リコピンのアンチエイジング効果が、育毛効果を促進させる

July 30 [Tue], 2013, 11:41
ノコギリヤシやビール酵母とならんで
今注目されているのが、リコピンの育毛効果。

意外と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、
どの様な効果があるのでしょうか。

■ リコピンのアンチエイジングが効いて来る

発毛や育毛に深く関係してくるのは、
その延長線上にある内蔵や肌の状態
です。

これらを若々しく保つことが出来なければ、
肌の最終延長にあたる髪が美しく生えるわけがないのです。

アンチエイジングと育毛はつながった存在であるという事を考えると、
リコピンが育毛効果がある事がわかります。

トマトに多く含まれ、赤みを出す成分であり、Bカロチンの2倍、
ビタミンEの100倍以上の抗酸化作用をもつリコピンは
積極的に体に取り入れたい物質
です。

細胞の老化を防ぐことから転じて、心臓病や動脈硬化も防ぐ効果があり、
トマトが赤くなると医者が青くなるという諺はここから来ています


一つの栄養素を取って、体も髪も健やかになるのでしたら、お得です。



【参考サイト】リコピンの効果|サプリ比較情報
http://リコピン.asia/


■ 一日の摂取量の目安は?

リコピンの一日の摂取量の目安は15mg、トマトになおすと2個です。

好きな方なら結構かもしれませんが、毎日食べるは苦痛としか、
いいようがありませんし、ジュースで飲むにしても、
辛いという方もいらっしゃると思います。

そうした方は、サプリメントで代用されると良いと思います。

育毛に関して言えば、ノコギリヤシと複合したリ
コピンサプリメントも出ていますので、こちらは男性の方に
特にお勧めしたい飲む育毛サプリメントになります。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/minoog/index1_0.rdf