記事の移行 

February 12 [Mon], 2007, 17:20
過去の記事を移行しました。

みなんだのグレープフルーツ 

January 18 [Thu], 2007, 17:21
管理人です
みなんだのグレープフルーツの木の下にいくつかの実が落ちていました。
グレープフルーツが実って重くなって落ちるのでしょう。
収穫時期が近づいているのです。

落ちた実を見ると、一部が欠けているではありませんか。
似たような欠け方をした実がいくつもあります。
実が落ちたところが草むらなので、石の角に当たって欠けたのではないようです。
さては、お猿さんの仕業か。
取って、かじってみたら、すっぱくて苦い。
こっちは旨いかもと、取っては捨てたのでしょう。

竹酢の捕集 

December 20 [Wed], 2006, 20:46
管理人です。

みなんだの今年の炭やきは23日の餅つき会で〆ます。
日ごろの炭焼きのメンバーは数人ですが、この日は倍ほど集まるでしょう。
今年のアルバムの一枚を紹介します。

ステンレス風呂釜の方の炭の焼き方の目処がついたので、
今シーズンは、竹酢の捕集方法を思案しました。
大きな米びつをもらったので、それを窯の上に置いてみました。
捕集効率、耐久性ともに良いかなと思います。

くりの苗木がつきました。 

September 26 [Tue], 2006, 21:21
060926/管理人です。
タカさんが椿の苗木を持ってこられたので、土手に植えつけたあとで、
ふと傍をみると、栗の木に葉っぱがついているのが見えました。

一年前にノムさんが植えつけた栗の木です。
夏場に土手の草刈をした折には葉が見えず、諦めてました。

その近辺の草を刈らずに、草に覆われたまま、
ほっといたのが良かったのかもしれません。

みなんだのミツバチ 

September 26 [Tue], 2006, 20:53
2006年8月1日撮影
夏のめっちゃ暑い日に完全武装で、蜂の巣箱の周りの草取りをしました。
となりの方とは対照的ですが、
ともかく、
2枚目の写真のように、巣箱は風通しがよくなりました。

ににものか 

August 05 [Sat], 2006, 21:42
8月1日のこと/管理人です。

 皮手袋を小屋の外に置いといたら、こんな姿になってました。
犯人探しが始まったのですが、ねずみだろうとのこで一致。
最近、蛇を見かけなくなったのが原因かもしれん。

ではなぜ蛇がでない。
お猿が来るようになったから? うーん。

誰だろう 

August 05 [Sat], 2006, 21:27
8月1日のこと/管理人です。
「ひと休みや、ビールを飲もう、つまみが欲しいな」
「きゅうりがあるで」
「きゅうりにはもろみが一番や」
採れたてのきゅうりをボリボリガリガリ始めたら、ビールを忘れてました。

みなんだの怪物ゴンボ 

June 21 [Wed], 2006, 22:18
20日火曜日/管理人です。

重さんが3年物のゴボウ堀にチャレンジしました。
つるはしをつかい、シャベルの柄を折ってしまうような奮闘が30分つづいて一休み。
径が8センチもある化け物のようなゴボウ、名づけて「みなんだの怪獣ゴンボ」。

堀川ゴボウの料理の仕方を心得ているのでしょうか?お高さんがもらってくれました。

まだ5本あります。
はやく掘らないと4年目に持ち越すことになります。

カヤネズミらしい 

June 01 [Thu], 2006, 16:12
管理人です。
ノムさんの田んぼの手入れをしていたら、何かが走り回っている。
あのいたずらモグラかなと、よく見るとねずみの赤ちゃんだ。
矢さんがサッと捕らえたところ、「イタッ」と言いながら放した。噛み付いたのだ。
また捕らえ、しっぽを持って皆んなに見せてくれた。
「オーかわゆい」「カヤネズミと違うか」「そやカヤネズミや」「写真とっとこ」となって、
みなんだのウルトラマンが撮った写真です。
カヤネズミを上手に手なずけているのは矢さんです。

みなんだのファーストフード 

April 21 [Fri], 2006, 21:34
管理人です。
ようやく今年も
みなんだで竹の子が採れるようになりました。
掘りたての竹の子を茹でて即、
即席ラーメンに入れてみました。

これぞ、
みなんだのファーストフード。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minanda
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる