急外来でシーネ固定+松葉杖にて帰宅(患足の接地は不可)

救急でかかった病院からの紹介状を手に最寄の総合病院へ。。。
(お世話になってるエアロビの先生が迎えに来てくれて涙が出るほど心強かった。。。でも車がランクルで乗るのも一苦労で、お尻を持ち上げてもらう始末。。。)

整形外科の受付を済ませ、いざ診察。不安そうな私を見かねてか先生は「姉です」と言い張り一緒に診断を受ける。

うつぶせに寝て、まずはThompson(触診)検査。
あ〜〜。見事に切れてるね。
しかも位置が高いからオペだね。

あっさり。。。。
でも、うちじゃ〜予約で一杯で今は無理だね〜。
来週なら。。。それとも局部麻酔で日帰りでしちゃう??

だってさらに1週間も放置すると癒着とか大丈夫??って質問しても
そりゃ〜ヤバイよね。どうなさる???

もはや私は放心状態。
エアロビの先生は激怒し、なら救急病院に連れて行くから速攻、紹介状を書くように強要!
またまたランクルに乗せられて、車で30分ほどの整形外科に舞い戻る(結局、ここで入院にいたる)
前日にも休日診療を受けていたので(ギブスが緩んで)昨日のドクターに
「戻ってきちゃいました・・・」お世話になりますと。。。。挨拶し。。。。
バタバタと入院してしまいました。(入院覚悟で準備はしていたので)
そこでエアロビの先生も子供の帰り時間等の関係でタイムアウト。

今、思っても先生がいてくれて良かったって感謝です。思わず、今もウルウルしてしまうほど有難かったです。

ここまでが午前中の流れ。午後の動きについては午後に記事にします。
これから何日間かはオペやら何やらで書くことが沢山。
でも、まだどうにか覚えてる。
キッチリ1年前の日記をかくというアイデアも悪くないかもって。。。。

新カテゴリ追加

May 07 [Sat], 2005, 9:33
アキレス腱断裂1年を記念して?
今までまとめようと思いつつ、まとめられなかった
記録を1年前の日記という形で追いかけてみようと思う
切れてしまった瞬間までは以前にアップしてるので
差し当たり入院した経緯から。。。。
というわけで新カテゴリ〜開始。
ここで断裂の瞬間を見て気持ちを1年前に。。。
余力があれば入院までの微妙に長い日々も記事にしていきます。
長文傾向になると予想されますが悪しからず。

オペ当日

May 07 [Sat], 2005, 21:08
例のごとく1年前日記です。今年の日記と区別して分かりやすくするためには、どうしたら良いだろう??ちょっと工夫が必要かも知れません。


前日の深夜より絶飲食状態で昼を迎える
無理やりに入れ込んでいただいたオペなのでスタートも遅い。
大部屋なので、みんなの食事の時間は空腹で辛いかな?
と予想していましたが、実際、苦痛だったのは喉の渇きの方でした。

時間がやってきて。。。。

オペ室への移動。ドキドキ。

麻酔は、ちゃんと効くかな〜(以前、腰椎麻酔が効かずに痛い経験が
頭をよぎる)

全身麻酔だと気道確保できないらしいので怖いし。。。(気道が狭いらしい)
本来、全身麻酔のところを、わざわざ腰椎麻酔に変更してもらいました。

「さあ、はじめるで〜。実況はする??」
えっ??予想外の質問。
どうせ意識があるのなら実況していただこう。
今でも、お世話になっているWEBHOUSEさん
知識をかなり詰め込んでいた私は
「医療関係者??」と問われるほど。。。。
もちろんネットで勉強しました。と答えました。

さあ麻酔です。何が嫌って背骨にドクドクって薬液?が入る感触。。。。
今、想像しただけでも嫌になります。
以前の痛い経験やアルコールには強い?事を事前に伝えてあったので
今回は効きました。

さあメスを入れます。
う〜〜。私が、ここで力尽きました。文章を書くのに。。。。


昨日の入院当日の午後も書いていないのに。。。。。
この2・3日の動きは超大作になりつつあります。

主婦の宴ってやつに。。。。

May 08 [Sun], 2005, 0:19
参加して参りました。そういうの苦手なんですが。。。。
たまたま一人でフリーの時間が持てたりして。。。。。
たまには外で誰かを誘って夕飯を。。。なんて思ったけれど、どなたも捕まらず

いつもはメールも返信が遅い私ですが「お誘い」メールにつられて興味本位で近所まで散歩。

出た瞬間、星がキレイなことに気づいて後悔。

星座早見板でも、もって、ゆっくりと星を確認したほうが良かった
宴会に参加しつつも、帰ってから星を見るんだ〜って思いでも、ちょっぴりで退散。
一応?私は若い女の子が趣味という巷の噂(それってレズって事かな??まあいいか。どっちでも)らしいので韓国ドラマ?・台湾ドラマ?の鑑賞会の誘いは軽くパスできちゃいました。

それからは、もちろん星を見ました。
望遠鏡が欲しいな。

北斗七星もクッキリ
アンタレスもスピカ・アルクトゥールス・レグレスくらいは見つけられて嬉しい。

「宴会」と「独り」の正反対の二つを体験できた夜でした。

うん。

クローバの花

May 08 [Sun], 2005, 14:35

しろつめ草のことですが。。。。。なんだかクローバの花とよんだほうが可愛い気がします
4つ葉も大量に収穫?したので、たまには花を編んでみようかと。。。。
何年ぶりなんだろう。。。。
なかなか可愛くできました。



早速、遅れ気味

May 09 [Mon], 2005, 22:19
アキレス腱の1年前日記という企画。
最初の何日かが激動すぎて収集つかなくなってます。
とりあえず出来るところから書いてみよう。

気を取り直してオペ後1日目(2004.5.8)
松葉免荷歩行可(実際はオペ時刻も遅く、麻酔も強かったのか
まだ感覚もなく車椅子での移動)
医師による創消毒処置(オペ後ギプスが巻いてあるためギプスの後ろに
グラインダーで消毒用の小窓を創って処置)
とにかく痛くって頓服の時間(最低4時間あける)が待ち遠しかった

オペ後2日目(2004.5.9)
下肢筋力訓練開始(リハビリです)
ギプスの中でも極力、筋肉が衰えないようにトレーニング
抱え込み・ひざの曲げ伸ばしとうのストレッチ
松葉杖の指導も受ける。
(入院前から利用していましたが角度などを指導してもらいました。)

入院した病院は食事が美味しいと噂に聞いていましたが
食堂の改装工事が始まり(しかも入院中はずっと)給食弁当で
せっかく食欲が戻ってきたのにショックでした。

とりあえず、やっつけ仕事のようですがアキレス日記の
2日分は取り戻せました。

ぴよぴよ

May 10 [Tue], 2005, 7:49
最近、ピヨピヨとヒヨドリの声が。。。。
どこだろう??

をっ。

巣がある〜〜。ビワの木に巣がかかっています。


高い位置にあるので中の様子は伺えません。
ヒヨドリさんが留守の間に、お宅拝見とばかり、裏の窓枠に足をかけて覗いてみました。

タマゴ発見。思わず

どれくらいで雛が産まれるんだろう〜。
楽しみが増えたし、早起きして家事をしたから、幸せのおすそ分けをもらったみたいで嬉しいです。

助け合いの会

May 11 [Wed], 2005, 11:57
なんだか暖かい気持ちでいっぱいです。
ここ最近、いろんな方に助けていただいてばかりで、どこかで自分も人の役に立てないかと考えていました。
そんな時に 「生協の助け合いの会」 という会の存在を知りました。
会の構成は 援助を受けたい人
        援助をしたい人
        会の趣旨に賛同して年会費のみを納める人
の3つで構成されていて出来れば援助活動と思っていましたが、腱の状態もあるので、とりあえずプロフィールを添えて寄付のつもりで会費だけ納めました。

会の活動の際には専門のコーディネーターさんが仲介してくださるのですが、その方から連絡を頂き、仕事の依頼を受けました。

子供の見守りということで初めて参加させていただき(内容は省略しますが)終了した今、疲れたけど充実感で一杯です。
帰り際に、お子さんが名残惜しそうに手を振ってくれて、ちょっとウルウルしそうな程。

3ヶ月の契約でしたが(週に2回)先方に断られることもあるということで実はドキドキしていましたが(コーディネータを通してなので契約解除も本人には言わないというのが約束事)先ほどコーディネータさんより連絡いただき
「今後も来て下さい」 と言われて嬉しかったです。もちろん相性というのはあるので断られても、そんなに凹む予定じゃなかったけど実際はどうかな??

やっぱ凹んでただろうな〜。また金曜日に充実の時間が過ごせるといいな〜。

3個・4個・5個????

May 11 [Wed], 2005, 23:08
ってピアスホールの話
今は右に2個・左に1個あいてます。写真をアップしようと思ったのに息子じゃ接写は難しく、自分撮りってのも耳となると難しかった
現在4個目を開けようかと検討中。右の3個目を・・・・。


開けてくれる人を募集中なんですが(思い切りの良い人で)
4個って縁起悪くない??とか(だったら左も追加して5個??)
せっかく今はツイてるのに、運命変わるよ。。。。とか言われたい放題です。

でもタイムリミットは近いんです。梅雨時期は、膿んでしまったりしそうなんで。。。。
ちなみに3個目は、思い切りの悪いに(当時は娘だった)頼んで穴が曲がっていて、実は脱着が痛いので、新たな3個目も良いかなって。。。。
でも穴が塞がるわけでもないので、どうなんだろう??
4個は4個なのかな?
どなたか、ご存知ありませんか?


今日は薄く雲がかかっていて、動いているのは雲の方なのに、星が流れているようで不思議な雰囲気の空でした

季節外れの卒業式

May 12 [Thu], 2005, 19:13
念願の卒業の許可をいただきました

運動も解禁です。(PTの先生の都合もあって、正確にいうと来週のドクターの診察を待ってですが

じっくり、じっくり腱を触っていただき(ひっぱったり、ひねったり左右を比べてみたり)
その後、座った姿勢での筋力チェック。裸足で普通の歩行・つま先歩行・踵歩行などなど。。。。

今まで、リハビリで、ふくらはぎを見ても
「元陸上部の足とは言えないな」などど言われ続け、悔しさをバネに筋トレ・ストレッチに励んできました

約3ヶ月ぶりのリハビリだったので何と言われるか実はドキドキ・・・・。

「3ヶ月ぶりだから、どんだけ筋力が落ちているか心配していたけど、ちゃんと戻っているね。頑張ったんだね。良く分かるよ。きっと切れる前よりバランス良く筋肉はついているだろう」
って。。。。感激というか、感涙寸前でした。
最初で最後の”お褒めの言葉”をいただきました。

運動する際のテーピングを習い(念のため)、何故か握手までして(周囲も奇妙がっていたかも。。。

「困ったら相談にのるけれど、そんな相談のないように無理するなよ」

「本当に有難うございました」

と卒業式は終了しました。

毎回「次はいつにする??」
って聞かれて重い気分で帰っていましたが、いざ運動許可でたら、どうしたものかと戸惑っているのも事実かも。

イマイチ、今の感動が現せられないな〜。文章うまくなりたいな。
どうやっても表現できないほどの達成感を味わっています。
たまには良いよね。自分を褒めても。。。。原因を作ったのも自分だけど、頑張ったんだから。


このシューズを履いての復活の日も近いかな?
体が動かせないストレスから脱出できたら、もっともっと元気になれるかな。
靴の裏をチェック!!
ターンを我慢できそうにないので、気休めかもしれないけどヨジレ防止の硬い底が中心部についているんだよ〜。
待たせたねシューズくん。自転車に乗って一緒に出かけようね。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こぶた
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1972年8月7日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
最新コメント
アイコン画像くろりんまま
» 20センチ (2011年10月02日)
アイコン画像URAN
» 久しぶりの手芸 (2011年07月08日)
アイコン画像URAN
» 器用だね (2009年10月22日)
アイコン画像URAN
» 心当たりがありすぎる(笑) (2009年03月18日)
アイコン画像U
» バレンタインの後は (2009年03月15日)
アイコン画像URAN
» 確定申告 (2009年02月12日)
アイコン画像ぺんぎん
» 確定申告 (2009年02月11日)
アイコン画像保健のとも
» 和室退院 (2009年01月29日)
アイコン画像くろりん母
» 嫌いだ〜 (2009年01月29日)
アイコン画像ぺんぎん
» 滞在時間ゼロ (2009年01月21日)
Yapme!一覧
P R