2016年4月3日(日) 呉羽茶屋町 

2016年04月07日(木) 23時36分
毎年必ず見ておきたいのが富山市茶屋町の1本桜。
富山県埋蔵文化センターや県立図書館、公文書館、弓道場などある一角の突き当りにその桜がある。



以前は知る人もあまり居なかったけど、今ではすっかり有名になり多くの人が訪れる。



素晴らしい!!!



駐車場の後ろにも桜の木があって、この木は倒れているにもかかわらず見事な花を咲かせている。




弓道場の奥にある桜。
濃いピンクなので一際目をひく。


あけびのツルを発見!



2016年4月3日(日) 呉羽山温泉付近 

2016年04月07日(木) 10時29分
この場所の桜が気に入っています。
知る人もほとんどいないのだろう。
誰も居ない。















工事が始まる気配がある。
どのようになるのだろう。

2016年4月3日(日) 呉羽公園 

2016年04月07日(木) 8時16分
富山県内で好きな桜の名所がたくさんあるけれど、やっぱり育った町の桜が好きだなあ。
と言ってもこの公園が整備されたのは数年前からなのだけれども。

いつもとは違うコースで歩くことにした。













桜の木に登っている子どもがいた。
危ないしマナー違反だ。
親がすぐ側にいるのに注意をしない。
周りの人はジロジロ見て、親に注意するべきだという無言のプレッシャーを送っている。
うーん、言った方がいいのかなと、いよいよ思った時、子どもはストンと木から降りた。
多分、見ていた人全員ホッとしただろう。























整備されていない素朴な小道が好き。













この木が大好き。
樹齢何年なのだろう。
花がとても小さい。






途中でおじさいさんに話しかけられた。
桜が綺麗ですね、という会話をかわす。
桜を鑑賞しているとあちらこちらでよく話しかけられる。
きっと、綺麗だという感動した気持ちを誰かと共有したいのだ。

2016年4月3日(土) 呉羽山周辺 その4 民族民芸村辺り 

2016年04月06日(水) 8時57分
五百羅漢のある長慶寺から降りてきて、民俗民芸村へ。
民芸合掌館、民俗資料館、考古資料館陶芸館、茶室円山庵、売薬資料館、篁牛人美術館、売薬資料館別館などが集合しています。

ちなみにこちらは土人形館。
絵付の体験もできるとのことで一度やってみたいです。



道に沿って桜の木がたくさん。


母が、駐車場に戻る近道だというのでこの階段を登りました。


し、しかし行き止まり、、、
また階段を降りることに、、、
お墓参りに来た人用の通路でした。
ケーブルカーがあります。
果たしてこれは動いているのか?!


赤いボタンを押せばドアが開きそうだったけどなんだか怖くてやめておきました。
で、また階段を降りて戻りました。


佐々成政剃髪碑があることに初めて気が付いた。
佐々成政が豊臣秀吉に降伏し、僧侶の姿で秀吉の軍使に会う際に、髪を剃り墨染めの法衣を身にまとった。
この時に、この安養坊地内の草むらで髪を剃ったと伝えられている。
なんだかせつない。





坂道をえっちらおっちら登ります。



おお!
可愛い実がたくさん落ちている。




2016年4月3日(土) 呉羽山周辺 その3 丸山庵 

2016年04月06日(水) 8時31分
お茶室があることは知っていましたが入ったことがありませんでした。
なんだかお抹茶を頂きたい気分になってきたので入ってみることにしました。

円山庵(えんざんあん)です。







建物の入口。




お庭も素敵です。


座敷へあがるのではなく、玄関横のお庭を眺められるスペースで椅子に座っていただけるので気楽に楽しめます。






生菓子。
とてもとても綺麗。
美味しい。






生菓子とお抹茶で310円!!!
お安い。
歩き疲れていた時だったので、休憩できて、美味しいお菓子とお茶、最高でした。

2016年4月3日(土) 呉羽山周辺 その3 五百羅漢 

2016年04月06日(水) 8時07分
何年ぶりだろう、五百羅漢に行ってみることにしました。
山の方から来て降りていくコース。
か、階段、、、


お地蔵さま


顔を隠していらっしゃる。
照れ屋さんなのかな。
気になる!


横から見ると・・・
色っぽいね(笑)


一体ずつ、お顔を見るのも楽しい。







長慶寺。


ここに地蔵菩薩建立予定地という立札がありました。


見晴らしがいい高台。
眺めていると新幹線が来ましたーーー!!!






2016年4月3日(日) 呉羽山周辺 その2 桜の広場 

2016年04月05日(火) 13時37分
「桜の広場」へ。
たくさんの人が訪れていました。
そしてそれぞれが桜を見たり写真を撮ったり。







このとき、まだ曇っていたので写真が暗いです。
すぐ横のカフェ「ころがし」に寄って、洋服など見てみましたが何も買わず。
ごはんを食べたばかりだったのでお茶も飲まずで散歩再開です。

2016年4月3日(日) 呉羽山周辺 その1ランチ 

2016年04月05日(火) 11時35分
富岩運河から移動して呉羽山方面へ。
12時になりおなかがすいてきました。
マリーマリーさんでランチをしたいけれど、この季節はいっぱいに違いない、ダメもとで行ってみました。
すると、ちょうど拍子がよくてOKでした!



この季節限定の「桜プレート」いいねいいね!


窓側の席で外を眺めながら食事。


少しずつ、たくさんの種類を食べることができて楽しい。
美味しかったー。
一見、足りないかなと思ったけど、おなかがいっぱいに。


食べると元気満々に。
久しぶりにこの辺りをぐるりと歩くことにした。

2016年4月3日(日) 中島閘門周辺 

2016年04月05日(火) 9時04分
上野新町から中島閘門付近へ。
本当は運河沿いを歩いて移動してみたかったんだけど、道がつながっているのか未確認だったのと、色々他にも回りたかったので車で移動。

現在も運用されている中島閘門は、国の重要文化財に指定されている。






この周辺にも何本か桜の木がありました。













海側へ向かって遊歩道があります。
歩くにはちょうどよい距離なので散歩しました。
以前、自転車で通ったことがありましたが、ちゃんと歩いたのは初めてです。



















赤い高架橋は8号線が通っています。
ここで引き返しました。


散歩コースとしてなかなかいい感じです。


2016年4月3日(日) 富山市上野新町 

2016年04月04日(月) 22時59分
昨日は割と動きました。
まず、初めて行ったのが富山市上野新町の桜並木。
富岩運河沿いです。
千成ラーメンの横の道を入って行くとお地蔵さんのお堂があり、橋があります。
思いがけず見つけました。



橋には「富岩運河」と書かれています。


ぼんぼりがかけられていました。
以前は、このぼんぼりが古くさい感じがして好きじゃなかったのに、今は好きです。
レトロで可愛い。


午前はあいにくの曇天でした。
















初めての所は新鮮だなあ。
ちょうど満開で綺麗だったです。

環水公園から中島閘門、中島閘門からこの上野新町まで運河沿いの道はちながっているのかな。
未確認ですが、ずっと工事をしているようなので、もしかしたらつながっているかも。
要確認だわ。