会社を評価する指標 

March 11 [Tue], 2008, 0:00
株式投資など、資産運用をする上で会社を判断する基準となる指標は、もっと重要なものである。

決算書から数字を割り出し、収益性、効率性、生産性、安全性、成長性などをファンダメンタルズ分析することは、最低限必要な投資家の作業であるが、それだけでは果たして投資対象として本当に良い会社と判断できるだろうか。

決算書に会社の未来は見えるかもしれないが、その未来に社員の気持ちが反映されているとは言い難いのではないだろうか。

(ここで、そもそも社員の気持ちなんて関係ないと思う人は、良い投資家にはなれるかもしれないが、決して良い経営者にはなれないと断言しておこう。)


そこで、新しい決算発表資料として、BS、PLとともに出戻り率(出戻り人数÷新入社員数)を提案したい。

夢を抱いて入社したが、理想と現実とのギャップに悩み3年以内に退職するケースが多いと聞いたことがあるが、必要な投資材料はまさにそこだと思う。


転職を考えている人なら、比較材料として、給料、職務内容、利便性などが同条件の2社から最終的に入社する会社を選ぶ際に、出戻り率が高い会社を選ぶことをお勧めする。

なぜなら、先ほどの新入社員の話で、理想と現実とのギャップに悩み、転職を繰り返す人がいる中で、複数の会社を経験した結果、やっぱりこの会社が一番良いと判断したことを意味するからである。


どれだけの社員がモチベーションとロイヤリティーを持って、仕事をこなしているかをだろうか。
今こそ経営者達に考え直していただきたい。

メディアの説明不足 

March 01 [Sat], 2008, 23:14
ニュースを見ていると、いつも思うことがある。

何にしても説明不足だと思う。


例えば、原油高の問題、円高の問題、ほとんどが僕ら一般の人に対して難しすぎてわからない。

街中インタビューの場面でよく、おばちゃん達が「自分らには関係ない」と言うのを見るけど
そう言わせている時点で既にメディアの説明不足だと思う。

原油高が自分たちの生活にどう影響するかを説明しなければ、
単に原油高が問題と言っても意味が無い。

原油高になるとこれこれこういう問題が起きて、
その結果自分達の生活にこういう悪影響が出るから今ニュースになっているんだと、
説明しなければ主婦も学生も興味を沸かず経済ニュースを見なくなる。


わからない奴は見なきゃいいと言うのならそれはそれで納得できる。
僕は経済ニュースが好きでたまらないからだ。

だからこそメディアに怒りを覚える。
そんなんだから世界の中での日本の位置づけはこの程度の評価なのだ。

人混みでのマナー 

February 04 [Mon], 2008, 23:49
電車の中など人混みでのマナーが気になった。

咳やクシャミを手でふさがないで平気で撒き散らす人。

肩幅の1.5倍程足を広げて眠っている人。

どうして、周りに迷惑を掛けていることに気が付かないんだろう。

幼いときに当たり前のことを教えなかった保護者の責任だと思う。

むしろ、誰にも教えてもらえなかったのかな、と考えたら可哀想な人に思えた。

10年後の家電て 

January 15 [Tue], 2008, 1:31
10年後に、一番今とは変わっているであろう家電て何だろうて思った。

たぶんデジカメだと思う。

ざっと思いつくだけでも、

■動いているものを静止画でうまく撮れない
■手ぶれに弱い
■自動明るさ調整がいまいち
■ピント設定が面倒
■フラッシュで目がまぶしい

いっぱいある。絶対めちゃめちゃ変化してると思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みねたんまん
  • アイコン画像 誕生日:5月20日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
    ・語学
    ・ショッピング
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる