『無花果の実のなるころに』 西條奈加

August 04 [Fri], 2017, 17:00



料理上手で聞き上手、だけどクラスで三本指に入るチビなのを気にしている中学生の望。
神楽坂の祖母、お蔦さんとの二人暮らしは何かとにぎやかで―――。

決して世話好きには見えないのに、不思議と人をひきつけてしまうお蔦さん。
そして、その孫の望。2人の日常は騒がしいけれど、いつもあたたかい。


一本筋の通ったカッコイイおばあちゃん、お蔦さんが活躍する人情話です。
  小気味よく読み進められて読後感も良し!

  続きも出ていますよ
             


『魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?』 東川篤哉

August 03 [Thu], 2017, 17:00



八王子市警察の椿木綾乃警部と若手刑事の小山田聡介。
2人が赴く現場には、いつも濃紺のワンピースと純白のエプロンを身にまとい、
竹ぼうきを持ったおさげの少女が現れる―――。

魔法使いの少女マリィと刑事の小山田聡介がどこかコミカルに犯人を追いつめる!


『謎解きはディナーのあとで』の東川篤哉さんのユーモアミステリー。
  個性たっぷりな登場人物たちが事件をいろどります。


『イーヨくんの結婚生活』 大山淳子

August 02 [Wed], 2017, 17:00



夏目家は五人兄弟。一昨日、長男の太一郎が突然死んでしまった!
身重の婚約者と厄介な五男坊、伊代太を残して!
父親代わりの伯父、志賀直弥は二人が結婚してはどうかと提案する。
伯父の無茶な提案に伊代太の返した答えは―――「いいよ」?!


高性能なぼんくら、何でも「いいよ」と引き受けてしまう伊代太と
  兄の婚約者、薫の結婚生活は果たしてうまくいくのでしょうか?


『上野池之端 鱗や繁盛記』 西條奈加

August 01 [Tue], 2017, 17:00



江戸の料理茶屋に奉公に出て、三年も経たぬうちに良縁に恵まれた従姉の代わりに、同じような
働き者の娘を――と請われて上野池之端にある料理茶屋「鱗や」に奉公することになったお末(すえ)。
しかし、「鱗や」は話に聞いていた、構えも大きくて、きらびやかなお店ではなくて―――。


怠け者の多い奉公人たちの中で、お客さんのために一生懸命働こうとするお末。
  果たして「鱗や」はかつての名店に戻ることができるのでしょうか―――?


『ちどり亭にようこそ 〜京都の小さなお弁当屋さん〜』 十三湊

July 31 [Mon], 2017, 16:38



花柚(はなゆ)さんが「将来の旦那さまのために」料理を習いはじめたのは小学4年生の春。
堕落した生活の果てに行き倒れ、花柚さんの車に轢き殺されそうになった彗太は、
今では毎週末のお見合いをライフワークとする彼女が営む弁当屋「ちどり亭」でアルバイトをしている。

「ちどり亭」を舞台に繰り広げられるあったかくて優しい物語―――。


四季折々の行事や、暦とともに綴られていく料理の数々。
  読み終わった時には温かい思い出と共に、お弁当が作りたくなるかもしれません。

  小さな2つの恋の行方が気になる方はこちらもどうぞ