何もない 

September 22 [Thu], 2011, 13:06

絶対やりたくなかったことを全てやった。
絶対失くしたくないものを全て失くした。
大切だったもの全て傷付けて捨てた。
一番なりたくなかった大人になった。

私は変わってしまった。
このブログを書いていた2004年から2007年
そこに居る自分はまるで他人。
いや、他人なのだろう。
彼女はもう死んだのだ。



みんなごめん。
ごめんなさい。
多分許されない。
いつか天罰が下るかもしれない。



全て捨てて失った今
ただ一つだけ残った大切なもの

娘だけは幸せにしたい。
同じような生き方はしないでほしい。
それだけ。






さよなら

私の過去。

死にたがり と 生きたがり 

March 01 [Thu], 2007, 4:21




最後に人前で泣いたのは
確か中3だった。

多人数の前で泣くなんて
絶対にやってはいけないことの一つだった。

“泣く”という行為は、
私らしくないから。

私は常に
明るく、面白く、時々クールで、
カッコイイ子でなければならなかった。
“泣く”姿をみんなに見せるということは
せっかく自分の作り上げてきた
このキャラクターを崩すということで。

だから、絶対に泣いてはいけなかった。

中3、とても悩んでいた時期だった。
自分の、彼に対する不安とか
親友のリスカ、鬱病。
彼女は幾度も「死にたい」と口にした。
支えきれない、不甲斐ない自分に悩んだ時期だった。




同級生の女の子で部活も一緒だった子がいた。
滅茶苦茶仲がいいわけではなかったけれど
その子は明るく、しっかりものだった。
ある日、病気になってしまったらしく
長期入院の為
その子は学校に来なくなった。

みんなで病院にお見舞いに行った。
その子はいつものように
明るく、笑顔だったけれど
帽子をかぶっていた。
髪の毛が無かった。
笑顔なのに辛そうに見えた。


先生やその子のお母さんが言っていた。

「何もない病院でずっと独り。
検査や手術で沢山の痛みに耐えて、
時々辛くて泣いているんだよ。」
みんな俯いていた。

中3のある日
その子が学校に戻ってきた。
どうやら完治したようだった。
また部活にも顔を出すようになった。
みんな喜んでいた。
彼女は言った。



「病気は痛くて苦しくて辛かった。
だからみんな、絶対に“死にたい”なんて言ったらあかん。
死のうなんて馬鹿なこと考えたらあかんで。」




その瞬間、意思とは関係なく
涙が沢山流れ出てきた。
ブレーキは効かなかった。
みんな私を見て
目を見開いていた。
今まで泣いたことのなかった私が
前触れもなく突然涙を流したからだろう。

「そんな泣かんでええやんか…!」

少し焦ったような仕草でその子は
私の肩をつかんで慰めた。





































違う。












































私は何も、
その子の辛かっただろう入院生活に心を痛めているわけでも
その子が無事完治できて喜んでいるわけでもない。










最大の痛みと辛さを知った
強い彼女への嫉妬

「死にたい」と言って苦しむ親友の前で
易々とその強さを上から見せ付けた彼女に

怒りを覚えたからだった。




辛い経験をして
痛みが麻痺してしまっただけじゃないか。
あんたは親に
「死ね」とか
「産むんじゃなかった」とか
言われたことがあんのか?ないよな?
入院中、一番傍で支えてくれたのは
母親だったんだもんな?
むしろ「生きろ」と言われたんだろ?
死にたいと言って
腕を傷付ける人間の気持ちがわかるか?
わからないだろうな?
死ぬかもしれない恐怖から逃げられなかったあんたと一緒だよ。
生きなきゃならない恐怖から逃げられないんだからな。
それを、ただの馬鹿だと言うのか。
何を悟ったんだよ?
何を見てきたんだよ?
何もかもわかってるみたいに言うな。



けどそんなこと
傷付いてやっと帰ってきた彼女に
言えるわけが無かった。
だからきっと
悔しくて
涙が出た。



私はきっと弱い。
彼が居なくなってしまうかもしれない
それだけで胸が押し潰されそうになる
心臓をミキサーにかけられたように痛くなる



彼女を支えられなかった。
私は彼の子を産むことで
きっと彼女を裏切ってしまったのだから。

「裏切り者」

きっとその通りだった。



孤独で死にたがりだった彼女を



私はまた


孤独にしてしまったのだから


久々にc⌒っ*´д`)φ 

January 03 [Wed], 2007, 23:20
もうすっかり大きくなりましたよ、石原。
たったはしっかり出来るようになったけど
歩くにはあと一歩のようです…( ´・ω・)

足掻き 

June 28 [Wed], 2006, 4:56
ねぇ
あのチョコレートケーキは
あの黒いふわふわのマフラーは
あの人へのささやかな抵抗だったんだよ

あなたがチョコレートケーキ好きだって
あたしは知ってる
なのにあの人は

今度作ってあげるねって

あたしの前で
あなたに言ったでしょう。
だから作ったの。



あの人に出来ないこと

あなたに会うこと
抱いてもらうこと
触れ合うこと
傍にいて
何かしてあげること


だから少しでも
あの人に勝ちたかった

あなたの愛するあの人に

あなたに愛されないあたしが

唯一自慢出来る事




だからケーキを作ったの



敵わないと知って
叶わないと知って

それでも
ほんの少し
足掻いてみたかったの




だからマフラーを編んだの
あなたの好みをよく知ってるのは
あたしなんだって
少しでも
気付いてほしかったから

あなたの好きそうな毛糸を探し回って
失敗したのは新しく編み直して

少しでも
あの人を忘れてほしかった

喜んでくれて
凄く嬉しかった


だから
ずっと冬だったら良かったのに
あのマフラーを
いつもあなたが使ってくれるのを見るだけで
それだけで
あんなにも安心できたのに。

また不安な季節がきた。
来年の冬には
あなたに愛される
あたしになりたい



もう無理だって
とっくに気付いてるのだけど……

( ´ー`)フゥー... 

June 28 [Wed], 2006, 3:33
やっと更新おわた。疲れた・・・
レスとか同盟とか残りのは明日あたりに。
石原はここ2日、寝てくれるのが3時(夜中)。
あたいは今からお風呂⇒夜食&ビールのくつろぎタイム
…な筈なんだけど
時間が時間だし今からまったりしてたら
7時8時になっちゃうよ。
それくらいに石原が起きたらいつ寝ろというのだ。
てか猛烈にお風呂入りたいし
腹が減ったし喉渇いたがそれ以上に

眠い

だが今日はビール飲んでかきピー食べて
まったりするんだって決めてたから
意地でも実行するぞぉぉ!



…おやすみなさい。

長いこと放置しててごめん!! 

June 23 [Fri], 2006, 3:10
近々一気に更新する!きっとする!
イラストってスキャンするのはいいんだけど
うpするのがメンドーなんだよね…(;´Д`)
いっぱいスキャンしてあるんでご期待あれー




ところで石原はもう3ヶ月ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
でっかくなったお。
道でキッズのプロダクションに
スカウトされちゃうくらいのべっぺんさんでつ。
…かどうかはさておき、
分娩室のエピソードとかも書きたいのだ。
きっと書く!レスもする!だから待ってて!

⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

April 16 [Sun], 2006, 23:24

あなたがわたしの全てだった


それ以外にもう
生きている意味等無かったのに。


だけどこの子が笑うとわたしは思う


あなたに出会う為にわたしは生まれた
それはこの子を産む為

そしたら例え
あなたが最初から
わたしを愛していなかったとしても

わたしがあなたを愛した意味なら
そこにあるって


そう思えるから………

実家帰ってきたんだけどサ 

April 14 [Fri], 2006, 14:24
一昨日くらいの出来事なんだけど
夜中トイレに行ったんです。
そしたら石原が泣き出した声が聞こえたので
急いでズボンを上げたんです。
そしたらポケットに入ってたケータイ電話が

ぼちゃん

ちょwwwwおまwwwwwwww
ていうか急いで水気をとったのに
未だに直る気配ないんですけど。
これはもう完全死…?_| ̄|○
機種変なんて今は出来ないのに…。
ていうか
生まれたその日から
アホみたいに撮りまくった石原の写真も
全部パーですか?
ケンカ売ってんの?


そしてMEMOが死んでいるのもショッキング
そこまで頭回らなかったよ…
また借りるのメンドイなー

傷と天使 

March 20 [Mon], 2006, 22:03
大人に成ろうと思う
でも
子供でいたいと思う

この子さえいればと思う
けど
彼を失いたくないと思う

まだほんの少し
時間が必要かな




妊娠して二度味わった痛み
今も癒えない二つの傷
忘れられない二人の人間

これは多分
馬鹿な私への罰だから
背負って当然
誰かに癒してもらおうなんて
ただの贅沢





だけど私は強く成れる
この頃やっと
そう思える




ねぇ パパ

この子をくれて

ありがとうね

ガンバッタ 

March 14 [Tue], 2006, 9:13
とりあえずご報告だけですが、
3月12日(日)午前5時20分
無事に女の子を出産しました☆
我が家の石原さとみです(´ー`)
予想通りのパパ似(笑)
今まだ入院中だから細かい話は
帰ってゆっくり書き込もうかと思う。

とりあえず早く帰りたーい(笑)
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像さこ
» 奴隷か女王か? (2007年02月23日)
Yapme!一覧
読者になる