カラコンのフチありとフチなしの違いについて

July 02 [Wed], 2014, 16:26
カラコンにはフチありとフチなしがあってどっちが良いの?と悩んでいる方も少なくはないはずです。
ちなみにJILL(ジル)カラコンはフチありになります。それではこのフチありとフチなしにはどのような違いがあるのかを解説していきたいと思います。


フチありはクッキリなデカ目効果

まずはフチありにはどのような効果があるのかと言うと、簡単に言うとデカ目効果が期待できる事が多いです。と言うのもフチがあるために瞳が強調されますのでより強い印象を与えることができるためにデカ目に見えるのです。
そしてフチなしなんですが、フチありと逆の効果があって付けた感じとしてはとてもナチュラルになるので、ナチュラルメイクをする方に向いているカラコンという事が言えます。
またとにかく盛りたいという方であれば、レンズの大きいカラコンや発色の良いカラコンそしてフチありのカラコンを選ぶことでかなり派手に盛る事が出来ると思いますよ。

フチありで発色が抑え目ならナチュラルに盛れる

またフチがあっても発色が抑えられているカラコンでブラウンやブラックであればナチュラルな感じなので是非参考にしてみてください。またナチュラルに盛りたいのであれば、ブラックやブラウンそしてフチなしのカラコンを選べばすっぴんでも違和感なく付けられると思いますよ。またフチなしであっても発色が良すぎるのを選んでしまうと、ナチュラル感というのは小さくなるので気を付けてくださいね。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まさよ
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/minominom229/index1_0.rdf