受診のきっかけ

July 05 [Wed], 2017, 17:12
精神科に通院するようになったきっかけは、社会不安障害を発症した事でした。
大学3年生で症状があらわれ、受診をしたのは1年後でした。


授業中首が震えるから前を向いて黒板を見れない。
後ろや近くの席の人の視線が気になって、首が震える。
いや、首が震えているのがバレるのが恥ずかしくて視線を意識していたのかも。
はたまた両方でした。
心臓はバクバク。
震える首を手で必死に抑え、何も起きてないように装うのに必死でした。


自分に何が起きてるのか分からなかった。
元々人見知りだったし、視線も気にする性格だったけど、こんなに酷かった??


首を抑えればどうにかなるし、人前でご飯や飲み物も控えれば大丈夫だったから1年放ってしまいました。


ただ、なんとなく精神的な病気かもと思っていたので気分はかなり滅入っていました。


何より首が震えるから黒板を見れない、人前で食事が出来ない、前を見れないと友人に相談しても分かってくれる人はいませんでした。


「皆そうだよ!」
「私もだよ!気にし過ぎ」


こういう類いの言葉。
今でも大嫌い。
私は今はあまりこういう言葉は使わないようにしています。
私に私以外の人の感覚なんて本当には分かりませんから。あくまで自分の経験を基に想像しているだけ、です。


受診のきっかけは就職活動の面接です。


内部生だったので形式上の面接と分かっていたけれど、たった15分ほどでブラウスがびしょびしょになり、面接から帰る時に真っ直ぐ歩けないほど緊張していました。


兎に角震えている事がバレないようにしなきゃ。
全身に震えが広がって動けなくなって倒れるかも。
このままだと死ぬかもという恐怖。
首が震えるから上手く息が出来ない、助けて。


どうにか笑顔を貼り付け、身体を固く強張らせて震えが大きくならないように頑張りました。


その帰り、「これが大丈夫な訳ない。何かおかしい」と心療内科を受診する決意をしました。


ショコラ*
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ショコラ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ショコラ
» 初めまして (2017年07月05日)
アイコン画像光空
» 初めまして (2017年07月05日)
ヤプミー!一覧
読者になる