胸を大きくするために・・・悩み

June 01 [Wed], 2016, 20:34
胸が小さいのがコンプレックスでつらい思いしている女性はけっこう多いんですよね。

理想の胸のサイズは人それぞれの感覚はあるだろうけど
とくにAカップとかだと深刻です。

そもそも寄せてなんとかできるレベルではないから
どうやったら胸を大きくできるのかと・・・。

浅田真央ちゃんのお姉さんは、いったん太ってから
胸の部分に脂肪を蓄えてからダイエットで巨乳にしたとか
ネットでは噂だけどそんなことって本当にできるのでしょうか。


そもそもAカップくらいの貧乳タイプは
痩せ形で脂肪がつきにくいと思うんですよね。

ですので太ることじたいが難しいから
脂肪を余計に蓄えてからのダイエットというのが
不可能なやり方になってしまいます。


では、痩せ形の体形の女性は
どうやって胸を大きくしたらよいのでしょうか。


胸の成長には女性ホルモンの分泌促進が必要で
乳腺という脂肪組織を増やすというのが大切になります。

エストロゲンというんだけど、
あまり専門的に説明しても意味がないので
簡単に伝えようとすれば・・・


女性ホルモンの分泌促進するために胸を大きくするツボを刺激していくことを習慣にして、そのうえで胸を大きくするのに効果的な食べ物を食べていくというのが地味だけどやっていくことをお勧めします。


女性ホルモンがカギになるから体の冷えとかも気を使いましょう。
それには、睡眠時間や食生活のような基本的な生活スタイルを整えるということも必要になってきます。


少々面倒な部分もあるけど、やっぱり胸を大きくする!(育てる)ということは、生活スタイルの見直しは避けることができませんよね。


たとえば学生とかのころは身長を伸ばしたいと考えれば、カルシウムなど栄養をとりつつやっぱり睡眠時間とか食生活をきちんとしないと成長期でも効果的に背を伸ばすことが難しくなるのと一緒ですね。


大人になって成長期が終わったとあきらめないで大丈夫です。
さっき書いたようにツボを刺激して女性ホルモンの分泌を促すことが可能になるから効果としてでやすい体質になることも十分に期待できます。

結局のところ、効果の実感は個人差がありますし、やったかやらなかったが重要だと思います。

できない言い訳ばかりして何もやらない人よりは、行動した人のほうが何かしら結果がついてくるのと一緒ですね。



プチ豊胸の注意点を理解しておきましょう

May 29 [Sun], 2016, 14:10
手軽にバストサイズを大きくすることができるプチ豊胸が注目されていますが、気をつけるべきことは何でしょうか!?

プチ豊胸は安全ですぐに終わるバストアップ施術ですが、プチ豊胸に利用されるヒアルロン酸は2~3年で体内に吸収されてしまいます。

バストアップの持続期間が短いので要注意です。
個人差もあり1年ぐらいで吸収されてしまう人もいるようです。

本格的な豊胸手術よりずっと手軽ですが、効果期間もいずれは終わってしまうのです。
理想のバストを維持するためには何度もヒアルロン酸を注入しなければなりません。

繰り返しプチ豊胸をしているうちに費用がかさんで、メスを使う豊胸手術の方が安かったということにもなります。
プチ豊胸で使っているヒアルロン酸の注入液は、アメリカなどの機関が検査をしたものになります。

安全性は確認されていますが、技術が確立されてから数年しかたっていないので副作用が発生するのはこれからかもしれません。

プチ豊胸をする場合の費用も個人によってかなり違いますので、そこをしっかりと理解したうえでプチ豊胸をした結果、どのような効果が出るかは個人差があることをあらかじめ理解してのぞまないといけません。
想像以上に費用がかさんだり、形や大きさが施術まえの打ち合わせや希望とそぐわないこともあるかもしれません。

不安な部分がある人は、カウンセリングなどでしっかり聞いておいたり保障とかアフターの部分も確認しておきましょう。

だいたいの目安ですが普通の豊胸手術に比べて安いとはいっても左右合わせて10万円はかかります。
プチ豊胸をすることで自分に得られるメリットは何か、1度じっくり考えてくださいね。



プチ豊胸にはメリットがあります!

May 28 [Sat], 2016, 21:06
胸のサイズを大きくしたい人の間で、プチ豊胸が関心を集めています。

プチ豊胸というのはヒアルロン酸の注射によってバストアップするものですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。

プチ豊胸であるヒアルロン酸注入の一番のメリットは、メスを使わないので傷跡が残らないことです。

ヒアルロン酸を使いますので、拒絶反応が体に起きることも滅多にありません。
ヒアルロン酸は化粧品やサプリメントの成分としても有名で安全性が高く、プチ整形ではよく利用される成分です。

ヒアルロン酸を注射してプチ豊胸をする時には、あらかじめ患部に麻酔を使います。
メスを使う豊胸手術と比較するとダウンタイムが短く、すぐに日常生活に復帰できますので仕事が忙しくて休めないけれど豊胸をしたい人にはおすすめの方法です。

万が一痛みがあったとしても筋肉痛程度ですみますし、レントゲンには写りません。
バストの形が固定されることはないので、自然な豊胸ができます。

効果は永久ではありませんが、本格的な豊胸を望んでいない人にはぴったりなのがヒアルロン酸によるプチ豊胸だといえるでしょう。

もしもプチ豊胸を受ける時には、あらかじめカウンセリングに行き、信頼できる説明をしてくれる美容クリニックなどで施術を受けましょうね。

悩みが深い分焦る気持ちもありますが、じっくりと決めることが大切です。

プチ豊胸とはから(知識編)

May 27 [Fri], 2016, 22:02
エステに興味あるということはボディケアに対して敏感な人が多いと思います。

そこで女性の悩みでも比較的多い胸の悩みのプチ豊胸に絞ってご紹介しますね。

最近は、豊胸術の一つとして、エステのプチ豊胸を利用する人が増加していますが、どういった施術をするのでしょうか。

プチ豊胸とはバストアップのためのプロテーゼ挿入などを利用したメスを使った切開や縫合を含まない美容整形のことです。

プチ豊胸の方法で代表的なのがヒアルロン酸注入です。

関節や皮膚など、様々な部分にヒアルロン酸はあります。
体組織を保持するために使われています。

プチ豊胸の施術ではヒアルロン酸を注射器でバストへ注入します。
メスを使わない施術なので皮膚の切開や縫合の跡がつきません。
胸のサイズだけでなく、形を変えることもできます。

アレルギーの危険性も低く、30分程度で終わることもプチ豊胸の利点です。
自然なペースで、徐々にバストサイズをあげることもできるわけです。

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、少しずつ吸収されていきます。
プチ豊胸後はバストアップしても、2~3年経つと小さくなってしまいます。
一定期間おきにプチ豊胸を行い、ヒアルロン酸を注入し続けることで、バストの大きさを維持できます。

効果が永久的ではないので結婚式などのイベントの前に合わせてプチ豊胸を行う人も多いようです。
美容整形外科のカウンセリングではプチ豊胸について聞けますので、受けてみたい人は行ってみるといいでしょう。

ただこの時もエステ体験のように、すぐに申し込みは控えてくださいね。
じっくりと考えて自分が納得する形を大事にしてください。


体験コースを利用してからエステサロンを選ぶ方法をマスターしてね

May 26 [Thu], 2016, 23:57
ここ最近では数多くのエステサロンがあるために、そもそもどこに体験の予約を入れるべきか困ってしまうという人もいますよね。

そこでエステサロン選びが分からない人はプライベートサロンよりもまずはということで大手サロンのほうがおすすめです。

大手サロンなら施術方法や料金体形など統一されているのでますがその大手サロンの中から自分が通いやすいところを3つくらい選んで比較しましょう。

家の近くのエステでもいいですし、会社近くなど行動範囲に近いところもおすすめです。
最寄駅にある大手サロンのホームページを見てまったく雰囲気の違うところを体験してみると自分の好みが良く分かります。

体験コースを使うことで、エステサロンの雰囲気をつかむと共に、カウンセリングやコース説明で信頼性はあるかを判断します。

もしもプライベートサロンを気に入っていたり、インドエステなど特定のエステに既に目星をつけているなら、似たようなところを体験してみるといいでしょう。

また、同じような施術をしていても、大手サロンと個人サロンを比較するのもおすすめです。

個人サロンを探す場合にはホームページやスタッフブログなどを見て人柄に共感できそうなところの体験をするのも良いでしょう。

エステの体験コースを通じて、スタッフとは話しやすそうか、雰囲気のいいところか、衛生面は大丈夫か等を見極めます。

個人サロンの場合には予約が取りにくいことがあるので、自分の行きたいときに予約が取りやすいかどうかもポイントになるでしょう。各エステの体験メニューを使ってみることで、自分に合うエステが見つかりますので手間も時間も多少かかりますがじっくりと決めてくださいね。


エステサロン体験のコツを頭に叩き込んでね

May 25 [Wed], 2016, 19:39
数あるエステサロンを選択する時に、体験コースを利用する場合に即その場で契約するのはお勧めできません。

なんとなく体験で言ったら、そのあと話を聞かなくてはいけないし、破格で利用したので申し訳ないという気持ちからつい契約してしまうというのも理解できますが、本当に断る勇気というか、自分が納得してない状態での署名は気を付けてくださいね。


ここでポイントして覚えておいてくださいね

契約する前に最低3つは体験に行った方が良いといいます。

同じ目的のコースでもサロンによって施術内容が変わったり、サービス内容が違ったりします。
かなりの出費がエステの利用にはありますので、体験コースでどこがいいかをチェックしましょう。

エステの体験に行くと明るい笑顔のスタッフが盛り上げてくれて、気分も良くなってしまいます。
とはいえ、漠然としたムードにのせられる形で契約を正式に決めると、後になってから困った自体に遭遇したりもします。

予算を超過するようなコースをすすめられたり、体験直後のカウンセリングでコースを強引に勧めてくるようなところは気をつけましょう。

ノルマ達成のために無理やり必要ないコースを勧めてくるエステもあるので注意しましょう。
(本当の話ですよ)


エステって効果などに個人差が出るのは仕方ないですが、実は体験で驚くほど効果が出ても他のエステサロンでもっと良い効果が出る場合もあります。

ですので自分に合う合わないの判断をするためにもいくつかのエステに足を運び、各エステごとのサービス、施術の技術、雰囲気などを比較する必要があります。

3か所くらいのサロンで見積もりを取って自分にとって一番コストパフォーマンスが良いと感じるエステサロンを選びましょう。

コスパっていってもただ単に費用面だけではありませんよ。
費用と内容、そして自分の実感など総合的にです。


複数のエステで体験コースを使うことで、どこを見比べればいいのかがわかってきます。
ぜひ、面倒かもしれないし、断りにくい雰囲気とかあるかもしれないけど体験コースを複数試してほしいと思います。


エステサロンの体験ポイントです

May 24 [Tue], 2016, 13:28

エステサロン選びでは、体験コースの利用がおすすめです。

もちろん1番の理由は体験コースなら価格が安くて済むということですが、ここでかなり意識してほしい部分は、この体験でいったときそこ見てほしいポイントをしっかりチェックしてくるといことです。

実際にエステを本気で考えるなら費用も大切ですが、施術の技術や衛生面など含めた医療事故などのリスクを心配してほしいからです。

それでは実際にポイントなど紹介しますね!


実際に体験に行ったときにはどのようなところをチェックするべきなのでしょうか。

エステサロンでは技術や効果に気を取られがちですが、肌に直接触れることの多いエステだからこそ衛生面もしっかりと見ておきたいものです。

エステに行った時は、まず正面受付スペースに行くことになります。
ここがいつも清潔かどうかは、大事な点です。

雑誌などがボロボロのエステは管理が行き届いていない証拠です。
体験のときには、ソファや椅子もきれいなものかどうかチェックしましょう。

書類の整理や、机まわりがごちゃごちゃになっていないかは、カウンセリング室に行けばわかります。
喚起が十分にできていないエステでは、施術のために使うスペースに変なにおいが残っていたりします。

ベッドの上も汚れなどがなく、清潔感があることが重要です。
タオルなどにもシミや汚れがないかをチェックしましょう。

施術に使うジェルやオイルはホコリや髪の毛などがついておらずきれいに保たれているでしょうか。
信頼性の高いエステであれば、必要に応じてアルコールで除菌をしているでしょう。

最後に、シャワールームを使ってエステの体験コースは終わりになります。
シャワールーム、トイレ、メイクスペースなども清潔に保たれているかどうかを見ておきましょう。

満足のいくエステのサービスを受けるために、エステの体験を受ける時には、この先安心して通い続けられるかを確認しておきましょう。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:Miki
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる