一日だけ出会い厨

April 11 [Sat], 2009, 10:56
この間、一日だけ出会い厨になってみた。
20代になってからは久々のことだった。
関東に上京してからはそれは立派なクソ女であったが、それは恋愛対象が女性だった時のことで。
スカイプで出会った気の合う男性と、都内で落ち合ってみた。

人は中身、と言うけれど、それは違うと思う。
中身は成長意欲も何も無いニートか、いつまでも夢を追いかけるミュージシャンでなければ改善の余地はあると私は思っている。
性格のいいブスか性格の悪いイケメンだったら私は確実に性格の悪いイケメンを選ぶ。

スカイプでの話はありえないくらい盛り上がり、
「高校時代はよく遊んでいた」
「妹には"いきなり美人な彼女連れて来そうだよね"って言われてる」
と豪語していたが、とんでもない。
どこからどうみてもただのくたびれたおっさん(実年齢25歳)だ。

若者の人気ブランドかなんなのかよくわからないスニーカーは、薄汚れ変形してホームレスのそれみたいで、シマムラに売ってるようなTシャツと柄シャツも頂けない。
何より耐え難かったのは、その呆けた面。
色白なのは結構だが、その分髭が浮いて見えて気持ちが悪い。

文句はいくらでも出てくる。
でもこれじゃあ個人を叩きのめすブログにしかならないのでやめてこう。
釣られたのは紛れもなく自分なのだから。


結果、やはり人は外見だ、ということ。
おしゃれだって頑張ってる。私の場合顔がきつく「人を寄せ付けないオーラを発している」とよく言われるので、服装やメイクを90°くらい変えた。
顔の作りはどうしようもない。そこからどう努力するか、じゃないか。
自分に似合う服装や髪型を研究したりね。

「ファッションには全然興味がない。ありのままの自分を好きになってくれる人が良いな」
と言いつつ何かとえり好みする奴はいっぺん自転車で電柱に突っ込んでくるといい。
まったく無頓着の奴と出会うと「メイクにかけた時間を返せ」と言いたくなるのは私だけではないはず。


ではどうやったらイケメンと出会えるのか?
大好きなモード系のお兄さんたちが群がる(予想)下北沢にでも行くべきか?

都内に出れば必ずタイプなお兄さん一人や二人、見つかるはずだ。
しかし大体は彼女待ちであるという悲しいオマケがついている。
それを見てしまうともう20代で彼氏がいないのは私だけなんじゃないかとさえ思えて来る。

そろそろ学校が始まる。
年下もいいかもしれない。

とりあえず行ってくる。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:G
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
スペック:
ニコ厨で腐女子。趣味は映画・音楽鑑賞。特技はダンス。とにかく多趣味。しかし浅く広くで各分野のオタクにはついていけない。
バイトは飲み屋のお姉さん。団塊の世代と話すのが大好き。そのせいか貫禄があるようで。普段は普通の大学生です。
服装はモード系とギャル系を足して2で割ったもの。エンド系とも言うらしいがよく分からない。
情の厚い田舎育ちな為、上京して悩んだのは人間関係。人見知りが直ったのはつい最近。東京の子は結構さっぱりしてるのね。

好きな人が欲しい今日この頃。
カテゴリアーカイブ
最新コメント