三男くん語録

April 20 [Fri], 2018, 9:19
三男くんは、まもなく5歳になります。早いなあ・・・

これくらいの年齢になると、けっこういっちょまえですよね(笑)



ですが、まだ幼児なのね〜と思えるカワイイところもあり


お兄ちゃんたちが小さいときもそうでしたが、幼児期限定のオリジナル・ワードがあるんですよね〜

そこで、自分の備忘録もかねて、三男くん語録をご紹介


「ミノコン」  正 「リモコン」

「ビトキン」  正 「デコピン」

「だいじょばない」  正 「大丈夫じゃない」

「タケノコピアノ」  正 「タケモトピアノ」


「●●●して、ちょ〜だ〜い」と三男くんに言うと、「みんなま〜るく、タケノコピアノ〜」と歌ってくれますよ


さて、、、三男くん語録はいつまでキープされるのでしょうか

新学期、始動。

April 16 [Mon], 2018, 11:59
4月〜。気がつけばもう半ばです。

春休み長っ と発狂しそうになっていましたが(笑) あっという間に新学期がはじまってしまいました。


我が家のこどもたちも、みんな無事に進学&進級。



長男くん⇒高校生、次男くん⇒小学校最高学年、三男くん⇒幼稚園の年中 になりました〜。

長男くんは、高校に入ったら、本格的にクライミングをやりたいと行っていたので、恐らく暇さえあれば、ジムに行くんだと思います

次男くんは、新学期前からず〜っとソワソワしていて、6年生になったらなったで、「修学旅行だ〜」と騒いでおります。「おみやげ何がいい?」と何回聞かれたことか(笑) ちなみに、まだ1カ月も先・・・。

幼稚園4年目の三男くんは、常にマイペース。クライミングもサッカーも水泳もピアノも、何でも「やりたい!」と言っております 春休み中に短期のプール教室に行かせたら、ようやく頭までもぐれるようになりました 以来、お風呂に入る時はゴーグルをして、もぐる練習を続けております。


ということで、みんなそれぞれ何かやってます(笑)

今年の春休みが、恐らく3人が一緒にゆっくり過ごせるときだったのかな〜と。高校生って、何気に忙しそうですよ。7時間授業とか 今となっては、考えられませんね〜。あの生活はできないな(笑)

そしてまた、あっという間に卒業になっちゃうんでしょうね〜。長男くんは高校を卒業したら、家を離れるかもしれませんし。こどもの成長はうれしいですが、寂しくもありますね



はっぴょー

February 16 [Fri], 2018, 11:11
いや〜寒い 氷点下です。

今年は東京もマイナス気温になった日があったとかで、ビックリしています


そんな2月ですが、BIGイベントが続きました〜。

まずは、長男くんの高校入試


こちらの公立高校は、前期選抜・後期選抜という入試のシステムがあって、前期はいわゆる「自己推薦」で、後期が「一般入試」になります。

長男くんの志望高校・学科は、募集定員の9割を前期選抜で決定しまうということで、前期で受験しました。

高校にもよるみたいですが、前期は基本的に筆記試験はなく、内申書と面接で合否が決定されます。なので、長男くんのが受けた試験は「面接」のみ。

受験前は少しドキドキしていたようですが、はじまってみれば、5分ほどであっけなく終わってしまったらしく、試験を受けた感がない、と話していました(笑)


そんなこんなで、待つこと約1週間・・・

結果が出ました〜。








無事合格〜

サクラ咲きました

とりあえず高校生になること決定



さて、2月といえば、バレンタイン

今年は、次男くんと三男くんが、同じクラスの女子から1こずつもらってきました(たぶん友チョコww)

長男くん0(ゼロww)


しかーし 母からのがあるので、みんな、毎年1つはGETしております〜。

そして、そして、私の叔母からも子どもたちが届きます〜。なので、子どもたちは2人からは必ずもらえるのです 毎年毎年ありがとうございます〜。

ちゃっかり、私もパパも頂いておりますが(笑)




間もなく3学期も終わりを迎えようとしています。

3月は長男くんの卒業式。義務教育も終わるんですね〜


4月から、次男くんは小学6年生に。
6年生になる心の準備ができてないとかで、ソワソワしていますよ〜(笑)

三男くんは年中さんになります。幼稚園生活も、残すところ2年余りとなりました〜。
幼稚園に5年間在籍って、けっこう長いですよね(笑)


それではまた近々(?)近況報告いたします〜


ふゆやすみのおはなし

January 31 [Wed], 2018, 14:53
2018年最初のブログになります。

・・・って、もう1月終わりですね(笑)


少し前の話題になりますが、子どもたちの冬休みを利用して、年末年始に中国・四国地方を旅してまいりました。

淡路島〜徳島(鳴門の渦潮鑑賞)〜香川(讃岐うどん堪能)を経由して広島入りし、帰りに姫路城を見て帰宅というプラン。

今回の旅のテーマは「THE 世界遺産」でございました


「冬休みにどこ行く?」という話が出たときに、子どもたちから「広島!」という声があがり、そこをメインにパパがプランニング。

前々から、原爆ドーム行ってみたいとか、厳島神社行きたいっていう話をしていたので、「広島」が出てきたのだろうと。


ということで、四国に立ち寄りつつ、まず元旦に厳島神社へ初詣に行ってきました。



参拝記念に今年の干支入りのしゃもじを頂き、長男くんの合格祈願などなど。

朝日の当たる、あの鳥居も拝んできました〜。


その後は原爆ドームへ。



今までTVでしか見たことがなかったので、ドームの周りの様子とかがわからなかったのですが、近代的な建物に囲まれて、ポツーンとあるのですね。そこだけ時間が止まってしまったような。。。

何て言っていいか、、、ホント、言葉が出なかったです。


翌日は平和公園&原爆資料館へ。

ここは、生きているうちに一度行ってみたかったんです



原爆資料館は、さらに言葉が出なかったです。

原爆の話は、「はだしのゲン」とか学校の教科書で、何となく知っていたつもりでしたが、実際に資料館でいろいろ見てみると、まだまだ知らなかったことがたくさんありました。

海外からの観光客の人たちもたくさん来ていて、みなさん、すごく熱心に見ていたのが印象的でした。オバマ元大統領が広島を訪れた時に書いた手紙と折り鶴も展示されていて、これも感動 日本人として、素直にうれしい気持ちになりました。

あと、驚いたのは、原爆に遭った瓦とかガラス瓶の展示物に触れることができたことです。(全部ではありませんが)
「さわってください」という言葉が添えられていて、迷わずさわってきました。

当時がどんな状況だったのか思いを馳せてみましたが、きっと、実際は私が想像できるようなレベルじゃないんだろうと実感。世界中のどこの国でも、このようなことは二度と起こってほしくないです。


旅行のしめくくりは、国宝 姫路城〜



めちゃめちゃカッコよかった〜

こちらでも、年始の記念にタオルを頂きました〜。渋いヤツかと思いきや、姫路城のキャラクター「しろまる姫」をモチーフにした、かわいいタオルでした。人数分もらえたので、子どもたちも大喜び♪

姫路城は不戦・不焼の城らしく、保存状態がよいそうです。歴代城主もたくさん名前がありました。

受験生(長男くん)には縁起がよいかな、と。なんとなく



そんなこんなで、旅行はあっという間に終了〜。

子どもたちも3学期が始まっており、長男くんはいよいよ受験本番で〜す。

当の本人は、いたってマイペース。ピリピリする様子もなく、生活はまったく普段通りでございます(笑)


無事にサクラ咲くといいのですが ふふふふ。

開脚ベタ〜ッ

December 22 [Fri], 2017, 23:18
まもなく今年も終わりですね〜。
子どもたちは来週半ば頃から冬休みがはじまります。

こちらの方では11月くらいから小学校、幼稚園、と順にインフルエンザが流行り、現在は中学校に来ています。なんと1、2年生が学年閉鎖状態に 生徒の3分の2がいないという

我が家のメンバーは今のところ大丈夫です ただ、先月末に私が胃腸炎らしきものにかかり、数日フラフラしておりました。インフルエンザが流行っているのに、かかったのは別の病気(笑) どうやら流行りには乗れないらしいですね。とりあえず誰にもうつらなかったので、よかったです。


流行りに乗れないといえば、長男くんと2人で、ベタ〜ッと開脚をはじめました



少し前に流行ってた本ですよね

ずっと気になっていたのですが、突然やる気になったのと、長男くんが私より体がかたいので、クライミングのレベルアップのためにも!と試してみることにしたんです

内容は、基本的に毎日数分で終わるストレッチのエクササイズなんです。

時間もそんなにかからないし、難しいことはないので、とりあえず書いてある通りに毎日やろうではないかと。

そろそろ始めてから1ヶ月になるのですが、効果はというと、、、、、


足は180度には開きませんよぉ(笑)

最初はイケそうな気がしたのですが、無理でしょ、コレ。ふふふふ。


ただ、私も長男くんも、体は柔らかくなりました 前屈して指が5本床につきます。もう少しがんばれば、手のひら全体をつけられそうです。

あと、できるところまで開脚して、体を前に倒して、肘を床につけられるようにもなりました。私も体がかたい方なので、これでもけっこう進歩なんです!


こうなったら、180度に開脚できるまでがんばってみるかな〜。ストレッチの際に、もっと負荷をかける必要がありそうですが。

なので、もうちょっとがんばってみます!もしできたら、画像アップします(笑)


がんばっているといえば、三男くん

10月から始めたクライミングが楽しいらしく、ジムに行きたがります。

ロープクライミングを特に気に入っているらしく、やりたい!やりたい!とことあるごとに言っています。

先日ロープクライミングができるジムに連れて行ったところ、遂にゴールできました



高さ11mあるんですけどね〜。恐い!とは一言も言いませんでした。

三兄弟の中では、三男くんが一番早いクライミングデビュー。とにかく好きみたいですけど、さて今後どうなるのか、こうご期待です。


それではよいクリスマスとニューイヤーをお迎えくださいませ

こび〜とビ〜ト♪

November 17 [Fri], 2017, 14:55
あっという間に11月も半ばになってしまいました。。。

タイムリーな話題ではありませんが(笑)、今年のハロウィンもみんなで仮装しました



下2人はWバットマン
すっかりなりきっていた三男くんでありました。


次男くんは長らく足のケガを引きずっておりますが、最近少し痛みが改善された様子。
ケガというよりは、「スポーツ障害」と呼ぶのが適しているみたいですね。

先日、地区のサッカー大会があり、なななななんと、チームが優勝



同じ地区に強豪チームがいて(昨年の全国少年サッカー大会の県予選で準優勝するようなチームです…)、同学年ではたぶん一度も勝ったことがなかったところに、決勝で勝ったんです〜 快挙〜

決勝に進むまでの過程で、次男くんも得点して貢献していたので、本人もうれしかったことでしょう。

シーズンのよい締めくくりになりました〜。


長男くんと三男くんは、クライミングをがんばっています 

三男くんはジムに行くたびに進化を遂げ、着々と課題をこなせるようになってきました。すぐ飽きるかと思いきや、ジムに行くと、黙々と壁を登り続けているので、すごいなあと感心しております

最近三男くんは「こびとづかん」のこびとがブーム。相変わらず世間とズレたブームです(笑)
DVDのテーマソングを気に入って、歌って踊っております。

私の大好きな、「振付稼業air:man」が振り付けているので、実は私もハマっているというww

よかったら、検索してみてください。「こびとビート」です

W溶連菌

October 14 [Sat], 2017, 10:58
もう10月ですね

夏のような日があったかと思えば、ストーブをつけるほど寒くなり。。。

さすがに子どもたちも、体調を崩してしまいました。


まず最初は、一番小さい三男くん

熱があると幼稚園から電話があり、午前中で早退。すぐにお医者さんに行くと、扁桃腺が腫れているとのことでした。

一応溶連菌の検索もしてもらいましたが、結果は陰性で、扁桃腺が腫れているせいで熱が出たのだろうという診断。

食欲がなく、熱が下がったと思ったら、また上がったりということもありましたが、無事に回復しました


三男くんがなおったと思ったら、連休最終日になり、次男くんが頭が痛いと言い出し、長男くんも夕方から発熱

翌日、37℃ほどだった長男くんの熱は、39℃にまで上昇 次男くんも頭痛がとれず、微熱も出てきたので、学校を休んでお医者さんに連れて行きました。

2人とものどが痛いと言っていて、検査したら、「溶連菌」ですと、

てっきり三男くんの病気がうつったものと思っていたのですが、どうやら別物だったようです。

三男くんが溶連菌じゃなかったのが、すごく不思議 実は、、、三男くんも溶連菌だったのではないかとちょっと疑っております。ふふふふ。


お兄ちゃんたちは同じ病気でも、熱の高かった長男くんの方が重症で、頭痛もひどく、食欲もなかったので、瀕死の状態でした。健康優良児なので、病気になっても食べられることが多かったので、今回はかなりのレアケース。

高熱でしたが、薬が効いたのか、次の日は37℃台に熱が下がり、少しずつ食べられるようになりました。


次男くんは、学校を2日間だけ休んで、無事復帰。でも、連休があり、さらにその前に学校独自の休みがくっついていたので、結局1週間まるまる学校に行っていません(笑)バケーションですよね。

長男くんは、3日間休んで、ようやく学校に復帰することができました。今週学校に行ったのは、1日だけですね〜(笑)

とにかく、みんな回復してよかったです


さて、、、次はそろそろ私が倒れる番かな(笑)


ぷるぷるプルーン★秋の味覚

September 26 [Tue], 2017, 0:05
くだものがおいしい季節がやって来ました〜 秋のくだものって、なんであんなにおいしいんでしょう!!

中でも私がこよなく愛しているくだものが「プルーン」。液状になったものとか、ドライフルーツでとして知られている、あれです

それはそれでおいしいとは思いますが、プルーンは生で食べるのがいっちば〜んおいしい!と私は思っています 皮ごと丸かじりするんですよ〜。中心にかたい種が入っているので、それだけは注意しないといけないのですが。

プルーンが生で食べられることを、長野に来るまで全然知りませんでした。だって、お店で生のプルーンが売っているところを見たことがなかったんですもの。。。

こちらでは、スーパーで普通に売ってます(笑)

で、初めて食べたときから、プルーンの大ファンになり、毎年欠かさず食しております。

プルーンに限らずですが、スーパーで売られているものよりも、農園の果実の方が断然おいしい

プルーン好きとしては、やはり「狩り」に行っちゃうんです(笑)




毎年子どもたちを引き連れて、プルーン狩りでお世話になっているのが、高見澤プルーン園さん。

長野はプルーンの生産日本一なんです! 佐久地域はプルーンの栽培に適しているらしく、生産農家さんがたくさんあります。数あるプルーン園の中でも、高見澤プルーン園さんのプルーンは格別

そうそう、先日も全国ネットのテレビ番組で、紹介されていましたよ〜。観ました??

プルーンと言っても、種類がいろいろあるんです。参考→http://www.prune-farm.com/category/item/

プルーンは収穫時期が短いので、収穫時期が異なる品種をたくさん栽培することで、長期間食べ続けられるように工夫しているのだそうです。生産者の方の努力って、ホントにすごい




子どもたちもプルーン狩りが大好きです。毎年行っているからか、プルーンの収穫は、もうお手のもの(笑)
顔つきも真剣・・・ きみたちは職人さんですか?




気付いたら、あっという間にカゴがいっぱいになってしまいました


どちらかと言うと、子どもたちは収穫する方が楽しいらしく、家では思ったより食べません。

ですので、遠慮なく私が(笑)

ホントにですね、食べ出したら止まらないというか、ずっと食べ続けられますよ、私。



これからの時期は、「オータムキュート」という品種のプルーンが旬を迎えます!甘くてとってもおいしいですよ〜

高見澤プルーン園さんでは、ネット販売もされているので、ご興味がある方は、サイトをのぞいてみてくださいね。

プルーンは鉄分豊富で、アンチエイジング効果のあるカロテンやビタミンEなども含まれいて、美容と健康にも最適なんですよ〜。

みなさまも、ぜひぜひ旬の味をお試しください!!

ミクオが家にやってきた 〜初めて蝶を飼う【3】

August 28 [Mon], 2017, 14:04


これが「キアゲハ」完成形(笑)  ※ミクオではありません

私が夢の中で見たミクオもこんな感じで、ヒラヒラと優雅に宙を舞っておりました。


無事にちょうちょになったら、外へ逃がしてあげるんだ〜と
子どもたちとその日を楽しみにしておりました。


ミクオがサナギになって10日目、8月13日の朝。
パンパンで今にも破裂しそうなサナギ姿のミクオを見かけて、1〜2時間経った頃でしょうか、、、


夏休み中だったのでほぼみんな家にいたのですが、ミクオの変化に誰も気づかず、宿題など、各々の活動に没頭しておりました。その間に、なんとミクオは、サナギから出て来ていたんです

BEFORE



AFTER



わ〜ん

わかります 羽化失敗しちゃったんです


は、ケースの下に落ちていたミクオを助けてあげたところなのですが、、、。

ミクオったら、サナギから出たはいいのですが、どういうわけか下に落ちてしまい、幼虫の時から入れっぱなしだったセロリの葉の間でモソモソ動いていたんです。その音で、ミクオが羽化したことを知ったのですが、時すでに遅し。。。


羽化のときは、ぜ〜〜〜〜〜ったいに翅にさわってはいけないそうです。


下に落ちたミクオは、翅がくっつき、折れてしまいました。。。

ミクオは飛べないちょうちょになってしまったんです


まさか日中に出てくるとは思わなくて、それなら、サナギから出てくるところが見られたじゃないかー ネット情報を真に受けてはいけない・・・と反省

プラスチックケースはすべっちゃうのかな〜、下に落ちないように何かしてあげないといけなかったかな〜と、さらに反省 (三男くんの幼稚園にいたサナギは、同じような条件で飼われていて、ちゃんとちょうちょさんになって、リリースされていました。。。なぜミクオは・・・)



本当は外に逃がしてあげたかったのに・・・。

期待値が高かった分、ショックが大きくて、どうしたものかとしばらく悩みましたが、このまま外に出しても、すぐに鳥かなにかに食べられてしまうだろうと思い、最後までお世話をすることに

思いがけず、またしばらく一緒に過ごすことになりました。



蝶になって、7日目のミクオ(8月23日)

ちょうちょは、飼えます

真に受けてはいけないネット(笑)で飼い方を調べたわけですが、ハチミツやスポーツドリンクを薄めたものを、1日2回くらいあげればよいそうです。

ミクオは、スポーツドリンクは好きではなかったみたいですが、ハチミツを薄めたものをよく飲んでくれました。

ちょうちょは、前足で味覚を感じるらしく、蜜代わりの餌をティッシュに含ませて、その上に前足を置いてあげると、自分でストローを伸ばして吸う、ということだったのですが、、、

ミクオは自力で吸ってくれなかったので、ストローを楊枝で伸ばしてあげて、吸わせていました。



キアゲハの寿命は、蝶になってから、2〜3週間ほどなのだそうです。

人工的に餌やりをしていたミクオですが、13日間(8月25日没)、生きていてくれました。



ケースがせまかったり、餌やりのときに、どうしても体を持たなくてはいけなかったこともあったり、ミクオ自身が暴れたりすることもあったりして、足が取れたり、翅の粉が落ちてしまったり、ミクオの体は日に日にボロボロに・・・。

最後は、翅の一部が取れてしまったり、足が一本になってしまったり(しかも長さ半分・・・)、という満身創痍。 蝶の姿ではなくなってしまって、本当にかわいそうでした。


こんなんだったけど、ミクオは幸せだったのかな・・・。
やっぱり外に逃がしてあげた方がよかったのかな・・・。

いろいろ考えさせられました。


卵から成虫(蝶)になる確率は、わずか2〜3%なのだそうです。

ミクオもそのうちの一匹なのかな?


あのとき、家の外壁にくっついたままだったら、間違いなく鳥の餌になっていたと思います。

だって目立つもん(笑)

ちなみに、花だんで発見されたミクオの仲間たちは、パパが次に見た時には、もういなかったそうです


そう考えると、蝶になれただけ、ミクオは幸せだったのかな〜。
でも、キレイなちょうちょにしてあげられなくて、ごめんね〜


いきものを飼うって、大変・・・と改めて感じました。

もし来年また違うミクオに会えたら、今度こそキレイなちょうちょにしてあげたいと思います


以上、ミクオの成虫・完結編でした


長文、お付き合いありがとうございました〜

ミクオが家にやってきた 〜初めて蝶を飼う【2】

August 26 [Sat], 2017, 10:20
ミクオがサナギになったのは、8月4日のことでした。

サナギになる前に、じ〜っと動かなくなった状態の幼虫の姿をしているものは「前蛹」と言うそうです。

マエサナギ?って読んでいましたが、読み方は「ゼンヨウ」なのだそう(笑)

どうやら私たちは、前蛹になりかけだったミクオを捕まえたようですね。ふふふふ。




突然ですが、前蛹から、いわゆるサナギの姿にどうやって変身するかご存知ですか

ミクオがサナギになる過程を見ることができなかったので、調べたところ、YouTubeに動画がUPされていたので、見てみることにしました。


初めて知ったのですが、幼虫(前蛹)が「脱皮」するんです
あのしましまの洋服を脱ぐんですよね〜。

頭の上の方がパカッと裂けて、お尻の方に向かって、スルスル〜っとしましまの皮が剥けていくんです!
中はもうサナギの形にちゃんとなっています。

最後にお尻をフリフリして、脱いだ皮をうま〜く下に落として完了


脱いだ洋服は、ちゃんと下にありました


BEFORE


AFTER

しましま洋服の幼虫時代の面影が全然ないミクオ(笑)

は、サナギになって7日目のミクオ(8月10日)

サナギになっても、時々ピクッと動くんですよね〜。不思議です。



ところで、、、

サナギの中って、どうなっているか知ってます?


ドロドロ・・・しているそうですよ。見たことないですが(笑)
蝶になるために、一部のパーツを除き、一度中身を全部ドロドロにとかして、体をつくるのだそうです。

これまた不思議



そして、サナギの期間は長い(笑)

調べたところ、サナギになってから8日〜13日くらいで羽化するということだったので、このくらいのときは、もうすぐちょうちょになるかな〜と、みんなワクワクしていました


でも、しばらく見た目も変わらないので、サナギの状態だと生きているのか死んでいるのかわからず・・・。

しかも、ミクオを玄関に置いていたときに、パパが玄関で蚊取り線香をガンガン焚くというアクシデントにも見舞われ

本当に羽化するのか半信半疑でした。

それからは、ミクオ部屋の方に避難させましたよ〜(笑)


秋の涼しい時期にサナギになった蝶は、休眠して、越冬するそうです。
で、春になったら羽化するとのこと。

確かに玄関より、部屋の方が涼しいかもしれないけれど、まだそんな季節ではないですし、ミクオが休眠したとは考えにくかったですね〜。



それが

ミクオに変化が見られたのは、サナギになってから9日目(8月12日)のことでした。


上半身が黒くなっている  羽根の模様???

ちなみに、昆虫の羽根は「翅」って書くそうですよ


こうなる前まで、ミクオはしばらく動かなかったので、もしかしたら死んじゃったかな〜と心配していたのですが、この日はピクピクッと動くこともあったので、生きている もうすぐ出てくる と確信。

次の日あたりに羽化するのではないかと期待していました


ネット情報によると、明け方に羽化する、みたいなことが書いてあったので、朝起きたらちょうちょになっているかもしれないと。


あまりにワクワクしすぎたのか、その日の夜に見た夢の中では、ミクオがきれいなちょうちょになっていました(笑)



そして、迎えた翌日(8月13日 サナギになって10日目)・・・




朝起きて一番にチェックしたところ、まだサナギでした(笑)

でも、前日より模様が濃く見えるし、サナギも大きくなってるし、今にも破裂しそうな感じ

いつ出てくるんだ ミクオ


以上、ミクオのサナギ編でした

次回へ続く・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikinomo
読者になる
こんにちは!3児のママをしてます子育てをしていて感じること、Happyな人生を送るにはなどなどいろいろ書き綴っていきたいと思っています
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像mikinomo
» 頭痛+歯痛+鼻水= (2015年06月04日)
アイコン画像さやか
» 頭痛+歯痛+鼻水= (2015年06月04日)
アイコン画像鎌田
» Too Much Snow! (2014年02月25日)
アイコン画像mikinomo
» Handmade☆チョークバッグ (2013年11月15日)
アイコン画像mirupon
» Handmade☆チョークバッグ (2013年11月15日)
アイコン画像mikinomo
» 二日目のボク (2013年04月24日)
アイコン画像あっこ.K
» 二日目のボク (2013年04月24日)
アイコン画像mikinomo
» ハジメマシテ (2013年04月23日)
アイコン画像舞ちゃっちゃ
» ハジメマシテ (2013年04月23日)
アイコン画像mikinomo
» 神様からのプレゼント (2012年09月13日)
Yapme!一覧
読者になる