問題は

December 02 [Fri], 2011, 18:45
恋人とのゴールとして、結婚を考える人はまだまだたくさんいることでしょうね!
さて、11月22日は(いい夫婦の日)でもあります♪
職場にはわざわざこの日を狙って席を入れたものも約二名。
私の旦那は、婿養子?」と聞いたら「そんなことないよ」とのこと。
気になって調べてみたら、どうやら役所によっては
常勤の守衛さんがいて、彼に渡すことができるようです。
問題は、書類に不備があるとその場でなおせなくて面倒なうえに、
下手すると受理日が遅れるのではないかという不安感があるようです。
聞いてみると、一人はわざわざ土曜日の仕事が休みの日に、役場まで作った書類を持っていって間違いがないか事前に確認してもらったのだとか。
う〜ん、準備万端です。
さて、もう少し詳しく話を聞いてみると、
当日仕事から帰ってきてご飯を食べながら、二人の思い出を振り返る。
しばらくイチャイチャしてから、23:45コートを羽織って出発。
車で24:00に役所に到着。
メインゲートはカギが閉まっていて入れず、役所の周りをぐるりと回って何とか駐車場へ侵入。
明かりがついていた夜間口へ向かい、ピンポンを何度も押すが出てこない。
しばらくして、スエット姿で寝起きっぽい守衛さん登場。
夜の役場に潜入。
手続きに10分ほど。
結婚願望というものがないそうです。
意外にドキドキして特別感満点かもしれませんね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mimitree33
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/mimitree33/index1_0.rdf