胸を大きくするには

April 21 [Mon], 2014, 21:32

Q:胸を大きくするには ?




A1:本気で胸を大きくしたい、つるぺた、まな板、無乳、微乳、ちっぱい、貧乳女の子は『南紀みかん』とゆうキーワードをまず覚えよう!

『南紀みかん』とゆうキーワードはアニメ「Angel Beats!」の一話目に隠し文字としてもあった言葉です。

『南紀みかん』をキーワードにネットで検索すればYouTubeやニコニコ動画などで胸を大きくする為の基礎情報が得られるようになっているからヒマな時にでも一度、見てみましょう!

そうすれば、採寸値がアンダー70cm、トップ80cmだからといって試着もせずにA70のブラをつけ、きちんと試着をすればB70やC70がカップに胸がピッタリフィットするのに小さなブラ(A70)を身に着けて胸の成長を阻害していたとか、胸を大きくするのにボロン(ナッツ類にも含まれている)が含まれているキャベツなんかもあるけど1日1個食べないと効果がないとも言われているので、胸を大きくする成分の入ったモノにばかり目がいって他のビタミン類などが不足して大きくならないんじゃないかとか、よく言われる豆乳は実際には大豆(ダイズイソフラボン)が良いのだから無理して豆乳を飲まなくても豆腐・味噌汁などの大豆製品を食べれば良いとか、生活習慣で例えば睡眠不足や眠りが浅い、朝食抜き、水分不足、運動不足、ストレスの溜めすぎなどで胸を大きく出来ないんじゃないかって原因がしぼれて胸が大きくなる事もあるだろうし。

胸の大きさは遺伝もあるだろうけど、姉妹で大きい小さい、お母さんは小さいのに子供は大きいなんてあるよね。胸の大きさが遺伝だけで決まるなら売れているブラのサイズが昔はAカップがほとんどだったのが今ではCカップ前後が多いって事で生活習慣も大切だって事もわかるだろうし、胸が大きくなる為の受容体が出来あがるのは早ければ小学生、大抵は中学・高校に入ってからと個人差があって遅い人は大人になってからとゆう人もいるから悩むとしたら大人になってからと知っておけば、胸が小さいとストレスを抱え、胸を隠そうと猫背になってより胸が大きくならない事をしてしまわないようになるかもしれないよ。

サプリは薬ではない為、薬のように膨大な時間とお金をかけ臨床試験にて副作用など調査された訳でなく、大豆イソフラボンでも自然摂取なら過度の吸収を妨げる働きのある成分が入っていて良いがサプリなら過剰摂取でホルモンバランスを崩す他に乳がんを引き起こすといわれる程のモノで効果が高いと言われるモノ程、副作用も危険が考えられるし、体外から女性ホルモンに似た成分を過剰に摂取すれば逆に体内で作成されなくなるので成長期にはまずお医者さんにでも相談してから摂取した方が良い、サプリはそういったモノなので「私はこれを飲んで大きくなりました」といったステルスマーケティングも多いなど。

豊胸手術でもバッグ挿入ならマンモグラフィー検診を受けられなくなる事もある、光豊胸なら効果が出ない人もいるし、胸が大きくなってからも周期的にメンテ(お金)が必要など。

胸を大きくするのに絶対はありません、友達が大きくなったからといってその方法であなたも大きくなるとは限らないモノです。例えばサプリや豊胸手術などを否定するのではありませんが、御自分の体なのでそういった危険性などにも納得してから実行しましょう!それより前に生活習慣で見直し出来る所を見直してみては?
といった事が『南紀みかん』のキーワードをおぼえるだけで得られると思います。

ネット上では胸を大きくするといわれる沢山の情報が得る事が出来ますが、逆に情報があり過ぎるのでまず『南紀みかん』で基本的な情報を得て、『南紀みかん』の情報だけでは足りないと思えばそこで新たに情報収集すれば良いんです。

一度、『南紀みかん』の情報を一通り見てしまえば胸が大きくなると書かれている情報は何も知らなかった頃より結構、既に知ってしまっているとゆう事も多くなっていると思います。

年中みかんトレルンジャー!
南紀みかん最高!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マサル
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/minominom204/index1_0.rdf