最新ゴルフ賞金王は、まず1勝

November 05 [Wed], 2014, 18:47
もちろん、石川もこれらの数字が秘める可能性は承知の上。「賞金王は、まず1勝しないと見えてこない。その1勝が遅ければ手遅れになるし、なるべく早く勝てるようにしたい」。

その思惑の中には、来年4月の「マスターズ」に向けて、現在89位にいる世界ランキングを出場資格圏内の50位以内に少しでも近づける狙いもある。2009年以来となる2度目の賞金王、そして2年ぶりのオーガスタへ、モチベーション高く5連戦に乗り込む。

ショットの状態はあまり良くなかったけど、その中で勝てたことはすごく良い経験になったし、来年の目標(年間10勝)に向けて大きかったと思います。今まではショットだけでいこう、という感じでしたが、引き出しが増えたかな、と思います。残り試合は全部勝つつもりで頑張ります.

大変嬉しく思っています。私たちの分野で頂けるとは夢にも思っていなかったので、光栄に思っています」。自身の名前が冠に付された「樋口久子 森永レディス」の会場で、樋口氏は改めて受章の喜びを口にした。

多くの先達もいる中で、なぜ、樋口氏がゴルフ界で初の栄誉を手にすることとなったのか――。女子ゴルフの草分けとして、国内外にわたる突出した実績を残す名選手(国内69勝・海外3勝))だったことはもちろん関係あるだろう。ただ、より大きく評価されたのは、現役を退いて以降も協会で要職に就き、女子ツアーの活性化に多大な貢献を果たしたからにちがいない。


タイトリス AP2 714


無理をしない“大人のゴルフ”で今季2勝目


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Jackie
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/minigolf17/index1_0.rdf