少しずつ・・・臆病に

November 17 [Sat], 2012, 19:01

3年前の離婚後、3人の男性と付き合った。

どれも、私はそれなりに真剣に付き合ったつもりだったけど

いま考えてみれば、見る目が無かったのか・・・つくづくついてなかったとおもう。

1人目・・・在日8年目の 中国人【朝鮮族】

当時働いていた飲食店で知り合い、付き合うようになった。
お互い寂しかったのもあって、付き合って3カ月目に同棲開始。
付き合って、1週間目 に 出勤途中職務質問受け・・・強制送還。
ビザが1年前に切れていて、オーバーステイでした。。。


2人目・・・日本で働いていた韓国人男性

その人が働いていた飲食店に、私が常連で後に親しくなり付き合うように。
最初は、4歳年上と聞いていたが・・・実際は8歳年上だった。
その後、数々の嘘や不審な行動が重なり、私から連絡を絶つ。

交際期間4カ月、同棲期間1ヵ月。。。

3人目・・・韓国在住 バツ1、2人の子持ちの韓国人

知人の紹介で知り合う。暫くはメールや電話でのやり取り。
その後、日本に 男性と二人の子供が観光兼ねて来日。対面。

お互いに好印象で、早すぎる感はあったけどお互いの年齢と子供の事を考えて
結婚する方向で話を進め始める。

ところが・・・

「国際結婚大歓迎」「中国人でもベトナム人でもいい人がいたら一緒になりなさい」と
言っていた彼の両親、親戚一同が・・・・

「外国人は沢山いるのに、なぜよりによって日本人なんだ」と大反対。
やっぱり、歴史問題の影響がここにもありました。

彼の実家が、田舎、古い家柄、長男・・・というのもあったのでしょうか

反対というより拒絶・・・でした。人としてさえ認めてもらえなかったような気がして

結構こたえました・・・

まだ、私が気に入らないといって反対された方がマシだったかもしれません。


そして、最後極めつけは説得断念した彼が吐いたひとこと。

「一緒になることは叶わないけど、今までどおり恋人同士で永遠に一緒にいよう」

??????

そこまで深まった関係ではなかったのに、未来の約束も出来ない男と
一緒にいる意味が何処にあるのか???

私には、その言葉が理解出来ませんでした。

「未来がないと分かっている人と一緒にいるなんて、無駄な時間の使い方はしたくありません。
さようなら・・・」

そういって別れを告げましたが、その後暫く 1日数十件という電話、メールの
ストーカー攻撃が続き、今はやっと落ち着いて来ました。



そしてまた・・・


新たな始まりの予感
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美姫
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1975年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
読者になる
ブログのタイトルはポジティブでも、実際は・・・。 思いっきりネガティブ思考なアラフォーの揺れ動く乙女心?を綴ります
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miki777mihi/index1_0.rdf