2013年9月の鳥見 

2013年11月06日(水) 21時52分
 9月は鳥見再開の時期。当然河川敷へ出かけたが、中旬の台風による増水で大きな被害が出た。今シーズンの鳥見はどうなることやら。以下にまとめる。

9/7 淀川 昼前、枚方から入って御殿山までを往復。まだ蝉の声ばかりで暑かったが、なんとかコサメビタキ2羽を見ることが出来た。

9/14 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩く。出会いは少なく、ムシクイ類を見た程度。

9/21 淀川 午前中、枚方から入って牧野までを往復。台風の後の初めて淀川。話には聞いていたが、台風の爪あとの大きさに驚く。淀川は増水し、枚方の河川公園は水没したままの場所が残り、河川敷の林も頭より高いかなりの位置までゴミや泥が残って、いかに増水していたかが分かる。林もすっかり様相が変わり、水際の木々には流されてしまったものもかなりあるようだ。穂谷川の合流点近くの橋は一部壊れて渡れなくなっており、穂谷川沿いのゴルフ場との境のネットは、金属の柱が曲がり、木と一緒に倒れてしまっていた。それでもなんとかコサメビタキだけは撮影。

9/23 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩き、夕方、一人で枚方から入って牧野まで歩く。この日も暑く、鳥の出は良くなかったが、コサメビタキだけは4ヶ所で見たので、かなり入っているようだ。他、カワセミを撮影。

9/28 淀川 午後、牧野から入って枚方まで往復。涼しくなって気持ちの良い日だったが、先週末多く見られたコサメビタキは1羽見たのみで、何も居ない河川敷だった。

2013年8月の鳥見 

2013年11月06日(水) 21時34分
8月は、実質的に鳥見なしに終わりました。

2013年7月の鳥見 

2013年08月04日(日) 11時41分
 今月は、5年ぶりに岡山のブッポウソウを見に行ったのがトピックス。以下にまとめる。

7/11 岡山 お休みをとって日帰りツアーで家内とプッポウソウを見に岡山へ。5年前と比べると近くには出てくれなかったが、それでも何度か綺麗な姿を見せてくれて満足。

7/15 淀川 昼前、新規導入したジンバル雲台のテストに淀川へ。結果は、まあ良さそうだった。ササゴイ、カワセミ等。

2013年6月の鳥見 

2013年08月04日(日) 11時37分
 6月は鳥見の回数が減る時期。今年も暑く、淀川を数回覗いたのみ。以下にまとめる。

6/2 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩く。カワセミ等。

6/8 淀川 午後、枚方から入って御殿山まで往復。セッカ、ササゴイ、イワツバメ等。

6/29 淀川 午後、枚方から入って御殿山まで。ササゴイ、ツバメ等。

2013年05月の鳥見 

2013年07月13日(土) 14時34分
 渡りの季節だが、4月同様、低調に終わった。以下にまとめる。

5/1 大阪城公園 午前中、家内とお城へ。キビタキ、クロツグミ、オオルリ等。

5/4 葛西臨海公園野鳥園 5/3-4と家内と東京へ。主目的は別だが、4日は時間があったので、朝、少しだけ葛西へ。しかしハマシギやチュウシャクシギなど数種類のシギ・チのみで、出会いは少なかった。

5/12 淀川 朝、枚方から入って樟葉まで歩く。出会いは少なく、コチドリを撮影した程度。昼過ぎ撤収。

5/18 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩く。セッカ、オオヨシキリ等。2時間ほどで撤収。

5/25 淀川 10時頃、枚方から入って牧野まで歩く。ホトトギスが2羽、囀りながら飛び去るのを見る。他、セッカ、ササゴイ等。昼過ぎ撤収。

2013年04月の鳥見 

2013年07月13日(土) 14時17分
 4月は渡りの季節だが、全体に低調だった。春ノビをまともに撮影できなかったのは久しぶり。以下にまとめる。

4/13,14 淀川 両日とも牧野から入って枚方まで往復。平日には出ていたというノビタキに期待したが、♀1羽をチラリと見ただけで、アカゲラやアオジ等、冬鳥ばかりだった。他、キジ、ケリ等。

4/20 淀川 朝、家内と牧野から入る。ケリの雛など見ながら枚方近くまで来ると、オオルリ♂1羽。家内は先に帰ったが、しばらく待って、なんとか証拠写真のみ撮影。他、キビタキ♂1羽と、コムクドリ十数羽の群れなど。15時頃、枚方にて撤収。

4/21 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩く。風が強く4月下旬とは思えない寒い日。昨日のオオルリ、キビタキは影もなく、センダイムシクイの囀りを聞いたのみ。キジが何度も姿を見せ、セッカも撮影。一旦撤収後、午後から一人で、枚方から入って牧野まで歩く。イソヒヨドリ、カワセミ等。

4/27 淀川 10連休のGW初日。昼前、牧野から入って枚方まで往復。ほとんど何もいない! 引き返してきた所でチュウシャクシギの情報をいただいたが、疲れていたので早目に撤収。

4/28 淀川 午後、枚方から入って牧野まで歩く。この日も、ほとんど何も見ずに終了。

4/29 海老江 午前中2時間ばかり、家内と久しぶりに地元の探鳥会に参加して淀川の下流へ。丁度満潮に近い状態で鳥達は遠く、種類としてもチュウシャクシギ、オオソリハシシギ、コチドリ、メダイチドリ、ハマシギ、キアシシギ、コアジサシくらいしか見れなかったが、良いお天気で、のんびりした鳥見を楽しんだ。

4/30 大阪城公園 午後2時間ばかり、久しぶりのお城へ。キビタキを撮影。

2013年03月の鳥見 

2013年05月02日(木) 15時16分
鳥見に良い季節となったが、いろいろあって、回数は比較的少なかった。以下にまとめる。

3/2 淀川 午後、枚方から入って樟葉まで歩く。風が強く時折雪の降る寒い日。木陰で雪が止むのを待っていると、ツグミが近くの切り株にとまり、同じように雪が止むのを待っているようだった。他、ハチジョウツグミ、ジョウビタキ等。

3/10 宝ヶ池 前日より家内と京都で一泊。朝、お池へ。オシドリは、まだいてくれた。 

3/16 淀川 午後、枚方から入って牧野まで歩く。暖かい日。セイヨウカラシナも咲いて春らしくなり、ベニマシコがよく顔を見せ、河原にはコチドリ、田圃にはケリもきていた。他、シメ等。

3/24 山田池 朝、家内と花見に山田池へ。桜にくるメジロやシジュウカラを楽しんだ。

3/30 淀川 夕方、枚方から入って牧野ので歩く。ベニマシコ等。

2013年02月の鳥見 

2013年03月20日(水) 14時38分
例年、鳥見の回数の多い2月だが、本年は割合少なかった。寒い日が多かった。以下にまとめる。

2/3 淀川 朝10時頃から河川敷に入るが、マラソン大会のようなものが開かれており、凄い人数のランナーがひっきりなしに走っていて鳥見どころではなく、昼頃に撤収。

2/13 平日だったが、昼頃自宅で用事があり、休みをとって午前中は京都御苑へ。オジロビタキ、トラツグミ等。自宅の用事を済ませた後、午後は淀川へ。アカゲラ、ホシゴイ等。

2/16 昼前、枚方から入って牧野までを往復。晴れたかと思うと雪が降る寒い日。マヒワはまた数が増えてきている模様。他、ベニマシコ、カワセミ、オオタカ、ハヤブサ、ノスリ等。

2/24 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩く。ハチジョウツグミ、マヒワ等。

2013年1月の鳥見 

2013年02月24日(日) 7時02分
1/2 淀川 新年初の鳥見で朝、家内と牧野から入って枚方まで歩く。ベニマシコ♂♀、アカハラ、キクイタダキ等。

1/5 六甲山森林植物園 前日より家内と六甲山で一泊。この日は朝からオオマシコの来ているという森林植物園へ。園内には案内板もあってオオマシコには会えたが、真っ赤な♂成鳥はいなかった。他にミヤマホオジロ等。昼前に撤収。

1/6 山田池公園 久しぶりに地元の探鳥会に家内と参加。オオタカ、カワセミ、ホシゴイ、ルリビタキ等。

1/12 淀川 10時頃、枚方から入って牧野まで歩く。カンムリカイツブリ、オオバン、キクイタダキ、アトリ等。昼頃撤収。

1/13 ウソ目当てで京都の低山へ。10羽ほどの群れを見ました。途中、ノスリが道から30mほどの至近距離の木にとまり、地面に飛び降りたりする姿を見せてくれた。

1/19 淀川 昼頃、枚方公園から入る。久しぶりにマヒワを見る。牧野まで歩き、枚方へ引き返してくる途中で、12/15以来のフクロウに会う。最初は3人で見てたが、通りかがった人が携帯で連絡したりして10人くらいに。ほとんど寝ていて、時折少し眼をあけたりしていたが、人数が10人ほどになって、さすがにうるさいと思ったのか、それとも夕方になったためか、飛びたったが、かえって見やすい木の枝にとまってくれた。17時になり、薄暗くなってきたので撤収。

1/20 京都府立植物園 朝から家内と植物園へ。キクイタダキ、ルリビタキ等。昼頃撤収。

健太郎 逝く 

2012年12月31日(月) 23時46分
 2012年大晦日、我が家のミッキーマウス、チンチラの健太郎が逝きました。

 健太郎が我が家にやって来たのは、1998年4月。その時点で生後1〜2ヶ月だったでしょうから、14年10ヶ月ほどの生涯でした。チンチラは最長20年生きる事もあるそうですが、実際には8年を越える事は稀なそうですから、長生きだったと言えるでしょう。

 健太郎は、10年間連れ添ったモグ子を2008年11月に亡くした後も、割合元気にしていましたが、2012年春に頬が腫れる病気にかかり、通院治療していました。11月になって、獣医さんから、もう大丈夫と言われて、元気になっていました。亡くなる前日も元気そうでしたが、大晦日の朝、調子が悪くなっており、そのまま僅かな時間で逝きました。寿命だったのでしょうけれど、朝、ちゃんと飼い主に挨拶してくれました。

 健太郎は若い頃から人懐こく、沢山の思い出を残してくれました。今頃は天国でモグ子と仲良くしている事でしょう。安らかに、いつまでも忘れないよ!
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ぎん
» 6月後半〜7月5日の鳥見 (2008年07月12日)
アイコン画像きょうこ
» 6月後半〜7月5日の鳥見 (2008年07月12日)
アイコン画像YNEUzYxq
» フィールドノート (2008年06月10日)
アイコン画像CbidGnjn
» 2番花が咲いたけど・・・ (2008年06月10日)
アイコン画像oyMHhgrdZZmrCYMAJ
» パソコンの故障で (2008年06月10日)
アイコン画像xmTloWOsWqx
» Dendrobium secundum (2008年06月10日)
アイコン画像cxDuLTxtqYxrnCDzdtp
» Paph.gratrixianum (2008年06月10日)
アイコン画像oBdQpdOWNxsZVKzdAYv
» 正中の大シルチス (2008年06月10日)
アイコン画像QYcmyhnFktpGMP
» 昴とマックホルツ彗星 (2008年06月10日)
アイコン画像qOzIcklQgaVnXbydbC
» 神戸花鳥園 (2008年06月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぎん (館主改め)
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真
読者になる
大阪枚方を中心に、スコープを担いでの、野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。
Yapme!一覧
読者になる