2003/12/08-2003/12/14 

December 08 [Mon], 2003, 17:14
●横座り (12/8)
土、日にめいいっぱい歩き回るので、月曜日は私もミルゥもぐうたら過ごす事が多いです。今日もぬくぬく昼寝をしてしまいました。夕方になってもミルゥはさらに眠いようで、引き続きbabaと夕寝をしていました。babaもミルゥと一緒にソファーの上でゴロンとするのがひとときのくつろぎタイムとなっているみたいです。今晩も、paが帰宅するとおしりフリフリで出迎えていました。◆ヒーターの前でいねむりにするのに疲れて、ブルの基本型で座っている所をパチリ。

●おやすみなさい (12/9)
今日はbabaとお留守番。私が仕事の時はbabaが食事当番なのですが、ミルゥの相手をしながら買い物に行って食事を作るためには時間の配分を少しだけ考えなければならず、だいぶ慣れて来たと言っていました。午前中は近所やベランダなどで遊ばせて、おやつの後は居眠りさせて、その間に買い物。夕方また少し遊んで、私が帰宅する頃までまた寝かせる、そんな感じです。paが出張なので今晩はいませんでした。寝室をのぞいてはpaをさがすミルゥ。あきらめて寝るところをパチリ。

●おみやげ (12/10)
paが出張から帰ってきました。お疲れさま。山形の酒田市では雪が降ったりふぶいたりしていたそうです。特産のラ・フランスを買ってきてくれました。ミルゥに自慢していたら、当然のごとくパクついてきて、やわらかい表面にしっかり爪あとをつけられました。1個400円のわりには甘みが少ないなぁと納得いかないpaでした。

●は、はちきれたー (12/11)
朝起きたらトレーにンチがこびりついて乾いていて、朝からがっくり。paを見送りしてからベランダに出すと再びトイレタイム。ベランダでのトイレタイムが日課になりつつあります。ベランダにもトイレトレーを置いてしっかりそこで出来るようにするのが目標です。◆雨の日が多くて散歩が減っているからか、ここの所また少し体重が増えています。私がつくった服の脇がさけて来ました。ダイエットしないとね。はい、もちろん私もです。。。

●大切な日 (12/12)
とうとうこの日がやって来ました。避妊手術をしてもらう日です。朝から水もごはんも口にしてはいけません。なんとなくいつもと違う雰囲気を感じたミルゥはいつにも増して困り顔です。病院に着くと珍しくぶるぶると震えていましたが、先生の顔を見ると飛びついて遊んでいました。先生に抱きかかえられたミルゥにバイバイして家に帰ると、色々な不安が頭をよぎります。買い物などをして気を紛らわし、夜、手術が終わった頃に電話すると前の子の手術がおしてしまいこれからだと言われ、再び緊張の時間。2時間くらいしてから電話をすると、今度は無事終了の言葉が聞けて一安心。終わったら終わったで、寂しがりのミルゥが知らない場所でちゃんと寝れるのか心配になったり、きりがないです。明日面会に行っても良いそうなので、それまでは我慢です。今日は、傷が治ってたくさんの友達と遊んでるミルゥを想像しながら寝ることにしましょう。pm11:35

●面会 (12/13)
仕事中もミルゥのことが気になる1日でした。夕方病院が空いた頃、ミルゥの様子を見に行かせてもらいました。診察室奥の部屋にはケージがマンションのように並んでいて、吠える犬、鳴く犬、じっとしている犬、8匹くらいいたかな、その中に黒いまるっこいミルゥもいました。連れて帰ってもらえると思ったのでしょう、paの手を舐め回しずうっと見つめています。私たちも連れて帰りたかったです。あと一晩の辛抱だから、と言い聞かせて部屋を出ようとすると、いつものミルゥの鳴き声がします。最後にもう一度顔を見て帰りました。哀しいなぁ。

●お帰り! (12/14)
午後どきどきしながら病院へ迎えに行きました。レントゲンの結果を聞いてから診察室に入るとミルゥが台の上にぶるぶる震えながら立っていました。とっても大好きだった先生に対してもどことなくおびえているような、そんな雰囲気もありました。それだけ怖い思いをしたのでしょう。家に到着し車から下ろそうとする時も嫌がりました。当分は、病院はもちろん車でどこかに連れて行かれることを怖がるかもしれません。家に入ると2階へ駆け上がり、水をちょびっと飲んでキョロキョロ見回したあと爆睡。安心したんだね。。。お腹の毛はジョリジョリ剃られてるし縫い目もけっこう痛々しいですが、無事に終了して本当に良かった良かった。
P R
2003年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31