微熱 

2005年02月20日(日) 17時15分
熱が出た。

予定していた友達との約束はキャンセルして
家にこもっているけど熱がどんどん上がっている気がする。

私が辛い時に一生懸命話を聞いてくれた友達が
寂しくてつらいときに何もしてあげられない。

友達の話は 私の話。

愛する人の愛が失せてしまった時
もう何も信じられなくって
世界は音も色もなくなる

なのに
あの人の顔、声、体温だけは
いやにリアルに思い出せる

『もう戻らないよ
もう、あの人の心は戻ってこないよ』

友達に言うふりをして自分に言い聞かせた


メッセを開いてオンラインになった瞬間、彼に話しかける

もう戻らない
あの人の笑顔も心も私のもとには二度と

でもキーを叩く私の指は、身体は、理性を無視して
あの人にレスがどんなにそっけなくても


あなたに話しかけてしまったのは
身体が震えて顔がこんなにほてっているのも

きっと、この熱のせい。

ウタ。 

2005年02月19日(土) 20時31分
 君恋ふる心はちぢにくだくれど
 ひとつも失せぬものにぞありける
            (和泉式部『後拾遺和歌集』)


あなたが私の、もとから去って、もう1ヶ月が経ちました。
今でも、何をしていてもあなたのことを考えてしまいます。

あなたと過ごした時間はとても短いものだったのに
二人で作った思い出はそんなにたくさんはないのに
目に付くものの全てがあの頃を思い出させるの。

やっと、気持ちが落ち着いてきたかと思ったのに、
あなたの気まぐれで開かれたメッセは
私のココロのカケラたちをざわつかせている。

私の胸を優しく鋭く、傷つけていく。
痛くて痛くて、身体が震える。
恋しくて恋しくて、涙が止まらないの。

何一つ忘れられない。
手放せない。
今でも、優しく、暖かいままの記憶。


毎日毎日、メッセをオンラインにしてる私の祈りは、叫びは、
いつかはあなたに届きますか?


 

抜け殻 

2005年01月25日(火) 22時18分
あなたはもう東京にはいない

あなたがいなくなてt抜け殻のようになったアパートの部屋には
冷たい空気と目の前の道を走る車の音だけだろう

全てがいってしまった

私が書いたメモも
二人で選んだ照明も
あなたが毎日向かっていたパソコンも
一緒の時間をすごしたあのベッドも
何もかも

ここには
あなたのいなくなった部屋と
たくさんの思い出と
それを忘れられない私だけが
取り残されてしまった。

ただ、そこに在るだけ。



あなたへ。 

2005年01月21日(金) 16時22分
私の最後の希望も全部打ち砕かれて
この恋は終わりました。

ふっきれてない。未練がないわけじゃない。

でもね、最高に幸せだった。毎日楽しかった。
いろんなことがキラキラ輝いて見えた。
あなたといると素敵な自分になれる気がした。

私は、あなたに愛されなかったけど
今でもあなたの事を考えると暖かい気持ちになれる。
そんなあなたが選んでくれた私を、あなたを愛する事ができた私を、
私は大好きになったよ。

誰かの為にがむしゃらになれたのも
誰かを幸せにしたいと思えたのも
あなたに出会えたからだと思う。

心から、そう思う。


泣きのイッカイ 

2005年01月19日(水) 22時19分
週があけたら
あなたは、遠くへ行ってしまう。

そして、
私はひとり、残されてしまう。

高層ビルが立ち並ぶこの街に

みん的お薬。 

2005年01月18日(火) 20時20分
昨夜のちょっとした事件の為、ものスゴ寝不足です
給料泥棒でごめんなさい

先輩が社内掲示板の人事異動・退職者欄にあった彼の名前をみて、
わざわざ私に『同期だっけ?寂しくなっちゃうよね…』と。

悪気はないのはわかってるのよ!
付き合ってたことも知らない人だし!!
でもっ、でもぉっ…余計な事言わないでよォ〜!!!

  うぁーん・゜・(PД`q。)・゜・うぁーん


てなわけで最近ではもっぱら表情が死んでいると評判のみんですが、
今、自分なりにもがいてもがいてます。週末の予定を埋めるのに必死(苦笑


でも、少しずつ回復の兆しが。。。とっても素敵な本を見つけたんですよ!

 『彼に愛されなかった事を、卑屈に思わないで』

なんと救われるコトバ・・・(T‐T*)

「さよなら」が知ってるたくさんのこと(唯川恵・著)
マジおすすめです(ベタってゆーな) 

ただ、慰められるだけじゃなくって、
自分に何がたりなかったのか、彼をどうあしらえばよかったか(笑)など、
ホントにタメになりましたよ


しかし、coccoの『もくまおう』を聞くといつでも泣けちゃいます・・・(p_;)

『ったく』 

2005年01月18日(火) 19時41分
あの人に電話をしました

 −機械的な留守電の声

私は少しホッとしました

変なの。
罵られても嫌がられても
声が聞きたかったの

なのに、電話に出てくれなかった事に
私は安堵してる

タイミングの問題。 

2005年01月17日(月) 22時35分
『あの時』に戻れるなら・・・

なんて言い出したらキリがないけど
フと気を抜いてしまうと
あっという間にココロは連れ去られてしまう
『あの時』へと


私とあなたがしてきたこと、すごしてきた時間
幸せでキラキラしていた かけがえのないものだった


 あなたにとっても、きっと。
 そう、信じてる。


私達にはもう『今』がないから
私はこの瞬間にも『あの時』を思わずにはいられない


 あなたが笑顔をくれたあの夜
 私が安らぎを感じたあの朝

 何もかもが楽しくて幸せで
 この瞬間がいつまでもいつまでも続くように祈った


 私があなたを傷つけたあのメール
 あなたが私を切り捨てたあの言葉

 何もかもが突然でお互いを傷つけて
 あの瞬間に戻れるなら何もいらないと何度も叫んだ


どうしてあなたは
そんなに過去のあの時に固執するの?
なのにどうして
楽しかったあの時を簡単に捨てられるの・・・?

私は今も
あなたを待ってる

『あの時』に戻れるなら・・・

偶然 

2005年01月17日(月) 21時38分
世の中って、うまくできてるもんですね(?)
偶然の恐ろしさを改めて知ったみんです。

土曜の送別会において、アリエナイ体験をしました。


くじ引きで・・・あの人の隣の席に


こんな偶然ってアリ
運命に殺されそうになりました

嬉しさより動揺の方がはるかに大きくて、
結局なんにも話せなくて・・・

キレイになっても、うつむいてちゃ意味ないぞ!!(心の声)

でも、みんはホントに不器用な性格なので
飲めないお酒をガンガン飲んで


・・・廃人となりましたとさ(ノдT)バカバカ!へタレ!!!


迷惑掛けた同期の皆様、ゴメンナサイm(_ _)m
せっかくの今生の別れ、台無しにした自分が大嫌いだぁ〜

こんな私に最後まで優しいコトバをかけてくれたあなたを、
私は忘れません。
忘れられません。

人生で1番ココロが痛い夜でした。。

健気(笑 

2005年01月15日(土) 11時16分
今日は送別会なんです、あの人の。

ホントは全然立ち直れてないみんですが、
最後くらいは見栄はって行こうと思い…
超突発的にサロンを予約

あの人が、『みんは髪がきれいだ』って言ってくれてたから、
超キレイな髪の毛にしてもらうんだと(笑)

バカみたいって思われるかもしれないけど、
それが私に出来る精一杯の彼への復讐であり、愛なんです(笑)。
だって悔しいじゃない?最後くらい、キレイだなって思わせたいじゃない?
そして、私と付き合ってよかったなって思わせたいもの
で、あの人が好きになってくれた私でいたいもん。

もう元には戻れないってことくらい死ぬほど!!わかってるんだけど、
それでも一瞬でも『キレイになったなぁ』思わせたら目的達成

・・・と、言い聞かせときます(苦笑)

さて、試合は既に惨敗だけど(笑)、イイ勝負できるように
キレイにしてもらってきますヾ(u_u*)

キレイになったら、少しは笑顔で見送れるかな。。。
P R
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
■プロフィール■
name:みん
hobby:お買い物・癒し探し(?)
『人に優しく、自分を大事に』が今年の目標w
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:min-a-55
読者になる
Yapme!一覧
読者になる