久しぶりのジョギング!義務感なしでいきたい!

May 08 [Sun], 2016, 17:56
2月に走って以来、3ヶ月ぶりのジョギング

いろいろ状況が変わり、走る事はもうないかな?
という感じの日々だった


歩くことは多かったけどね


そのおかげか、いつものコースを同じように走れた
とは言っても、ゆっくりだけど

km、7〜8分くらいかな??




ジョギングに限らず、運動って一度始めると
義務感が強くなって、やらないと「罪悪感」とか感じたりするけど


いつもそうじゃなくていい
(何か必要な目的があれば、別だけど)



気軽なレジャーだと思ってもいいわけだし


カラオケとか、映画とか、ショッピングモールに行くのと一緒と思ったっていい
美容室行ったり、カフェでくつろぐのと一緒と思ったっていい


そういう感じで、続けていこうかな



とてもいい天気だったけど、春の風は強いねー
そのせいか、あまり汗はかかなかった


風が強くて、こぶしの花を撮るのも一苦労でした

雪上ジョギング。スノートレーの代わりに、簡易スパイク(滑り止め)装着!

January 17 [Sun], 2016, 12:38
いつものコースは割りと踏み鳴らされていて、
夏靴でも、意外と走れるのだけど、やっぱり雪のせいで、蹴る力が弱い

底がこんな感じの靴で、フラットなので・・・
道の状態によってはちょっと滑るというか、摩擦が足りない





普段も使えるし、観光客がよく使う、簡易スパイク購入!

替ピンがあるので、これにしてみた


あと、装着固定部分が広くて、取れにくそう&多少の大きさに対応できそうだったので。
前と後ろに、輪が2つだけあるタイプは、つま先に掛ける部分が狭く、幅広ブーツには引っかからなそうだったので。


smallサイズにした
日本サイズ20~24cmに対応

説明書は英語。どこ向けの製品なんだろう?
表面
替えピン付き

このランニングシューズは24cm



ぴったり、ガッシリ。キツくもなく、しっかりはまっていい感じ
一見硬そうに見えるゴムは、けっこう伸びが良い




踵部分にもしっかりはまった


こんな感じでところどころ滑りそうな道でも
ガッシガッシ走れた。

やっぱり着けないで走った時より、蹴りに力が入る
走ると、体重かかるから、歩くよりもスパイクの威力発揮するのかも


いい
いい買い物した

気をつけて走れば、要らないんじゃね?
と思ってたけど、気をつけるストレスが無くなり、スピードもアップ


スノーターサーみたいなスノートレーとか買おうか迷った
けど、
雪の季節はすぐ終わるし、週に1、2回しか走らないので
そこにお金使うなら、別なシューズ買いたい貧乏性なので・・・


とりあえずは、このシューズで、冬を越せそう



ちなみに


ピンの部分は突起になっていて、
雪の無いフラットな面:アスファルトやタイルでは、バランスが悪い。不安定。
加えて、ガチガチうるさい(し、タイルも痛めるし)。
建物内に入る時は、必ず外す事になる



コース上でも、雪がなくてアスファルトがでているところが頻繁にあるなら
かえって無いほうがいいかもしれない。
不安定で脚を痛めても、良くないしね



雪が深くなったら、スポーツデポで買ったゲイター(カバー)をつけよう
あと、傷用防水フィルムを、靴の外側に貼るのもなかなか良い(←貧乏くさい?)



今回は楽天にしたけど
amazonのこれも同じかな?






2016年祝!初ラン!にして、初の冬の夜とマイナス気温!

January 01 [Fri], 2016, 20:12
大晦日に走った事で気を良くして(笑)
今日も走っちゃいましたーー
祝:元日初ラン


もうこれは、完全にネタw


本当に走るのが嫌いなのかよ?と問いたくなる



たとえ嫌いだとしても
今日1月1日走るという事の方が
とてもおもしろいと思った
ので
「今年も、太るもんか・・・」とぶつぶつつぶやきながら
走った(笑)




しかも、親と別れてからなので、夕方から・・・
ちょうど、日の入頃
夜走るのは嫌いなのだけど(足元見えない&不気味)



絶対今日は走る!!
と決めてたので、お風呂で温まってからしゅっぱつ



−0.8℃



今日は、走り始めてからの初めてがたくさん
● 元日
● 冬の夜
● マイナス気温




ちょっと騒ぐには大げさかもだけど
私にとってはとても快挙なのです( ;∀;)

まるで我が子の成長ぶりに涙。って感じ



子供の頃はマラソン大会の前日は、中止になれ!!
と震えながら呪った子だった




そんな子が、元日の暗く寒い夜を走ったんだから
感慨深いわぁ・・・・・・

今日は雪もっさり降らなくて良かった

2015年走り納め!大晦日と雪!&冬ジョグの極意!

December 31 [Thu], 2015, 16:54
なんとなんと
人生初の真冬ジョグ!にして大晦日!

走るの嫌いな割に、めっちゃ頑張ったじゃん


まあ、頑張らなきゃならんほど、ここ2日間は
食べて、食べて、ダラダラしてたからね・・・


それに、スノートレーとかはもってなくて、普通の靴で走る自信が無かった
足先凍傷にならないか!?なんて



結論としては、、普通の靴でも大丈夫でした
いつものコースは除雪されてたり、踏みならされてたりで。
マイナス気温じゃないっていうのもあったかも?
降ったばかりの積もった状態は、今後の課題



14時半頃、0.3度


ここで、寒い冬にすんなり外へでるテクニック
これは、一時期、冬の朝仕事に行きたくない時にも使ってた

ずばり!「あつーーいお風呂に浸かる!」


あがってしばらく汗ばむくらい熱い湯船につかる
5分や10分でいい


あがったら、サッと服を着て、外出




全く寒くありません



「湯冷めしない!?」
とよく聞かれるのだけど
あがってから寒いところで動かないとなるかもしれんけど
動くわけだし



体温まったまま走りにでて、湯冷めする前に、走って温まってる




仕事行くにしても、湯冷めする前に、地下鉄に乗れるし、
少し歩いてるから、湯冷めしない



とにかく、冬寒い時、外に出られない、でも行かなきゃ
って時にオススメの方法



むしろ、湯冷めよりも、汗が冷える方が心配
着るものは考えた方がいい




とにかく
走れて良かった
晴れてたおかげ




去年はランナー
今年はジョガー
て感じで、いかにお金をかけずに継続できるかでやってきたけど
31日の今日走った事で、達成された気がする


手前味噌だけど、出不精が頑張ったと思う

2014年春~2015年春までの1年間のマラソン大会

October 25 [Sun], 2015, 14:41
2014年
4月:35km
【ハーフ】春一番伊達ハーフマラソン(北海道)

5月:25km
【ハーフ】日刊スポーツ豊平川マラソン(北海道)
【4km】もいわやまヒルクライムラン531(北海道)

6月:78km
【ハーフ】千歳JAL国際マラソン(北海道)
【ハーフ】びえいヘルシーマラソン(北海道)
【ハーフ】小樽運河ロードレース(北海道)
【15km】北広島ロードレース(北海道)

7月:97km
【5km】北海道森林スポーツフェスタ(北海道)
【30km】札幌30k(北海道)
【30km】北海道マラソン教室(北海道)

8月:72km
【10km】千歳市青葉公園・陸上競技場マラソン大会(北海道)
【20km】北商ロードレース(北海道)
【フル】北海道マラソン

9月:36km
【5km】メイク・ア・ウィッシュオブジャパン(北海道)
【ハーフ】函館ハーフマラソン(北海道)

10月:47km
【ハーフ】札幌マラソン(北海道)
【5km】サンシャインスポーツクラブ健康マラソン(北海道)
【ハーフ】北海道ロードレース(北海道)

11月:84km
【ハーフ】大阪・淀川市民マラソン(大阪府)
【ハーフ】長崎ベイサイドマラソン(長崎県)
【フル】神戸マラソン(兵庫県)

12月:63km
【ハーフ】所沢シティマラソン(埼玉県)
【ハーフ】小川和紙マラソン(茨城県)
【ハーフ】ほこたハーフマラソン(茨城県)



2014年は、計24の大会を完走


2015年
1月
【ハーフ】おおいたハーフマラソン(大分県)
【30km】東京30k

2月
【11km】札幌国際スキーマラソン(北海道)
・・・歩き

泉州フルは飛行機の欠航で行けず・・・

3月
【ハーフ】上里町乾武ハーフ(埼玉県)
【ハーフ】吉川なまずの里(埼玉県)



この1年で、29の大会に参加
ほぼ晴れ(サボった時だけなぜか雨がふる)
晴れ女

ランニング用ふくらはぎサポーター

October 20 [Tue], 2015, 21:58
ランニング用ふくらはぎサポーターは
2つ持っていて

ザムストと、ミズノ


ほとんどミズノを使っている
というのも、身長154cmの私にはザムストのはちょっと長くて
足首でクシャってしなきゃいけない



普段のジョギングは要らないけど
北海道マラソンの時ももちろん、つけたよ




正直普段の生活でも使いたいくらいのサポート力
ふくらはぎが発達してるヒトはきついかもね



もともと、むくみやすく、着圧ソックスとか持ってるんだけど
むしろこっちの方がいいかも



デポとか行って、いろいろ高いのもあったけど
これは安かった割に、とても重宝しました(^^)
9色あるのもいい





(ミズノ)Mizuno バイオギアサポーター(ふくらはぎ用)
ミズノのは、ちょっと厚めで生地しっかり





ザムストのはピンク持ってるんだー
ザムストの方が、少しミズノのより薄めかな?


ザムストのも、サポート力はちゃんとあるから
足の長いヒトは、ザムストのでもいいかもしれない



でも夏は白がいいね
2014年の北海道マラソンはそこそこ暑かったから、白で本当良かった

2015年の北海道マラソン(でてないけど)

September 20 [Sun], 2015, 17:23
去年、人生初のフルマラソンは北海道マラソンだった


今年はマラソン大会極力出ない年なので(そう決めたの)
もちろん、エントリーはしなかった


今年は、少し涼しそうにみえたけど、どうだったのかな?
走ったヒトは、そうでもなかったみたいだけど
風も強かったんだって。
風は体力消耗しちゃうよね!



去年でたことを知ってるヒトは『今年もでるの?♬』
て聞いてきて、それがまた、なんか辛かったな


『でない』『・・・あぁ、そうなんだ』
(^_^;)


みたいな、会話がテンション下がってフェイドアウト的な



まあ、なんでも一緒か



東京マラソンの抽選結果もでたみたいね
東京マラソンは出ないかなー




話はずれたけど、今年の北海道マラソンはカンカン照りでもなく
で、雨も降らず、『北海道マラソン』としては比較的走りやすかったんじゃないかな?



こんな年もあるのね



灼熱地獄は嫌だから、もう一生でない!
と思ってたけど、ちょっとまた出てもいいかなって
思ったのでした・・・



大通り付近も、新しいショッピングセンターいっぱいできて、
きっとゴールした後も楽しめるに違いないし(^^)


2ヶ月ぶりに走った

September 20 [Sun], 2015, 17:18
最後に走ったのは7月25日だから、約2ヶ月

その間は一応スクワットしたりしてた
もう、2度と走らなくてもいいとも思ってた

そう、どっちでもいいんだ


ちょっと体重増えちゃったし(食べ過ぎ)
膝に悪いし


7kmくらい走ってみたけどなんともなかった!良かった


でも一応、両膝にサポーターつけた


つけなくても良いのかな?
わからない

でも体重増えてるし
念には念を



やっぱり大会にエントリーしないと、モチベーションが・・・



まあ別に強制じゃないからね



でも未だに周りから『走ってる?』と聞かれるので
その度にいちいち後ろめたさを感じずにはいられないのが辛い



気にしなきゃいいんだけど

膝に水がたまったみたい

July 31 [Fri], 2015, 23:11
先週土曜日9km走った時はなんともなかった
翌日の日曜日の夜から、右膝が痛みだした
(腸脛靭帯炎になった方と反対)
そういえば、たった9kmにしては、妙にふくらはぎがパンパンだった

月曜日から、突然力が抜けるような
一瞬痛いような
ガクッとなる感じ


一瞬で終わり、それ以外ではなんともなく歩けてしまう


ガクッとなるのは月曜日、火曜日と続いた

水曜日にはなんとかガクッと現象は落ち着いたものの
違和感はある


この辺りから、いろいろ検索してみると
水が貯まっているのが一番症状が合っている気がした


正座ぐらいまで、膝を曲げきりにくい感じ
とにかく、膝周りがモワっとした感じ



そして、木曜日、膝周りのぷよぷよ感を発見


伸ばしているとわかりづらかったのだけど
両膝を並べて、できるだけギュッと膝曲げて比べたら、
触った感じが全然違う


ギュッと曲げた事によって、ぷよぷよ感がわかりやすくなった



ぷよぷよしている・・・(-_-;)



こんな時はどうすればいいんだろう
初めての経験でよくわかんないけど
とりあえず、元に戻るまでは、走るのは控えた方が良さそうだ


本当は歩くのもよくないのかなあ


毎日通勤で往復7km
それはどうしよう



とにかく、ここは心を鬼にして
走るのはしばらく控えよう




大丈夫


以前に、2ヶ月走らないでハーフ出て余裕だった事あるから
2ヶ月は大丈夫(ってこういう事が、膝によくないのだろうだけど)



でも、多分、ずぅっと前から、水が貯まってたんだと思う・・・・・・

膝下あたりの痛み

July 25 [Sat], 2015, 14:36
なんだか最近、皮肉にも、腸脛靭帯炎を発症した方と反対側の膝が痛い事がある


はっきりと分からないけど、膝の下あたり、どちらかいうと外側だと思う



たまにだからよくわからない
しかも、歩いている時にも痛んだりする(-_-;)




体重が増えたせいかな・・・って思う




怖くて測っていないけど、5kg以上増えた、はず




大会にでるのを辞めた事は、間接的な原因

原因は単に、「食べる量が増えた事」
とにかく食欲が旺盛で・・・
というか、もともと大食漢で


大会でのカロリー消費が無くなったことは微々たるもので

「大会があるから(走らなきゃいけないから)、控えめに食べよう」
みたいな意識がなくなってしまったのが大きいと思う





急激に太った割に、筋力ついてないから、膝が悲鳴あげてるのかなぁ・・・



走りだして感じたこと
走るって、「痩せるために走る」ものではなく
「太らないように、維持するために走る」
ものだなあと思った


「太っている時走ってはいけない」
「筋肉がついてないのに走ってはいけない」



と思う。ただ、体に悪いだけ



でも今日走ってみたら、なんともなかった
もちろん、サポーターはつけてるけど


こーやって、なんともない日もあるから、走っちゃうんだよなあ



ちょっと体重落として
筋トレもしないとなあ
サポーターもキツくなっちゃったよ(>_<)



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miognaloof
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
元々走るの(運動)嫌い。自主練したくないので、主に大会で強制的に走るのみ。
⇒2015年からはしばらく、大会にでないで走る方向へ(貯金目的)


左腸脛靭帯炎は、小康状態。ザムストRk1を付けて走る。
2015年4月からは右にもザムストすることにした。

カテゴリアーカイブ
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/miognaloof/index1_0.rdf
ZAMST(ザムスト) RK-1 ランニング膝サポーター ブラック