言動 

May 29 [Mon], 2006, 0:25
どうかんがえてもヒドイ。

でも私もヒドイことをずいぶん言ったと思う。

はるかにひどいことはされてるけど、私も少なからず傷つけたと思う。

そう思うと謝らなきゃなぁっておもう。

友達 

May 28 [Sun], 2006, 0:13
朝起きて会社行って「疲れたぁ〜」といいつつ、家に帰る電車で「なんかつまらない」。

仕事がつまらないとかじゃない。

その単調な生活で1日1日がすぎていってしまう怖さ。

今まで当たり前のように毎日会っていた友達に会えない。

休みに家で休んでるときにふと世間から取り残されたように思える瞬間。

そんなことから無性に寂しくなったりする。

みんなも同じ状況だし、当たり前といえば当たり前。

大学生とかをうらやんだり懐かしんだりしても無意味なことはわかってる。

でも人恋しくなる。

あれ?昔はこんな子じゃなかったハズなのに。


そんなとき友達の話をきくとやっぱり自分もがんばろう!と思える。


あらためて友達の存在の大きさを実感する。

ヒトとコイ 

April 07 [Fri], 2006, 23:57
人って欲張りな生き物だな。

恋をしてないと恋がしたい。
恋をすると愛がほしい。

私は恋をするのが好き。
毎日毎日すごく楽しくなる。

だから人って恋がしたいって思うんだよね。

恋って必ずしもハッピーになれるワケじゃない。
嬉しさが大きい分、傷つくことも多い。


それでも私は

 

 恋がしたい。

記念すべき日 

January 08 [Sun], 2006, 2:53
今日は卒論提出日。

ついにこの日が!!
最初は、ていうか最後の方まで30枚も書けるのか心配だったけどなんとか33枚書きましたよ

私の卒論の題名は
The Relationship between the National Trust and the British:
Beatrix potter's contribution to the National Trust

っていうなんだか副題まである長い題です。でも実は大した題ではないという・・・

提出は1時から3時で、パソ室でちょっと手直しをして1時半くらいには研究室へ。ただ渡して終わりと思っていた私は甘かった!助手さん達がフォーマットのチェックを。だから長蛇の列で出したのは3時半。2時間かぁ。。。なんのアトラクションだよとツッコんでやりたかった
ドキドキしながら並び、無事提出できました

お母さんにふと「4年間の集大成なんだから・・・」と言われ、そうだなぁとしみじみ思いました。
でも集大成な割りに・・・どうなの??(^^;)
これを出したら私は他に授業を取ってないのでテストもレポートもありません。
だからもう学校ないんだよね〜。
卒論を出して開放された感はあるんだけど、学校がもうないと思うと寂しいな〜
っていうかやっぱり4年間は早かった
入学して4年生で30枚の卒論書けるのかはホント心配でそれはまぁ2年も3年もそして4年生になっても変わらなかったけど、入学したてのころがなつかしい。
少しは成長したのかな?
あんまり英語できるようになった気はしないんだけど
しかし、2年生のときは半年かけて5枚を必死で書いたのに、1夜で7枚書けた自分がいるのできっと成長したのでしょうっていうかそうすることにする

英文科のみんなお疲れ様
これからは就職までいっぱい遊ぼうね〜



A HAPPY NEW YEAR!! 

January 01 [Sun], 2006, 15:00
あけましておめでと〜
今年もヨロシクおねがいしまっす

31日はカウントダウンにシーパラに
がちょ〜きれいだったよ

そして天気予報でが朝降るかもってことで、今年はそのまま帰ることに。
しかし乗換えで横浜に寄った私はちょっくらバイト先に顔を出しに。
空いてて、レジ前で店長と挨拶する自分を想像して行ったら、思いのほか大盛況で急遽働くことに。
深夜と思えないほどのお客さんの数で4時閉店なのに全然おわらな〜いと思っていたけど、キッチンの人たちが手伝ってくれて5時に閉めることができました
そしていよいよまかない
お雑煮、そば、お刺身・・・と、どれもおいしかったぁ行ってよかった
まぁあとで行かなきゃよかったと思う出来事もあったけど、まぁそれは置いとこう
そして帰り際なんだか店長&社員さんと話がとまらず、席に移動して朝から
結局帰ったのはお昼でした。
バイトでお正月を迎えるとは思わなかったけど楽しかったデス

頭でっかち 

December 20 [Tue], 2005, 1:36
今日久しぶりに「あいのり」をみた。
(あいのり) 「自分の気持ちを大切にしてほしい」って言ってた。
(NANA)   「たとえ愛されなくてもいいから愛したい
           
              誰かを心の底から
            
               ただまっすぐに
          
             一番シンプルなことなのに

            どうしてそれがこんなに難しいの?」


でもこれってホントに難しいよね。だからもしほんとにそんな愛ならすごい深いよね。。。だってそうは思っても愛したら愛されたいと思うものでしょ?だからシンプルなようで難しいんじゃない?。。。

あいのりのその言葉もすごい分かる!でも・・・難しいよね。ホントは難しいことじゃないんだろうけど、そのシンプルだからこそ難しいというか。いろいろなことを考えると自分の気持ちを大切にできなくなる。
そして挙句の果てには自分の気持ちすら分からなくなる。


私は友達に頭でっかちなんだよって言われたことがある。
確かに頭で考えてばかりで行動にうつせない。
頭ではいろいろ考えるのに。
だから一人で自己完結しようとしちゃうんだと思う。
「突っ走って痛い目見ることも次に繋がるしいいことだよ」
だから頭では突っ走ろうとおもってもやっぱり突っ走れない。
傷つくのが怖いんじゃないって思ってるけど、自分を守ってるんだろうなぁ。

しかも私は素直になれないし意地っ張りだし、天邪鬼な性格だから。。。
まずは素直にならなきゃだよなぁ。

モモへ 

December 08 [Thu], 2005, 1:45
モモは私が中学に入ったときに買ってもらったから10年のつきあい。
私の人生のほぼ半分はモモと一緒だった。私とお父さんでモモを見に行って、私が「この子!」と選んで我が家につれてきた。来た時はまだ赤ちゃんで離乳食を私が作ってあげていた。
若い頃は元気でカーテンは登るしピアノの上には上るし、私のプラダのバッグはかむし、とりあえず悪さしてた。
でも最近はお歳でそんなこともなく、ピョンピョン元気に家中を走り回っていた。頭とか背中とかなでたり、そうすると温かかった。
なのに、、、、なのに今は冷たいんだよ硬くなっちゃってるんだよ。
お母さんは「抱いてあげなさい」っていったけど、なかなか触れなかった。
怖いとか気持ち悪いとかじゃないんだよ
触ると冷たくて、モモが死んじゃったことを実感するから。それが受け入れられない。
それでもなでた。だってすっごいかわいがってたから。何度も何度も今までなでてたこの子をもうなでられないのかと思うと、涙が止まらない。家に帰ってきてモモがいないのかと思うと信じられない。
家族みんなの癒しだったし、誰もいない中帰ってきてもモモがいるから寂しくなかったし、「モモただいま!」って言ってたのにもうそれも言えない。

すごい悲しいけど、お歳で病院でもいつ死んじゃってもおかしくないって言われてたし、人間で言ったら80、90の高齢。寿命だったんだと思う。普通は7、8年らしいから。でも誰もいない中死んじゃうなんて。せめて看取ってあげたかった。苦しくなっかったかな?さみしくなかったかな?

でも今までありがとううちに来て幸せだったらいいけど




。。。 

December 08 [Thu], 2005, 1:44
土曜日から4日間卒論のために引きこもってました。
そして今日提出。
家族はみんな先に家を出ていて私が9時40分に最後に家を出た。
そして卒論を提出して、本屋さんなどに寄り、7時10分ごろまたまた私が一番乗りで家に帰宅した。

今年くらいからモモ(我が家のリス)は放し飼い。彼女のお気に入りの場所はTVの裏。
3階立ての豪邸があるにもかかわらず、よくそこで外泊をしていた。
お母さんが先日モモを踏んでから、ウチでは足元に気をつけるようになった。
私がカーテンを閉めつつTV裏を覗いたがいない。

どこだろう?畳の部屋かな?台所かな?コタツは・・・いないからじゃあ小屋かな?

そして小屋を見て見ると・・・


1階でモモが倒れている


って言うか死んでる


どどどど、どうしよ!?
ワケがわからないがとりあえずかかりつけの病院に電話。しかし受付時間が30分前に終わっていて出ない。。。

そしてお母さんに電話。お母さんは帰宅途中であわてて帰ってきた。
っでやっぱりお亡くなりに。

でも昨日まで元気だったんだよ!?コタツで卒論やってる私のひざに登ったり脇で丸くなってたり、コタツに登ってきたり。
その前だってホットカーペットの上で眠るモモをみながら私も一緒にウトウトしたり。
今朝だって卒論が終わらず4時までリビングでやってて、モモがTV裏からでてきてコタツの脇で丸くなってたんだよ。
確かに家を出かける前は元気なくて小屋の中で半目だったけどまさか死んじゃうなんて。。。

リス身事件 

November 28 [Mon], 2005, 0:44
24日木曜の夜は深夜バイト。
朝帰ってきて8時にベッドへ。

私が眠り始めて3時間後・・・

おかあさんがドアを勢いよく開けた。

「モモ踏んじゃった血はいてる
と起こされました。
完全にパニックで「病院?病院?

「病院行くに決まってんじゃん早く電話して
と私はモモを携帯用ケージへいどうさせ。
私が見たときも血を吐いてて全然動かない・・・

急いでタクシーで病院へ。駅へ向かうとき私も半泣き。
だってあんな小さなリスが人間に踏まれたんだよ!?人間だったら象に踏まれるくらいじゃん!?
本当に死んじゃうかと思った


診断の結果、
骨に異常はないけど血が口からか肺からかわからないけど、肺でも血が止まれば大丈夫。ただ止まらないと危険で、今日明日が山です。
でも左の顔らへんを踏んでしまったらしく、2、3日したらもっと腫れてくるでしょう。
心臓の音も荒いのでといって酸素をケージに入れていて、入院することになった。



そして28日(月)、モモが無事退院しました
前よりむしろ元気?そして前より太ったらしい
でもよかった、元気に戻ってきてくれて


言動 

November 24 [Thu], 2005, 0:51
私は人に誤解を与えてしまった。

だから私は自分の無意識な言動で人を知らず知らずのうちに傷つけてしまっているのではないかと怖くなった。

人にも何処まで頼っていいのかわからない・・・

頼りすぎてウザイとか、面倒とか思われないかな、とか・・・

そんなことを友達に言ったら、「なに、対人恐怖症みたいになってんの(笑)!」って言われた。

そんなこともちろん初めて言われて、私も笑ってしまったけど、よくよく考えたらちょっとそうかもって思った。
今の私は人を信じきれないし、実は人付き合いに不器用なんじゃないかと思ったり。



なんか最近急に暗い内容ばっかりごめんなさい!!
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あや
» 頭でっかち (2005年12月24日)
アイコン画像ゆうこりん
» 頭でっかち (2005年12月22日)
アイコン画像えりこ
» 頭でっかち (2005年12月21日)
アイコン画像ゆうこりん
» モモへ (2005年12月14日)
アイコン画像eriko
» モモへ (2005年12月10日)
アイコン画像あや
» モモへ (2005年12月09日)
アイコン画像ゆうこりん
» つきあい (2005年12月01日)
アイコン画像あやこ
» 言動 (2005年11月24日)
アイコン画像えりこ
» 言動 (2005年11月24日)
アイコン画像えりこ
» つきあい (2005年11月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miniminey
読者になる
Yapme!一覧
読者になる