アメリカドライブツアー26 

February 23 [Fri], 2007, 23:35
私のドライブ後のLAS VEGASは3泊。
しかも初日は夜着です
これは眠っている場合ではないと気合だけは充分でした。

チェックインのあと再びBALLYSへ戻りカジノタイム。
BALLYSご宿泊組の皆様と合流して、
ルーレットやBJを楽しみ明け方コンドへ戻りました。
(帰りにスーパーに寄ってお買い物&
小腹がすいたのでマクドナルドで朝マックを調達しました。笑)

明けて翌日。
この日は夕方までTEAM八戸の皆様とは別行動です。
なお吉さん&しゅういちさんと一緒に今回の目的の1つである
NEW OPENの「RED ROCK HOTEL」にこの日行くことに。
その前にランチタイムという事で「CATHEY HOUSE」での
飲茶を楽しみました。
キャセイはランチの飲茶も美味しいですが、ディナータイムも
美味しくてしかもリーズナブルで大好きなレストランです。

お腹が一杯になった所で「RED ROCK HOTEL」へ。
位置的にはレッドロックキャニオンの近くです。
ストリップからはそう遠くない距離です。
外観はこんな感じです。



プールも覗いてみました。



行って見た感想は新しくて気持ちがいいというのと
若い人が多いな〜といった所でしょうか。

その後はストリップに戻りつつお買いものをして、
夕食は皆さんでチャイナタウンにある韓国料理やさん
「TOFU HUT」へ。



焼肉などもありますが、お勧めはズンドゥブという、
豆腐が入ったスパイシーなスープです。
ゴハンにマッチングしてかなり美味しいんです。
(思い出しただけでヨダレが・・・

食事の後は、この旅のもう一つの目的である新しいショー、
「LOVE」を鑑賞しました。
ビートルズの楽曲をシルクドソレイユがショー化したもので、
ビートルズリアルタイム世代でない私も耳にした事がある曲ばかりで
思わず見入ってしまいました。
写真はミラージュ。
LOVEの広告がバーンとあったので思わずパチリ

アメリカドライブツアー25 

February 19 [Mon], 2007, 2:22
イエローストーンドライブを終えた私たちは勝手知ったるVEGASへと
戻ってきました。

初めての夜のフライト
VEGASの夜景がとっても美しかったです

マッキャラン空港へ到着後、まずはレンタカーの手続きへと向かいます。
手続きを終えホテルへ。
まずはTEAM八戸の皆さんが宿泊される「BALLYS」へ・・・
と思ったら、きんちゃん号とはぐれてしまい再び空港へ。。。
(VEGASは空港からホテルがとっても近いのです)
きんちゃん号と合流し、BALLYSにてチェックイン。

そこで、関西からたまたま同時期にVEGAS入りされていた、
なお吉さん&しゅういちさんと合流し、ごあいさつだけちょこっと済ませ
また後ほど〜という事で、いよいよ私たちの宿泊先へ。
時間にして23時頃だったかな・・・
さすがに1日動き回っていたので疲れ気味でした。

今回のお宿はショーさんのお陰で「Fairfield Las Vegas at Grand Desert」
というとっても素敵でゴージャスなコンドミニアムに宿泊できることに

お部屋に入るとリビングがあり、



大体の調理器具がそろったキッチンもあったり、
(モチロン冷蔵庫やレンジ、食器洗い機なども備えられていました)



バスルームとベッドルームはこんな感じです。



この時期、VEGASのホテルはとても高かったのですが、
とってもお得なお値段でこのような素敵なお部屋に宿泊できました。
ショーさん、本当にありがとうございました

とりあえず、スーツケースをお部屋に入れて一息ついたあとは、
眠らない街(眠らせてくれない?笑)VEGASの街へ繰り出すことに。

アメリカドライブツアー24 

February 14 [Wed], 2007, 23:00
今日からBLOGのお引越しをしてみました。
タイトルもFURU的徒然草を目指して(笑)徒然草にしてみました。
(古臭いですかね〜。。。)
心機一転、まじめにUPしていきたいと思います

さて、いつまで続くの?と言う感じのドライブ記ですがそろそろ
終盤です。お付合いくださいね。

グレートソルトレイクの観光を終えた私たちは、
少し早めに空港へ戻ることに。
空港近くのガスステーションでガソリンを満タンにしレンタカーの
返車手続きをしターミナルへ向かおうとしたその時きよさんが
「あ!カメラが無い
急いでレンタカーの所に戻るとちょうど清掃作業に入るところでした。
事情を説明し車内を探すとありました
すぐに気づいて、ちゃんと見つかって良かったですね

ターミナルへ入り、まずはLASVEGAS行きのデルタ航空の
チェックイン手続きをすることに。
何せ8人の大所帯。ちょっとしたグループツアーのようです。
窓口が1つしかあいていなかったので、順番に手続きしていきます。
ソルトレイクシティに日本語を話す係員がそうそう居るはずも無く、
怪しい英語で私が添乗員役をする事に
「VEGASはどこに泊まるの?」とか「どんなGAMEするの?」とか
空港係員のオジサマと楽しくお話しながらやっと8人全員の手続き完了。
最後に「手伝ってくれてありがとう、GOOD JOBだったよ」と
お礼を頂いてセキュリティゲートに向かいました。

そこでパスポートとボーディングパスを見せると係りのお姉さんが
「このチケットあなたの?」とニヤっと笑うのです
「そうだけど・・・」と言うとチケットに激しくマーカーで印をされ、
「あちらに並んで」と列を指定されました。
何なんだろう?と思っているとkyoさんも私の後ろに。。。
「あ〜、またかな〜?私、いつもやねん」とkyoさん。
そうなんです、その列は「SSSS」がチケットについている人の
専用レーンだったのです。
荷物検査&ボディチェックが必要以上に行われました(笑)
噂には聞いていた「SSSS」ですが、まさか自分にあたるとは
思ってもみませんでした。
ちなみにその時のチケットはコレです。



ドライブの最後にいい思い出になりました(笑)

その後は無事LASVEGASに到着し、レンタカーのC/O手続きに。
(初めて夜のフライトを利用しましたが、VEGASの街がとってもキレイでした)

アメリカドライブツアー23 

February 14 [Wed], 2007, 22:20
テンプルスクエアのあとは、TEAM八戸の皆様からのリクエストで
小高い場所からソルトレイクシティの景色を見ることに。
地図で適当にめぼしをつけどんどん車は高級住宅街へ(笑)
ここどこだろう〜と思いながらもどんどん高いところに上っていきます。

頂上とおぼしき所に立つ豪邸の前に勝手に車を停め、
目に飛び込んできたのはこんな景色でした。



テンプルスクエアも見えますね。山が近いところなども
結構京都に似ています。

ひとしきり眺めた後は、ソルトレイクシティの街の名前の由来にもなった
「グレートソルトレイク」へ向け出発です。

最初の方でもご紹介致しましたが、大きさは琵琶湖の9倍、
塩分は海水の8倍だそうです。
死海のように人間がプカプカ浮くそうですが、折角の湖なのに
整備などがされていないのか塩分が濃すぎるからなのか
結構不衛生なので泳ぐのには適さないと何かに書いてありました。

市街地から30分も走らないでお土産やさんなどもあるスポットへ到着です。
何やら観光バスや車も結構停まっています。
お土産やさんの入ったイベントホールの様な所を抜けると
グレートソルトレイクが目に飛び込んできました。
景色もなかなか良い感じです。



一瞬、海のような感じなのですが砂浜を湖に向かって歩くにつれ・・・
何かに不衛生と書いてあった意味がようやく納得できました。
塩分が濃いからか、カラスのような黒い鳥の死骸がそこら辺にゴロゴロ。
しかも悪臭を放っています
そんなところで、やっぱり居るんですね。。。泳ぐ人。。。
凄いガッツやと思いました(笑)

想像とは違って、鳥の死骸&たちこめる悪臭にやられて
早々に退散することに。
ギフトショップを覗くも、ソルトレイクの塩製品なんてのがありましたが、
あの実情を見た後ではとても買う勇気がありませんでした

アメリカドライブツアー22 

February 14 [Wed], 2007, 22:19
イエローストーンの観光を終えた私たちは
もうひとつの目的地ラスベガスへ向かうべく
一路、ソルトレイクシティを目指します
ラスベガス行きのフライトは夜。
それまではせっかくなのでソルトレイクシティの観光をする事に。
途中ランチタイムを取った以外は走りっぱなしでした。
(運転して下さったきよさん、きんちゃん、ありがとうございました。)
帰りはソルトレイクシティに早く戻れたと思ったのは私だけでしょうか・・・

ソルトレイクシティ(ユタ州)と言えば・・・
思い出すのは ケント・デリカット(笑)、
モルモン教でしょうか。

ソルトレイク市街中心地辺りに車を停め、
まずはモルモン教の総本山のあるテンプルスクエアへ向かいます。
ソルトレイクシティは京都のように道が碁盤の目のようになっていて
とってもわかりやすく整備された美しい街です。
市電なども走っていて思わずパチリ



テンプルスクエアでは、各国から集まったモルモン教宣教師による
無料ツアーが受けられます。
モルモン教への入信の勧誘をされそうだけど・・・
(お恥ずかしながらですが、モルモン教がキリスト教の
一派だと言うことをこの時初めて知りました)

折角なので日本語の宣教師をリクエストしてしばらく待つと
熊本から来たというとってもかわいいお姉さんがやってきました。
ソルトレイクシティやモルモン教の歴史や建物の説明なども
親切にして頂き、興味深く見学することが出来ました。

写真はテンプルスクエア






アメリカドライブツアー21 

February 14 [Wed], 2007, 22:18
モーニンググローリープールを後ろ髪ひかれながら後にし、
ボードウォークを一路オールドフェイスフルガイザーに向かって
戻ります。
と、今まで少し晴れ間が覗いていたというのに
雲行きが怪しくなってきました。
気温もこころなしか低くなってきたように感じます。
雨が降っても屋根も無く遮る物の何もない見学コース。
どんどん、降りだしそうな感じになってきました。
先を急ぐも、とうとうザーザーとかなり激しく降り始めました。

寒くなってきていたので、持っていたヤッケのような物を
着ていたのでそこまでびしょ濡れにならずに済みましたが、
メインのギフトショップやカフェのある建物に辿り着いた時には
すっかり体が冷え切っていました。
とりあえず、体を暖めないととカフェでホットチョコレートを

とっても甘かったですが、とてもホッとしました。

しばらくそこで暖まった後、イエローストーンのお土産などを購入し、
名残惜しいながらも車に乗り込み一路ウエストイエローストーンへ。

予定していたイエローストーン国立公園の観光はこれにて終了です。
時間があればもっともっとゆっくり見たいな〜と思いましたが、
一通りメインスポットを見て回る事が出来たのかなと思います。

ホテルに戻った後は夕食タイム。雨もあがりました。
そろそろアメリカンな濃い食事に疲れてきた頃。
ずっと気になっていた怪しい雰囲気のチャイニーズレストランに
行ってみることに意見が一致しました(笑)

中に入ってみるとお客さんが1組だけ・・・
従業員の皆さんは何やらお食事中・・・

その中の一人がお席までご案内してくれました。
中華らしく大きい円卓に8人一緒。
メニューを見ながらそれぞれが食べたい物を適当にオーダー。
どんな料理が出てくるのか少々ドキドキしました。
と、流石は中華。どんどんお料理が出てきます。
食べてみるとどれもこれもハズレが無くって美味しい
初日にここに来ていたら3日間通った事間違いナシです(笑)
久々の心落ち着く美味しい食事を楽しんだ後はホテルに戻り、
いつもの反省会をして早めに就寝
明日はまたソルトレイクシティに向かい、そこからVEGASに戻ります。

3泊お世話になったBEST WESTERN DESERT INN!

アメリカドライブツアー20 

February 14 [Wed], 2007, 22:17
2度目のオールドフェイスフルガイザーを見た後、いよいよ・・・
待ちに待ったモーニンググローリープールを目指します。

間欠泉からモーニンググローリープールまで、
途中にも様々な間欠泉や、温泉プールがあり、
それらを楽しむ為約2kmにわたり、ボードウォークが
備えられています。
時間にして1周1時間30分〜2時間あれば充分です。

歩いているとこんな風に間欠泉や



温泉プールが



至るところに点在し見るだけで忙しい感じ(笑)

お目当てのモーニンググローリープールはまだかなぁ・・・
とボードウォークの終点に見えてきました

「うわぁ、もの凄くキレイ」

まさにエメラルドブルー色です。

あぁ〜、イエローストーンに来れて、見る事が出来て良かった。
そう心から思えた瞬間です。




と、ここでハプニング
何故かデジカメのモニターが真っ暗のまま・・・
私のカメラはモニターでしかどんな風に写るか確認出来ないのです。
困りましたがシャッターを切るとどうにか写真は取れている模様・・・
この風景を自分の目に、心に焼きつけ、なお且つ、
壊れた(と思われる)デジカメで根性で撮影しました。
でも、結構キレイに撮れていますよね〜

アメリカドライブツアー19 

February 14 [Wed], 2007, 22:16
ブラックベアーを観察した後は、再びタワー/ルーズベルト方面を
目指して進みます。
前に掲載したイエローストーンの地図のちょうど右上の辺りです。

その辺りは、他のスポットに比べ比較的見所の少ない地域と
いえると思います。

私たちもローリーさん方式で結構飛ばしていきました。
唯一ちゃんと見学したのが落差40mあるという「TOWER FALLS」
写真を撮ったのですが上手く撮れていませんでした
時間に余裕がある方は滝の麓まで行くトレイルコースを
トレッキングされるのだそうです。



殆ど途中は見学する事のないまま(笑)きんちゃん号との
待ち合わせの場所、オールドフェイスフルへ。

オールドフェイスフルへはこの旅3回目です。
車を停め、無線できんちゃん号に呼びかけるも返答無し
とりあえず、今日こそ、モーニンググローリープールを
観るぞという事で、初日に見学した
「オールドフェイスフルガイザー」へ。
前回はちょうど吹き上がる寸前で見る事が出来ましたが、
近づくとまたまた人だかり。



ひょっとしてまた見れちゃうの
暫く待ってみる事に・・・そうすると・・・・・
TEAM八戸のみなさんも後からやってきました。
随分先に出た筈なのに・・・・とお話を聞くと色んな所を
ちゃんとゆっくり観光しながら向かってきたそうです。
やっぱり、途中を飛ばしすぎましたかね〜?(笑)

そうこうするうちにまた例の噴火ならぬ噴湯(?)が始まりました。
この日は風が強く、しぶき(湯気)が流れてイマイチな感じ。



でも、2度もちょうど良い時間に到着して見る事が出来るなんて
とってもラッキーですね

アメリカドライブツアー18 

February 14 [Wed], 2007, 22:15
そうこうするうちそろそろ時間はお昼時。
車の中でバナナとかサンドウイッチをず〜っと食していた
きんちゃん号の皆さんはお腹が空かないとの事で、
ここからオールドフェイスフルまで別行動する事に。

きんちゃん号を見送った後、マンモスホットスプリングスホテル
併設のレストラン「Terrace Grill」でランチタイムです。
ホテルと同じくとっても可愛らしい外観のレストランです。



こちらで頂いたのは「ALL-AMERICAN BURGER with cheese」
昨日のモンタナバーガーに続き2日連続ハンバーガーです(笑)



それと皆さんでシェアということで「FISH AND CHIPS」を。



こちらのレストランもホテル併設だけあってお味はGOO
流石にFISH AND CHIPSを追加したのでデザートは無しで
お食事を終え、ローリー号もタワー/ルーズベルト方面へ向け
出発です

しばらく走ると何やらパークレンジャーを囲んで人が集まっています。
野次馬根性が出て、私たちも車を停め駆けつけると、何と・・・・
野生のブラックベアーが2頭遠〜くの方で戯れています。
まさか本当に熊に会えるとは・・・・
近づいたりすると危ないのでちゃんとレンジャー同行の下、
皆さんウォッチングされていました。
一生懸命撮影したのですが、見えますかね〜。
仲睦まじい2頭の熊です。



アメリカドライブツアー17 

February 14 [Wed], 2007, 22:14
いよいよロウアーテラスの観光です。
あのケーキの様な石灰の山の景色とご対面です。



そのあたりは常に温泉が流れいるので結構暑いです。
ここは、毎日2トン近くの湯量があるそうで、
石灰の山の形は日々変化しているのだそうです。

近くで見るとこんな感じ。



ガイドブックの写真と同じ景色にボーっと見とれてしまいました。
ここもまた、長い年月をかけて出来上がったのだな〜と思うと
感慨ひとしお。
しばらくボーっと眺めたあとは、すぐ近くの
マンモスホットスプリングスホテルに行ってみる事に。

駐車場に車を停めて歩いて行くとリスが沢山いるではないですか
TEAM八戸のきんちゃん&しんちゃんが姿を写真におさめようと
少年のように、リスを追っていました。
こんな感じです(笑)



でも、この辺りにいるリス達、あんまり逃げたりしないので、
可愛い写真が撮れました



で、肝心のホテルはこんな感じでとっても可愛い外観です。



今回、最初3泊全てを公園内でと考えていたのですが、
大所帯でお部屋数も4部屋と多かったので、
オンシーズンのイエローストーンの為なかなか思うように
手配が出来なかったんです。
最後までここのホテルは結構お部屋が空いていたのですが、
場所が面倒くさそうだな〜と敬遠。
実際目にしてみて1泊ぐらい泊ってもよかったかな〜と、
少しだけ後悔しました・・・・
P R
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像ショー
» アメリカドライブツアー26 (2007年03月02日)
アイコン画像FURU
» アメリカドライブツアー26 (2007年03月01日)
アイコン画像ショー
» アメリカドライブツアー26 (2007年03月01日)
アイコン画像kyo
» アメリカドライブツアー26 (2007年02月25日)
アイコン画像FURU
» アメリカドライブツアー25 (2007年02月23日)
アイコン画像ショー
» アメリカドライブツアー25 (2007年02月22日)
アイコン画像kyo
» アメリカドライブツアー25 (2007年02月22日)
アイコン画像ショー
» アメリカドライブツアー25 (2007年02月19日)
アイコン画像きよ
» アメリカドライブツアー25 (2007年02月19日)
アイコン画像FURU
» アメリカドライブツアー24 (2007年02月19日)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miko_tsurezure/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる