アパレル業界の転職について

December 24 [Wed], 2014, 15:50

アパレル業界の転職について

アパレル業界は、若い人たちの憧れの職場です。学生時代からどうしてもアパレル業界で働きたいと考えている人や、社会人になってからも憧れを捨てきれずに転職する人が多いようです。
実際のところ、その職場はどのようなものでしょうか。アパレル業界と一口に言ってもその職種はさまざまであり、またブランドによって、ショップによって勤務状態も多種多様になっています。多くの人が望むのはショップ店員の販売職ですが、販売だけやっていたら良いということはなく、時に発注をしたり、倉庫管理をしたり、店舗運営の手伝いをしたり、さまざまな事務作業をすることもあります。
販売職では、土日祝日はむしろかきいれどきなので、休むことはできません。
また、遅くまでやっている店舗も多いため、帰宅時間は比較的遅くなるのが常です。大切なのは職場で円滑にコミュニケーションを取れることと、お客さんの要望に沿った提案をできることであり、人と接するのが好きな人が基本的に向いています。
始めから正社員として入社する以外にも、アルバイトから始めて社員登用される人もいます。そのブランドの服を着ることが定められているショップもあり、その場合は社員割引で購入できる特典はありますが、洋服代がばかにならないと感じる人もいるようです。洋服と人、両方が好きな人が向いています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マサル
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mino260/index1_0.rdf