流れが早い 

2007年03月19日(月) 2時53分
毎日が
慌ただしくて
それはステキに充実してて
でも流れに身を任せたら
早い流れについてくだけで
精一杯で
他に何にもできんくて
そんな時に
守りたい人や
支えてくれる人が
すぐそばにいてくれることに
感謝した

楽しい毎日を
振り返る余裕がなくて
疲れを蓄積しながら
充実した明日へ向かう
これでいいはずやんに
何か逃げ出したい


贅沢だ
前に進め
そう言い聞かせて
今日も泥のように寝る

イロコイ 

2007年02月23日(金) 2時39分
時間だけ足早に過ぎてって、気持ちが置いてけぼりになってる。
別に未練がどーのとかそんなんやないけど、
気持ちの整理はついてるけど、
何かやっぱり約束が果たされるまでは、終わってない感じがするし、
何より自分の中で今回のことを挫折だと思ってしまったことが大きい。
こんなあたしのこと、大事に想ってくれてたんに、
自分から、逃げた。
自分から、終わらした。
こんなこと、もうしたくない。
けど、またしてしまうかもしれない。

一体どこで愛し方を間違えたんやろう。
人を愛するって、何?
何か知らんけど、怖い。
そんでまた逃げてる。
こんなあたしを大切に想ってくれる人は身近にいて、
でもそれ以上にその人のことを想える自信がない。

結局はそれ。
別れを経験した後は決まって自信喪失。
自然なことなんかもしれんけど、
これがなかなかヘヴィ。

今のままやあかんのかな。
また逃げてるだけなんかな。
そうしてまた大変な人を失ってまうんが怖いんやろう。


悪いことが重なっても笑ってられる、
環境には恵まれてる、
でもそこからたまに逃げ出したくなる。
でも一人の時の孤独には耐えられへん。
矛盾。

こんな時は流れに身を任せるんが一番。
軽やかに流れてくれ。

その後のストーリー分け合える日まで 

2007年02月05日(月) 1時29分
7ヶ月まであと5日。
初めて愛する人に自分から終わりを告げた。

好きかどうかわからへんなんてゆうたけど、
やっぱり会ったら大好きで、
アホやなぁって笑って、
一緒におって楽しかった。

正直、
ほんまに自分から離れていいんかな、
今ならまだ間に合うかな、
何てことを、
何回も何回も、
隣にいながら考えてた。

でも、
大きく向きを違えてたお互いの守るものが見えて、
別々で歩くことを決めたことに後悔はない。

恋人として隣に並ぶんは今日が最期。
次は友達として、果たすべき約束をお互い守ろう。

貸したもんを返してもらって、
頼んだことをしてもらって、
お互いのプレゼントを渡し合って、
あとは、
お互いに新しい青春をみつけ合う。

大丈夫。
大丈夫。
大丈夫。


ごめんねもいっぱいゆうたけど、
ありがとうもちゃんとゆえた。

大丈夫。
大丈夫。
大丈夫。


今の苦しさすらかけがえのない宝物。

空けた穴を無理矢理閉じるんやなくて、
思い出をしっかり噛み締めながら、
ゆっくり歩き出せばいい。

青春したい、なんてゆうてたけど、
ちゃんとしてるやん自分。

別れてから気付くことのが多すぎて、
笑うしかないね。


お互いの気持ちを打ち明けた鴨川で、始まった恋が、
今日同じ鴨川で、終わりを迎えた。

他んとこ人がいっぱいで偶然入ったカフェの、
2階席人がいっぱいで偶然座った席の、
向かい側に見えた、
恋の始まりの日に行ったネカフェで、
今日一緒にハチクロを見て、夢がふくらんだ。

今日偶然行きしなの駅で、
初恋の人を見かけた。
今日珍しく初恋を含め、
過去の恋愛話を聞いた。

帰り道、ふらりと入った近所のTSUTAYAで、
魔法のコトバのCDをレンタル落ちで見つけた。

んで今それ聴きながらタオルと枕に顔埋めて、
携帯片手に、
思い出して、
泣いて、
泣いて、
泣いて、


いろいろな運命的な偶然が怖いぐらい重なった、
友達になった記念日。

今日想ったことを、
今日気付いたことを、今日という日を、
忘れへんように、
目に見える形で記す。

バイバイ。

私の頭の中の消しゴム 

2006年12月25日(月) 16時59分

別に痴呆症でもないんやけど、
どうして大事なもんをすぐに忘れてしまうんやろう。


付き合ってるはずやんにずっと片想いみたいな恋はもうしたくないのに、
きっと両想いのはずやんに、
なんでかな、すれ違う。
きっと愛し方が違うんかもしれん。
きっと求め方が違うんかもしれん。

もっとわかりたいよ。

頭の中がパンクと空っぽ 

2006年11月12日(日) 17時08分


会いたい。
けど会いたくない。
怖い。
話すのが怖い。
離れるのが怖い。
言葉が整理できない。
想いがうまく伝わらない。
なんでこんな気持ちになるんやろう。


ぼさっとしてんなよ。 

2006年10月23日(月) 15時16分
迷いそうになってた。
危ない危ない。
ちゃんと前むくべ。

わからんかったら聞けばいい。
して欲しかったらゆえばいい。
それが出来る、今回は。
忘れてた。
自然体で居られること、
すごくステキなこと。


楽しい場所に身を置く。
楽しい時間に身を投げる。
楽しいばっかりじゃなくても、
自分で選んだこと。

今あたしがすることは、
経営を成功させること。
生活を立て直すこと。
恋愛を楽しむこと。
引越し資金を貯めること。
人脈をひろげること。

お店。夜の時間になれること。
パートナーをみつけること。
新規客を捕まえること。

生活。掃除すること。
いらないもんは捨てること。
図書館を探すこと。

恋愛。会える時間を大切にすること。
会えない時間を無駄にしないこと。

引越し資金。目標60万。

人脈。生活が整ったら同い年のこが多いバイトをする。

産まれて初めて 

2006年10月20日(金) 15時12分

産まれて初めて、子供を産んでる夢みた。
なんじゃこら。
何があったんやろうあたし。
どういう精神状況や。
子供は欲しいし、好きやけど、
今産んでも育てられんし、仕事できんし、
子供が欲しい願望でもなければ、
そういう危機があるわけでもないんに、
なんでやねーん!!!!

しかも男の子やったよ。
長男かぁー。

ってリアルになぜか考えてしまうんですけども。
あたしこのまま翼と結婚するんかなぁ。
正直不安ですけども。
いつもみたいに好きすぎて周りが見えないなんてことがない、今。
冷静に、付き合っている過程がきちんと見えてる。
時々メールが来て、まぁ日記みたいな淡白なメールやけども(笑
週1ぐらいでデートして、まぁデートらしいデートではなけいけども(笑
付き合ってるらしいことをきちんとできてるんはあたしにしてはすごく珍しい。
つうか久々??
うん。久々のまともな恋愛。
でも、今のあたしはとてつもなく仕事人間なもんで、
両立できるかどうかが不安なんよね。
あたしと一緒にいて、楽しいんかな。
あたし、ちゃんと大事にできてるんかな。

何て今のあたしと未来のあたしのリンク。

マシ。 

2006年10月14日(土) 17時12分
たとえば、
カラオケ屋の値段を電話で聞かれたりとか、
たとえば、
たわいもない恋愛相談のメールをやりとりしたりとか、

そういう些細なことでも、
人に頼ってもらえる自分がいて、
ちょっぴりでも人の役に立つ自分がいることを
素直に喜べる一時があること。
そんなことが日常でありながら、
尊さを忘れずに日々を送っているすごい人はいっぱいいると思うけど、
ただただ負の感情に食われていくだけの日々を送っている毎日より、
まだマシなんかなって思う。


あたしなんかでいいのかな、
それをいつか吹き飛ばせるように、
いつか。

ぬあー。 

2006年10月12日(木) 17時21分

ナイトの部が閉店して、
3時までの通しになって、
昨日初めての通し。
ほんまやったらさやちゃんがいる時間にあたしがいて、
なんでやねんってびっくりしはって、
事情を軽く説明して、
お前は頑張れよって言われる。
別にさやちゃんが自分から辞めたわけやなくて、
ただ会社側が限界がきただけ。
商売ねんから、
最低限のことを守れば続けられたのに、
さやちゃんはそれすらできんぐらい、
限界がきてたんやろうか。。
色々思うことはいっぱいあるけど、
あたし自信は店を変えていかなあかんくて、
色々変更せなあかんくて、
いっぱいいっぱい。
とりあえずやること。

さやちゃんの私物でまかなっていた店の備品を買いに行く。
ナイトの残りもんを処分する。
メニューを作り直す。
ポイントカードを作る。
顧客リストを作る。
イベント用品を買いに行く。
体調管理をする。

まぁ最後のが一番むずかしいけど。。

ひとりでやる!ってこんなに大変なんか。
それでも支えてくれる人はまだいっぱいいて、
ぽっかり穴が空いた分、
沢山の優しさが埋めてくれている。
それでも不安やっていうのは、
あたしの力量不足なんやろう。
自分の甘さを知れ。

鬱憤レポート 

2006年10月06日(金) 1時45分
今日ちこりんにレポート書けゆわれたんでほんまに書いてみる。
きっと沢山の毒と矛盾と自分のアホさがにじみ出ると思われる。

鬱憤。

うーん。まず家。
近くにスーパーがない。買い物いくんがだるい。
向かいの会社が煩い。ガラスを割る音が聞こえる。えぇいあたしもやりたい。
お風呂がつまる。まぁたぶんあたしの抜け毛が悪い。
大阪テレビがうつらん。がーん。

店。
おっさんに触られるのが嫌だ。自分から触るんはいいけど触られるんは嫌だ。でも嫌な顔できないしうまくあしらえもできん自分が悔しい。
店以外の時間に誘ってくる人、営業時間内に店に来んくせに毎日電話してくる人、多すぎ。
営業メールめんどくさい。
てか携帯への非通知、店への無言電話誰やねんばりうっとおしい!!!!!!!!!!!!
ナイトスタッフとぎくしゃくすんが嫌だ。自分は何か会社側のうんちくを知ってるけど言えないし、どうこうせいって立場でもないし、会話がどんどんなくなっていく。
でも不満がないわけでもない。
遅刻・レジ金借りるんはもう普通にバイトでももっての他。ありえんし、
売り上がってへんくせに客選んで裏でこそこそ悪口のメモ書き残すんとか別に愚痴るんはええけどOPEN早々そんなん見つけたらこっち気分悪いし、処分してくれよー。
250円でスタッフビール飲みすぎー客におごってもらって売り上げにしろよ。ビールの減りはやはやいし。割り勘の割あわんし。
ナイト所有物多すぎ。家化してる。いいんやけど、営業に支障がでんならね。
会社。
ズケズケ言い過ぎ。ナイト潰したいんはわかるけど、それをあたしの口から言わしたいんか、それともさやちゃん連れてきたあたしに責任感じさせたいんか知らんけど、ミーティングするするゆうて全然せんくて有限実行してへんのは会社やんにこっちに答えをせかさんで欲しい。
負のオーラに負けそうで、カズくんに会いたくない。
実家。
帰ってもあの頃の姿は全くない。
まさに崩れていくんを見守るだけの空間。
心配やけど、あたしはあそこにいたら潰れる。
でも、いつあたしは人生初のお葬式に行くんやろうと、
思わざるを得ない。



反対に。感謝すべきところ。

家。
広い。セパレート最高。白いフローリングが気に入ってる。

店。
おっさんが色んな知識をくれる。
ナイトスタッフがタオルの洗濯や店の内装をしてくれてる。

会社。
ややこい集計とか支払い全部してくれてる。
酒代もってもらってる。

実家。
それでもあたしの帰るべきところ。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikka_bouzu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる