なみだ 

2005年11月23日(水) 10時57分
泣いてないて 泣かせたりまた泣いたり

「別れる」っていって、男の人を泣かせたり

こころぐっちゃぐちゃ 大学の庭園で思い切り泣いたり

「おうちに帰ろう」と言われて、安心して泣いたり

帰っても こんな自分を受け入れてくれるんだろか、、、とやっぱりぐちゃぐちゃ
になったり

受け入れてもらえて

結局、ほっとして 、、、泣いた。

わんわんわん

でもそばにいたよ いつもそばにいてくれた人

あーあ まだ好きってよく分からないけれど

彼の前で泣けること 誰かの前で泣けることは
たぶん幸せなことなのだ。

21になった 

2005年11月23日(水) 10時34分
昨日21歳になった
一人の男性から絵本が届いた(あたしはこのひとと結婚するんだろうか?)
何人かの友人からメールが届き、三人の親友から電話が鳴った。
家族で丸いケーキを食べた。

21って、、、
ピンとこなかった。

でも、もっとしっかりしなければと思った。
自立しなければと思った
親を泣かせてはいけないのだ(親は帰ってきたあたしを見て、わんわん泣いた)

あたしはなにかの決意をしなければいけない気がする。そんな気がするんだ。

、、、今日、彼がむかえにくる。

こどもって 

2005年11月21日(月) 19時02分
こどもつくりなさいって、言われた。先生に
「子供できれば、気力がわくよ」て。

先生に言われたからじゃないけれども、こども、ほしいな。

こどもが好きです。泣いてる子も笑ってる子も、怒ってる子も寝てる子も、、、だあい好き。
ぷくぷくのお手手に、ほっぺ。

もしかしたら本当に、子供ができれば、私の悪いくせも治るかもしれない、、、

こどもって
天使みたいなものだね

だからあたしは、親がいるから
元気に生きなきゃいけないんだ

ここから 

2005年11月21日(月) 11時20分
あしたで21になる。
あたしは今、東京の大学から逃げ出して、実家の福井に帰ってきた。

河原を散歩

あたしは
いろんな責任を放棄してしまった
麻薬のような、タバコのような、良くない癖へと逃避してしまったのだ・・・

きもちが すっと 軽くなるような
そんな誘惑に負けてしまった

ひとり
あたしのことを好きになってくれたひとがいた
一緒になってくれるという。

そのひとはとってもいいひと
とっても心のきれいなひとで、あたしをひたむきに守ろうとしてくれる
なんでなんだろう・・・

あたしは今混乱していて
誰かと付き合う資格なんかないと思ってしまう。

いや
付き合うってなんだろう
好きって、なに?

今日はいいお天気。
ふるさとの河原を歩いていると
涙がでてくる

あたしずっと こうしていたい
大学もサークルもバイトも、大好きだった人のことも、忘れちゃいたい


ずっと河原を歩いていたい
わからない、わからないと
、、、迷子の子猫のように泣きながら
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像
» なみだ (2005年11月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikke_222
読者になる
Yapme!一覧
読者になる