子供たちが主役になれる教室 笑い笑わせる本当のおもしろさのある教室 助け助けられながら学びあう教室 … そういう環境の中で私の教室(通称まゆみんとこ)の生徒たちは外国語である『英語』を学習しています。 まゆみんとこのMayumiはいつも子供たちにとって自分の気持ちを素直に表現できる相手(先生+親友)でありたいと努めています。 『英語』は『日本語とはかなり異なる言語』です 。 英語が自然に聞こえてこない日本語に囲まれた環境に暮らしながら『理解』しようというのですからむずかしくて当たり前! 『日常会話くらいは・・・』というご希望であれば『日常的に英語に触れる』必要がありますよ。 私の英語力も『日常会話レベル』です (外国の友達とのお喋りで大笑いするのも、時々討論白熱するのもそれらは『日常』の事柄です)。 緊張を伴う国際会議の同時翻訳通訳ができる『技術』はありません。 複雑な文法の構造を専門用語を使って説明できるわけでもありません。 しかし 私がこどもたちに伝えられると信じ、目標&目的としていることは、『異文化の人たちとも自信を持ってコミュニケーションできるような心持ち』『コミュニケーションに大事なユーモアと思いやり』 そして そのために必要な『基礎的な英語』を心身体の内側から身につけてもらうことです。 英語の検定や学校英語と試験等を全面否定しているわけではありません。 目に見えてわかりやすい『点数』にして力を計ってみるのもモチベーションになりえます。 しかし『点数』にして計れる「力」というのは、かなり限られています。 大人の皆さんもこれまでどれだけ『テストされてきた』でしょうか・・・ 『実力テスト』なんていう題名がついていても結局 『どれだけ‐テスト範囲を‐丸暗記できたか‐テスト』に終わってしまいませんでしたか? 『本質的なもの』というのは結局、目に見えにくい…まして『点数』等では表せない… 『力』をつけるためには 継続が必要です。 継続するためにはそこに楽しみや喜びが必要です。 時には悔しかったり疲れたり、つらい時があったとしても『学ぶおもしろさ』を本当にわかった子供たちは学習をあきらめません。 そういう学習ができるよう環境を提供してあげることが私達大人(先生の立場の人&親御さん達)のするべきことではないでしょうか。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayumi
  • アイコン画像 誕生日:4月6日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2014年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
メールフォーム
タイトル

内容
just checking / 2014年01月09日(木)
携帯電話からの投稿チェックです
 
   
Posted at 00:09/ この記事のURL
コメント(0)
We've got a new web address! / 2014年01月08日(水)
It will be fun to have our own pages!
 
   
Posted at 22:33/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!