もっと胡蝶蘭が好きになれると思います。

December 20 [Sat], 2014, 17:06
「胡蝶蘭」とはどういう花?

「胡蝶蘭」という花は当然聞いたことがあると思いますが、 では、具体的にどういう花が胡蝶蘭というのでしょうか? その正式な定義などを詳しく説明してみたいと思います。 胡蝶蘭とは、台湾からスマトラ島などの熱帯地域で生まれたアマリリス、 ファレノプシス、野生ランなどを品種改良させたものです。 着生種は普通の花のように地中に根を下ろすことはありません。 なので、「気根」と呼ばれるものを空気中にのばしたり、 幹、枝に根を伸ばして生育していくのが通常の形態です。 花は一茎につき、最大で数十枚もつくことがあります。 見たことがある方はお分かりいただけると思いますが、非常に綺麗な花です。 なので、胡蝶蘭を好きという方は非常に多いのが特徴です。 形も丸くて、非常に大きな花が印象的な花なので、贈答花として定着しています。 胡蝶蘭が好きな方は胡蝶蘭について詳しく知っていると、 例えば、贈答花として贈る際には役に立つかもしれませんし、もっと胡蝶蘭が好きになれると思います。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/minominom241/index1_0.rdf