050613 

2005年06月13日(月) 17時42分

今日はINDEX&TOPの変更しましたょ
冴哉的にゎこれでも頑張った方です。。これでもね。
今日ゎ一杯時間合って良かった。もう眠くないし。笑
あとゎDreamUPするだけ。此れが終わんないんですけどねー。
誰かが冴哉のドリ読んでくれると信じてます。多分無理だけど。
それでゎ。

Lovin' you 

2005年04月29日(金) 14時03分
If we are together. I may lose all. I love you.
Please let me be in a you side forever.

If you love me. I offer a life to you.
I love you. Only you are loved forever.


私達が一緒に居るのならば。
私は全てを失っても良いです。
私は貴方を愛しています。
永遠に貴方の傍に居させてください。

もしも貴方が私を愛してくれるのならば。
私は貴方に命を捧げます。
私は貴方を愛しています。
貴方だけを永遠に愛します。

unAngel 

2005年04月28日(木) 22時58分
全てを失うなんて簡単に云うけど
失う事は簡単じゃないんだ

手にする事は難しくて
失うことが簡単なら

僕は全てを失いたいんだ

願うモノが多過ぎて
全てを一度に失えないんだ

過ちの過去

片翼だけの翼

光の入らない目

音の発せない口

何も出来ない僕

貴方が全てを失ったなら
僕が代わってあげるから

失えない僕に代わって
罪で穢れた永久の命を

飛べない天使は

失う事さえ許されないんだ

If・・・ 

2005年04月27日(水) 23時13分
If we are together.
I could lose all. You are loved.
Forever, it is a you side.

It is if you love me.
Since I offer a life.
You are loved.
Forever, he is only you.

もしも私達が一緒に居られるのならば。
私は全てを失ったって構わない。
貴方を愛している。
永遠に、貴方の傍に。

もしも貴方が私を愛してくれるのなら。
私は命を捧げるから。
貴方を愛している。
永遠に、貴方だけを。

再起不能 

2005年04月26日(火) 22時38分
「ネジ。」

愛しい貴方の名前を呼ぶ。

「ネジってば。ネジ?」

「何だ。一度で聞こえる。」

「返事してくれないから。」



貴方はいつも、私の前で笑ってくれないのね。

貴方の全ての表情が好きよ。

好きだけじゃ足りない。愛してる。

貴方の全てを私のモノにしたいの。



「架夙。何だ。」

「呼びたかっただけ。ネジの存在を確かめたかった。」

ふん、それだけか。°M方はそう云って。

貴方が私を好きじゃないのは知ってる。

貴方が私を嫌っているのも知ってる。

仮にも恋人の私を見て、

笑ってくれた事も、嬉しそうにする事も無いものね。



「ねぇ、ネジ。私の事、嫌になったでしょ?」



唐突な問い掛けに困惑の表情が伺える。

否定の言葉は出ない。

解っていたつもりでも、自然と感情は出てしまう。

「架夙。何故啼く?」

ネジが好きで、愛しくて、如何しようも無くなって。

気付けば私の頬には涙が伝っていた。

「・・・ほんとに本気で嫌なら、たった今こっぴどく振って、今すぐ再起不能にして、

貴方を目で追うことが出来ないよう、酷い言葉で私をなじって。」


貴方が私を再起不能にするのなら、

私は其れでも構わないから。


「・・・架夙。勘違いするな。

誰がお前が嫌になったなどと云った?」

「勘違いなんてしてない。だってネジは明らかに嫌ってるじゃない。

私はネジのことずっと見てきたから。

だって私は」


「架夙、お前を愛している。」


そう云うと、ネジは私の唇を奪った。

Blood 

2005年04月25日(月) 18時24分
滴り行くは血の泪
地上に堕ち行く血の泪

流したいなら流せば良い
流さぬのなら溜めれば良い

滴り行く血は地上にて
真紅の池を創り出し

滴り行く血は永遠に
私を真紅に染め上げる

血の束縛は永遠で
叫ぼうと逃れられない

天での私の鎖

地での私の重荷

拭い去ってくださいますか
代々永遠なる束縛を

貴方 

2005年04月24日(日) 23時11分
止めてよ。

そんな偽りって分かりきった愛なんて要らない。

否、愛じゃない。形式ばった、体裁を気にしたモノだけ。

私達を捨てたのだから。捨てたなら捨て切って。

呆れて物も云えない。何を考えているのかすら分からない。

貴方と私達は、もう何の関係もないのでしょう?

私はこの血がおぞましい。憎くて仕方ない。

半分貴方の血だなんてね。皮肉な話。

貴方をいくら恨んでも、憎んでも、繋がってるなんてね。

貴方は私達を如何思ってるのか知らない。

でも、私達は貴方に呆れてて。貴方が居なくて幸せで。

一度私達を捨てて、新たな幸せを手にした貴方を愛せるほど寛大じゃないし器用じゃない。

貴方からの電話を喜べない。奥さんにばれない様に、携帯で掛けて来たんでしょう?

貴方は私達を人形とでも思って居るの?

もう勝手にして頂戴。嗚呼、其れが一番早いのかしら。

口でも云っても分からないなんて、そんな事は無いでしょう?

貴方の御自慢の其の優秀な頭脳で、考えてくれますでしょう?

貴方が人の心理を理解出来る事を祈って。

Lose 

2005年04月24日(日) 18時11分
全てを無くした私には

もう貴方しか居ないの


それなのに

貴方は去って行ってしまうの?


啼く事はもう出来ない

流す泪はもう無い


貴方を失う其の日には

私の命も消え行くの


貴方を失う其の日には

私は永久に消え行くの

It's Don't Love 

2005年04月24日(日) 17時12分
きっとこの想いは

恋なんて軽々しいモノじゃくて

愛なんて簡単なモノじゃなくて


貴方なら

貴方となら


貴方と居れば世界は変わるでしょう

貴方と居れば私は変わるでしょう


過ぎし日に問うても

来る日に問うても


答えは見出せずに


闇の中に葬られた希望

廃れてしまった夢


貴方なら代われるから


恋なんて軽々しいモノじゃなくて

愛なんて簡単なモノじゃなくて


私は貴方を渇望するから
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mio-cross
読者になる
Yapme!一覧
読者になる