うーーんなぜなのか?

September 24 [Wed], 2008, 13:20
やっぱ、ちゃんとUPDATEしなきゃねー。元彼どもに振り回されていた日々が今となっては全く理解不能。この性格どうにかしてーーー。てなわけで現在アトランタにいる自分。今年は海外出張の嵐だなぁ・・・。行く前にて大きな出会いを2つしてしまった。。留学時代にたくさんの思い出のあるシカゴへもこのあと行くのだがまぁ仕事だし仕方ないけど、、、なんでまたシカゴ??どういう縁があるのか、はたまた意味があるのか?何かしっかりと見つめなおさないといけない何かがあってこういう流れになっているのか?今はまだわからない。やっと心から思える人が久々現れたがこれまたなんくせありそうで、結婚への道は遠いのかぁ・・・。それとも近くてその後大きな問題を抱えるようになっているのか?31までくると決定的に決めるというのは難しい

悪メンパラダイス

May 14 [Wed], 2008, 14:16
男という生き物は本当に女とは違うなとつくづく思う。男は単純そのもの
例えば、忘れられない=会いたい=やりたい。女は忘れられない出来事があっても現実それが無理なものであれば妄想で終わらせていけるものだ。実際に会えば、そこからまたやり直せるよう実践していきたいとおもう。だが、男はそこまでの勇気もないくせに単純に思ったことだけを相手に伝え甘えてくるのだ。この年になって初めてわかったような気がするけど、やはりそういう宛てにならない男の気まぐれに振り回されてもいいのはせいぜい若いときまで。振り回されないよう確固たる強さが必要だとおもった。つくしたところで、何の見返りもないやつにやさしくしようとは思わなくなってきた。人間心が一つになれるひともいればそうでないひともいる。あたしはそうではないけど、相手にはそうであってほしいからそういう相手を選ぼうと思う

崖っぷちの選択・・・・

April 21 [Mon], 2008, 14:30
恋の訪れというものは、本当に突然やってくる。予測もつかない所から・・・というのもここ2週間での出来事でなんだか足が宙に浮いた状態だしかもいっきに来てしまった。比べようもない二人で・・・・そうしたらよいものやら。もう少し時間をかけてとおもっていても相手はそうはいかなくていきなり昨日告白されてしまって・・・。今度ゆっくりはなそうと流してみたものの。一人は日本人ですぐ傍に居る人、もう一人はお隣の国韓国にいる。胸が痛くて心臓はどきどきなってるけど、いったいどちらにときめいているのかわからない。ああああ、本当にあたしの恋愛ってどうなってるのってつくづく思う。
あの静けさは嵐の前触れだったのだ31歳崖ぷちの恋、結婚なんて考えなくてよければ簡単に選べるけど、こんな選択いやだなぁ・・・・・。
誰か助けてぇーーーーー

気分最低・・・・・。

March 12 [Wed], 2008, 16:03
よくもここまで自分を追い込めるなーというくらい毎日嫌な事続き。おとついは、転勤する元彼とけじめをつけるべく明るくさよならをしたはずなのに。その日以来毎日涙が止まらず、毎日目は腫れはれで・・・。あんなにもうどうでもよくって、やり直すのは0%って思ってたのに・・・。どこかでやっぱりといってくれるのを待ってたような自分がいたきがす。素直になろう。彼に対してこれ以上好きになってはいけない期待してはいけないとおもう気持ちが見下げる、受け入れないという態度へでてしまったのだとおもう。ああだけど、熱くて、根はやさしくて、あたしのことをよくわかってくれてるからこそしかってくれる。お説教が多くて、あたしとしてのプライドをコテンパンにしてくれる人、でもこれ以上高くならないためにもそうしてくれてたのかもしれない。居なくなる、本当に居なくなってしまうとおもうとものすごく寂しい。心の奥底から彼を認めてあげたいとは今の時点では思えないけど、なんだか憎めないし、何がそうだからなのか辛くてしかたないいつかこの別れはよかったと思える日がくるのだろうか。

春はまだ遠し・・・泣

March 11 [Tue], 2008, 14:54
泣きたい泣きたい泣きたいせっかく春到来かとおもいきや、何をやらかしたか好きな人が実はいるんですぅ・・・みたいな。しかもものすごい経歴の持ち主で、かっこいいとおもっていたら俳優の卵をやっていたらしい。当然目も肥えてるはずだよあっけなく終わったものの、毎日会社に顔をだす得意先の営業マンだから、つらい。昨日はきのうで、もうどうでもよくて転勤になる元彼(結婚するはずだった)と最後に会って、ご飯食べて少しドライブして。大嫌いでむかつくはずなのに、おお泣きしてしまって。
しかも風俗へいってというような話を聞かされ、こんな男と1年半も無駄にした自分に腹が立ちくやしさいっぱいで涙がとまらなくなってしまったのだ。やつは辛くて泣いてるかのように思っていたが、冗談じゃない!どこかで甘えてた自分、さみしいだけ、もうなんかぐちゃぐちゃになりました。
こんな私、誰か助けてーーーー

春到来?!

March 08 [Sat], 2008, 14:28
春到来かもしれません!ついに私も新たなる行動を起こすべく、以前からちらほら気になっていた方に連絡をしてみましたぁなんとお食事にいくような話となり、ビックリするくらいすんなりOKで。しかも彼女は2年くらいいないそうで。本当かその辺はわからないけど、結構男前なんですよねー。玉木宏ににてるんですよ そして今晩ついに初お食事に行きます
顔を見合わせて話をするのはこれが初めてだし、もうもーーーのすごい緊張で。こんな気持ちにはもうならないかなぁとおもってましたが、まだあたしの心も再生可能なんだなぁって少し安心してます。ただやっぱりトラウマの根は深いもので怖いなぁって思ってしまうのは正直持ってるし、信用もすぐにはできないってどうしてもおもってします。悲しいもので、人間の心って傷はすぐにはうめることはできないんですねー。ひどいことはするもんじゃないですよねとにかくAB型だけではないことを祈ってます!

出口が見つかった!

February 05 [Tue], 2008, 8:52
やっとやっと長い腐れ縁に決着をつけた自分でも良く頑張ったって思う。このまま縁を保ってあのダメ男とわけのわからない関係でいようとおもえばできたはなしだが、それもこれもあたしの選択にかかっていた。彼女とは別れる気は今はないわけで、結局浮気したかっただけだったのだ。留学先で苦楽を共にした仲間だからというあたしの思いとは全くうらはらで、そういうやさしさをふみにじっていたことがよくわかった 別れて後悔したときは、まさにあたしのタイプでってそうおもってたけど、だらしなさが段々顔に表れてきたのか、そんな気持ちもいつしか薄らいでいた気がする。好きだとかそういう感情よりもかわいそうでなんとかしてあげないとという気持ちと寂しさからきてたと思う。
幸せな恋愛や結婚をするも、まさに自分次第であると改めて思った。よくひものような男でもいいからどうしても別れたくないとか、酒や女癖悪くても忍耐強く我慢して・・・・みたいな。多くの芸能人や有名人を見ても賢いパートナーを選んだ人とそうでない人とでは全く人生もばら色か地獄かみたいに別れてる。人生に必要な相手、そうでない相手は選ぶ権利も選択もあたしにあるんだから、しっかりしなさいって思いました!なんか昨日はむかついてむかついて眠れなかったけど、すっきりしたかもしれない 女を不幸にするダメンズって一番悪魔かもねー

すっきりしないので、続き!

January 12 [Sat], 2008, 16:21
今日はちなみにやつ(元)の誕生日なのだ

メッセージカード&求人リストを作ってあげた。どこまでお人よしなんだろうってね。
正直、復縁したいのか?と迫られるとわからないけど、あの家族や友達にも会いたいって思ったり、してしまうし、顔が浮かぶ
なんでか彼といるとホットする。本当の自分でいられる。色々してあげたくなるんだよねー。
これを好きというのかさえ、認めたくないが故にわからなくなってる
誕生日でも、おめでとうも言えなければなんにもできない。去年は忘れるようにできたけど、今年は複雑な状況ができてしまって、なんだかブルーだわ。

くされ縁だろうなー。
妹に言われた、バスケが彼の人生をだめにしてる。バスケの選手になると言い出したのが原因で、別れ、毎日バスケがしたいがゆえにきちんと就職できない、今の彼女とはバスケで知り合う。
すごいなぁ・・・、ある意味

彼を変えて、救えるのはあたししかいないと感じるのは、どうしてなのだろうか?

運命なら宿命なら、どうか彼にきずかせてやってくださいっと星に願います

元彼・・・・続き

January 12 [Sat], 2008, 16:01
あの事件後、すっきりしたいからきちんと会おうとメールを送り、遅くなってもいいならということで会いに来たのだ。なんだか顔色も悪く、非常におもーい感じであった。来てそうそう元彼の話を何かと色々と聞いてくるのだ。どんな人だったとか何でだめになったとか。タバコをスパスパと続けて吸い、あの例の件については触れようとしないので、そろそろ本題にと言って、話始めたが
はっきりと中々答えずらそうな趣で、わけのわからないことを言い出した。”あの状況を作ったのは俺だし、このままだと又元にもどるとかそういうことになっていくから、だめだと思ってもう連絡とらないほうがいいかなと思った”と。

彼女と別れる勇気もなければ、私とどうするといった事をするという決断もできないといった所でしょうね。熱があるような感じでもあったし、つらそうだったので、もう帰ったらと言って帰してあげました

うーん決断はあたし次第といった所だと思った。縁を切るも切らないも。私の記念すべき31thのまでを期限とし、様子を見ようと思う。ほっとけない、心配、なんか気になるそういう気持ちでいっぱい。本間情けない男だけど、ほっておけないし、困ったものだ

新年そうそうすごいはじまり

January 08 [Tue], 2008, 9:48
さぁ、新年もはじまり気持ち新たに今年こそ絶対幸せになるぞーと決意を決めた瞬間の出来事でした。。以前お話してた、あの元彼が登場。あの夏に最後会った後、度々”元気?”とメールが。。忘れようとすると現れ、そして何がしたいのかまったくつかめず、去年のクリスマス近くに仕事の相談がと連絡があり。又、ここで少し揺れた自分が情けない。しかも人がいいのかなんなのかそのやさしさに漬け込み、xxxx。
彼との結露は、今の彼女と別れる気もなければ、復縁する気もないと。まったくもって至上最低な男だったのである俺はそういうこと(浮気)をする最低な男やで。。と言い放たれ。
新年そうそう人の気持ちを踏みにじってくれてありがとうというもんです
30にもなっていつまでもこんな職にありつけもしないくだらない男に付きまとわれ、振りまわれと自分を責めまくりましたが、こんなことでくじけてなんていられません!!でもこういうことでもされない限り、忘れる事ができなかったのかもしれないと思います。残念ですが、それくらいだったのでしょうね。

絶対幸せになります
P R
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mimi
  • アイコン画像 誕生日:1月20日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ファッション-Jill Stuart, MiuMiu, Prada, Minimum,
    ・語学-English, Korean
    ・旅行-USA, Europe, Russia, Thailand, many!
読者になる
Hello ついに三十路を歩み始めた所。 そろそろ恋愛も終止符を打って結婚せねばなぁと思い出した今日この頃です。選択難しいなぁ。。。
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
New Comments
Yapme!一覧
読者になる