いやー、寒っっ 

December 28 [Wed], 2005, 22:22
この部屋に、ヒーターはちゃんとあります
だけどパソコンより前に置いてあるので、ここにだけ熱は届きません
ヤバイくらい寒い延長コードが欲しい……

明日はついにハリポタ見に行きます楽しみだな
みんな大人になっちゃって。可愛いし格好良いよね
ちなみに今の監督のが好きですあ--、楽しみ

アルバムは、
フランツの、カープランク、インソムニアック、オフスプ初期の、
雑誌は、
ノンノ、スープ、インロック、エムプラス(?良いよって言われただけでよく知らない)
雑貨は、
小バサミ、小ポーチ、細字の黒ペン、リップクリーム、整理棚、

欲しいものが多い!!ちょっとづつだけどね
寒いから買いに行けないよ
でも早く行かないと雑誌は変わっちゃう……

フレーズ集よーん! 

December 28 [Wed], 2005, 15:31
悲況

矛盾なんて言葉知らない
卑怯な大人を見る目だね
今の僕にはそんなもの
都合が悪くてカッコ悪いだけ


*******************************

サイクル

こんな狭い町の狭い道だから
すれ違えば誰かしら当たるだろう
それが偶然でも必然でも
きっかけには変わりないと思う


*******************************

影絵探し

君は失敗を認めず 自分を肯定して
影なんて見て見ぬフリをする
光にさえ盲目になろうとするんだね
完璧じゃなくて良いんだよ
みんなに愛されている者にも 影は見えるでしょう


*******************************

愛も情も同じこと

「宇宙は広い」? 広いってなんだろう

誰かが宇宙に夢を持てば そこはもうすぐ傍だ
距離がすべてじゃないよ
人の心は無限に届くから


*******************************

喪失街

すれ違っていく人ごみの中
いつからそこに紛れていたの?
倍のスピードだから何も見えなくて
僕が止まれば 少しは分かるのかなあ


25時 

December 28 [Wed], 2005, 15:17
人生に意味が無いなんて  そんな訳ないじゃない
表向きには分かってても  心のどっか信じてない
  鏡に映ったこの人影  自分かなんて確信はない
いっそ鏡を蹴り割って  自分を変えるのも悪くない

正しいことなんて  所詮他人の気休めさ
格好つける道化師ほど  ダサイ奴はいないだろ

自分に酔ってばかりいないで
世界の真実を潰しにいこう


プレッシャー 

December 28 [Wed], 2005, 15:10
自分に似合う言葉が見つからない
最近流行りの話題のあの言葉は
誰が残したのかな
うまくやれてるその訳を教えてよ
君だけの記憶を少しのぞかせてよ

人生の勝負で勝ち誇った笑顔を
想像することが難しい
取り残される時の想いばかり
リアルに肌に感じてしまう
こんな杞憂も無駄に終わると良いな


up down girl 

December 26 [Mon], 2005, 22:55
毎日毎日 アップダウンの君
シャーペン落とせば 崩れるように嘆き
リンゴでも食べれば 世界の頂点に立つ

ああ 僕には真似できないよ
そんな喜怒哀楽
同じ人類という区別だけど
君が一番 人間らしい

泣きそうになるなよ 今日一日が潰れちゃう
つきっきりで 慰めて欲しいんだろ
そんなに怒るなよ 裏切られた時だって
僕はそこまで怒らなかったけどな

君は感じるまますべて伝えようと
健気だね 僕はそこまで可愛くなれないさ


all about me 

December 26 [Mon], 2005, 22:52
ねえ もっともっと傍に来てちょうだい
割り切れないあたしだから
空気にだって 嫉妬しちゃうわ

ねえ もっとたくさん求めてちょうだい
執念深いあたしだから
あなたとの時間だけが人生なの


 

December 26 [Mon], 2005, 22:41

僕たちは世界を旅しました
いろんな国を見て 色んな愛を見ました
皆こっちを指差して 「キレイな雲」と言ってくれました

でも僕たちを見もせずに
下ばかり向いている人もいました
「僕を見て!」大きな声で叫んでも
聞こえていないようでした

自分で上を見上げなければ きれいな雲が見れないことを
彼らは自分で気付くしかないんです


ノッティス 

December 26 [Mon], 2005, 22:26
好きなものには白い絵の具
嫌いなものには黒い絵の具
塗りたくって 見分けだけ付けて
「もう忘れない」なんて安心してる

夢を見たいだけなのに
何故かその手は黒く染まってしまう

アイツは悪魔
そして自分はそれ以外って
ただ分類したいだけなんだろ
けれど 悪魔の瞳は何色だ?
アイツの瞳は何色だった?

憎むべき対象のことも
愛すべき俺のことも
もっとよく見て
目を凝らして
さあ 同じ色の瞳で


フレーズ集3 

December 26 [Mon], 2005, 22:03
電車

窓の外を見上げたら青い空
君との距離を暗示しているのだろう

聞きそびれた恋歌は もう誰にも響かないから
そっと目を閉じて 青空に返してあげて


*******************************

ごめんね

自分のすべてを許せるほど強くない
だから 君のことすべて好きになる勇気もないんだ


*******************************

華奢な子

ちょっと深呼吸してみたらどうだ
その猫背もそろそろ見飽きたよ

少し大げさに言えばね そう 僕が君を守るから


*******************************

ワガママ

僕の目と君の目 違うことも知ってるし
僕の夢と君の夢 重ならないことも知ってる

知ってる
ただ 分からないだけ


*******************************

ハッピーエンド?

サヨナラも マタネなんて優しい嘘も
いらないの

私達の物語の最終章と
大好きなあの本のハッピーエンド
交換できれば良いのにな


*******************************

理想のカタチ

僕の為に 君は君でいて
弱いのはこっちのほう
いつまでも 僕のための君でいて


*******************************

懺悔

傷つける代償に何かもらえるのは
それが正しくないと分かっている時だけだ


*******************************

デッサン

真っ白い紙に 白い絵の具で自画像を
何も考えずに手にとった色でやった結末だ
必死で見えなくなってしまう
狂ったパースで自分を描いてしまう


いつか 

December 26 [Mon], 2005, 21:47
いつも 君はいつも「いつか…」ばかりで
僕は心配していたんだ

「いつか…それはいつなの?」そんな問いかけにも
曖昧な言葉を並べるばかりで
正直 飽き飽きしていた

そう ある日の朝
君は慌てて話し出した「夢を見たの」
明日地球がなくなるそうで
「いつか」やるはずだった物 目前に迫ったのに
まったく動けなかったそうな


「いつか」なんていつまでも来ない
今出来ない物を 変わらぬ未来に託したって
結果は分かるだろう

そこから先の決断は君に


P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minority1039
読者になる
Yapme!一覧
読者になる