人気者2

June 22 [Mon], 2009, 20:07
あっ!
そういえば彼女は犬が大好きだといっていた。
ボクは考えた。
それはライクなのか、ラブなのか。
普通に考えればライクなのだが。
普通じゃない犬といったせいか、ボクはラブにちがいないと思った。

犬のほうもなぜか歯をみがきはじめた。
おまけにミントの香りのスプレー。
おまけにブラッシングもしている。
そしてなぜだか赤まむしをのんでいる。
ボクもまけてはいられないと思い。
やなぎや水性ポマードをつけ、びしっとまとめた。
しかし犬に
「お前七五三のお祝いか?」
といわれた。
たしかにポマードできちっと七三にわけたのはまずかった。
こうなったらプレゼント作戦でいくしかないと思った。
まずバラの花をかった。
そして彼女の好きな犬の写真集をかった。
この作戦にはさすがの犬もビビっていた。
まけおしみなのか犬がいった。
「男はハートでしょ。
物じゃないでしょ。
ハートでしよ。」
とぶつぶついいだした。
それがボクの中でじゅもんのようになってきた。


男はハート、男はハート、男はハート、ハート、ハート、ハート。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mimachikuwa
読者になる
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mimachikuwa/index1_0.rdf