「桜吹雪の舞う中で」 

April 01 [Fri], 2011, 13:33
 やめんなよ、とあいつが言って、泣いた。

 あきらめてんじゃねえよ、と口汚く、泣いた。
 
 
 

「さあ、終焉です」 

June 30 [Wed], 2010, 23:59
 
 その男が息を引き取ったのは、ある寒い冬の夜のこと。

 ちょっと出てくると言い残し雪の中に飛び出して、そのまま帰らなかったのだという。

「もういない君を思った」 

March 14 [Sun], 2010, 16:40

 母さんからは珍しく電話が来て、元気にしているのかとか勉強はどうだとかなんだかんだと喧しく訊かれたけれど、最後まで核心に触れてくるようなことは何も言ってこなかった。本来の用事であるだろう言葉もとても控えめ。最後にぽつり、ぷつん。当たり前だ。何もめでたくない。それでも口にした母さんは立派な母親だ。
 生まれる前からずっと一緒にいて、俺が生きている間あいつがいないことなんてなかった。
 それなのにお前は今、此処にいない。

指令書『銀誓館学園、設定で語るバトン』 

February 17 [Wed], 2010, 21:31
なんとシズがいつもお世話になってる沢住くんからバトンいただいてしまいました!
しかも美味しそうなお菓子とGTお土産まで!素敵な後輩に恵まれているシズが羨ましい背後です。
ありがとうございますーw

バトン返信遅れましたが、回答させていただきますね!ノリノリで答えたら長くなってしまった…
今回はシズ宛てだったのでシズについてだけ語っとります。

君のためだ 

January 31 [Sun], 2010, 16:47
背後:TW3始まったね−!何やら無限に似てて嬉しい限り(笑)色々新機能にも今後が楽しみだけど、やっぱりキャラクター作成に種族欲しかったなぁなんて。ファンタジーの醍醐味だと思うんだ他種族って!

ラエン:………?(キョロ)

背後:ん?どうしたのラエン。変な顔して。

ラエン:いや、いつもなら作った奴此処出て来るんじゃねーのとか思って。

背後:………え?(ひくっ)

リリィ:なんだよその顔

背後:う、うんえーと…色々あって。諸事情で。

ラエン:歯切れ悪いぞ?

背後:まあいいじゃない。これ以上人口密度は増やしたくないだけだから★

ラエン:…なんかますますあやしry背後:はいこの話やめー!!はいやめー!!

まあとりあえず、このブログは基本的にTW1・2組専用です!あっちの子はなんか考えます、ハイ。
もしあちらの世界の子気になるよーでしたらメッセとかでどうぞ♪

ラエン:……遮られた…


展開が面倒?常時です残念!(黙れ)

ううむ 

January 23 [Sat], 2010, 22:41
TW3、どうしましょうかね。なんてぐるぐると。

色々考えてはいるんですがキャラクターが決まらない…。

ちょっとそれによってはブログはわけないと戦いが起こるんで、困ってはいる。
自分の動かしやすさ優先なのはわかってるんだけどなあ…。




そういえば一度書こうと思ってたので。銀雨キャラについて追記より。

嗚呼 

December 20 [Sun], 2009, 14:07
パソコン壊れましたやっほー←


修理に出すまでのこと考えると帰ってくるのは年明けかなあ…

戦争イベにはとことん運のない私です

ね、いいじゃないこんな日。 

November 05 [Thu], 2009, 11:55


============================================================
この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は作品を発注したこのブログの所有者に、
著作権はcari絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================


背後:シズもBU完成したねー

シズ:したなー

莱羅:・・・・・・・・

シズ:なんやなんやライライーんな俺がかわええからってむすっとすんなやー♪

莱羅:・・・いい加減その呼び方なんとかなりませんか?

シズ:え、かわええやろ?ライライ。あ、ひらがなでらいらいでもかわええかなあ

莱羅:・・・あなたの思考回路がわかりません。

シズ:そか?おおきになー

莱羅:褒めてないです。

背後:まあまあ。それにしてもほんと可愛いなシズ!cari絵師様素敵です。完成も早かったのにこのハイクオリティ。

シズ:えっへへー。な、んな照れんでも俺のこともっと褒めてええんやでらいらいー

莱羅:・・・・・とりあえずシズには勿体ないBUだなとは思います

シズ:んーおおきに!

莱羅:だからあんたは褒めてないです



背後:しかしシズはあらかた固まってるんだけど、莱羅のキャラが定まらないね。

莱羅:・・・もうどっちでもいいじゃないですか

背後:まぁとりあえず動かしてるうちに決定してきたのは、適当な敬語キャラで親しくなるにつれツンツンしてくる小動物好きなお菓子好きだってところだけかな

シズ:おお、じゃあ俺とは親しいっちゅーことやな!?

莱羅:背後・・・この人調子に乗らせるのやめてください・・・(疲れ)


そんな感じの銀雨面子。莱羅はシズが後輩の癖にずかずか来るので苦手ですが、シズはかなり莱羅が気に入ってるので(脳内で)、割とこの二人は仲がいいと思う。
シズは陽気でかなり礼儀知らずなので誤解されがちですが、根は莱羅やラエンよりかはかなりしっかりしてるんじゃないかなあと思ってます。動じない子。

合わせアイコン完成。 

October 20 [Tue], 2009, 22:34
   
============================================================ 
この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『無限のファンタジア』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。 イラストの使用権はこのブログの所有者に、
著作権は有水翠絵師様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================


背後: か わ い す ぎ る ( 白 目 )

リリィ:・・・・・・・・・・・・・・・

ラエン:・・・・・・・・・・・・・・

背後:? 二人ともどうしたの?嬉しくないの?

リリィ:いや、嬉しいさ。こんな素晴らしいアイコン喜ばないはずがない。さすが俺美人と凄く思う、絵師様には無茶苦茶感謝する。しかし、しかしだ。

ラエン:リリィの言葉に突っ込みいれたくてたまらないけど、今はスルーして俺も言う。あのさあ背後…

背後:え、ああ何、なんか恋人同士みたいだって言いたいの?(いい笑顔で)

リリィ:確信犯かてめぇ(ちゃっ/武器構え)

背後:いやいや、いいじゃない。だって一度やってみたかったんだよ、同背後のキャラクターでの合わせアイコン。

ラエン:だからって何故そんな使用?

背後:まぁまぁ。これはもうこういった感じのって伝えたら二つに一つだなーと思ったのみで。大体、取り合えず親しい人はこのブログ見たらあんたらの仲の悪さわかるでしょ?

リリィ:…まぁ確かにな…


まぁ私の中でこの二人はそんなに仲悪くないです。反発し合ってるけどお互いをお互い言いたい放題だから、わかり合えてるんだよなぁ、多分。
というわけで有水翠絵師様に大感謝です!発注して次の日とか仕事早過ぎです惚れてもいいですか!(落ち着け)
それだというのにこんなかわいい二人で…。リリィがあんまり男勝りなもんだから美人さん設定忘れてました、リリィ可愛いよリリィ。ラエンはとても理想な20歳ラエンでした。本当にありがとうございます。
自分のキャラなのにキュンキュンです…w

笑ってよ、きっとそっちの方がかわいい 

October 19 [Mon], 2009, 10:15


============================================================
この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は作品を発注したこのブログの所有者に、
著作権は汐崎しおに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
============================================================


リリィ:・・・こいつ誰だ?

背後:銀雨の子です。銀雨の子。名前はね、はい、自己紹介して!

??:・・・・・

背後:・・・ちょ、リズム壊さない!はい、お名前は?

??:…別に、あんたたちに名乗る名前なんてないです。

リリィ:よっし、こいつのメガネたたき割ってやる、こいや

ラエン:ちょ、リリィ落ち着け、頼むから落ち着け!

静花:せやせや、ちぃと落ち着かんと。カルシウム不足やないの姉ちゃん

ラエン:狽チてシズーー!?お前確か消されたじゃ…!(※あんまりログインしないもんだから富に消された)

シズ:背後の熱い支持を得て若干違うキャラで再登場や。ていうわけであんたら誰やー?

ラエン:記憶消えてるのかよしかも!ややこし!!ああもういいからリリィほんと落ち着け、そいつ年下なんだからもう少し大人な対応をだな・・・

??:…あんたみたいな子供っぽい人に年下呼ばわりされるのは心外ですね。

ラエン:よおしそこに直れ…!

背後:落ち着けよ


*しばらくお待ちください*


ラエン:で、何で今更銀雨?

背後:無限が終わっちゃうならやろうかなーと。

リリィ:…まさか今度こそブログ一緒にするとか言わないよな?

背後:そのつもりなんだけど、ダメ?

ラエン:えええええ・・・・
リリィ:いやだ(きぱ)

??:こっちだって願い下げです

リリィ:てめっ・・・

背後:はいはいはい落ち着いて!あのね、とりあえず私は無限が大好きなわけですよ、で、このブログに対しては思い入れ沢山で、しかもまだ無限で書きたい話も書けてない。でも無限は消えちゃうわけだから発表する場所lがもうないの、だから銀雨の子をここで動かすことによって、ラエンとリリィの存在だけでもここで生かしておこうって思うわけなのですよ!

ラエン:背後・・・!おまえそんなに俺たちのことを・・・!

背後:というわけだから仲良くすること!自分じゃ言わないようだから紹介するよ、この候補生さまのおかげでやたらかっこよくなったBUの子は龍崎莱羅。もう一人の子は知ってると思うけど、新生赤桐静花。だから君たちのことは覚えてない、まったくの別人って考えてね。

シズ:よろしゅうなーお二人さん♪

莱羅:・・・・こっちは別に仲良くする気ないですけどね

リリィ:お前本当に腹立つな


というわけで無限終わってもラエンとリリィは此処にいますよと。
シズと莱羅も銀雨で見かけたら、仲良くしてあげてくださいね♪
P R
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ラエン・スミス
読者になる
最新コメント
アイコン画像ラエン(返信
» 「空との距離」 (2008年01月21日)
アイコン画像フェン
» 「空との距離」 (2008年01月19日)
アイコン画像ハナメ
» 君に出会った奇跡 (2007年05月30日)
アイコン画像ハナメ
» ぅわ (2007年05月18日)
アイコン画像フェン
» ぅわ (2007年05月06日)
アイコン画像ハナメ
» モノクロの僕の毎日に (2007年05月03日)
アイコン画像ラエン(返信
» 夕暮れの君が笑って見えたよ (2007年04月02日)
アイコン画像ふぇん
» 夕暮れの君が笑って見えたよ (2007年04月01日)
アイコン画像ハナメ
» 夕暮れの君が笑って見えたよ (2007年04月01日)
アイコン画像リリィ(返信
» ただ、ある一点において。私と彼女は (2007年03月10日)