柳川へ 

2007年06月26日(火) 8時40分
昨日は、柳川という地域に行ってきました。
西鉄で行くのですが、40分で着きます。
朝から薬院で打ち合わせして、駅に向かいました。
電話していると、なんか知った顔が?
「おー●●君」「あら?社長」
「元気?」「まあまあやってますよ。」
「奥さんは?」「相手にされません」
「そう、俺の昔みたいだね」「そうなんですよ」
「ちょっとコーヒーでも飲む?」「はい」
そんな感じで偶然にもいろんな人に会う。
電車に乗っていても、飛行機に乗っていても。
柳川というところは、川下が有名で情緒ある町なんです。
駅に着いて、あまり人のいないロータリーへ、
しかも空車のタクシーだらけ。
ベンダーさんと待ち合わせ。
「大井社長、昔と変わりませんね」「ちょっと太ったよ」
「前から変わってませんよ」「・・・・」
商談を済ませ、福岡空港へ。
10時には家に着きました。
今会社なんですが、やっぱり揺れています。
今日は早めに外に行きます。
8時40分から揺れ始めたら仕事になりません。
ドリルの音もうるさくて、たまらないよー。

再びさくらへ 

2007年06月23日(土) 14時23分
再びさくらへ行きました。
ちょっと、お客さんと飲みに行きまして、先日のブログが気になります。
とのことで、2次会は福岡市中央区六本松のさくらという居酒屋へ。
お店に入ると数人のお客さん。
私のお客さんも、「あれ、マンションを作り変えた感じですね」
店主「大井ちゃん、どうしたと?はよこんね。ここ座り?」
私「はい」
お客さん「手作りですね」
店主「そうよ、お金ないから手作りよ」
となぜか椅子を持ってきて座っている。
「大井ちゃん、一杯おごって?」
ってもう酎ハイ持ってきてるし、飲んでる。
店主「オーナーが来たよ。奥さん無茶苦茶綺麗なんよね。おっ奥さんも来たよ」
なんか今日は騒がしい。
ふと、周りを見てみると、一人寝ている。しかも布団がかけてある。
「あれ?そこに寝てる人がいるよ」
店主「そうそう、よく寝てるよ。旦那が下のスナックに行っているからね」
「えっそうなんっすか?」
店主「そう、だからここで待っているのよ」
おきゃくさん「相当面白い店ですよね」
「そうなんです」
2時間近くいてそろそろ帰ろうかと思ったときに、「帰ってきたよ旦那が」
寝ている女性の旦那さんがスナックで楽しんで帰ってきたみたい。
不思議な夫婦関係だ。
お客さんも楽しんでくれたかもしれない。
精算時に、「いくら?」「2300円」
お客さん、「焼酎1本とおつまみ頼んでこれだけ?」
楽しんでもらいました。

事務所崩壊? 

2007年06月21日(木) 15時53分
最近、うちの事務所のとなりのビルの改築工事が始まっている。
隣のビルは、うちのビルを囲むように立っていて、尚且つ5倍くらいの大きさ。
私の事務所は7Fで、仕事をしていると、スタッフが、
「この人が13日から本格的に解体していきます。と言っていました」
「どんな感じ?」
「想像つかないくらいに仕事にはならないそうです」
「そうね。じゃあみんな営業に出れるね」
そんな冗談を言っていました。
先日、事務所での作業があったので、仕事をしていました。
目の前が揺れているんです。
”ドーーン”???
何なんだろう?
バリバリっ
ズッドーン。
体が揺れる。
気分が悪くなる。
まだ、始まったばかりで1フロアー毎に潰していくみたいです。
昼から2時間揺れっぱなし。
大屋さんに聞いてみたら、
「昔はお見舞金を出してくれたり、事務所を借りてくれたりしたんだけど最近は無いみたい」
「でも、このビルまで潰れないですよね」
「多分、大丈夫ですよ。頑丈に出来ていますから」
そんな状態で仕事にならない。だから、私はアポばかりです。
事務所にはいないようにしたい。
外にいても、体は揺れている。
あーーー、気分が悪い。

それで、仙台で仕事に行きました。
ある業界の宣伝セミナーをしに行きました。
あるベンダーさんの時間を少しだけ頂きました。
仙台駅に着いて、駅での待ち合わせ?あれ?詳しい場所は決めてなかった。
中央改札口で待っていたら、誰も来ない。
2Fに降りたら、偶然に待っていました。何か起こりそうな予感。
与えられた時間は40分の中20分。
最初は1時30分からなんですが、2時10分になりました。
ベンダーさんの話がスタート。
10分経過。うんうん調子よく喋っている。
20分経過。まだまだ喋りそうだ。
あれ?
25分経過。終わりそうに無い。
29分。「これで、説明を終わりまして、続けて」
俺の順番だ。
「最初に話をしていた。ローコストでの・・・」
あれ?また始まった。
35分経過。終わりそうに無い。
39分経過。「これで話は終わります。続けてミリオネットさんが・・・」
「時間終わっていますよ。ここまでにしてください」
終わってしまった。私は何のために来たのか?







「私は、博多から来て喋らないで帰るのはできません。何とか時間を」
「では、会議終了時に20分くらいであれば」
「お願いします」
無事プレゼン終わりました。

セミナー終了 

2007年06月19日(火) 9時29分
昨日は、「見える化セミナー」でした。
90名くらいのお客さんで盛況に終わりました。
人数が多いと活気がでり、みんなの顔も違う。
展示会も人がたくさんいて、会場費0集客は全社。
効率がいい方法なのでは?
そんなことを思い、次回もがんばりたいと思います。
次回は100名越えをしたいですね。

展示会も終わり、全員で打ち上げです。
参加者は20名くらいで、17:45から21:30まで。
これもお店に申し訳ないくらいに盛り上がりました。
2次会にチョコット行きましたが、家に戻ってきたときはへべれけです。
22:40には家でした。
でも、本日は8時には会社に来ました。

久しぶりの福岡 

2007年06月16日(土) 11時41分
ひさびさに娘に逢いました。
朝起きて娘のところへ、
「おはよう」「・・・」
「おはよう」「ぉはょ」
声が小さい。でも、手を出してきた。
手と手をふれあって、コミュニケーション。
一緒に家を出て、1Fまでの2人きり。
「じゃあね。日曜日遊ぼうね」「うん」
さあ元気に会社へ。
久しぶりにお客さんのところを回っていると、
福岡県中小企業家同友会のメンバーが、私の家の近くでお店をしているそうだ。
早速、行って見ました。
たまたま、近所の人と飲みに行くので、その店で待機しようと店探し。
確か、六本松交差点を護国神社の方へ行って、セブンイレブンの裏?
確かにビルはあるけど、1Fスナック3F居酒屋はない。
知り合いに電話して確認したら、セブンイレブンを護国の方へ行ったラーメン屋さんの隣だそうです。
”さくら”というお店がありました。
それから、3Fに行って、誰もいない。
20分くらい待っても誰も来ない。
しょうがないので勝手にビールを準備して、
肉じゃがをチンして、一人で飲んでいました。
エレベーターが開き、「いらっしゃい」
「・・・」
「あら?大井ちゃん?あー久しぶりーどうしたん?」
「どうしたんって店開けてどこいっとうと?」
「ごめんごめん」
「勝手にビール飲んでるよ」
「いいよ、私もおごって?」
「いいけど」
そんなこんなで飲んでいると、焼酎1本あけて、ビール飲んでおつまみ頼んで、
2人でなんと6000円。安い。昼のランチも500円で食べ放題だそうです。
もし近くに行かれたら、私の名前を出したら、お酒おごらされますよ。
気をつけてください。
ついでに、「顧客は突然いなくなる」小冊子を差し上げました。

憧れだったつばさ号 

2007年06月13日(水) 10時24分
米沢に行って来ました。
憧れのつばさに乗ってきました。
福岡で、JRプロジェクトという毎日100名以上がソフト開発をしているチームにいました。
もう15年前くらいでしょう。その時に運賃計算の部分があって、
つばさが良く出てきました。
まさか、乗れるとは思いませんでした。
米沢駅に着いたら、蕎麦を食べます。
これが美味しいんですよ。
駅降りたところ、正面を見渡してみると、牛肉ラーメンか牛肉蕎麦。
1000円もするから、食べれないのです。だから普通の蕎麦。
駅前をひたすら歩いてみる。
いろんなお店があり、昔は栄えていたんだろうと思えるくらいだ。
ちょっと寂しいのが人がいない。
クライアントのお店を見て情報収集。
クライアントの事務所で2時間の熱弁で終了。
帰りはもちろん、ビールと焼酎買って、つばさの中で乾杯。
焼酎もなかったので五合ビンを買ってしまいました。
家に着くころにはへべれけでした。

データも大切ですが、周辺を歩いてみることも大切です。

ケチケチ日曜日 

2007年06月11日(月) 8時39分
仕事をしていた私は、本日どこも行くわけでもなく、冷蔵庫にある食材でことを済ませました。
6時頃に家に電話。
「もしもし」「もしもし、どうした?」
「もしもし、○○は?」娘は?「ちょっと待って・・・・・・。寝てるよ」
「そう」「起こそうか?」
「いやいい」「夜電話したら?昼寝しているから起きているんじゃない?私忙しいから」
「解った」
かみさんとのやり取りだけど、むなしい。
そして、うちのスタッフと会話。
「今日のコンサルはどうでしたか?」「すごく良かったですよ」
「ミリオのメソッドを作りましょうね」「そのつもりです。完璧にうまく行きますよ」
「大変でしたね」「いやいや、他のスタッフも納品やらで出てますよ」
「うちのスタッフはがんばりますね」「そうですね。今をがんばりましょう」
そんな会話で、我が社の本社は総出で納品作業をしているみたいです。
ご飯を作って、食べたらビールが飲みたくなってきました。
ちょっとだけビールを飲んで、夜電話。
「もしもし」「もしもし、もう○○寝たよ」
がーーーーーん。と心の中で叫んだ。
「しょうがないね。お休み」
焼酎飲んで寝ました。
でも、ここ最近考えることが多く、どうしても2時に起きて眠れないんです。
働いたほうがいいのでしょうか?
本日、人との会話は全部でこれだけでした。
使ったお金は400円。(港区スポーツセンター)

体験入店 

2007年06月10日(日) 14時36分
やっと、時間が出来てブログを書きます。
1日4社5社と面談していると忘れっぽくなり、週末に整理する。
でも、今回は東京にいるので日曜日の作業になりました。
写真は木曜日と金曜日に飲んだ人です。でも、酔っ払っちゃってすみませんでした。
土曜日ですが、私のお客さんのビデオ屋さんに行ってきました。
ここのコンサルを始めて、最初の体験入店。
1回目は、外から見る。
2回目は、店で作業する。
3回目から、どのようにしていくかミーティングする。
それで、お店に9:30作業着を来て(実は店員になるのが好きなんです)、
遠いので7時起で、なんとか間に合いました。
自己紹介です。
「初めまして、今回体験入店しています大井です。返却を主にしますので、
よろしくお願いします。ちょっとおじさんですががんばります。」
「よろしくお願いします」
すると、みんな気を利かせて、返却は全部私に渡してくるんです。
これが、難しいんです。店の人はなれているのだと思うのですが、
新人やお客さんはどのに何があるかわからない。
しかも、韓流はタイトルが日本のものと似ているし、
DVDでは解らない。
「DVDに指紋がついていたら丁寧に拭いてください」
「はい」
3時間くらい没頭していました。
すると、だんだん解ってきて、要領も良くなり早くなってきました。
でも、解らないのは、たまにしか出ない作品。
DVDを戻しているとお客さんの声が聞こえてくる。
「どこに何があるかわからないね」
「いくらなのかな?」
いろんな意見が聞けて助かります。
私はコンサルするときは必ず店を見るか店の店員になる。
そうすると、従業員さんとも話が出来るし、お客さんの動きがわかります。
昼ごはんに行き、また戻ってきて、ひたすら返却戻し。
足が痛いのなんの、疲れてきました。
「あれ、大井さんは何時までしますか?」
「そうですね、忙しい間までいます」
「すみません。でも、本当に今日は助かりました」
「いえいえ、私も疲れました」
「見えない仕事もわかったし、お客さんの話し声が聞けていい勉強になりました」
夕方まで、仕事をしました。
「お疲れ様でした」
「本当にご苦労様でした」
いいスタッフばかりでした。私のことも気にしてくれて、話が出来ないかもと、
言っていたスタッフさんもかなり喋ってくれました。
それから、スーパーで買い物をして家に戻りました。
家に戻る時に、暗くなっている風景に、浜松町は土日休みが多いなー?
と思いながら、なんか充実感を感じていました。
でも、さすがに疲れた。家に戻り、洗濯と掃除をがんばりました。
さあ、このレポートを作らなくてはなりません。
今日、日曜日なんですが、レポートを昼から作るために、
午前中は運動しに体育館に行きました。
2時間ぼーと運動していると何もかも忘れてしまいます。
雨も降ってきて、家路に向かい、夏祭りをやっていました。
家に戻り、私の特製うどんを作り、がんばって仕事。

痛風?正常? 

2007年06月05日(火) 16時33分
病院に行ってきました。
先週の結果発表です。
足が痛く、周りからは痛風と言われていましたが、
待合室でドキドキ。本日は休憩時間も早く終わり、混んでない。
「大井さん」「はーい」
「どうですか?」「痛みはなくなりました」
「結果を発表します。」「はい」ゴクリ。
「大丈夫ですね!」「えっ」
「飲みすぎですか?」「はい」
「GTPはちょっと高いですね」「ええ」
「食べすぎは駄目ですね。」「はい」
「一応念のためにモツとつぶつぶは食べるのやめときましょう」「はい」
「炎症が起きている数値にはなっています」「はい」
「お大事に!」「終わりですか?」
「終わりです」「はい」
やはり、心配だったのですが、大丈夫と言われたら安心しました。
体だけは気をつけよう。運動が激しすぎたのでしょうね。

メタボリック? 

2007年06月01日(金) 8時42分
昨日は、足も痛く、早めに帰りました。
家で惣菜を買ったものでちょっと一杯。
早めに寝て、朝からちょっと地震。
最近、朝ごはんは気を使っている。
夜もそうなんですが、
パンやご飯は穀物なので、食べない。
朝は、納豆とキャベツ。これで痩せるみたい。
先日、ある大手の会社の社長さんが、
「大井先生は、メタボリックですね。納豆とキャベツを朝ごはんにしてみたら?
私もそうして、このようになっていますよ。昼は蕎麦。夜は焼肉でもOK」
一応、先日の空港のお医者さんもメタボリックと言っていたので、チャレンジしてみます。
運動しても、なかなか痩せないし、食事療法も入れてみます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひろ
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-海外に行きたい
    ・お酒-美味しいものが食べたい
読者になる
初めての方へ

いらっしゃいませ。
「顧客は突然いなくなる」をご興味頂き誠にありがとうございます。
私としまして、あくまでも個人の日々起こっていることを正直にお伝えしております。
家庭のことや仕事のこと・飲んでいるときのことなど、書いています。

マーケティングに興味ある方や支援してほしい方は、 お気軽に問い合わせください

絞り.comを見てみたい

「顧客は突然いなくなる」を購入したい方

経営危機を脱し、大票田・東京に立ち向かう [1]

経営危機を脱し、大票田・東京に立ち向かう [2]

これからもよろしくお願いします。
この下から、ほぼ毎日更新しています。
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる