鼻が詰ってます。 

2006年04月15日(土) 8時47分
鼻が詰って、咳も時たま出ます。風邪か!?
今日は8時間バイトです。。。でも4時間4時間で真ん中に1時間休憩だから嬉しい〜。
頑張ってスマイル売らなきゃ・・・。
昨日はNOVAでした。なんか、レベルアップカウンセリングみたいなの受けて、もっと頑張ろうと思った!

やばいよ〜。最近食べてる〜;;だから太る。
今の目標はマイナス3`なの。でも全体的な目標としてはマイナス6キロなの〜。
今度スポセン通おうかな。

お菓子つくりたーい!!

いやだからさぁ・・・。 

2006年04月09日(日) 23時42分
なんも変わってねぇよ!!

みたいなツッコミをしたい気分。
頑張ろうとしてんだけど、(いや、してないかも。)なんか頑張ってないよ。
結局勉強も疎かにして、だら〜んと毎日を過してるよ。
てか、もしや悪化してるのか??
飲んじゃうし、吸っちゃうし。身体が可哀想じゃんか。あぁ。。(鬱

勉強も全然してねぇ。
まぁNOVAは復活して行きだしたけどね。
バイトも頑張ってる。
新しいバイトも始めようと思ってるの。連絡まち。
新しい組織に入って、結構企画とか考えたりしてるの。





あ。なんか自分、最近頑張ってるかも。

思ったこと。 

2006年03月30日(木) 8時03分
おはようございます。諏訪です。

ちょっと思ったことをかこーッと。
わたしは、マイナス思考だとか、ネガティブだとか言われます。
いつも自分の事を悪く言うって友達に言われる。
そういわれて気付くのが、「あぁ、この子には重かったのかな。」って思って、申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
そして、自己嫌悪。悪循環。
わたしはこのサイクルから抜け出せる日がくるのでしょうか?

死にたいとは思わないけれど、今の自分が大嫌い。
未来に希望はたくさんある。だけどそんな未来に向かって努力が出来ない自分。
消えたいって思う。目を開けたら5年後ぐらいの展開を期待するよ。(笑)

今の自分は、逃げているんだと思う。何事からも。
努力しない、最悪な人間。そしてそれを分かっているのに、改善しようとしない。
ブログなんかに書いている前に、努力しろよとか突っ込まれそうだけれど、私は口だけだから。
いつもこんな感じ。
弱いって。逃げてるって。そんなの分かってるよ。
頑張らなきゃ。前をみなきゃね。
周りには頑張っている人がたくさんいるよ。

よし。頑張るか。
今日から。頑張るか。
勉強もして、好きな事を追求していって、可愛くもなって、自分で自分を許せる人間になりたい。

マイナス思考だとかネガティブだとかで、重い、疲れる人にはなりたくないの。
友達と刺激しあえて、お互いがお互いを影響し合えるような、そんなプラスの要素を持つ人間になりたいの。

頑張るかっ!!



さて。今日やることのメモ::
@ 部屋の片付け
A お菓子作り
B 本屋に行く

この三つね。

だめですか? 

2006年03月02日(木) 23時09分
前は見えてる。

歩く道も分かってる。

分かってる。

うん。分かってる。

だけど、1歩が踏み出せない。

どんな気持ちが必要か

今何が足りてないのか

分かってる。

うん。分かってるよ。

だけど、1歩を踏み出す力が出ない。

だめですか?

それは、甘えですか?

それは、弱さですか?

だめなんですか?

立ちすくんで、座り込んで、逃げ込んでは、だめですか?

涙を流して、止まって、悩んでは、だめですか?

ここは、どこでしょう?

種から花へ。 

2006年01月27日(金) 21時22分
わたしのしたいこと。
わたしのしたいこと。

それは、種から花へと育てること。

わたしのしたいこと。
わたしのしたいこと。

それは、小さな思いやりを大きな笑顔へと育てること。

わたしのしたいこと。
わたしのしたいこと。

それは、あなたを幸せにすること。

Doing 

2005年12月26日(月) 17時38分
誘惑に満ちたグラスは未知の色で光り

光り物の大すきな子どもは手を伸ばす

いけないと知りながら

グラスを静かに握り

口に運ぶ

どんなに高いヒールの靴を履いていても

どんなに綺麗なアクセサリーを身に着けていても

子どもなのに

子どもだと     知りながら

苦い後味の残るそのグラスを  空にするのだ

携帯 

2005年11月28日(月) 20時17分
無機質な文字だけが並ぶ

そんななんの感情もこもっていない文字に

わたしは涙を流した

目の前に相手がいるわけでもないのに

目の前で囁かれているわけでもないのに

わたしは涙を流し

携帯という無機質で冷たいものを握り締めた

寂しいと感じながら

悲しいと感じながら

冷たくて、鼓動も呼吸もなにもしない

ただの機械のカタマリを握り締めて

すきなのに と呟いた

KAZE 

2005年11月18日(金) 20時43分
独りだと嘆いていた。

白黒の景色を眺めては 独りだ、孤独だ、と 涙を流していた。

泣きながら走って 走って走って  辿り着いた場所はとてもつめたかった。

毎日 嫌だ嫌だと 下を向いて泣いていたら いつしか温かい風が流れた。

温かい風は私を包み込み、涙を拭ってくれた。

独りじゃないよと。 わたしがいるよと。 みんながいるじゃない、と。



あとはあなただけよ、と。



気が付けば、私の周りには風を遮る沢山の壁に囲まれていた。 

気が付けば、私はまわりに沢山の壁を作っていた。

ゆっくりと ゆっくりと ドアを開ければ

・・・花 草 木 光 風 ・・・

沢山のものに囲まれていた。 独りじゃないよと。

あなたのその1歩が。 あなたのその1歩が大切なのよ、と。

前を向き、顔を緩めて外に出てみよう。

今度は私が風になる番だと。

私は1歩を踏み出した。

おじいさん 

2005年11月03日(木) 9時14分
日も沈み 空は黒く染まろうとしていた

街を歩く人々は 足を休まず動かし帰路へと向かう

休まず 急いで

信号機が赤を光らす

けれど

構わず 急いで 急いで



それを見ていたおじいさんが

ぽつりと呟く



「……みんな…信号、守らないねぇ。」



そのしみじみと寂しさを漂わせる一言が

わたしの 急ぐ足を 止めたのだった

後書き。
一昨日起こったこと。本当にはっとした。
心が傷ついた。

らぶ。 

2005年10月17日(月) 0時06分
愛情は目には見えない。

透き通っていているものもあれば

情熱的な深紅に染まるものもある。

突き刺さって痛い愛。

ふんわりと包み込んでくれる愛。

時には冷酷に。残酷に。

時には幸せに。感動に。

様々な形をしているから分かり難い。

それが「愛」

目を閉じて 深呼吸をして 振り返る。

沢山あの愛が、あたしを支えていた。


2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像諏訪
» 思ったこと。 (2006年04月11日)
アイコン画像ちりこ
» 思ったこと。 (2006年04月02日)
アイコン画像まちか
» 朝。 (2005年11月04日)
アイコン画像まちか
» 朝。 (2005年11月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mind-song
読者になる
Yapme!一覧
読者になる