算数パズルかと思ったら。。。A 

2005年11月11日(金) 17時50分
まず式の変形・・・
a(a−1)=10000×n  
これってよ〜〜くみると・・・−1ってことだから、
連続した整数同士の掛け算だってことに気がつく・・・
しかも、aは奇数と指定されてるので、当然a−1は偶数である。
隣り合った数字同士では
『最大公約数が1』であるってことにも注目するらしい・・・

10000の倍数っていうのを10の4乗と考えて、
奇数と偶数の掛け算で構成される式に置き換えると、   
5^4×2^4 となる。

5^4のほうは奇数なので a   2^4のほうは偶数なので a−1
 a=5^4x   a−1=2^4y****@    x,yは自然数 

aを消去すると・・・  5^4x-1=2^4y
 625x−16y=1 ****A 
 
y=(625x-1)/16 =39x+(x-1)/16 
yを整数にするためには、x-1が16の倍数でないといけない!

x−1=16k  ←16の倍数なのでkを整数とする。。。★x=16k+1
これで式Aにをとくと・・・625(16k+1)−16y=1★y=625k+39となる

で、これを、@の式に代入して、aの一般的な形を求め
a=625(16k+1)       
で、aが3以上で9999以下になる整数kは 
k=1だと 10000を超えるので k=0とわかる。
よって、a=625 しか存在しない。。。。ってことだったらしい・・・^^;;;

算数パズルかと思ったら・・・@ 

2005年11月11日(金) 15時35分
ここ2日ほどある問題と闘っていた。。。。

a^2−a=10000の倍数になる  ***【 ^2は2乗っていう意味】***
3以上の奇数で9999以下の整数すべて求めよって問題^^;;

まず考えたのが、2乗して下一桁が元の数と一致するもの。。。
で、1は2乗しても1だし・・・答えが10000の倍数ってことで、
 a=10001とすると
     100020001−10001=100010000     となる。。。
でも、これだと9999より大きいのでだめ・・・・(´Д`)

気を取り直して・・・5に挑戦・・・
5も2乗すると25で下一桁が5になる・・・
しかも、25の2乗は625になるんだな。。。。オオー!!w(゚o゚=)w  
 更に・・・・
625^2−625=390625−625
         =390000

おお〜〜できたぁ〜〜〜o(*^▽^*)o~♪ 
でもでも、これだと、タダの偶然に過ぎないのね^^;
しかも、すべて求めろって書いてるから、
他に無いのか調べないといけない・・・
小学生向けのパズル的なものだと思っていたのに・・・
なんだか難しいことになってきた。。。(-"-;)
でも証明するのはちょっと大変・・・かなり大変・・・(´・ェ・`)ウゥ・・・
しかも、この問題・・・実は
    『東京大学の数学の入試問題』だったのだ。。゛(ノ>ω<)ゝヒーッ

解けるのかしら???
不安だぁ〜〜〜〜(´Д`)                  Aへ続く。。。。。

100問パズル♪ 

2005年11月06日(日) 18時54分
英語の単語くらいは、何とかなるだろう。。。
な〜〜〜んて簡単に考えてたら、
なんと忘れてる単語の多いことか。。。(;´д`)トホホ

たった5問とくのに、何時間かかってんだよぉ〜ヽ(`Д´)ノ

ま、TIPとかいういわゆる“秘訣”を読んだら、
結構ためになるってことはわかった。

Q1では。。。ベアオフは小さい目から先に動かそう!
        それはあなたを有利にする。

Q2では。。。フルプライムに1枚捕まえている時、
        あなたはもう一枚取りに行くべきだ!

Q3では。。。ベアオフの基本は、出来るだけ多くベアオフすること。
        そのほかは、高いポジション(後方)の
        ギャップ(溝)を埋めることが大切だ!

Q4では。。。外側のポイントに3枚目のコマを残すことを避ける。
        そのポイントの次のポイントに
        3枚目のコマがあるときを除いて。。。

Q5では。。。相手のボードがクラッシュしている時は、
        ヒットチャンスを最大にするために
        アンカーを割れ!

てな感じかな?

普段ギャモンで使ってる表現はわかるけど、
余分なコマを『odd man』とかいうなんて知らなかったし。。。。
日本での表現は、日本でしか通用しないものが多いのかも〜〜

まぁ、ぼちぼちやりましょう。。。(´-ω-`)

IMPROVE your GAME♪ 

2005年11月06日(日) 15時05分
IMPROVE your GAME♪  100BACKGAMMON PUZZLESって本買いましたぁ。

海外の本なんで、当然中身は英語で〜〜す^^

で、英語出来るのかって・・・・???
聞かないでぇ・・・・(´・ェ・`)ウゥ・・・

まったく読めません・・・(`・ω・´)キッパリ

で、最初のほうはルール説明。。。

後は、100問のポジションが載っていて、
それに答えていけばいいらしい。。。

答えと、考え方というか格言みたいなのがあって、
いいみたいだぁ^^

辞書片手にがんばるかぁ〜^^
英語嫌いだけど、ギャモンのためならがんばれる・・・・たぶんね

プロップってなんだぁ? 

2005年11月06日(日) 13時11分
最近ハマっているのが『プロップ』

これがなかなか奥深く、楽しいのだぁヾ(@~▽~@)ノ

例えば・・・こんなポジションだと(これは、実際に中野でやったんだけど。。。)



青の振り番、リダブルするか、
リダブルしたら、白はテイクかパスか??って感じで・・・

意見の分かれた時に、そのポジションから、
テイクしてゲームをします。

それを何回も繰り返して、
どっちの意見が正しいかやってみるの♪

これをやっている時に、デンマークチャンピオンのカーステンさんが
『イージーテイク〜〜♪』といってましたぁ^^

あたしには白はパスっぽく見えたんだけど。。。
青の1,2ポイントがあいてるから、イージーテイクならしい。。。

このゲーム、ダンスしたほうが有利で、
エンターしたほうは、
自陣を崩さなければならなくなり
不利になるんだよね・・・・

ダンスして喜んじゃう不思議なゲームでしたぁ^^
意外とギャモン負けがないことにもビックリだったぁ

あとは、フルプライムの上に3枚目のコマがあるんだけど、
乗っかっている位置によって、いろいろ変わるらしい。。。
あたしには難しくて理解不能だったぁ^^;;;

とにかくギャモンは深いってことだな(´-ω-`)

使いこなそう!snowieちゃん♪part5(解析チェック) 

2005年11月05日(土) 15時06分
毎日、解析に使用し、
何とか使いこなすようになってきた(*^-^)

解析しても、その数字がなにを意味しているのか、
サッパリわからないんだから。。。(笑)
使いこなしてるとは言わないのかも。。。(*≧m≦*)ププッ

昨日はGGで最近やったゲームの解析をして、
エラームーブと正解ムーブを比較してみた。

当然equity(期待値)が違うわけなんだけど。。。
どうしてちがうのか?

よ〜〜く他の数字を見てみる。。。
 ★正解のほうが勝率が高い
 ★ギャモン率が高い
などの理由があるようだぁ

正解ムーブを選択して、showってとこを押してみる。

すると、ボードは正解ムーブをしたときのポジションになる♪
で、自分のムーブを選んでshowを押す。

やっぱり、正解に比べてバランスが悪かったり、
ショット数が多かったり(危険にみえる。。。)

視覚でも、わかるので、
数字に弱いあたしには、この方法がいいのかも〜(・。・)


使いこなそう!snowieちゃん♪part4(アレンジ) 

2005年10月26日(水) 8時25分
 『ジャコビールール』ってなんだぁ

これは、キューブが動かなければ、ギャモンがないっていうルールらしい・・・
Snowieの初期設定では、この、ジャコビールールになっている。

このままだと、キューブエラーがわかりにくいらしいので・・・(よくわかんない^^;)
工具のところをクリックして、ジャコビールールのところのチェックを
はずしておいたほうがいいらしい・・・

ギャモンのボードの画像について・・・

はっきりいって、色がだめ。。。
でも、設定しなおせるのだ

グラフィックのprofilesで、ボードを選択できるのだぁ
profile managerで、細かい設定も(チェッカーの色とか^^)
可能だった^^

ちなみにあたしは、
ピンクとむらさきのかわいいボードに変更してみたぁ

やっぱり、見た目がかわいいとやる気が出るってもんだぁヾ(@~▽~@)ノ

グラフィックのSwap Directionで、回り方の変更が出来たぁ

生ギャモンで、困ることがないように、たまには変更して
練習するのも、いいかもね

生ギャモンのときに、時計と反対周りを選択すると、
自分がダイスを振るボードがお互いのインナーなので、
チェッカーにダイスが乗っかったりして振りづらいのだぁ〜〜〜(´・ェ・`)

さ〜〜て、今日は、どんな発見ができるかな?
また、辞書ひいて、がんばるとするかぁ

使いこなそう!snowieちゃん♪part3(解析) 

2005年10月24日(月) 23時06分
今日もsnowieをいろいろ触ってみた^^

グラフィックのところの、パネルを開くと
左から、cube moves dice Exploreっていうのがあって、
exploreをクリックすると、棋譜が現れるのだぁ〜〜^^

movesのところを開くと、期待値の高い順にムーブが出る^^
その下に薄いグレイで、数字が出てる・・・。
それは、左から
バックギャモン勝ち・ギャモン勝ち・勝ち・負け・ギャモン負け・バックギャん負けとなっいる〜

使いこなそう!snowieちゃん♪part2(設定&解析) 

2005年10月23日(日) 9時41分
他のサイトでゲームした時、
そのゲームを解析したい^^

これは、Fileから Import Fileを選び
Fileの形式を選ぶと、
Import external filesっていうのが開く^^
そこから、解析したいFileを選べばいいらしい。。。

ちなみに、
GamesGrid(GG)は sgg
Empireは       mat

で、Fileを選んでOpenってすると
Fileを読み込む画面が出るので、OK押す♪

読み込まれたら、Batchの一番上のSpecify Analysis ってとこを押す

すると、Analyzer settingsっていう画面が出る
そのままの意味で、解析の設定ってことらしい・・・・

左側にあるのは、上から、
  1ply
  2ply
  3ply
ってなっているようだ
とりあえず、Precise(3ply)に設定

右側は、相手の手も解析したいので、
一番上の Both playersにチェックをいれる^^

で、今すぐ解析する時は NOWを押す。
とりあえずはこれで、解析できるみたいだ^^

Laterっていうのはあとでまとめて解析するときに
使うらしい・・・

先ほどの手順で、Fileを選び、leterを押すと、
保存しておくかどうかの画面が現れるので、OKを押す。
また同じ手順でFileを選び、laterを押し、保存する。
これを繰り返して、
あとで、BatchのところのRun analysisを押すと
解析するFile名はこれでいいのかと聞いてくるので、
OKとすると、
まとめて解析が始まるようだ・・・

なかなか覚えられそうにないなぁ^^;;;

英語は辞書を引きながらなんで、
なんだか、大変だけど。。。。
雰囲気だけで、何とか出来てきた((((( ̄∀ ̄; あはは…

何回もやって、使いこなさないとなぁ(・o・)

使いこなそう!snowieちゃん♪(設定) 

2005年10月22日(土) 23時05分
snowieを買った
4万円以上するこのソフトを買ったんだから、
絶対使いこなしたい!!
でも、すべて英語表示だぁ^^;;

インストールはすぐに出来たけど。。。
解析も出来ず・・・とりあえずゲームが出来るだけ^^;;;

で、ねこにゃんの説明をきくと・・・・なるほど〜〜〜

解析できないのは、

Editionで初期設定がstudentになっているからだった。。。

student→professionalに変更すると、

解析できるようになったヾ(@~▽~@)ノ
(さすがねこにゃん〜〜〜♡)

基本的にsnowieは四角のロゴマークを押せば、
ゲームを始めたりいろいろ出来るようだ^^

マネー
マッチ
ポジション

の順で並んでいる。。。

その下に『Play from here」がある
これはポジションを作った時とかに
そこからゲームが始められるって言うことのようだ・・・

工具のマークはゲームの設定に関するとだった。

解析はbatchのところの一番上で出来たぁヾ(@~▽~@)ノ

viewのstatisticsってとこを押すと(意味はよくわからないが・・・)
エラーレートがわかる♪

まだまだわからないことだらけだけど、
少しずつわかったことを、書きとめていこうと思う^^;;

ほんとに物覚えが悪くて困ったもんだぁ。。。_| ̄|○