2017/01/18 

2017年01月18日(水) 20時31分
09:30-12:00 淀川河川敷H〜M間を探鳥 41種、暖かい日で小鳥が良く顔を見せたが、なぜか猛禽を見なかった。

ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ツグミ、アリスイ、シロハラ、カワセミ、ホシハジロ、キンクロハジロ、オカヨシガモ、オオバン、コガモ、ホオジロ、コサギ、カワウ、カモメ、ユリカモメ、イソシギ、アオサギ、ジョウビタキ、カンムリカイツブリ、ムクドリ、キジ(声)、ベニマシコ、コゲラ、シジュウカラ、エナガ、セグロセキレイ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、メジロ、カワラヒワ、アオジ、イカル、アトリ、カシラダカ、シメ、キジバト、アカハラ、ドバト

2017/01/15 

2017年01月15日(日) 17時17分
11:30-14:45 淀川河川敷H〜M間を探鳥 雪が降ったり止んだりの寒い日、32種、河川敷では割合珍しいビンズイがいた。

ドバト、トビ、コサギ、アオサギ、コガモ、ヒヨドリ、オオバン、シロハラ、キジバト、ツグミ、ムクドリ、シメ、ホオジロ、カルガモ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ミサゴ、アオジ、ホシハジロ、ハクセキレイ、カワラヒワ、メジロ、シジュウカラ、ビンズイ、カワウ、コゲラ、ウグイス(声)、モズ、カンムリカイツブリ、ダイサギ、スズメ

2015/01/12 

2017年01月13日(金) 12時37分
8:45-10:45 淀川河川敷K〜G間を探鳥 晴れ、34種、寒く、小鳥の出が悪かった。

ツグミ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、カモメ、アオジ、スズメ、モズ、ミサゴ、オオバン、イソシギ、ウミアイサ、カルガモ、オオジュリン?、アオサギ、ハクセキレイ、カワアイサ、カワウ、ホシハジロ、シロハラ、シジュウカラ、カンムリカイツブリ、エナガ、ハイタカ、カワラヒワ、トビ、コガモ、ハシビロガモ、ムクドリ、ダイサギ、キンクロハジロ、シメ、ホオジロ、ドバト

2017/01/09 

2017年01月09日(月) 17時27分
 SSU関係で兵庫県の武田尾へ。

 武田尾を訪れるのは初めて。目的は植物の冬芽観察。駅からあまり離れなかった。野鳥はジョウビタキ、サギ類、カワウくらいしか見なかった。

2017/01/05 

2017年01月05日(木) 11時53分
7:10-9:20 淀川河川敷K〜G間を探鳥 晴れ時々曇り、36種、ツグミ多し、なぜかカモ類が少なかった

アオサギ、アオジ、イカル、ウグイス(声)、エナガ、オオバン、カイツブリ、カルガモ、カワウ、カワラヒワ、カンムリカイツブリ、キジバト、キンクロハジロ、コゲラ、コサギ、シジュウカラ、シメ、シロハラ、スズメ、セグロ?カモメ、ダイサギ、ツグミ、トビ、ハイタカ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ベニマシコ、ホオジロ、ホシハジロ、マガモ、ムクドリ、メジロ、モズ、ドバト





 

2017/01/04 

2017年01月04日(水) 20時40分
 酉年にちなんで、狛犬ならぬ狛鳩で知られる京都の三宅八幡さんを参拝。

 最寄駅は叡山電鉄「三宅八幡駅」と「八幡前駅」があり、近いのは後者だが表参道は前者という事で、前者で降りたが、鳥居が一つあるだけで、他に何もなかったので、後者で良かったかも。

 小さな神社だが、狛鳩以外にも鳩があちこちにいた。参拝後、茶店で鳩餅をいただいたが、ニッキの味が効いて美味しかった。



 帰りは叡山電鉄には乗らず、地下鉄松ヶ崎駅まで、宝ヶ池経由で歩いた。宝ヶ池にはオシドリはいなかった。

2017/01/03 

2017年01月03日(火) 16時40分
8:30-12:00 Y池公園探鳥会 晴れ時々曇り、穏やかで温かい。44種、オオタカ3羽とトモエガモが見れた。


探鳥会後、午後は芸文のコンサートへ。ゲストのテノール歌手が良かった。

2017/01/02 

2017年01月02日(月) 17時04分
 正月2日は、京都の石清水八幡宮を参拝。

 いつもはケーブルカーで登って裏参道を歩いて降りるのだが、今回は表参道を、徒然草で有名な高良神社にもお参りしながら、歩いて登る。結構新鮮である。ケーブルカーで登っていると、仁和寺の僧を笑えないかも。

 家内は本殿と高良神社の御朱印をもらい、酉年という事で、神鳩の土鈴と走井餅老舗の鳩もなかを買っていた。この日も穏やか。

再スタート 

2017年01月01日(日) 9時43分
 2017年になった。放置したままのこのブログをどうしようかと思っている。

 もともとHPの写真日記としてスタートしたが、yaplogが写真日記サービスを止め、ブログに統一したためブログとなったものだ。そのHPも放置したまま。このブログに記事として載せていた、野鳥写真や天体写真は、別のブログにそれぞれ独立させて継続中だ。

 しかし新年になり、退職してから1年以上経過して、多少は時間的余裕もあるので、再スタートさせようと思う。内容は日記にする予定だが、主体は野鳥観察のフィールドノートとしての記録となると思う。どれだけ続くかは怪しいが・・・。

 ちなみに、今日元旦は、朝、近所の小さな神社に初詣での後、S市の実家と兄の自宅へ年始の挨拶に。穏やかな元旦だった。

2013年9月の鳥見 

2013年11月06日(水) 21時52分
 9月は鳥見再開の時期。当然河川敷へ出かけたが、中旬の台風による増水で大きな被害が出た。今シーズンの鳥見はどうなることやら。以下にまとめる。

9/7 淀川 昼前、枚方から入って御殿山までを往復。まだ蝉の声ばかりで暑かったが、なんとかコサメビタキ2羽を見ることが出来た。

9/14 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩く。出会いは少なく、ムシクイ類を見た程度。

9/21 淀川 午前中、枚方から入って牧野までを往復。台風の後の初めて淀川。話には聞いていたが、台風の爪あとの大きさに驚く。淀川は増水し、枚方の河川公園は水没したままの場所が残り、河川敷の林も頭より高いかなりの位置までゴミや泥が残って、いかに増水していたかが分かる。林もすっかり様相が変わり、水際の木々には流されてしまったものもかなりあるようだ。穂谷川の合流点近くの橋は一部壊れて渡れなくなっており、穂谷川沿いのゴルフ場との境のネットは、金属の柱が曲がり、木と一緒に倒れてしまっていた。それでもなんとかコサメビタキだけは撮影。

9/23 淀川 朝、家内と牧野から入って枚方まで歩き、夕方、一人で枚方から入って牧野まで歩く。この日も暑く、鳥の出は良くなかったが、コサメビタキだけは4ヶ所で見たので、かなり入っているようだ。他、カワセミを撮影。

9/28 淀川 午後、牧野から入って枚方まで往復。涼しくなって気持ちの良い日だったが、先週末多く見られたコサメビタキは1羽見たのみで、何も居ない河川敷だった。
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぎん
» 6月後半〜7月5日の鳥見 (2008年07月12日)
アイコン画像きょうこ
» 6月後半〜7月5日の鳥見 (2008年07月12日)
アイコン画像YNEUzYxq
» フィールドノート (2008年06月10日)
アイコン画像CbidGnjn
» 2番花が咲いたけど・・・ (2008年06月10日)
アイコン画像oyMHhgrdZZmrCYMAJ
» パソコンの故障で (2008年06月10日)
アイコン画像xmTloWOsWqx
» Dendrobium secundum (2008年06月10日)
アイコン画像cxDuLTxtqYxrnCDzdtp
» Paph.gratrixianum (2008年06月10日)
アイコン画像oBdQpdOWNxsZVKzdAYv
» 正中の大シルチス (2008年06月10日)
アイコン画像QYcmyhnFktpGMP
» 昴とマックホルツ彗星 (2008年06月10日)
アイコン画像qOzIcklQgaVnXbydbC
» 神戸花鳥園 (2008年06月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぎん (館主改め)
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真
読者になる
大阪枚方を中心に、スコープを担いでの、野鳥写真の撮り歩きに嵌っています。
Yapme!一覧
読者になる