今年の十日恵比須 

2015年01月20日(火) 14時12分
毎年恒例の十日恵比須に行ってきました

今年は9日の「宵えびす」に行ってきました。

10日はちょっと行けそうになかったので、9日に行ったんですが「宵えびす」・・・「良いえびす」・・・

名前がいい!!

そして今年も大賑わい!



美味しそうな露天も沢山!







さすがに参拝までの待ち時間は長いし寒い!



でも、それだけご利益があるってもんです。





もうすぐ参拝です。



一礼、二拝、二拍手、一拝、一礼。

今年も商売繁盛をピシャッとお願いしてきました。住所、名前を伝えると良いそうですね。

さぁ、今年も頑張りますよ

ちなみに福引はこれ!



お店のインテリアとして大活躍中!!

店長のおみくじは「大吉」でした。何事も願いは叶うそうです。

お願いしますよ!えびす様

こゆきの願い 

2015年01月08日(木) 18時48分


「こゆきの願い」

という本が昨年の12月5日に発売になってます。

「飲酒運転撲滅啓発CM」

に出ていた柴犬のこゆきちゃんの本です。

CMはこちら


実は「こゆきの願い」の著者の山本さんの息子さん寛大くんは2011年にランニング中、飲酒運転の車に撥ねられ亡くなりました。

なぜかそれから寛大君の仏壇の前がこゆきちゃんの寝床になったそうです。




そんなこゆきちゃんと寛大くんの思い出の写真や、家族の温かい写真が盛りだくさんのとっても良い本になっています。

僕も自分用にamazonで購入しました。



レジの横に置いていますので是非手にとって御覧ください。



事故後、山本さんは「NOP法人はぁとスペース」で飲酒運転撲滅の活動をされています。

今では「STOP!!飲酒運転」のステッカーは至るところで見かける事ができます。

大変だったでしょう。

車は一歩間違えば凶器になります。

飲酒運転は絶対ダメです。

※「こゆきの願い」の売上の一部は飲酒運転撲滅運動に当てられるそうです。

あけましておめでとうございます 

2015年01月03日(土) 18時29分

あけましておめでとうございます。

昨年はミンティドッグをご利用頂きありがとうございました。

今年もミンティドツグをよろしくお願いいたします。


昨年はお客様に満足していただけるように色々と頑張りました。

・HP関連の充実&情報発信
・犬の食事や健康に関する資料の配布
・スタッフの技術力を高めるための日々のトレーニング

などが達成できたと思います。

HPに関してはコンテンツが充実して、内容も中身がある素晴らしい物になっています。

スタッフの技術力も全体的に上がり、お店としてのトリミング技術はかなり高くなったと感じています。


今年のコンセプトは

「楽しいお店作りと犬の健康や幸せのために正しい知識や情報を発信する」

です。

スタッフ一同知恵を絞って頑張りたいと思います

11月はドッグマンス 

2014年11月09日(日) 13時11分

「 11月(わんわん月)は人間と犬猫の共生問題を考えよう!! 」

このスローガンを掲げて2003年から活動している団体がドッグマンスです。

発足の元となったのは福岡県が犬猫殺処分全国ワースト1になった事です。

ドッグマンスのような団体の活動や、「福岡市動物愛護管理推進実施計画」などによって福岡市の殺処分数は減りました。

福岡市
(平成16年殺処分数) 犬:532匹 猫:2,931匹
   ↓
(平成25年殺処分数) 犬:54匹  猫:450匹

福岡県
(平成16年殺処分数) 犬:7,595匹 猫:11,746匹
   ↓
(平成25年殺処分数) 犬:1,155匹 猫:4,790匹

継続的な啓発活動により殺処分問題は随分改善できました


ドッグマンスへの参加は協賛ステッカー(500円)を購入する事によりできます。(ステッカー購入費は広報誌の作成などに使われます。)ミンティドッグで購入の方にはオリジナル名札をプレゼントします。

さて、今回のドッグマンス広報誌にも書かれている地域猫活動について考えてみたいと思います。



地域猫ってなに?

そう思う方がいらっしゃると思いますが、ざっと説明すると「野良猫を地域で管理しよう。」といった活動です。

野良猫。

街なかで普通に見かけます。

体を休める家もなく、食事も保証されてなく、病気や怪我になっても病院に連れて行って貰えないのが野良猫です。

元々野生動物でない猫。

人間の勝手な都合で生み出されたのが野良猫です。

目やにだらけで鼻水を流し感染症にかかっている猫。

免疫力が落ちているのか寄生虫による皮膚病になっている猫。

道路で車で轢かれ死んでいる猫。

生ゴミから雑菌だらけの食べ物をあさる猫。

見る度に心が痛みます。


野良猫が増える原因をあげてみます。

●飼えなくなったからと捨てる。
●不妊、去勢手術をしないで放し飼いにする。
●野良猫に餌をやる。

次に野良猫が嫌われる理由をあげてみます。

●ゴミをあさって散らかす。
●糞尿を庭や花壇にする。
●軒下や倉庫で仔猫を産む。
●不潔で病気や寄生虫を媒介する。

これらの問題を解決するための活動が地域猫活動です。

活動内容は、

@野良猫に不妊・去勢手術を施す。(目印に耳をカット)
A野良猫のトイレを作って管理。
B野良猫の里親募集

のようです。

「ようです。」と、ちょっと曖昧な表現なのですが、地域猫活動をされている方と実際お話をした事がなく、活動内容の詳細情報が少なかったからです・・・

野良猫と言えども、命ある生き物。

不幸な猫を減らすためには、

●飼えなくなった猫を捨て無いように啓発活動
●人間による野良猫の繁殖制限(不妊・去勢手術)
●外に出る習慣のある飼い猫の不妊・去勢手術

また、野良猫が可愛そうだからとむやみに餌を与えるのは不幸な猫を増やす原因となります。
栄養状態の良い猫は1年間に3〜4回妊娠ができて、2ヶ月程度で2〜6匹ぐらいを出産します。非常に繁殖力が高い動物です。

●不妊・去勢をせずに餌だけあげる人への注意

などが継続的に行えればいいのでしょう。

野良猫問題はかなり難しいと感じますが、まずは自分の飼い猫をきちんと管理する事を意識しましょう。


==================
地域猫活動のボランティアをされている方にも色々と聞いてみたい事があります。
もし質問する機会があったら追記します。

・誰が管理している地域猫かわかるようになっているのでしょうか?
・地域猫が病気や怪我を負ったときはどうするのでしょうか?
・地域猫が死んでいる時はどうするのでしょうか?
・管理してくれるからと飼えなくなった猫をわざわざ捨てに来る人がいるのではないでしょうか?
・地域猫が近隣の方に迷惑をかける事がありトラブルになるケースもあるのではないでしょうか?
などなど


過去のドッグマンス記事はこちら
2013年
2012年


トリミングテーブル 

2014年10月23日(木) 18時04分
先日修理したトリミングテーブルの出来が、思いの他良かったので鼻が高い店長です。


コレがそのテーブル


さて、今日はトリマーの作業台『トリミングテーブル』のご紹介です。

ミンティドッグで使っているトリミングテーブルはこちらです。

一台2万円ぐらいでしょうか。



重さも結構あり安定感があります。

犬の足が滑らないように表面はゴム張りかつ消毒液にも耐えうる耐久性があります。

テーブルの高さはトリマーの腰ぐらいの高さになっています。

この高さが犬を落ち着かせます。

地面ではちゃかちゃかしている犬もテーブルにあげたら意外におとなしくなったりします。

でも、この高さは小型犬には結構危険です。

落ちたら骨折する犬もいます。頭から落ちたら大怪我になります。

なので通常「つり棒」「つり紐」という物で犬に無駄な動きをさせないようにします。




この「つり紐」がいい働きをしてくれて、トリマーの第三の手になっています。

・犬の無駄な動きの抑止

・テーブルからの落下防止

・噛み付きなどの行為の抑止

この様な働きをしてくれます。


たとえば、よく性格が判らない噛み付きそうな犬のトリミングの時は、まず後ろ足の爪切りをします。

この時点で噛み付く犬は口がでますが、つり紐をつけているので口がトリマーまで届きません。


犬の安全、トリマーの安全、落ち着いたトリミングをするためには「つり紐」は絶対必要です。

トリミングテーブルは、高さ、重量、広さ、つり紐など、トリミングが安全かつスムーズにできるように計算されて作られています。

トリマーにとっては重要な道具の一つです。

お勧めの本【 犬部! 】 

2014年09月04日(木) 14時30分


「 犬部! 」

北里大学獣医学部の学生による、犬猫の保護と新しい飼い主さんを探す活動ついて書かれている本です。

一口に「犬猫の保護活動」と言っても、実際どのような事を行っているのか知らない人が大多数だと思います。

お金、時間、体力、気力、活動理由・・・色々な物が必要かつ自己犠牲の精神無くてはできない活動です。

しかも飼えなくなったから、いらないからと、簡単に犬猫を捨てたり、人に押し付けたりする人間と関わらなくてはいけません。

世話をしてあげなければ生きていけない。そんな弱い立場の犬猫に対して酷い扱をする人達。

そんな捨てる側の人間と関わると、そうとう精神的に辛い経験をするのではないでしょうか・・・



保護犬の世話をする。

簡単なようですが非常に大変だと思います。可愛いだけではありません。

仔犬や子猫の世話では、給餌や排泄の世話で夜も満足に寝れないでしょう。

中には問題犬もいます。

どんなに自分がきつい時も、時間が無い時も、自分の体力と時間をフルに使って毎日休む事無く世話をしなくてはいけません。


犬部では獣医の卵の方達が保護活動を行ってくれています。

将来、獣医という立場に立つ人達がこのような活動を経験してくれるのは、ペット業界にとってものすごくありがたいことだと思います。

文章の行間から、保護活動の肉体的、精神的大変さと、保護した犬猫に対する思いがにじみ出てきます。

一度読んでみてください。

十日恵比寿に行ってきました(2014年) 

2014年01月15日(水) 14時54分


1月10日

今年も恒例の十日恵比寿に行ってきました

3連休前の金曜日のせいか、今年はすっごく人が多かったです。



最後尾に並んだ時、係の方の

「2時間待ちでーす。」

の声

防寒対策はばっちりだったんですが、結構寒かったですね〜

途中で人形焼(アンパンマンバージョン)を食べる、トリマーI。


縁起がよさそうな出店。


やっぱり2時間並びましたね〜




でも今年はいつもの倍以上並んだので

「ご利益の倍返し」

がありそうです

今年は福引で恵比寿さんのお酒「福酒」が当たりました。

可愛いボトルなのでそのうちお店に飾るかも


さぁ今年も商売繁盛

犬の歯磨きは必要です。 

2014年01月10日(金) 17時57分




音波振動歯ブラシで歯を磨くジャッキー



ごくたまにお客様から

「犬の歯磨きをしてください。」

と言われることがあります。


理由を聞くと

「家でさせないから。」

との事。


実は歯垢が歯石になる期間は3日。

つまり最低でも2日に一度は歯磨きをしないと歯石が付く事になります。

トリミングサロンで1〜2ヶ月に一度歯磨きをしてもただの気休めです。

だから当然お断りします。

しかしただ断るのではなく、しっかりと歯磨きの重要性をお伝えしています。

「歯垢が歯石になるのは3日。できれば毎日の歯磨きをしてください。最低でも2日に一度の歯磨きをお願いします。」

「歯磨きガムをあげても、全部の歯に当たらず歯垢が残るので歯磨きは必要です。」

「どうしても歯磨きをさせない時は動物病院で全身麻酔をかけたのち、超音波スケーラーで歯石を取ることになります。処置の費用も高額だし、高齢になっての麻酔は危険を伴い覚悟が必要になります。」

とお伝えします。


なぜ歯磨きの重要性を伝える必要があるのかというと、高齢の犬に歯周病の犬が非常に多いんです。

歯周病になってからでは犬も簡単には口を触らせてはくれません。

攻撃性がある犬は仕方がないかもしれないですが、嫌がるぐらいだったら飼い主さんが頑張って歯磨きをするのがベストです。

犬に対する本当の愛情は、毎日のきちんとしたグルーミングを行う事です。

愛情をもって毎日グルーミングを行ってあげると、高齢になっても元気な姿を見せてくれるでしょう。

歯周病がもたらす2次的な病気についても勉強しておいた方がいいと思います。

狭心症・心筋梗塞、脳梗塞、誤嚥性肺炎、敗血症・菌性菌血症などなど・・・

歯磨きは必要です。

ミンティ今年の抱負 

2014年01月05日(日) 21時16分



ミンティドッグスタッフ今年の抱負です。


トリマーI

「お客さんと楽しく会話ができるようになります。」


店長より:
トリマーはお客さんと楽しくしっかりとした会話ができないといけません。
会話の中で、わんこに対するアドバイスや、問題点の発見などを行わなくてはいけません。
大変重要な事なのでしっかり頑張ってください。



トリマーS

「トリミングの荒刈りがしっかりできるようになります。」


店長より:
荒刈りの技術は最初は難しいものです。
カットが遅いトリマーは、荒刈りができてなかったりします。
荒刈りは仕上がりのイメージがきちんとしていないとできません。
イメージングもしっかりできるように、先輩のカットや写真など見てトレーニングしてください。
日々努力です。



トリマーM

「10日たっても可愛さが保てるカットができるようになる。」


店長より:
プードルなどは、カットしたては可愛くても、2〜3日経つとブローがよれてカットスタイルが崩れてしまいます。
この状態でも可愛さを保つカットを考えるのは大変難しいでしょう。
新しいカットスタイルをお客様と考えるのも面白いかもしれません。
頑張ってください。



オーナートリマーY

「お客様、わんちゃん、スタッフみんなが満足する店にする。」

利用していただいてるお客様、実際にサービスを受けるわんちゃん、働いてくれているスタッフ
この3者みんなが楽しく満足する。
そんな素晴らしいお店にするよう日々知恵を絞り努力して行きたいと思います。


毎年少しずつ良いお店になっていると思います。

今年も頑張りますのでよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます 

2014年01月01日(水) 14時49分


あけましておめでとうございます。

今年もミンティドツグをよろしくお願いいたします。

昨年は新しいスタッフも増え、トリミング室も拡張し、トリミング技術も向上し、HPもリニューアルしてと、色々な部分での進歩がありました。

今年も更なるお客様満足度の向上と、技術の向上にミンティスタッフ一同全力で頑張りたいと思います。


今年のコンセプトは

「魅力のあるお店作りと更なるトリミング技術の向上」

です。

僕も一人のグルーマーとして真摯に犬と向き合っていこうと思います。

ご期待ください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mintydog店長
  • アイコン画像 現住所:福岡県
読者になる
福岡市東区のミンティドッグ店長です。
オーナートリマーとして日々頑張っています

お問い合わせはこちらに
092−672−5311
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mintydog店長
» 糞の放置は犯罪です (2012年08月03日)
アイコン画像ぺぺママ
» 糞の放置は犯罪です (2012年08月02日)
アイコン画像店長
» キーホルダー (2010年10月22日)
アイコン画像ゆめ、みはね
» キーホルダー (2010年10月21日)
アイコン画像恐ろしや
» 犬猫の口内菌感染、8年間で6人が死亡 (2010年07月18日)
アイコン画像店長
» DOG MONTH広報誌届きました (2009年10月16日)
アイコン画像ペペママ
» DOG MONTH広報誌届きました (2009年10月14日)
アイコン画像ミンティ店長
» わんこのキーカバー (2009年04月06日)