幸せの形。

September 10 [Thu], 2009, 23:48
人それぞれ違うものだと思う。

そばにいる期間が長かったり距離が近づく程、幸せに感じる時間も自然と長くなると思う。
時にはその場では感じる事が出来なくて、離れてから気づく幸せもあると思う。

後悔先に立たずっていう言葉があるけど、人生その通りだと思う。
後悔した出来事に出くわした時にどう行動するか、それによって自分のこれからの行く末が大きく左右される。
その道を選択しながら人は未来を歩む。

時には、誰かの幸せを願って退く事が相手への最善の手立てになる事もある。
この人にとっていちばん必要とされる相手は誰なのか。
その存在が自分ではない事を悟って、自ら離れる事も時には必要だと思う。

現代人に比べれば、昔の人は相手を思いやり自分を犠牲にする気持ちが強かったと思う。
むしろそれに誇りすら感じている。
願う事を励みに生きていける強さがあった。

どの場合にも、自分の気持ちのままに行動する事が正しいとは限らないと思う。
何事にも当てはまる事だけど、相手への思いやりを持てない人間は、幸せになる事も誰かと共に人生を歩んでいく事も出来ないと思う。

まずは自分自身を見つめ直す所から始めるべきなのでは?
大抵、そういう人間に限って自分は正しいと信じて止まないから救いようがないけど。
どこかの誰かさんみたいにね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mini5
読者になる
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mini5/index1_0.rdf