代々木ユニバーサルセンターで血行良くしよう

May 25 [Mon], 2015, 19:52
卵巣の消耗を防いで若々しく保つのが秘訣です。

補給源を赤みのお肉や豆類にチェンジするのがベスト

血液はもちろん肌や脳、内臓と言った人間の体を津っ食っているおもな栄養素がたんぱく質です。

たんぱく質が不足するとパワーが不足して疲れやすくなるだけでなく血行も悪くなり容姿も老けた印象になります。

しかしたんぱく質が十分に足りていれば血液の質がよくなり冷え性も改善されます。

日本人の女性に冷え性がおおいのはお米やでんぷん質の中心の食事が多く慢性的にたんぱく質がふそくしてるせいもあるのです。

実際に主食と副食の区別がない欧米人女性には冷え性はあまりおこりません。

優しい施術の代々木ユニバーサルセンターでデリケートな女性のケアもできるので、冷え性改善にはいいですよ。

40歳を過ぎタンパク源は赤みのお肉や鶏肉、豆類を中心にして、脂肪をとり過ぎないようにすることをお勧めします。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももか
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mimoriyakiya/index1_0.rdf