2ヶ月ぶりに。。。 

June 12 [Mon], 2006, 0:52
きのうは、久しぶりにサークルの飲み会がありました。
そこで、例の男Bに会えました。なんと、2ヶ月ぶりです。
時々はメールはしていましたが、会って直に話すのは久しぶりだったので、すごく嬉しかったです。
一番嬉しかったのは、飲み会の前に、「今どこ??」ていう電話をくれたことです。
他にも同級生はいるのに、私に電話をしてくれたことがうれしかった。
あと、飲み会の終盤で、ふたりでじっくり話せたのも嬉しかった。
いまの悩みとか、考えてること、思っていることを話したり、あとはくだらないことを話したり。
それに、私に対して色々とアドバイスしてくれたのも嬉しかった。
なんか、久々に会うのもいいもんだなぁと思いました。
エネルギー補給ができた気がします。
やっぱり恋の力ってすごいですね。

それから、昨日は例の男Aも来ており、なんと彼は私の友人と付き合い始めたとのことでした。
それを聞いて、目の当たりにして、ちっともショックじゃないし、傷ついていない自分に気がつきました。
もう、私はAのことは吹っ切れたのかもしれないなと思いました。
もう、ただただBに会えたことが嬉しい。
やっぱり恋の傷は恋で癒さないと!と思いますね。

メールは用事がないとできない?? 

January 19 [Thu], 2006, 0:03
私は、基本的に用事のある時にしかメールや電話をしません。
だって、用事がないから、とくに交信する必要はないでしょう?
なので、私へのメール・電話も少ないし、私からのメール・電話も少ない。

でも、例えば好きな人ができたり、気になる人ができた時には、なんとなく、用事はなくてもその人と連絡をとりたくなってしまう。
これって、恋愛している上では当たり前のことなのだろうと思います。
でも、私は「用事」が何かしらないと、なかなかメールや電話をすることができません。
なんだか、どういう風に、何を書いたら・話したらいいのかわからないし、はっきりいって用事はないのだから、スタンスとしてどういう風にいればいのか混乱してしまうわけです。

飲み会のあとで。。。 

January 16 [Mon], 2006, 0:19
昨日はサークルの飲み会がありました。
で、例のBももちろん来ていました。
飲み会自体ではそんなに絡みはなかったのですが、帰りに少しラッキーなことがありました。

実は、私は昨日はえらく飲みすぎてしまいまして、終電に間に合うかどうか、みたいなかんじだったのです。
で、ぎりぎりお店をでようとしていると、Bも「じゃあ俺も帰るよ」と言って、一緒に駅まで帰れたのです。
確かに、Bの終電もそのあたりですが、Bは終電を逃すことはしょっちゅうで、そんなときは漫画喫茶で潰せばいいよ、なんて言っているような人なのです。
だから、きっと私を駅まで送ろうとしてくれたのではないかなぁ、なんて期待しちゃいました。
いつもなら、女の子だから送ってもらう、というのは好きではないけれど、やっぱりそういうのって相手によるんだなぁと思っちゃいました。
やっぱり、少しでも好いている人に自分のことを心配してもらって、しかも途中まで送ってもらえるのは、単純に嬉しいことだなとおもいました。
そういうことを自然に、サラッと、相手に負担を感じさせずにできることって素敵だと思います。
紳士の条件かしら??

おみくじ 

January 04 [Wed], 2006, 13:57
先日、おもちゃ的なものではありますが、「おみくじ」をひきました。
すると、なんと大吉がっ!!
で、そこに書かれていたのは、、、
愛情・・・先週の相手見込有。ためらうな。
と書かれてありました。

先週、といえば、Bとの初デートがあったではないですか!!
もしかして、ここでの「先週の相手」というのは、もしかしてBのことなのでは??
どうしよう。
見込有だってー
まあ、自分でもうすうすは見込みありかなぁなんて思ってはいましたがね。
おみくじがいうんだから仕方ないですね♪

と言うわけで、新年早々、おみくじごときでうかれてみました〜

みなさん、よいお年を!!
あけましておめでとうございました☆

初デート☆ 

December 28 [Wed], 2005, 0:10
まだ付き合っていない相手なので、「デート」という表現が正しいかどうかは分かりませんが、とにかく、例のBと遊んできました。
ちょっと遊んでご飯を食べて。
まぁ、それだけといえばそれだけなのですが、とても楽しかったです。
というのも、私は好きな相手と2人だけで出かけるのがとても苦手で、楽しみにしていても、その時になると緊張してしまって上手くしゃべれなかったり、うまく動けなかったりして、なかなかデートが成功しなのです。
でも、今日のは非常に平和に終わりました。
奴と2人きりで出かけて、正直、楽しいのかなぁ、なんて思ったりしていたのですが、案外楽しめました。
お互いにそんなにおしゃべりな方ではないのに、なんだか自然に会話が弾んだ気がします。

で、今日気になったのは、お互いに恋愛の話をしてしまったことです。
なんでそんな流れになったのかは全くわかりませんが、なんだか、
どういうきっかけで好きになるのか、
どういうきっかけで告白に至るのか、
失恋はどういう風に乗り越えるのか、、、、、、
まあ、もっといろんなことを話したのですが、なんでこんな話を、探り合うかのように話さないといけないのでしょう?
でも、
自然に段階的に好きになる
普段の態度とかで判断して、自分から告白する
という言葉が聞けたので、ちょっと嬉しかった。
まぁ、その相手が自分かどうかは定かではないけれど。。。
でも、自然に段階的に好きになる、と言うのも嬉しかった。
あと、なぜか今日着ていたコートがかわいい、と言われたことも、やや嬉しかった。
それから、今日、なぜ誘ったのかを聞かれなくてホッとしました。(好きだ、ということを直にアピールするみたいで嫌なのです。)

まあ、考えがまとまりきりませんが、こんなかんじでした。
ま、楽しく過ごせたので、きっと友達ではいられるんじゃないかと思います。
以上!!

飲み会でのできごと 

December 25 [Sun], 2005, 20:25
数日前、サークルの飲み会がありました。
私は結構(だいぶ?)酔っておりまして、あまり記憶もはっきりはしないのですが、なんだかんだで、例のBとたくさん絡めたのでした。
で、それならばただ単純に楽しかった、で終わるのです。
が、その日はとあるアクシデント(先輩に抱きつかれる=自分もうっとりと抱かれていた)があったもので、少々気分が違うのです。
嬉しかったことというのは、その抱きつかれていたときに、Bが私を呼びにきて引っ張りだしてくれたのです。そして、ぼそりと「ちゃんと気をつけなきゃだめだよ」と注意(心配)してくれたのでした。
それに対して、私も「うん、ごめんね」なんて返事をし、なんだかしっぽりと一緒に店を出たのでした。
ちょっと助けに来てくれた王子様的なイメージが残っています。
その時はなんとなく「ごめんね」ということばが出たのですが、思い返せば、別に恋人がいるわけでもない私は、基本的に誰に抱きつかれてもオッケーなポジションなんじゃないでしょうか?
でも、そんな風に私のことをちょっとでも気にかけて、やさしく注意してくれたことがすごく嬉しかった。
あと、飲み屋から飲み屋に移動するときも、2人でやや迷子になって、ちょっとくっつきながらフラフラできたことも嬉しかったなぁ。
とにかく、この前の飲み会では、始終Bと絡めて楽しかった&嬉しかった☆

ちなみに、抱きついてきた先輩は、「今までありがとね」と耳元でささやき、私をうっとりさせてくれました。正直、彼に抱かれたのはうれしかったかも。なんか人として尊敬しているし、信頼もしている大好きな先輩なので。ぜんぜんいやらしい感じのない抱擁でしたね。酔っていたのも手伝って、だいぶきつく抱きしめられました。しかも2回もね。さらにしかもですが、2回目は結構私からも抱きしめてしまいました。酔っているからこそできる、大胆アプローチ(感謝の意を表しての)でした。私の気持ちは伝わったかなぁ??

以上!!
楽しい飲み会でしたね♪

やっぱり思い違いでしょうか? 

December 04 [Sun], 2005, 17:57
最近、例の男Bのことを24時間のうちたぶん1時間くらいは考えてしまっていると思います。
出かけるときの移動時間とか、入浴時間とか、排泄時間とか。
そうしたら1時間なんてもんじゃあすまないかもしれないですね。

そうやってごちゃごちゃと考えているうちに、、だんだんと自信がなくなってきてしまいました。
というのは、私が度々振り返ってニヤニヤしている、Bとのこれまでの絡みが、実際はただの酔っ払いの絡みでしかないのではないか、ということです。
実は私自身、酔っ払うと特に好きでも嫌いでもない人に対しては、割と接触系の絡みをすることがあるので、もしかしたらBの場合も、単にそうなのではないかなぁと思ったりしているのです。
私は妄想家っぽいところもあるもので、もしかしたら自分の勘違いなんじゃないかとも考えられるのです。
だとしたら、無防備にBに好意を示しすぎるのも危ない(今後の関係のために)ので、応対を考えないとと思うのです。
果たして、Bの本心はどうなのでしょう?
男の人というのは、好きでもない女の子に対して、たとえ酔ってるからとはいえ接触系の絡みをするものでしょうか??

今日から始めます!! 

December 04 [Sun], 2005, 1:46
実は別のもうひとつのブログから一部の内容だけを引越しさせようと思いまして、こちらにブログを設けました。
と言うのは、私の個人的な恋愛系の書き込みを、本来のブログに載せていて、それを知り合いに見られてしまう可能性が出てきたもので。
自分のブログ名で検索したら、そればっかりがヒットしてしまったので、これは危険だなぁということです。

今後、暇を見つけては昔のブログからの引越し分+これからの新しい記事(共に恋愛系)でやって行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いしまーす☆

頭から離れない。。。 

November 23 [Wed], 2005, 18:01
Bのことが頭から離れません。
この前の飲み会のときの、手を重ねられたこと、顔をはさまれたこと、が何度も何度も頭の中で再生されています。
一体どういうつもりで彼はこんなことをしたのでしょう?
酔っていたから?
それとも私に特別な気持ちを持っていてくれているから?
男の人は、好きでもない、何とも思っていない女の子に対して、間違えて手を重ねたり、ふざけて顔を触ったりしませんよね?するもんなんでしょうか?
もしも、私が彼にとってちょっとでも特別な存在であるのなら、自分から出かけるお誘いをしてみようかな、と思うのですが、これが単なる私の勘違いだったら恥ずかしいな、と。
あと数週間でラストの飲み会があるので、そこで確認するまでは待っていたほうがいいでしょうか。
ほんと、頭がぐるぐるしてしまって、集中できません。
ゲームとかしながら悶々としています。
ほんとにどうにかしてくだい。

でも、一方で、未だにAのことも時々頭に浮かんできます。
もうAのことは忘れようと思っていたのに。

なかなか難しく、つらいもんですね。
でも、ちょっと楽しんでいる自分もいたりするんですよねぇ。
ほんと不思議だなぁ

誘おうか、やっぱりやめようか。。。 

November 18 [Fri], 2005, 18:03
実は最近、Bへの想いが大きくなってきています。
卒業まであと4〜5ヶ月。
ちょっとばかし気まづくなっても、失敗しても、もう大丈夫な期間のような気もします。
でも。
でも。
やっぱり勇気が出ません。
なんと言って誘えばいいのか。
素直に「今度どこか行かない?」とかの方がいいのかな?
それとも、「○○には詳しいっけ?よかったら案内がてら一緒に行かない?」とかでも大丈夫かな?
ああ、こういうことに不慣れで困ってしまいます。
でも、こうやって誘いでもしないと、彼に会えるのはあと3週間後です。
うーむ。。
どうしたものか。
それに、どこにいったらいいんだろう?
友達関係の男女が行っても気まずくない所。
今のところ、プラネタリウムに行きたい感じはしてる。
でも、これってただ単に自分が行きたいだけなんだけどね。
そんな選び方でもいいのかなぁ?
あー。
とにかく分からないことだらけです。
前回(去年の春前)、例の男Aを誘ったときは、「明日までの映画が・・・!」みたいな急な印象で誘ってしまった。でも、その後彼とは特に気まずくなることもなく、自然にいられた気がします。
ほんと、自分からライブとか映画とかに誘えていた友人が偉大に見えます。
ほんと、どうすればいんだろう?
それに、基本的なところだけど、私はほんとにBのことが好きなのかな?
ああいやだ。
なんだかスッキリしない。おかげで卒論が全く進みません。