現実逃避気味 

2009年12月03日(木) 14時32分
掃除ばっかりしてる。
受験生なのに。

私は 

2009年11月06日(金) 15時43分
私は何になりたいんだろう…

もう産後って言わないのでは。 

2009年01月22日(木) 23時07分
気が向いたので更新してみる。

子供は何でも食べられる歳になり、子供を預けて働くことにあんなに悩んだのが嘘のようだ。
仕事もしたいし、子供とも一緒にいたい。
両方を程ほどにやれているカンジがする。

不満があるとすれば、この産後の醜い体だ…。

タカラブネの角を曲がって 

2008年01月17日(木) 23時31分
そんなに時間が経ったなんて、実感がない。
テレビで見ると苦しくなった。
もう住むことはない街…。

 

2007年11月09日(金) 17時18分
夢があるんだ。
それをかなえるまで死ねないんだ。

がっかり。 

2007年04月19日(木) 20時47分
久々、あったまきた。

娘の血液型って調べてもらってO型、と言われたような気がしたんだけど
証拠になるものが見当たらない。
普通はカードでもらうものなんだけど、私の記憶では何か紙に書いてあったような…。
色々家中探してみたんだけど見当たらないので
娘が生まれてすぐ搬送されたNICUのある病院へ問い合わせの電話をした。
結果は電話では教えてくれないだろうけど、検査をやっているのかやってないのかも聞きたかった。
やっていれば受診したときに結果を聞くつもりで、やってなければ何かの機会にするつもりで電話した。

まずは総合受付につながったので、入院していた時期、カルテナンバー(診察券に書いてあった)を告げ、血液型の検査をしてるか聞いてみたら
少々お待ちください、と外来につなげられた。
そこでまた話をすると、ここは外来だから入院中のことはわからない…と。
だったら早速わかるところにつなげよ。
そしたらその看護婦が自分の名前を名乗って調べるので少し時間が欲しいので
私宛にお昼頃電話をくれないか、というのでいったん切った。
お昼にかけなおすと「主治医がカルテを持っていてまだ病院に来ていない」と。
そんなわけないだろ。なんでカルテを院外に持ち出すんだよ。
さらに時間を空けてまた電話して欲しいというので2時ごろまたかけなおした。
すると…また外来に繋がって「看護婦のOOさんお願いします」と言うと
もう帰ったとのこと。
話を引き継いでいるという看護婦さんに代わってもらったら
「おそらく検査してると思いますがなにぶん主治医がカルテを持ってるので…」と。
秋口に一週間だけ入院して、たいした症例でもないカルテを
なんで後生大事に持って帰ってんだよ。そんなわけない。
カルテが見つからないだけの話でしょ。
NICUもある大きな病院なのに。
同じ医療従事者としてがっかり。
そりゃ世間の人から医療不信をまねていも仕方ないよ。
自分が勤めてる病院で検査しよ。

4時間 

2007年03月15日(木) 21時34分
若い頃、体を壊して入院したことがある。
それ以来持病となってしまった。
妊娠中はその持病が思わぬ形で出ることになって体調がすぐれないことが多かった。

若い頃、入院中に看護婦さんとした話を今でも覚えている。
その時は高校生で、私は理系に進学することを希望していたので
理系のクラスに在籍していた。
そこには数人の看護師を目指す子がいた。
その中には自分のお母さんが看護師さん、という子がいた。
その話を入院中に看護師さんにすると
「え〜?お母さんを見て看護婦さん(当時はそう呼んでいた)になりたいって言ってるの?」
「うん」
「へ〜すごいなぁ!」そして独り言のように「私も頑張ろう…」と言った。
「子供を看護婦さんにしたいの?」
ここからは記憶があいまい。
どうして子供を看護婦さんにしたいんだろう。
やりがいがあるから?
でも別にその子がなりたいものにさせればいいのに。
そう思った。

今なら少し分かる気がする。
その看護師さんは別に子供を看護師さんにさせようと思って
頑張ろう、と言ったのではないだろう。
看護師をしながら子育てをして、きっと大変だっただろう。
子供を預けてきっと働いていたんだろう。
淋しい思いをさせてないか、きっと心配だったに違いない。
でも、子供がお母さんを見て看護師になりたいと言ってるという子がいる。
あぁ私も頑張ろう…そういう気持ちだったのではないだろうか。

私も病院に勤めていて、現在育児休暇中。
春には0歳クラスに娘を預けて復帰する予定だ。
幸いに私の周りにはこんな小さい子を預けてかわいそう…と反対する人はいない。
それはありがたい事なんだけど、本当はみんなどう思っているんだろうと気にはしている。
そして、子供を預ける準備をしながら本当にこれでいいのか悩んでいることも事実。
もう少し、一緒にいたほうがいいのではないか。
こんなちいさい子を預けてまでする仕事ってなんだろう。
職場で私の代わりはいても、母親の代わりはいないんじゃないか、とか…。
出産前には想像もできない心境にいる。

夫の帰りは遅い。
ほとんど子供と遊ぶのは休日のみで、平日は寝てるところしか見ていない。
男性はそれでも平気、というか仕方ないと割り切れるのだろうか。
世の男性のほとんどが平日の子育てには参加したくても参加できないから
仕方ない、と割り切れるのだろうか。
世の中には専業主婦もいるから、その人たちと比べて自分のしようとしてる事が
割り切れないでいるのだろうか。

仕事が終わって5時。お迎えに行って6時。
もう9時には寝る。
朝は1時間程度の準備。
たった4時間。1日たった4時間しか触れ合えないんだ。
それでも、もし娘が将来お母さんを見て…と同じ仕事に就こうとしたら
どんなに報われるだろう。
それが、あの看護師さんの頑張ろうって独り言につながるような気がする。
そんなお母さんに私はなれるだろうか。

子供が乗っています 

2007年03月13日(火) 10時37分
お宮参りに行ってきた。
生まれたのが秋で、だんだん寒くなる頃だったので
お宮参りは暖かくなってからにしようと思っていた。
夫の両親もわざわざ飛行機で来てくれた。

お宮参りの帰り、神社からお土産みたいなのをたくさんもらった。
その中に交通安全祈願、と書かれたものが入っていて
よく車に貼ってあるヤツ、アレなんて言うの?「子供が乗っています」ってヤツ。

私は前々からこの「子供が乗っています」ってのがどんな意味なのかよくわからない。
初心者マークだとか、もみじマーク(だっけ?高齢者の)は意図するところが分かる。
まだ運転に不慣れだとか、高齢だからとっさの判断に迷う、みたいなのを
周りの車にも知らせておくというものだ。
だがこの「子供が乗っています」にはどんな意味があるのだろう。
子供が乗っているからなんだ?運転に支障があるのか?
子供はチャイルドシートに乗っている。
それを気にしながらの運転だから…という意味なのだろうか。

私は子供ができても「子供が乗っています」は使うまい、と心に決めていた。
今回もらったものも、できたら処分してしまいたいのだが
「交通安全祈願」と書かれているのでお守りを捨てるような気分でなかなか処分できない。
神社に返すのもなんだし。
交通祈願だと思って車に貼るか、否か。

 

2007年03月06日(火) 16時42分
忘れないように書き留めておこう。

英検 バレエ ピアノ 旅行

会いたい人 

2007年03月01日(木) 14時44分
ここ数年、連絡の取れない会いたい人がいる。
小学校、中学校の同級生の女性なのだが、彼女の名前を偶然インターネットで見たのだ。
個展を開いていたのだ。
それを見てびっくりして、連絡しようと思ったのだが、手元にあるのは美大時代の住所だけで
もうすでに引っ越しているようだった。
実家も転居していたようで連絡がつかなかった。
共通の友人も、ここ数年連絡してない、とのことで、どうやら家業をしていたのだが
お店ごと引越ししたらしい。
ずっと、連絡取りたいなぁと思っていたのだが、どうにもならず…
今日思い切ったことをしてみた。
そのコが個展を開いていたギャラリーに電話して、連絡を取りたいと訴えてみた。
そしたら、なんと、メールアドレスでよければ…と言うではないか!
こんな個人情報に厳しい世の中で、なんと優しい?ユルい?事か。
私は元々神戸の出身で、震災の後引っ越す人が多く、連絡を取りたい彼女も震災の後
お店ごと引っ越してしまい、連絡が取れなくなった。
そのことを話したら「震災で連絡が取れなくなったということでしたら…特別に…アドレスだったら」と。
なんかなぁ、震災をダシにしたようで。恐縮してしまって、
「ではギャラリーに手紙を出しますので、彼女に転送していただけませんか?」と聞くとOKとの返事。
早速彼女への手紙を同封した手紙をギャラリーに出した。
返事は来るだろうか。彼女はびっくりするだろう。なんか若干ストーカーちっくではないか???
でも、もう一度彼女と連絡を取りたいと思っていて、その想いは数年ずっとくずぶったまま心の中にあったので
思い切って良かったなと思った。
そのギャラリー自体はもう5年くらい前から存在を知っていたのだ。
もっと早く連絡すれば良かったのか、このタイミングだから思い切れたのか。
とにかく、今は彼女からの連絡を待つばかりだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mimi-d
読者になる
2009年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像たむら
» タカラブネの角を曲がって (2008年01月26日)
アイコン画像mimi-d
» 現実は。 (2007年02月28日)
アイコン画像りりこ
» 現実は。 (2007年02月28日)
Yapme!一覧
読者になる