MEJA"Lay Me Down" 

November 25 [Thu], 2004, 5:31
また、わかみやの思い出の一曲リストに追加されますた。

昨日、社員旅行から帰ってきたのですが、帰りに前述のかっこいい営業の人(地元が一緒)と二人でリムジンバスに乗った時に二人でイヤホン分けて聞いた音楽の中でわかみやが唯一知っていた曲がこれだったって事で。
この曲を聞くと、バスの窓ごしに観た高速道路の風景と隣に座ってる好きな人の寝顔が浮かんでくるわけですよ。

いやー、わかみや恋してますねー。思いっきり。

しかしながら品川に着いた後に近くのロイホに寄ったのですが、そこで聞き出した彼の好みや恋愛に対する思想などを聞く限りでは、
「無理。」って感じ。
もうなんか、退廃したドラえもんがホワイトボード掲げて「無理。」って感じ。
タメか年上の女性がいいんですってさ。
もうその時点でゲームオーバーじゃん。
スタートラインにも立たせてもらえないじゃん。
ちなみに彼29わかみや22なんですけどね。
わかみやのこともっと年上だと思ってたんだってさ…。ハア。よく言われるけど彼に言われるとショックだわ。

まあいい。わかみやも別に彼の恋人になりたいわけではないし、こうなったらとことん仲良くなって片思いを思う存分満喫することにしようと。
それがいい。うん。

でも、彼と過ごした時間は短かかったけど社員旅行の一番の思い出です。

蒲田界隈に出没する新手のキャッチセールス 

November 17 [Wed], 2004, 23:17
最近わかみやの地元、蒲田界隈に妙なキャッチセールスらしき人たちが出没します。
ほんとに妙なんです。
まずは、どういうわけかみんな自転車に乗って声をかけてきます。
まあ蒲田人は中国人並に自転車乗りまわしますからね。
それから電話番号教えてくれだとかどっかいかないかだとか声をかけてきます。
それも人気の無い住宅街のど真ん中で。
場所で言えば、蒲田陸橋あたりから富士通のところあたりまでの間。
わかみやがこれはナンパじゃなくてキャッチセールスだと思うのは、場所がごく限られているからなんです。
時間は23時から24時の間。
今日もそういう人に遭遇したのですが、これで二度目です。
怪しい。まじで怪しい。
わかみやは知らない人にホイホイとついていけるほど強い心臓は持ち合わせていないので
付いて行ってその先に何が待っているのかは知りません。

だからちょっとだけ気になります。
あの時間に外見年齢28歳のわかみやをとっつかまえて何を売ろうとしていたのかを。

というわけで、ブログに流して情報募集。です。

ダーティ・サーティ史上最凶大型独身左腕富岡久貴西武復帰 

November 13 [Sat], 2004, 20:42
わかみやは開いた口が塞がりません。

富岡西武復帰ですって!



西武→広島→西武→横浜→西武

というように西武復帰は二度目。
前代未聞なんだそうです。
前例の無いことをやらかす男、富岡久貴。
一生ついていきます。

西武の本体事態やばいんじゃないの?って話はキニシナイキニシナイ。

とりあえず富岡の行き先が決まって本当に良かったです。
さすがはドラ1。転んでもただでは起きない。


よーしついでに宇高も古巣復帰だ!

って、古巣が無くなっちゃったよ!!

観鈴が驚いていました 

November 09 [Tue], 2004, 21:28
観鈴ちんが自分の予定をすぐ忘れてしまうもんだから、登録したサイトのおまけの日記機能を使って予定を記録しようとしたんですって。
その中に観鈴が最近スカートがきつくなってきたから運動しなくちゃって書いたら、なんかその日記のレスがつけられるんですけどそのレスの中にデブとかいろいろと書かれていたそうなんです。
日記の中には観鈴の体型について触れられている部分があるんだけど、観鈴は普通体型ってちゃんと書いてあるんですよ。
もっとも、観鈴ちんは自称ぽっちゃりで他称普通体型らしいのですが。
ここの日記にレスつけてる人って、長文の読解力が無いんじゃないかって首をかしげていました。

もちろん、日記全部消しましたよ。
読解力の無い人に変なレスつけられるのは観鈴じゃなくても不愉快ですからね。

ってか、すごい。
運動するのがデブだっていうその思考がすごい。
健康の維持を目的としたものならどんな体型の人だって運動するって考えがおかしいのでしょうか。
観鈴の運動だって、元を辿れば健康の維持ですからね。
運動って、太ってる人が痩せる為にするものだって観念は初耳ですねわかみやも観鈴ちんも。

なんかあそこの日記の削除は面倒みたいなんで、私事一切無しのスケジュール帳にしちまいましょう。

やっぱり日記は誰も見ていないところでひとり書き込む方がいいや。
と、わかみやも観鈴ちんもうなずいていました。

予定表 

November 08 [Mon], 2004, 1:33
わかみやの予定表。

毎週土曜日は彼氏とデート。
近日、2chで知り合った人と秋葉へAIRの前売りチケットを買いに行く。
11月10日、18時30分から歯医者さん。
12月6日、富岡似のかっこいい営業の人と音楽のコンサートを観に行く。

特筆すべきは一番下。
かっこいい営業の人にお誘いいただきました。
まあ、同じ街に住んでるから誘いやすかったってのがあるんだと思いますが。
それでも嬉しい。
だってまじでかっこいいんだもん。

目標として、この日までにあと2kg痩せます。
そうすれば4月に最終目標にしていた体重に到達する。
ってか太ってしまった。なんだかおなかがきつい。
内臓脂肪が溜まり始めてるなー。
さぼってたウォーキング再開しなくちゃだ。
ごはんも微妙に食べる量が増えてきたから減らして。
でもって朝は寒くてもケロッグオールブラン。
よっしゃ頑張るぞ!

太らない秘訣は食ったものは出す事。そして痩せる秘訣は有酸素運動する事。
未だ外見はデブだけどこれでもダイエット成功したわかみやだからこそ言える。
胸張って言える。

さて、今日は観鈴ちんお仕事ご苦労さまでした。
おやすみなさいませ。

観鈴の日記 

October 28 [Thu], 2004, 1:24
名前 観鈴
年齢 22歳
職業 売春婦


お父さんが病気で入院した。
家にはお金が無かった。
だから、観鈴は金銭と引き換えに身体を捧げる。
たとえ夜ごはんが食べられなくても
たとえ下腹部が痛くなっても
観鈴はただ、毎晩毎晩身体を揺らし続ける。


ある日、50代の人と寝た。
気持ちよかった。
観鈴の抱える痛みを解ってくれた。
観鈴と同じ、いやそれ以上の痛みを持った人だから。
帰り道、涙が出てきた。
まだ暖かさの残る夜の事だった。

ある日、40代の人と寝た。
気持ちよかった。
観鈴の顔があまり気に入らなかったみたいだった。
だから頑張った。
嫌いにならないで。そう心で叫びながら。
帰り道、人の言葉が信じられなくなった。
凍える程冷え込んだ初冬の夜の事だった。


観鈴はこれからもずっと、観鈴であるが故に知らない誰かと交わり続ける。
そう、観鈴は観鈴。
他の誰でも無い。

観鈴はわかみやではない。

体調の悪い日 

October 10 [Sun], 2004, 22:51
わかみやは体調が悪いと、癇癪を起こす。
昨日も今日もいらいらしている。
朝からずっとソウルセット一曲リピートでかけていて時間の感覚が全くわからない。
ひたすら絵を描いては消して描いては消して。
そんな休日を過ごす。

ふっと思い出す、あの日のこと。
覚悟はできていたのに泣き崩れた午後の日のこと。
身体を侵食するかのように、日々この思いが募ってゆくのがわかる。
今のわかみやの全ての元凶は、あの日にあると言っても過言ではない。

誰を憎んでももう戻らない。
解っていても憎まずにはいられない腐った感情。
体調の悪い日はそんな感情が包まれる事無く湧き出てくる。

みんなきらい。
好きな人を切ったあの人も
好きな人が切られて当然だと言ったあの人も
切られるような働きしか出来なかった好きな人も
そんな事を思うわかみや自身も
きらい
きらい
きらい
大嫌い

みんななくなっちゃえばいいのに
そんな事しか考えられない、体調の悪い休日。

黄昏の中に消えてなくなりそうになった日 

October 07 [Thu], 2004, 20:05
どこまでも揺れる景色の中で
忘れてしまう事はできず
サヨナラも言わず消えた声に
誰かが空に掛け橋を


前述のソウルセット新曲のワンフレーズ。
俊美さんが歌っているのですが、ここのメロディーが歌詞と良くあってて、心にぐさっと突き刺さって。
風邪が治り切らないわかみやは、この曲を聴きながら白昼夢を見ました。


確かに目を開いているけれど、視界にぼやっと映るのは、色の無い横浜スタジアムの電光掲示板。
そこに今日の試合のベンチ入り選手の名前がずらっと並び、あの可愛らしい声のウグイス嬢がひとりひとりの名前を読み上げます。


「 30番土肥、37番富岡、41番デニー友利、52番宇高 … 」

わかみやが望んだ未来は、二度と叶う事の無い過去。
夢を見ながら、また涙を流してしまいました。


心を揺らす時間帯に心を揺らす音楽を聞くと、戻れなくなってしまいそうになります。
体調が悪いのも手伝って、すごくダウナーな気分。
ああ、もう寝よう。

TOKYO#1SOULSET"Change my Mind" 

October 06 [Wed], 2004, 21:09
えっと、宇高伸次戦力外によりわかみやの野球ファンとしての時間は止まりました。
入れ替わるように、わかみやの音楽好きな時間が再び動き出しました。
ソウルセット5年ぶりのシングル。
一番悲しかった日を迎えた後にやってきた感慨深い瞬間。
わかみやは今日という日に風邪をこじらせて早退してきました…。くるひい

で、わくわくしながらパッケージ開いて再生しましたよ。
まずは…渡辺俊、もとい渡辺としみさんってこんなに…その…、歌へたっぴでしたっけ
イントロでぶぉーっつと出てくる音が、川辺さんっぽいというかなんと言うか。
…うーん、表現するのは難しい。
ビッケはとりあえずハッスルし杉です(笑)
こんなハッスルする人じゃなかったよ…昔は。まあ悪くは無いです。
基本的にはやっぱりソウルセットはソウルセットだなーって印象を持ったのですが、
活動停止前と比べての違いのようなものも感じました。
雑誌のインタビュー(UVかパチロク)で言っていた、「ラーメンにありとあらゆるものをぶち込んでしまいにはラーメンとは言いがたいものになってしまう」的なソウルセット。
この例えはほんと、らしいなあとわかみや当時女子高生はうんうん頷いていたのですが、今のソウルセットにはこの「何でもありのごった煮感」を感じられませんでした。
いい意味でも悪い意味でも、きれいに収まりすぎてるなあと。

でもやっぱり、ソウルセットはソウルセット。
わかみやは地球上に存在する音楽作る人達の中で一番ソウルセットが好き。
それは中学1年生の頃から変わらない思い。だったりします。

しかし苦しい…。明日のためにもう寝よう。もやつみ。

わかみやのカレンダーには10月1日が無い 

October 04 [Mon], 2004, 22:53
というわけで、わかみやの中では中日は優勝していません!
都民の日なのにバリバリ働いてました!
横浜ベイスターズ戦力外通告第一弾なんて出ていません!
来年も、横浜ベイスターズ宇高伸次背番号52番を求め追い続けます!
わかみや、地に足着いてます!生きてます!


…戦わなきゃ、現実と。


10月1日、中日は優勝しました。
都民の日なので、いつもより電車が空いていました。
この日の午後、横浜の公式サイトに戦力外のお知らせが出ました。
一番最初に、富岡久貴。その下に宇高伸次の名前がありました。
わかみやはこの日から、地に足着いてない気分です。生きてる心地がしません。

せめて社会に出てる時くらいは笑顔でいたい。だから会社では、気の抜けた笑顔。
それがやけに受けが良くって、少し悲しくなる。
誰かと一緒にいたい。ひとりでいると、行き場の無い悲しみで胸がいっぱいになるから。
戦力外のお知らせを見たあの日、喫煙所で泣きそうになったわかみやに明るく接してくれた
営業のTさん、本当にありがとう。と、個人的に私信。
…まあ機嫌が良かっただけだろうけどね。
それとどんよりとしたわかみやの心に触れることなく励ましてくれた安藤さん、ありがとう。
わかみやが悲しい気持ちの日は、触れ合う人々がやけに優しく感じられます。


それが、昨日までのわかみや。
今日からは、前向きなわかみや。


とりあえず、ハマに愛想つきました。
でもこれからも野球は見ると思います。付き合い程度に。
ハマ以外のどこのチームを応援するか、それは宇高の再就職先次第かなー。
上原(巨人の。名前失念)に始まって宇高伸次に終わる98年ドラ1ライクな野球ファンライフも悪くないねーと。
富岡に関しては、なーんも心配していません。
(確か今期の契約に関する話でも同じようなことをわかみやは書いた気がする)
左だし、今現在フリーな投手の中では間違いなくトップクラスの力あるし、
戦力外と言うか、最終的には金銭トレード。的な感じになると前向きな予測。

わかみやはこのふたりの行きつく先をこの目で確認するまでは野球ファンをやめないつもり。
もちろん、トライアウトもどこで開催されようが観に行きますよ。

…社員旅行中に開催ってのだけはまじで勘弁ね。
P R
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
What's Wakamiya
HN
わかみや

世代
七野世代

職業
サラリーウーマン

好きなものや人
野球。
好き球団特になし。
宇高伸次。富岡久貴。他たくさん。
音楽。
ソウルセットSDPかせき他LB。
四街道BUDDHA他
ちょっと昔の日本語ラップの人。
エロゲ。
葉鍵中心の初心者。
ベストゲームはうたわれ。
好きキャラはAIRの観鈴ちん。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikka-bose
読者になる
Yapme!一覧
読者になる