中学校卒業☆ 

March 24 [Sun], 2013, 17:20
2013年3月19日、ミナミは中学校を卒業いたしました


なんとなんと2年10ヶ月もの間、ブログ放置しておりました
その間にも、アクセスされた記録が残されていまして…

アクセスしてくださっていた皆様、本当にごめんなさい。

あまりに更新されないので、以前直接交流のあった方は
もう見てくださっていない方がほとんどでしょうけど、
一応、中学校を卒業したことと今後についての
ご報告をとさせていただこう思いました。


昨年の今頃までは、中学校を卒業したら
八丈高校の特設学級に進学するものと思い込んでいたのですが、
昨年4月、中学校の修学旅行で都内の特別支援学校の見学をさせて頂き、
ミナミは、その学校の高等部に行きたいと言い始めました。

何度も親子で話し合いましたが、ミナミの意思は変わらず、
特別支援学校の説明会や見学にも家族揃って行かせて頂き、その結果、
ミナミの将来のため、ミナミの意思を尊重して高等部への進学を決めました。

そんなわけで4月から、ミナミは島を離れ、親元からも離れて寄宿舎に入舎し、
特別支援学校高等部へ通うことになり、自立への第一歩を踏み出すこととなりました。

寄宿舎は基本的には、毎週末帰宅することになっているのですが、
島しょ生の場合、毎週の迎えはちょっと厳しいということで
2週間おきの帰宅ということになっております。
帰宅とは言っても、その都度帰島するのは体力的にもキツいので
私が迎えに行き、兄弟や親戚の家に泊まらせていただくことになるんですけど。

娘が家を離れるということで正直寂しくはなりますが、
長期休暇の時には島に帰ってきますし、私自身は月に2回は会えますしね。
(旦那は本当に寂しいと思いますけど


更新をしていなかった3年弱の中学校生活で
ミナミは心身共に大きく成長できたと思います。

学校生活もとても充実したものでした。
様々な行事に休まず参加でき、本人なりに結果を残し、
多くの方々にお褒めのお言葉を頂き、とても嬉しかったです♪
中学校卒業に際しては、東京都中学校体育連盟から
「体育努力生徒」として表彰していただきました。

高等部に行ったら今まであまり出来なかったので
色々なスポーツに挑戦したいんだそうです。
そんなミナミにとっては本当に嬉しい表彰でした。

ミナミは4月6日の1便の飛行機で島を離れます。
私も一緒に行って、2週間ほど様子を見て帰島する予定です。


さて、長いこと放置していたこのブログ。
主人が単身赴任していて、ふたり暮らしの頃に始めたということで
「ミナミとかあさん」というタイトルにいたしました。
でも、6年前には主人も帰って来てまた3人での生活に戻り
実生活とブログタイトルとのギャップもあって
ブログを続けるかどうかで悩んでもおりまして、
結果、長いこと放置してしまうという結果に…

色々考えた末、4月からはタイトルを改め
ミナミの高校生活を中心に続けていこうと決めました。

といっても、まだ新しいタイトルは決めてません
4月下旬、私が島に帰ってきてから
ゆっくり再開させていただきたいと思っています。

ということで、また1ヶ月ほどは更新できないと思いますが
よかったらまた見に来ていただけたら幸いです。

もし、以前から読んでくださっている方がいらっしゃいましたら
是非コメントお寄せくださいませ

今後共、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

連休はのんびり・・・ 

May 09 [Sun], 2010, 7:46
というより、
ダラダラゴロゴロ過ごしてしまった我が家でした
とうさんは、日曜日以外お休みがないので、
ゴールデンウィーク中もお仕事。

ミナミは、だいぶお疲れがたまっていた様子で、
いつもならば
「どっか連れてって〜!!」
「つまんない〜〜!!!!!」
を連発しているのですが、
今回はまったくといっていいほど言わない!

それどころか、布団に横になって
おとなしーくTVやビデオ三昧の毎日。

学校は楽しくてたまらないみたいなのに
まだまだ身体が中学生活になじんでないようですなぁ。


結局、30日の夜のお呼ばれと
4日の夜に八丈祭に出かけただけ。
あとはひたすらインドア生活・・・
せっかくお天気に恵まれたのにねぇ。


30日の夜は5月2日からの八丈祭の
ステージ出演のために来島されたM!SAちゃんに
一足先に会いに行ってきました。

M!SAちゃんは、
島の明日葉をモチーフにしたキャラクターの歌、
「アシタバちゃんのうた」を歌っている方です。

★アシタバちゃんをご存じない方はコチラを
 ♪♪♪アタシアシタバ♪ だばだばだ♪♪♪
(HPは残念ながら閉鎖されてしまっているようです)

昨年の八丈祭のときに知り合いの方に
紹介していただいて出会い
それ以来、1年振りの再会でした。

M!SAちゃんかわいい ミナミ変な口してるし

1年前にお会いした時には
サインとお手紙、図書カードを
プレゼントしてくださったM!SAちゃん。
今回は、ご自身のバッグに着けていた
アシタバちゃんキャラの
「みさっち」のストラップをプレゼントしてくださいました♪

ちょ〜かわいぃ
M!SAちゃん、ホントにありがとう♪
ミナミは本棚の中に大事に飾っております(^w^)

そして4日の夜、そのM!SAちゃんが出演する
八丈祭を見に行きました。

頂いたみさっちを持ってステージを
鑑賞していたミナミですww

八丈祭は、ミナミが通った小学校のある地区で
行なわれていたので1ヵ月半振りに
小学生時代のたくさんのお友達に会ってやや興奮気味。

まだ身体が本調子ではないミナミさん、
あっという間に疲れてきてしまったので
念願だったネイルペイントをしてもらって

あとは、食べ物をゲットして
早々に撤収と相成りました。

ネイルのお店を出していた方も
知っている方で、翌日のステージで歌われました。
本当は見に行きたかったのですが
お休み最終日、身体の脱力も出ていたので、
翌日からの学校に備え、断念
すると、ミナミ・・・
「食べ物だけ買ってきてよ!
焼そばとたこ焼きとフランクフルトもっ

私が1人で行って食べ物だけ調達してきましたよ
どんな時でも食欲だけは無くならないのがミナミらしいわっ(*^0^) =3

中学校生活 

May 03 [Mon], 2010, 23:50
さて、入学式から3週間余り。
ミナミの中学生生活を少しご紹介します♪

中学校に入って一番やりたかった「徒歩通学
ずーっと天候不順が続いている割には
登下校の時には雨が降っていない日が多く
(ミナミの念力か???)
車を使ったのは3回だけ。

ミナミにはまだちょっぴり大きいカバンを
肩にかけて頑張って歩いてますよ〜

そしてもう一つ、楽しみにしていたのが「部活」
ミナミいわく
「私、本当はバレー部に入りたいんだよねぇ
(・.・;) メガテン・・・
「それはちょっとムリなんじゃ・・・」
「わかってるってぇ!だからね、美術部にする!!」

正直、ムリに部活やらなくても・・・と思っていましたが
ミナミの中では「中学生は部活をやるもの」という
固定観念があったみたい。

そんなわけで美術部に入部したミナミさん。
1年生の美術部員はいないんだけど
桃組の先輩さんもいるし、顔見知りの先輩さんも。
みなさんにかわいがって頂いているようで、
毎回楽しそうに報告してくれてます

美術部の活動日は月・火・金曜日なんですが、
一昨年から毎週木曜日の朝一番で受けていた病院のリハビリを
この4月から火曜日の夕方に変更していただいたので、
ミナミが部活に出るのは月・金曜日。

部活のある日は帰宅が5時半すぎ。
リハビリの日の帰宅が5時頃と
小学生時代に比べるとかなりハードなスケジュール!
(ミナミにとってはね)

春休み中、かなりまったりのんびり過ごしてたのに
(まぁ、体力温存も考えてだったんだけど)
いきなりハードな生活に突入しちゃったもんで
2週間目で疲労がピークに!!(←はやっ
天候不順の影響なんかも相まって
やや大きな発作が出ちゃいまして、
先週は2日ほどお休みしちゃいましたが
その後はまた元気復活しておりますので
ご心配なく〜

まぁ、色々ありはしますけど
とにかく学校は楽しいらしいのでまずは安心♪


私も毎日送り迎えで学校に通ってますが、
ここの生徒さんたち、みんなビックリするくらい
しっかり挨拶してくれるんですわ

中学生って思春期やら反抗期やらで
つんけんしてそうなイメージがあったんですけどね〜
男女問わず、ミナミにもよく声をかけてくれてて
私まで嬉しくなっちゃう毎日です

中学校入学式 

May 03 [Mon], 2010, 15:58
いよいよ7日。
入学式当日です。

前日までの天気予報はかなり悪かったのですが、
朝になってみると快晴とまではいきませんでしたが、
まずまずのお天気

ミナミも張り切って早起きしてきました。
朝ごはんもしっかり食べて
支度をして、いざ出発!

家を出た所で記念撮影
卒業式のときとおんなじ格好ですが

おかげさまで雨が降らなかったので
ミナミ念願の徒歩通学♪

学校では、K先生が玄関で待っていてくださいました。
ミナミは先生と一緒に教室へ。
私は入学式の行なわれる体育館に向かいました。

体育館に入るとすでに多くの保護者の方々が。。。
学校側が予想したより
参列する保護者の人数が多かったようで、
椅子が足りずに立っている人が数名。

会場にいらした先生方があわてて椅子を
追加する一幕も・・・
なんとか全員が着席した頃、
時間となり、入学式の開式です。

まずは梅組の担任を先頭に生徒が入場(男女各10名、計20名です)
その後、K先生に続いてミナミも歩いて入場。
ふらつくこともなく、無事席に着きました。

その後の生徒呼名。
梅組全員の呼名が終わり、全員が着席してから
桜組、ミナミの番。
大きな声で返事をしたまでは良かったのですが
座る時に椅子の手すり部分にぶつかった様で
バランスを崩して転びそうにっ
ちょっとヒヤッとしましたが、なんとか持ちこたえ、
K先生もすぐに駆けつけてくれて事なきを得ました

その後の新入生、在校生の代表の言葉の時は
生徒全員が立っているのですが、時間が長いので
先生が促してくださって、座らせて頂いていましたが、
それ以外はすべてみんなと同じように参列することができました。

そうそう、1つ忘れちゃいけないことが!
小学校の担任の先生からの祝電が届けられ、
披露されました。
ミナミの担任の先生からの祝電で、
またまた親子で感動!涙しちゃいました

「ミナミさん、中学校入学おめでとう!
お友達をたくさんつくって
楽しい中学校生活が送れるように祈っています。
時には辛いことや、苦しいこと、悲しいことにも
出会うかもしれません。
でも持ち前のチャレンジ精神でいろんなことを乗り越え、
たくましく成長してください。
いつでもどこでも応援してます。」

(j o j) ウルルル
改めてA先生に感謝でした。

そんな感じで
ちょっとしたハプニングはありましたが
入学式は無事終了。

前にも書きましたが、
1年生の生徒はほとんどが保育園の同級生。
なので、保護者の方も全員ミナミを知っているわけで
ミナミの成長を見て、皆さん驚かれ、喜んでくださいました。

3年間の中学校生活、
有意義に過ごせるといいなぁと思っています。

入学式予行 

April 30 [Fri], 2010, 15:38
またまたしばらくご無沙汰しちゃいました。

今月7日、中学校の入学式。。。
その前日に、一度中学校に行って来ました。
まずは担任のK先生にごあいさつ。
実はK先生、ミナミの小学校2〜3年生の時の担任
産休・育休を経て、今春の職場復帰でミナミと一緒に(!?)
この中学校へ異動となったのです。
そんなわけですっかりリラックスモードのミナミさん。
続いて、校長先生や教職員の皆様にご挨拶をさせていただいて
ミナミへの対応(発作を起こした時とか・・・)などを
説明させていただきました。

それから教室や学校内の見学というか確認へと
ご挨拶した部屋を出た所で校長先生からお声がかかり、
「階段は手すりがあったほうがいいですよね?」
「(・_・?) ハイ、あった方が上り下りしやすいと思いますが、、、」
「一応、そのつもりで予算組ませて頂いたんで、
手すりの位置と太さの確認を・・・」と言いながら
メジャーを手に一緒に階段のところまで。
ミナミに階段を上らせたりしながら取り付け位置を確認。
「あと太さなんですけど」といいながら学校内の
手すりがある場所を何箇所か回り、ミナミに確認して
「わかりました!明日にでも業者さんと打ち合わせます。
すぐにとはいかないかもしれませんがなるべく早くつけますね。」

話を聞くと要望を聞かれたK先生がダメ元で
頼んでくださっていたようで、しょっぱなから感謝!

その後、学校側のご配慮で
簡単に翌日の入学式の予行練習も。
ちょうど新入生代表の挨拶をするK君も練習に来ていたので
ちょっと協力してもらって、入退場のしかたと
式の流れを説明していただきました。

ミナミは特別支援学級の所属なので
席は一番後ろだろうなぁと思っていたのですが
なんと一番前!
それも席が分けられていることもなく
通常学級の生徒さんと並んで座るようにセッティングされていました。

あ〜、特別支援学級・通常学級ってめんどくさ〜い
なので、学級名公表しちゃいま〜す!!
まずはミナミが在籍する特別支援肢体不自由児学級・・・
こちらは「桜組」
はじめ、この学級名を聞いたミナミ、
「保育園とおんなじ・・・」と不満そうでした。
島の保育園、どこも年長クラスは「さくら」だもんね。
で、無理を承知でこんな説得・・・
「保育園はひらがなだけど中学は漢字だよ〜」

「(・_・?) ン?そっかぁ!じゃあ漢字で桜って
書けるようにならなくちゃ

(・vv・)ハニャ?それで納得〜
単純なムスメじゃ(^w^) ぶぶぶ・・・

話がそれました <(_ _)>
さて、続いて特別支援知的障害学級、
「桃組」

いままでもよーく感じてたことなんだけど
特別支援学級の学級名って花や植物の名前が
多く使われているんですよね。
小学校も、ひまわり・たんぽぽでしたし。

でもね。

この中学校は一味違うんですよ!

どこがでしょうか?

それは通常学級のクラス名!

「梅組」

(;^_^ A

正直、「いまどき〜」って気がしないでもないですが
特別支援に通わせる親としては、隔たりがないというか
いかにもーって感じさせないところがなんかいいなぁって・・・
前日まで(なぜか)その事実を知らなかったミナミは、
「ヽ(。_゜)ノ へっ? そうなの?梅なの?ふーん・・・」
とかいいつつ、ちょっと嬉しそうだったりしてましたわ。

まぁ、ともかく、
これからは「桜」「桃」「梅」で表記していきますので
ぜひ覚えてくださいな

ここで、本題にもどって。
入場練習をして、ミナミの席に行くと
椅子は教室で使う肘掛つきのものを用意していてくださいました。
(梅組生徒はパイプ椅子)

立ってあいさつしたり、座ったりの練習も数回。
練習に立ち会ってくださった副校長先生が
プログラムを確認して、「あいさつは全部で6回だよ。」
など、詳しく教えてくださっていました。

そんな感じでおよそ1時間半ほど。
学校を後にして、家まで歩きながら
「中学校、どうだった?」と聞くと
「うんすごーく楽しみ〜


そうそう、もう一つご報告!
小学校は遠かったので車通学でしたが
中学校はすごーく近くなったので
ミナミ待望の徒歩通学が可能です♪
・・・雨が降らなければ

っていうか、歩いた方が早く学校に行けます。
なぜなら・・・
「車が通れない抜け道」があるから
  こんなとこ〜


毎日の登下校も楽しみです

卒業を祝う会 

April 02 [Fri], 2010, 13:49
さて、随分日が経ってしまいましたが
前回の『卒業式』の続きです。。。

卒業式終了後、準備をしてまずは記念写真の撮影
先に保護者が後列に並んで準備、
その後卒業生が並んだのですが、
ミナミは端っこだと思っていたのに
6年担任の先生がミナミを真ん中に誘導!
そんなことでも嬉しくてまたウルウル・・・

写真撮影が無事終了して、卒業生が教室に帰ると
いよいよ親(卒対委員)の出番
机と椅子を並べて、スライドやプロジェクターの準備。
お弁当やお菓子、飲み物なども並べて
ほぼ準備が出来たところで
「門出送りが始まりますよ〜」の声。

本当は校庭芝生化工事を終えたばかりで、
(まだ養生期間中なのですが)
随分青々としてきた芝生の上を
特別に歩けるはずだったのですが
(今まで書いてないけど)当日はスゴイ嵐
残念ながら廊下での門出送りとなりました。
在校生が廊下両側に並ぶその間を
「旅立ちの日に」の曲をバックに
卒業生達が歩いていきました。
こちらもビデオを撮っていたので写真は撮れず
みんなよりちょっと遅れてミナミも。
先生と手をつないでニコニコで通っていきました。

そしていよいよ祝う会のはじまり〜
まずは代表の子ども達が先生を迎えに行って入場。
この時は6年担任の先生と児童1人が八丈太鼓でお迎え。
来島1年目、この日のために一生懸命練習したんだろうなぁ
ということがヒシヒシと伝わってくる演奏でした。

全員が席に着いたところで開会。
始まりの言葉、校長先生のご挨拶があって
お食事スタート。
しばらく、お食事・歓談の時間があって
メインイベントのスライドショー。
小学校入学前くらいまでの子ども達の写真を映し、
親から子どもへのメッセージを
(かわいらしい、きれいな声の)卒対委員お二人に
読み上げていただきました。
合間で各学年時の集合写真をはさんだりして。。。

一目で○○ちゃん!と分かる子がいたり
コレ誰??とみんなが悩むほど顔つきが違う子がいたり
会場中が大盛り上がりでした!!

この時のミナミの写真がこちら!

3歳くらい、まだ丸々してたミナミさん
7〜8才位まで写真撮る時はいつもこのポーズでしたね。

ちなみに(ちと恥ずかしいですが)
読んでいただいたメッセージは・・・
「あなたに障がいがあるとわかった時
立って歩くことも話すことも
難しいと言われていたのに
ここまで成長できたのは
あなたの努力はもちろんだけど
まわりのたくさんの人たちの
助けと支えがとても大きいという事を忘れずに
これからも一緒にがんばろうね。」


ナレーターの方、すごく感情移入されてしまったらしく
声を詰まらせる場面もあり、
自分で書いたメッセージに
思わず涙してしまった私なのでした

その後、5年生の時の連合音楽会の時のDVDを見て、
今度は子どもたちの「ありがとうの一言」
親にだったり、先生やお友達への感謝の言葉の数々。
そして、一番最後がミナミ。

「ママへ
 ママ、これまでいろいろありがとう。
 赤ちゃんの時、みなみは、もう生きられないかもしれないと
 びょういんの先生に言われたんだよね。
 ママのおかげで、みなみはしななかったよ。
 今は、歩いたり、べんきょうしたり、
 ともだちとあそんだり、
 いろんなことができるようになったよ。
 時々、ママと口げんかするときもあるよね。
 それも、もうすぐなおすから、
 なかよくいっしょにくらそうね。
 だから、なが生きしてね。
 ずっとずっとなが生きしてね。
 ママ大好き


ミナミが書いてくれたそのままの文章です。
私はもちろん大号泣でしたが
他のお母さん方も涙、涙。。。。。
になってしまってましたよ
この卒業式翌日が誕生日だった私。
最高の誕生日プレゼントでもありました

その後、校長先生に記念品の贈呈。
(跳び箱用の踏み切り板2台)
そして、各担任の先生に花束とプレゼントの贈呈。
ミナミは特別支援学級の先生への贈呈役。
その時に特別支援の先生からのお言葉に
またまた涙させられてしまいました。

「ミナミの担任を3年間担当して気付かされたこと。
それは初めから諦めちゃいけないということ。
まわりの人が無理!と決め付けるようなことも
ミナミはやって見ないと気が済まず、
できないこともたくさんあったけど
やりこなしてしまったり、
出来るようになった事がたくさんあった。
だからみんなも初めから諦めたり
出来ないって決め付けずに
いろんなことに挑戦していって欲しい。」

というような内容のお話。

こんな素敵な先生にめぐり合えた私たち親子、
本当に幸せだったなぁと感じました。

最後に6年担任の先生からのご挨拶で
閉会の予定でしたが、その前にサプライズが!

中学が別になってしまうミナミと
島外に引っ越していくT君に
みんなからの色紙がプレゼントされました。

代表のお母さんから
「3年後、高校でまた会おうねって約束してるけど
みんなのこと忘れないようにプレゼントするね。」
とやさしく声をかけられて色紙を手渡されたミナミ。
本当に嬉しそうでした。

実を言うと6年生になった頃からミナミは
友だちとの関係が余りうまくいかなくなって
親子共々、心が折れそうになることがありました。
学校側とも話し合いを繰り返し、
先生方も子ども達に様々な働きかけをしてくださって
ようやく以前のような関係に戻ることができました。

それでもミナミの中には
まだ多少のわだかまりみたいなものが
残っていたようなのですが、
帰宅後、頂いた色紙に書かれていた
みんなの言葉の数々をじっくり読んでいた
ミナミの目にうっすら涙

「別の中学でも仲間だよ」
「友達はどこへ行っても友達!」
「6年間ありがとう。忘れないでね」
「一緒に過ごせた時間は短かったけどずっと友達だよ」
「みなみちゃんと遊んだり話したり出来て楽しかった」
「みなみの明るさがあればきっとみんなやさしくなるから」etc…

ミナミの中に残っていたわだかまりは涙とともに
すっかり解けて無くなっていったようです。
私の心もフワッと軽くなりました。

思春期の入り口にさしかかって、
ミナミだけじゃなく、他のみんなも
きっと心に色んな葛藤があったりして、
今までのように無邪気にミナミと向き合うのが
難しくなっていたんだよね。
色々なことが解るようになったから。
ミナミの大変さをも理解してくれたから。

そんな素敵なお友達にも恵まれたミナミ。
そしてそんな素敵な子ども達を育てた
お母さん方にめぐり合わせてもらった私。
つくづく幸せだなぁと感じることが出来ました。

ミナミ、私の元に生まれてきてくれてありがとう♪
と改めて感じさせてもらった
「卒業を祝う会」になったのでした。

卒業式 

March 29 [Mon], 2010, 1:15
ちょっと遅くなりましたが
24日、卒業式当日のお話。

前夜興奮のためかなかなか寝付けなくて
夜中も眠りが浅くて何度も目が覚めていたミナミ。

もしかして・・・卒業式当日に寝坊か!
とヒヤヒヤしてましたが、結局いつもより30分早く起床。

ご飯食べて、薬飲んで、歯を磨いて・・・
制服に着替えて。。。。。
ウエスト10pも詰めたから脇がモコモコしてるけど…

いざ学校へ出発 
6年間、毎日送り迎えした道。
すでにちょっと感動モード突入の母
学校に着くと先生方に「すてき〜」なんて声をかけられて
ニコニコのミナミさん

早速特別支援学級のみんなと写真撮影

コレが中々大変でして・・・
児童はミナミを入れて3人しかいないのですが
集まってこの写真を撮るまでに10分ほどの時間が…

何とか写真を撮ったところでミナミを先生にお任せして
私は体育館に移動。
仕事でどうしても来られなかったとうさんのために
ビデオカメラをセッティング。
会場には島を離れた先生方などからの祝電などが貼られ
卒業生全員の自画像も。

図工の時間に3週間ほどを費やしたミナミの力作です

親子共々お世話になっているちょんこめ作業所の
所長さんと利用者さんも駆けつけてくださいました。


そしていよいよ卒業生の入場。
一番最後にちょっと緊張した様子でしたが
入り口できちんと一礼をしてミナミ入場。


卒業証書の授与も一番最後。

名前を呼ばれると大きな返事をして
先生の介助なしで1人でしっかり歩いて
(あっ、もちろん壇上への上り下りは介助付きでしたよ)
校長先生から卒業証書を受け取る姿を見て
母、感動で涙、涙でした。

門出の言葉(呼びかけ)も大きな声で、
しっかり言うことが出来ました。
(ちなみにセリフは「5年生、大島移動教室」でした)
卒業生の門出の歌は♪旅立ちの日に♪
この歌の頃には、私は涙が止まらず・・・
最後に校歌を歌った時にはほぼ号泣状態だったのでした(TT0TT) ダーーッ
子どもの卒業式って自分の時以上に泣けるもんですねぇ。

ビデオを撮りながらだったので
写真をほとんど撮れなかったのがちょっと残念!


そんな感じでなんとか無事に卒業式は終了。
卒業式ですでに号泣した母ですが
このあとの卒業を祝う会で更に号泣することに・・・
それはまた次の記事でご報告いたしますm(__)m

卒業・・・ 

March 27 [Sat], 2010, 0:03
大変ご無沙汰いたしました。
ほぼ1年ぶりの更新になります
そろそろ本格的に復活したいなぁと思ってます。


さてとりあえず1つご報告を・・・

24日は小学校の卒業式でした。
6年間通った小学校。
嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、辛いこと…
本当にたくさんのことがあり、
6年は長いと思っていたけど
過ぎてしまえばあっという間。
様々なことが本当にいい思い出になるものですね。

小学校生活は先生方にもお友達にも恵まれていたミナミです。
また、同じ学年のお母さん方にも本当にお世話になりました。
我が子と同じように1年生の時からミナミのことを
見守ってくださっていました。
親の私が気付けないようなささいなミナミの成長を
まわりのお母さん方に気付かせていただいたことが
本当に本当にたくさんあります。

運動会、学芸会、島を離れての移動教室や修学旅行など
行事では同じ学年のみんなと行動を共にさせてもらって、
たくさん迷惑をかけたこともあるでしょうね。
(特に移動教室の時は骨折していて治りかけの時でしたし

小学校では学年が違っても多くの子ども達が
「ミナミちゃん♪」と声をかけてくれてましたし、
学校の外、お店で買物をしている時などは
上は高校生から小学1年生まで色々な人に
「あっ!ミナミちゃん!!」と声をかけてもらいました。

また、行事などでミナミのことを見てくださった
地域の方々も「よくがんばってたね。」と
声をかけてくださることがたくさんあって、
本当に大勢の方々に見守られているんだなぁと
感謝の気持ちでいっぱいでした。

そして24日の卒業式、卒業を祝う会、懇親会。
私も卒対委員の一員に入れてもらって
準備から参加させていただきました。
(連絡ミスがあって後半だけの参加でしたが)

式などの様子はまた改めて書きますが
(まだ写真の整理なども全く出来てないので
卒対委員の仲間に入れてもらって本当に良かったです。
とっても楽しかったぁ!
感動の涙もたっくさん流しました。

ミナミの通う特別支援学級、
小学校と中学校では別の地区にあるので
小学校の仲間とはしばしのお別れ

とはいっても、小さい島の中ですから
どこかしらで会えるでしょうし、
高校は島内に1校なので、
島外に進学する人は別ですが
また一緒の学校に通うことになります。

6年間があっという間だったんだもん、
3年なんてホントにすぐだよね。
でもやっぱり寂しいのも事実だったり・・・


私もミナミも色んな気持ちが交錯していますが
実を言うと中学の同級生は保育園の時
1年間を一緒に過ごし、ほとんどの子が顔見知り。
今までも会うと声をかけてくれていた子達なのです

長い文になってしまいましたが
とりあえずご報告でした。

写真は卒業式後に撮ったものです。
ミナミの通った小学校では
卒業式にはほとんどの子が(決まりではないけど)
中学校の制服で参列します。
なので、ミナミも中学校の制服で行きました。
この制服は、進行性の病気で昨年6月に15歳という若さで
亡くなられたミナミのお友達Mちゃんから譲り受けました。
Mちゃんの分までしっかりお勉強して
楽しい思い出をたくさん作って、
Mちゃんのご両親に報告できたらいいなぁと願っています。

ポカポカ陽気 

April 03 [Fri], 2009, 12:04
今日は装具の仮合わせで病院に来てます。

桜は満開〓〓
ポカポカ陽気でお外が気持ちいいです〓

5日に帰島予定でしたが天気があやしいので
明日の最終便で帰ることにしました〜〓

3月31日〜4月1日 

April 01 [Wed], 2009, 18:17
昨日は夕方遅い時間に小児科受診だったので
病院内の宿泊施設にお泊まり
病院の桜は6分咲きと言ったところ。
3日にくる頃は満開になってそうだなぁ

今日は、ちょっと早めに病院を出て羽田空港へ〜
一昨年ミナミのクラスの講師をしてくれた先生。
今は育休中ですが、旦那様の転勤が決まり
今日の1便で八丈を離れると聞いたので
羽田空港でお出迎えしちゃいました〜(笑)


時間の余裕があったので
浜松町の駅の小便小僧見て来ちゃいました(*´д`*)

入学式のコスチューム(桜付きW)かわいぃ

その後はミナミの希望で
以前とうさんが住んでいた場所の近くのジャスコ。
ちょっとゲームコーナーで遊んで
31アイス食べて…
さっき義姉のお家に戻って来ました
あと4日程お世話になりま〜す_(._.)_
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像
» 中学校卒業☆ (2013年05月20日)
アイコン画像S
» 中学校生活 (2010年05月30日)
アイコン画像ちゅうちゃん←みなかあさん
» 連休はのんびり・・・ (2010年05月17日)
アイコン画像ちゅうちゃん
» 連休はのんびり・・・ (2010年05月16日)
アイコン画像ちゅうちゃん←みなかあさん
» 卒業式 (2010年04月10日)
アイコン画像ちゅうちゃん
» 卒業式 (2010年04月08日)
アイコン画像ちゅうちゃん9ちゃんさん←みなかあさん
» 卒業式 (2010年04月08日)
アイコン画像ちゅうちゃん9ちゃん
» 卒業式 (2010年04月07日)
アイコン画像えみったくん←みなかあさん
» マジですか??(O_O;) (2009年03月24日)
アイコン画像えみった
» マジですか??(O_O;) (2009年03月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:minaka-san
読者になる
Yapme!一覧
読者になる