人間にとって香りは重要な要素のひとつです

October 26 [Mon], 2015, 21:48
突然ですが、あなたは風邪をひいたとき香りがしなくて食べ物の味がしないという経験はありませんか?

あれはにおいの分子が嗅覚受容体(鼻の内側の粘膜にある特殊な神経細胞)届くのが妨げられ、嗅覚が衰えるのです。

そのため、嗅覚は味覚にも影響を及ぼすため、かぜを引いているときはしばしば食品の味が正しくわからなくなります。

たぶん、風邪をひいたことがない人以外、たいていの人は経験していることだと思います。

人は食べ物の味を舌で感じているだけでなく、匂いでも味わっているわけです。

そう、人には香りが重要なのです。その香りですが、匂いと臭いとあると思います。

美味しそうな食べ物の匂い、柔軟剤などの良い匂い、香水などの匂い、腐った食べ物の臭い、ワキガなどの臭い、自分が好きではない柔軟剤や香水の臭いと人によって香りは「匂い」と「臭い」と好きなものと嫌いなものに分けるということです。

自分の好みの匂いがあなたの生活の中であったらどうでしょうか。香りの場所は玄関、リビング、寝室、トイレなどなど。

最近では、店内自体にアロマショップがあるというのもありますが、用品店などが多数入っているショッピングモールのような場所でも良い香りをデフューザーのようなものを使用しているところもあります。

あの手の香りが嫌いな人、もちろん、匂いが臭いになる人もいるでしょうけど、あれは買い物に来てくれたお客様によりリラックスしてショッピングを楽しんでもらおうという試みのようです。

そのようなリラックスタイムにも必要な香り。どうも部屋の空間に何かが足りないという方は香りを取り入れてみるのも良いと思います。

あえて自分では購入しないけどという人もいると思うのでギフトであげてみるのもありかもしれません。その方がその後、香りにはまってしまうかもしれません。

ミッレフィオーリというイタリアのミラノ発の香りのブランドはアロマとしてのフレグランス以外にもボディソープなどもありますし、男性へのプレゼントとして車のカーフレグランスなどもあります。

男性へのプレゼントとしてエアコンの吹き出し口にセットするタイプやフロアーマット用のスプレーなどもありますし、自分色に染めていくために香りの部分も染めていくなんていうのもよいかもしれませんね。

このようにイタリア、ミラノ発の本格的な香りに興味があった方は
下記のバナーをクリックして詳細ページをご覧ください。