聞き取りの対応策を怠らないで

April 24 [Wed], 2013, 17:15
学習の能率と受験の時期を考えて、なにを直ぐ勉強するか熟慮してください。いまだに英語耳ができていない受験生は、聞き取りの対応策を怠らないでください。

本当に当たり前ですが、試験のときにケアレスミスしないように留意するだけで得点が本当に変わってくることがあります。先端を行く出題傾向を研究することは英検では価値のある手口といえるわけです。

受験英語の教師に、良い得点をとるための技法や仕方を教えてもらうとよいはずです。若干の努力は必要ですが、日常的にに頭の中で英語を利用するようにすると英語のテストは楽に感じますよ。

また模擬テストを受けて現在の学力水準を知れば、本番の試験の点数も憶測できますよね。受験に成功する見込みのある人には、他の受験生との勝負に勝つだけのファクターがあるわけです。

だけど、合格に必要な得点がとれなかったらどうしようという不安もあるわけですけどね。英検のリーディングでは独特のボキャブラリーが使われることもありますから、全てのボキャブラリを知らなくてもそこそこでも文脈で判断できるスキルが欲しいですね。

出題傾向に慣れるために問題集でしっかり学習しておくことは、入門者にとってはアドバンテージとなるでしょう。テストまで時間がないという人は、語法などの英文法はしっかり暗記し、さらに耳できっちり理解できる英単語をいっぱい記憶しましょう。

トレンドとなっている英語学習用のソフトを十分に活用すれば、比較的目的とする得点には届きやすくなると思います。要は合格するには受験の英語では満点を取る必要はないので、得点をとりやすいところに集中して学習するのが賢い仕方です。

DIYアドバイザー
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minakoeigo
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる