マインドガードDXが夜泣きによる不眠症に効果的な理由

July 24 [Mon], 2017, 19:49
子供と一緒にベッドに
入ってもなかなか寝付けない。


やっと眠ったと思ったら
子供の夜泣きで起こされてしまう。



そんな悩みで困っていませんか?


ただでさえ子育てが大変なのに
夜も眠れないのでは疲れが取れませんよね。


眠りたいのに眠れない、
というのはとてもつらいことです。


しかし、睡眠薬や睡眠導入薬に頼ろうとしても
副作用や赤ちゃんへの影響が心配です。


そこで、いろいろ調べてみたところ
副作用の心配なしに健康的に眠るには
サプリメントや健康食品が一番よさそうです。


例えば、昼間わずかな時間を見つけて
睡眠をとる人もいるみたいです。


しかし、昼間、赤ちゃんから目が離せない状態では
なかなか昼寝も難しそうです。


また、家事や育児を手抜きして
ストレス解消に努めるという方法もあります。


しかし、度重なる夜泣きやおむつの交換、授乳など、
ストレスがたまることはたくさんあって
それもなかなか難しいと思います。


そこでネットの情報を調べてみると
寝つきが悪くなる原因はセロトニンの働きが
鈍っているのが原因だということがわかりました。


セロトニンとはざっくりいうと
睡眠ホルモンの一種で
脈拍や体温や血圧を下げて
自然な睡眠のために重要なホルモンです。


そして、このセロトニンの生成を助けるために
話題のドリンクがマインドガードDXです。


このマインドガードDXには、
セロトニンの生成を促す効果のある
クワンソウというハーブが入っています。


このクワンソウには、
市販の睡眠サプリの100倍以上の
安眠効果があるのでそうです。


しかも、クワンソウには
副作用の心配もないそうです。


さらに、マインドガードDXは、
クワンソウ以外にも副作用の心配がなく
安眠できる成分が凝縮されています。


正に、夜泣きによる不眠症に悩む主婦の
救世主といえますね。


マインドガードDXの効果や口コミ情報など
さらに詳しいことが知りたい方は
公式サイトに載っています。


気になる方は、こちらの画像をクリックして
公式サイトをご覧ください。
  ↓   ↓   ↓