謝んないやつとか 

2006年10月21日(土) 22時36分
最低最低最低最低最低最低最低最低最低最最最低最低最低最低低最低最低最低低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低最低


最低の人間の子供だ。

ほんとイヤダ。


自分のことしか考えてねえし。


ふつう確認取るんじゃないの?

だから嫌い。

ほんとうざい

自分のこと可愛がりすぎ。

自分さえ良ければ何でもいいみたいな?


あんたのせいで何回死にたいと思ったかわかる?
あんたのせいで今も残る傷跡あるのしってる?
あんたのせいで
あんたのせいで。

あたしが何回泣いたか わかる?

知らないでしょ。

自分しか見えてないもんね。


ストレスの原因、何だか分かる?


調子いいのはあんたもあたしもおなじなの。

最低。

最低の子供に最低って言われてるんだよ。


言い返せるんなら言ってみなよ。


ちゃんと理由もつけてね。

すぐ寝た振りしてにげるんでしょ。どうせ。


あたしは

あんたをみないで成長しようって

自分で決めたから。

似たような人間になんないように

学校とか社会の中で遅れながらでも確実な人間になってやる。

謝んないとか 論外だし。


間違い認められる人間になりたいし。

あんたと違ってちゃんとそう思ってるから。


わけわかんない。

しにたい。いきてたくない。

こんなのやだしつらいだけだし

うわ 

2006年09月25日(月) 21時14分
うゎ、なんかすっごい嫌。

誰かと、しかも身内と趣味の共有って凄い嫌。

ムカツク。

イライラする。

アリプロ大好きなのに。

独占欲強し。

本気ですよ 

2006年09月18日(月) 21時45分
次やったら
本気ぶん殴る。

tragicomedy 

2006年09月11日(月) 21時52分
きっとあたしが何を言っても
あなたには通じない。
あたしは絶対あなたにはあたしを見せない。
見せたくない。
あたしがどれ程傷ついてたって
あなたは気付かないでしょう。
あたしの左腕
あたしの左手
あなたは見たことありますか?
あたしは何度もあなたと話そうとした のに
拒絶するのはいつもあなたでしょう?

知ってくれないのはいつも あなたなのに。


「ロッカー荒らされた」
『へぇ』
「○○盗まれた」
『へぇ』


なのにいっつも自分は正しいみたいな言い方で。
あたしのことなんて考えてくれないじゃない。
逃げたいなら逃げればいい。
死ぬ勇気が無いなら逃げればいい。
あんたの言ってること
凄く小さい。

五月蝿い五月蝿い五月蝿い。

あいつはきっと、あたしを知らない。
見せてないから
見ようとしないから。
厚い厚いベールに包まれた其れは
あなたのいる角度からでは透けることも許されない。

本当は見て欲しかった のに

拒絶したあなたに 今更見せることは出来ません。

キチガイみたいとあなたは言った。
今更知ったのとあたしは思った。
ほらね やっぱり 見てくれてなかった。
あたしが勉強して 成長していくなかで
あたしの後ろにはいつもだれもいなかった。
いつもそうだ
あたし以外が最優先で。
あたし以外が大事にされて。
背中を押してくれる人なんて誰もいなかった。
あなたの口から
『頑張れ』
なんて
一度も聞いたことなかった。

あたしは邪魔なんだろう。
いなければみんな喜ぶだろう。
だからどんなに遅くなってもあなたはもう寝ていて
『心配するでしょう』なんて心にも無いこと


ほんとうは いなくなれって おもってるくせに

ほんとうは うんだこと こうかいしてるくせに

ほんとうは すぐにでも しんでほしいとおもってるくせに

じぶんのこじゃないって

おもってるくせに。


あたしが いちばん あなたに似ていること
しってるくせに。

だから疎ましいんだってなんできづかないの

なんであたしの傷も姉の傷も妹の傷も家族みんなの傷を見てくれないの。
すりむいたくらいのあなたの傷に包帯してるみたいで

それだけあなたはじぶんのことがすきなのでしょうね。

あたしはこんなにあたしをきらいなのに。

おなじあたしの あなたへ 

2006年08月07日(月) 22時51分
おねがい おねがい
帰ってきてよ
早く帰ってきてよ
待てないよ
一日が長くて辛くて怖すぎるよ
どんなキツイ部活のメニューもやるから
いっぱい話したいよ
分かってくれるの、あなただけなの。

人間の視線の恐ろしさとか
あたしの今のこわいものとか
取り留めのない話でも
傍で笑って
全部全部
あたしが泣いてた全部のことを
茶化してくれたらいい。

指先の 軋む音 

2006年08月06日(日) 22時51分
あたしは仕様がない犠牲
たとえば家族で誰か一人捨てるとしたら
仕様がないから あたしをぽい
そんなの すこしまえ きづいてた
あたしの椅子だけないのに
あたしは立ち膝でゴハンを食べる
それをとなりで祖父が笑う
「なんでそうやってたべてるの」
「かってあげるから」

ふざけないで。

前まであたしの椅子があったじゃない
妹が、自分の椅子をこわしたんでしょ

仕様がないから
妹の座る椅子がないから
座れないのは可哀想だから
仕様がないから

笑いながら 馬鹿にしながら 罵りながら 
あたしにはなしかけないで
ほっといて
どっかいけ
あたしなんか

これいじょう使われたくない
もういすは要らないよ
もう一緒に食べないよ
もう一緒に食べれないよ

存在しちゃいけないんじゃない
存在しなくちゃいけない
誰かが、困らないように

おばあちゃんは 姉を大事にしますね
おじいちゃんは 妹にばっかりお金や物をあげますね
おとうさんは   周りを見てませんね
おかあさんは  あたしが疎ましいんでしょうね

だから 誰にも大切にされない人形は、身代わりになるんでしょうね。
膝が痛くなってきて、食べるどころじゃなくて。
おじいちゃんは妹にお小遣いをあげていた。

笑いながらこっちを見た

幸せな 家庭


まっすぐ前だけ見て祖父の応答をして
先に2階に上がって
ひとりで泣いた。
たくさん泣いた。
気付いてたつもりだったけど
自覚が足りなかった のか 期待してた のか
わからないけど
悔しくて
悲しくて
寂しかった。

この感情は隠さなきゃいけないと思ったから
涙が出た。

あたしは笑う必要もないと思った。
誰も望んでないから。
でもそれは
随分前から知ってたから
悲しくなんてなかった。

だいすきなこ 

2006年05月17日(水) 22時08分
ひとりぼっちじゃないわ。
もうちがうのよ
いっしょにいたいとおもえるこがいるの
いっしょにいて
とてもあたたかいこがいるの
あたしの傷も、きにとめなくて
あたしのことを、しんぱいしてくれて
あのこみたいに、沢山笑える子だったら
あたしはきっと、今泣かないわ。
あのこみたいに、全部好きって言えたなら
あたしはきっと、笑っているわ。

ちいさいうたに 

2006年05月17日(水) 22時00分
おかあさんも
おとうさんも
おじいちゃんも
おばあちゃんも
あねも
いもうとも
みんな
みんな
あたしがだいきらい。
だいじょうぶだよ
もうすぐあたしいなくなるから
おかあさんごめんなさい
もうすこしおねがいします

ring 

2006年05月16日(火) 22時34分
君をまだ 忘れることが出来なくて
その声はまた 震えてて
あなたは私の知っている人の中でいちばんつよいひと
わたしはすこし 柔らかめな声であなたに言うわ
わすれることは うれしいこと?
あなたの声はまだ震えてて
ありがとう
ありがとうって
ずっと
電話切れるまで

本当は一番しあわせだったもの 

2006年05月13日(土) 22時07分
こんなにも晴れている空に
雲がまったく見えなくて
雨なんて降る訳もないのに
こんな日なのに
あなたの声なんて消えてしまえばいいのにね
そんなことばかり思ってしまう私を
罰してくれれば楽なのに
どうしてあなたの腕は
こんな私にも感じるくらい温かくて
空の優しさよりも温かで
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minuet_rain
読者になる
Yapme!一覧
読者になる