飴玉食べた 君が笑う 

June 30 [Mon], 2008, 1:30
◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆

見えない神様 僕らは祈らない / 飴玉の唄 BUMP




「うち1年ときからスキだったんだけど知ってた?そのときうちの事どう思ってた?」
「友達」
「そっか。今もスキなんだけどな。今の好きな人教えて!」
「いないよ」
「じゃあ前の!」
「やだ」
「うちだって教えたんだから〜ずるい!」
「ごめん」
「なんかさ、最近冷たくなったよね。1年のときもっと優しかったよ!!」
「そうかな〜?」


6月2日

最後のメール

こんなに涙をこぼすとは...

◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆。+。◆

きっと今もまだ震えながら笑おうとして泣いて 

June 30 [Mon], 2008, 1:10
*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*

壁だけでいいところにわざわざ扉作ったんだよ
嫌いだ全部好きなのに / プレゼント  BUMP



長い間更新停止ですみませんね
まあ長い長い物語を聞いてよ
もうやだよぉ...

合唱発表会の次の日打ち上げ行ったんですよ。
最初は楽しかったんだよ。最初は。
あの人服装かっこよかったし...
で、皆でプリとろ〜!って話になって、女子全員で撮ったわけ。
そこまでも楽しかった。うちがデコリおわって皆待ってたら
Sきがケータイ持ちながら「ちょっと来てー!」
って慌ててうちを呼んだの。なんかそんトキからもう
予想づいてたっつうかね。なんとなくもうわかっちゃったの。


「FはRの子とスキで、あの人はSのこと好きなんだって。だから
あのペアで一緒にプリ撮りたいらしいか、協力しようよ♪」


あぁ。やっぱ予想的中かぁ。って思って。別にね、スキじゃないの。
でもなんか寂しいような苦しいような。
もう涙をこらえるのが必死で。
今までの自分が馬鹿に思えてきて。
うちの人生狂い出したのはこの日だった。
あぁ目の前が真っ暗ー。。。

*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*

熱が出たりするときずくんだ 僕には体があるって事 

May 20 [Tue], 2008, 22:51
◆゚。+*:;;;:*+。゚◆゚。+*:;;;:*+。゚◆゚。+*:;;;:*+。゚◆゚。+*:;;;:*+。゚◆

本当の大事さは 居なくなってから知るんだ/supernova BUMP


席替えなんてしたくなかった。貴方の近く、隣が一番楽しい。
でも時間は止められることはできない。
今貴方の近くは私じゃない事。
今貴方の隣が私じゃない事。
当たり前のような毎日が、楽しすぎる毎日が今日で変わっちゃうとは。
本当の大事さは、居なくなってから知った。
この席替えが夢って言ってほしい。
でも現実は現実。受け止めないと。
今まで私が贅沢しすぎたんだ。
今日までの毎日が、楽しくて、すごく楽しすぎて...
寂しい、なんて思ってるのは私だけ?
貴方も思ってるよね?信じるよ?
お話タイム。神様が与えた最後のチャンス。
私は伝えるしかない。
もう時間の問題だ。
「好き。」
絶対伝える。
そしてこのもやもやした寂しい気持ちを消して。
消せるのは、貴方だけ。

◆゚。+*:;;;:*+。゚◆゚。+*:;;;:*+。゚◆゚。+*:;;;:*+。゚◆゚。+*:;;;:*+。゚◆

涙や笑顔を忘れた時だけ思い出して下さい 

May 17 [Sat], 2008, 22:02
♪。.::。.::・'゚☆。.::・'゚♪。.::。.::・'゚☆。.::・'゚♪。.::。.::・'゚☆

みんな会いたい人がいる それを待っている人がいる/花の名  BUMP


もう頭の中ゴチャゴチャだよ。

三人も私の周りにいたらそりゃ迷うよ。


貴方は誰がすきなの?どうして話しかけてくるの?

どうして優しくしてくるの?委員会の時だって...

貴方の隣席で、なんか落ち着いたよ。大好きだよ...


Fは優しいよ。天然で面白くて。

好きな人いるらしいけど、誰なの?

教えてよ。メッチャ可愛いんでしょ?

じゃあ私じゃないね。

何でそんなに悲しい顔するの?

私がSの事話してるだけじゃん。

好きな人がいるって、私のことじゃないよね?


Sはどうしてそんなに可愛いの?

胸がいたくなんじゃん。

前のこと思い出すじゃん。

筆箱どうして変えないの?

何で最近私の教室にくるの?

そんなにこないでよ。

好きになっちゃったらどうすんの?


あの子と何で仲いいの?ってか私の方が仲いいよね?
なんでそんなに笑顔になるの?
その笑顔私だけに向けて。
もうみたくない。なんだよ。
いちゃいちゃしちゃって。
もう馬鹿あほ間抜け



♪。.::。.::・'゚☆。.::・'゚♪。.::。.::・'゚☆。.::・'゚♪。.::。.::・'゚☆

あぁそうだったこんなに白い体をしていた 

May 11 [Sun], 2008, 23:48
†。o○o。∈・^ミ£"゚.+:†。o○o。∈・^ミ£"゚.+:†。o○o。∈・^ミ£"゚.+:。†

この手で汚してたの 閉じ込めてたの/夢の飼い主  BUMP

BUMPっていいよね〜
なんでこの記事を投稿してのかというと、今日改めて思ったから...
もうさっっっこう!!!!
BUMPのためならなんでもします
もうすぐDVD発売日DVDのために頑張ってお金
ためました絶対発売日にかうっ!!

†。o○o。∈・^ミ£"゚.+:†。o○o。∈・^ミ£"゚.+:†。o○o。∈・^ミ£"゚.+:。†

思い出したんだ 色んな事を 

May 11 [Sun], 2008, 20:01
.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

向き合えるかな たくさんの眩しさと/ギルド  BUMP

1−3のアルバム見てたら、色んな事思い出しちゃった...

入学式。相変わらずあの人は小さいね。Mくんとは全然喋った事もなかった。

体験入学。愛、元気にしてる?うちは元気だよ。がんばってね。大事な思い出
ありがとう。離れてても友達だからね。

合唱発表会。伴奏、パートリーダー、実行委員。大変だったよ。でも楽しかったよ。
最後の伴奏失敗してごめんね。でもいい思い出だよ。皆しっかり練習してくれて、
うれしかった。1−3優勝できなかったけど、一番上手かったって思ってる。
貴方に「ピアノ頑張って」って言われた事が一番うれしかったな。

体育大会。結構話してたね。100$もあげちゃったけど。手紙に「組み体操
頑張って」ってかいたの、あなたはどう思ってますか?ピラミットの一番上、
大変だったよね。バランスとりにくいし...でも失敗してない貴方をもっとかっこよく
見えた。眼鏡かけてないほうがかっこいいよ。

マカオ旅行行ったね。あの人のかをが可愛く写ってた…貴方としゃべりたくて
しょうがなかったよ。Mくん、あの時はあんなに仲良しだったのに...今貴方は幸せですか?
筆箱使ってくれてありがとう。好きな人と上手くいくといいね。

1−3のみんな、みんな大好きだったよ。みんなそれぞれ頑張ってね。
とくに貴方が大好きです。今でも大好きです

今更こんな事書くのも何だけど...

Aちゃん⇒英語の天才&バスケの天才。バス停まで一緒に行ったことが印象的だよ!早く学校来てね!
Rちゃん⇒未来のスケート選手。ほんと上手すぎるよ!スケート。変顔の達人でもあるww北京でもガンバ!
Hちゃん⇒学級委員してくれてありがとう!Hがいなかったらクラスばらばらだった・・・バスケ上手すぎ!
Asaちゃん⇒KING OF 女子!まさに女子のリーダー的存在!元気で明るい性格が大好き!
Sちゃん⇒やさしくてバスケ上手くてホワホワしてて...モテモテで...今までお世話になりました!!
Nちゃん⇒何気仲良くなった!好きな人一緒で大変だったけど...水泳、バスケの天才!!大好き!
Rちゃん⇒いつも一緒にいてくれた親友★明るくて面白くて...喧嘩もあんましなくてよく遊んで...
うちのとっての大切な友達だよ!
Mちゃん⇒あの時あんなことしちゃってごめんね...そのつもりはなかったよ。いつもありがとう!
Maちゃん⇒はぐチャンみたいで、少し怖いところもあるそのギャップが大好き〜
Mi・Tちゃん⇒いつもいじられキャラ!面白くて絵がめっちゃうまい!
Mi・Oちゃん⇒かっこよす!正義感&リーダーシップあって尊敬します
Cちゃん⇒学年@のモテ仔!かわゆすぎ!音楽話が合う音友♪
Marちゃん⇒大人っぽく見えて下ネタ大好きWW頼れるおねえさん!

.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

愛するあの人が 優しく嘘をついた 

May 06 [Tue], 2008, 23:52
☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆

夢を掘る人 それを待つ人
定めよりも 互いを信じていた/Ever lasting lie  BUMP



また更新遅れてすみません
今日はメッチャ良い事が...
この話は前の事だけど
あの人から本借りたし、しかも相手から(●・´艸`・)

うち「あー!その本いいなぁー!!」
   『あぁこれか。あ、えっとじゃあ貸そうか??』
うち「いいの?ありがとう!』

的な家に帰ったらその本に襲っちゃったwww
今日委員会あって、色々話したし!
先生に「帰りの会でこれ読んでください」って言われたけど、
読むのやだからあの人に押し付けちゃった
あの人も「やだよ」とかいってケドね(笑

掃除んとき、うちが重そうに椅子持ってたら
あの人が持ってくれた!!ヾ(刀L0∀o*)八(*o∀0`+∞)ノ゙
もううれしくてうれしくて
あの人ぶっきらぼうだけど、優しいんだよね...
そういうところで見て益々好きになっちゃったな

本当に、いつもむかつく事ばっか言って、人を馬鹿にして
人を笑って、話して...それが楽しくて...
そしてさりげなく優しくしてくれる貴方がもっと好きになりました。


☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆〓〓〓☆

新学期 

May 01 [Thu], 2008, 17:09
チロリン〜♪...

ケータイのアラームが鳴った。もう起きなきゃ....

「うーん、でもにぇむスギる(眠すぎる)」  (←寝ぼけ中

そう寝言を言いながら二度寝した...と思ったら

またケータイが鳴った。もぉこんな時になんだょ...

私は嫌々充電器のコードに繋がれた白いケータイを手にとった。

そしてケータイをあけたら....

「うぇ〜〜っ!ひ...ヒロッ!?」

ケータイの画面には「ヒロ」と表示されていた。

ヒロは昔からの幼馴染で、幼稚園から中学校まで一緒だった。

今日は新学期。私は 河合 舞。今日から私は中2になるのに、

新学期早々遅刻しそうです(笑

「も...もしもし!?ヒロ?どうしたの?」

『どうしたの?じゃないよ!!もうすぐ学校はじまりゅよ?』

「(噛んでるし...)え!そうなの?」

『うん。とりあえず下に下りてきて!!』

ツゥー ツゥー...

ヒロは焦って電話を切った。

そうだ。

私今日から学校で、朝ヒロと私の玄関のドアの前で待ち合わせしてたんだ....

って忘れちゃだめぢゃん(涙)

私は急いで支度して、二コルのストラップがついてるスクバをかたにかけ、

家から飛び出した。

「ごめんなさいorz...」

『別にいいよん!舞だかりゃね♪』

と可愛くいって抱きついてきた。

「ヒ、ヒロっ!こんなところでやめてよぉ///」

『だってぇー...』

(可愛い///ちょっとむかつくw)

「と、とにかく走ろう!」

『うん!』

そう言って私たちは全力疾走で学校まで走った。

「ふぅ〜つ、ついたぁ〜」

『全然時間大丈夫だった!』

私は時計を見たらあと10分余裕があった。

「全然ってワケじゃな...「おーい!ヒロぉー舞ちゃんー!」

後ろのほうから声がした。この声はたぶんチャマかな??

ち『おはよう★!舞ちゃん♪』

「おはよー久しぶり!」

ひ『お、オレは??』

ち『あ、ごめん忘れてた...おはよー』

ひ『うぅ...酷い...』

二人の会話を聞いてた途中また聞き覚えのある声が...

?『ヒローチャマー河合ー!』

この低くてきれいな声はきっと藤君かも...

私は振り返った...やっぱり(笑

「藤君おはよう!」

ふ『皆はよー』

ち&ひ『『おはよう〜』』

『オレを忘れんなよ...』

「あ〜!秀ちゃんおはよ!!」

忘れたんじゃないよ!...たぶん(笑

ふ『皆そろったしクラスわけ表みにいこうぜ』

『『『『はーい』』』』

「私1組だぁー」

ひ『おりぇも1組!』

ふ『オレ3組...』

チ「オレ2組...』

升『オレも2組』

ふ『オレだけ1人かよ(泣』

藤君は悲しそう」に言った。

ち『じゃあ皆昼飯とか休み時間は藤んとこ集合!』

キーンコーンカーンコーン...

チャイムが鳴った。

お互い手を振りながら各教室に入った。


私の学校生活の幕上げだ。

                        続く...

新しい雫がこぼれたよ 直らない傷を濡らしたよ 

April 30 [Wed], 2008, 21:58
・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・* ・゜゚・

逃げてきた分だけ 距離があるのさ 愚痴るなよ自業自得だろ/涙のふるさと BUMP

最近あの人と仲いいな〜(*´・ω・`)
委員会一緒でよかった神様に感謝(*U∀U*)++゚
つーか今日選挙(生徒会ね
皆の演説聞いて、よかったよ★Mちゃん以外!
Mちゃんやバイ喋り方が俺様系。キモい

うーー暇ぁ(。ノε`。)アゥ〜〜書く事ないし画嬢張るww


・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・* ・゜゚・

強く望むことが 適当でもいいか 

April 30 [Wed], 2008, 20:46
☆××★××☆××★××☆××★××☆××★××☆××★

おい そこの空席に 鞄 置いてんじゃねえ/乗車権  BUMP

こんちは(%p'ω`。)⌒◆♪+。長い間サボっててすみません
この五日間にラブハプニング起こりまくり(艸ω<笑※)

国語の時間で先生が
「隣の人とペアになって机を向かい合わせにしてこのストーリーの
感想を言い合って下さい」
って言ったから、皆机動かしたんだけど、シーン...orz
動かしただけで誰も喋らない><
こりゃ先生も痛い('pq`)けどうちわそんな事全然気にせずに隣の
F君とずっとべらべら喋ってて、周りからの視線にも気づかずww


長くなるから続き見たい方だけ続きをみよう(ワラ

☆××★××☆××★××☆××★××☆××★××☆××★