かのんちゃんを探しています

October 30 [Thu], 2014, 18:10
かのんちゃんの里親様から連絡があり、かのんちゃんが今朝から行方不明とのことです。
リードを付けたまま居なくなったそうです。
現在、多方面に連絡し、探し続けておられます。

見かけた方、保護された方、どうか情報をよろしくお願いします。
以下の写真の子です。



愛猫は室内で

October 03 [Fri], 2014, 9:10
全国犬猫飼育実態調査 2013年度 「主要指標のまとめ」

こちらに、犬猫の平均寿命データ 25年度 があります。
犬は、14.19歳
猫は、15.01歳
ですが、ここで注目して欲しいのは、猫が「外に出ない」場合と「外に出る」場合のデータです。

外に出ない猫の平均寿命 15.99
外に出る猫の平均寿命 13.16

なんと、2.83歳も差があります。
2.83歳と言えば、猫はおおよそ人間の4倍のスピードで年を取るとされていますから、人間でいうところの11.32歳もの差になるのです。

外には、交通事故だったり、病気をもらってくることもあるし、虐待するなどの変な人も増えている。
皆様も愛猫には出来る限り、室内で暮らさせて欲しいと思います。

状況説明

September 28 [Sun], 2014, 10:11
以前に、「私たちはお金がないから、猫の大地くんを引き取ることは躊躇した」という話を書いたことがあったと思います。

それで、私が「人間の子供ができた」ということで、生活は大丈夫なのか?ということなんですが、夫の親は「犬猫にお金を使うなんてくだらない」と思っていますが、孫は非常に欲しがっているようですから、そのお金は喜んで出してくれるのです。

夫の家は自営業でして、私が主体となって金銭管理出来るようになるにはまだまだかかります。(夫の親ができなくなる頃くらいかと。)

夫は以前から、人間の子供を欲しがっていました。夫の方が、遺伝的にも年齢的にも長生きするでしょうし、夫はオタクで人付き合いを好まないので、「将来は孤独死が考えられる。老人ホームで虐待されながら(ありえない話ではない)死を迎えるのはさすがに嫌かな。子供がいたならば、よっぽどの不良にでも育たないかぎり、葬式くらいはあげてくれるだろう。」とか言い出すもので、これには「なるほどね」と苦笑してしまって、私はいくつかの条件を夫に出し、妊娠を承諾しました。

私の方は、人間の命も動物の命も同価値と思っていますから、それならば恵まれない子を助けたいという思いが強く、一生動物愛護に力を注いで行くつもりでしたし、もし人間の子供ならば「赤ちゃんポスト」に捨てられた子を引取りたいと思っていましたが、そんなことを言えば、夫以外は卒倒することが容易に想像つきます。

このように、私個人としては、なんだがやる気のなさそうな状況なんですが(笑)、大人としての責任感くらいはありますから、生まれたら生まれたで、必要な世話はするつもりです。

かのんちゃんの現在

September 20 [Sat], 2014, 8:34
現在の私の体調不良(妊娠によるつわり)のために、報告が遅くなってしまいましたが、
去年9月23日に保護し、10月13日に里子に出た、かのんちゃんの現在の様子です。
里親様から、こうして元気な姿をご報告して頂き大変嬉しく思います。
顔立ちに面影はあれど、別猫のように成長しましたね。

せっかくですから、頂いた写真を全部掲載いたします。
(画像があまり良くないのは、うちのスキャナが古いものだからです。)



左上「先代トッポちゃんのお墓の前でちょっとアンニュイ・・・」

右「先代トッポちゃんのお墓参り」

上から二番目「お気に入りの(?!)お墓に登って・・・桜の木のセミ観察中」

下から二番目「お手洗鉢に入っておてんば中!」

いちばん下「ヒモで遊んでちょっとくたびれ・・・」

お久しぶりです

September 14 [Sun], 2014, 9:04
現在、妊娠中です。
来週から安定期に入ります。
つわりもおさまってきて、今まで夫に任せていた大地君たちの世話や散歩もだんだんできるようになってきました。
今は、ベピー用品を置くスペースをつくるために、家の中を片付けています。

里子に出た「かのんちゃん」のその後の写真の掲載などもありますので、近いうちにまた記事を書きます。

以上、報告でした。

捨て猫がいます

July 21 [Mon], 2014, 11:59
家の傍をずっと徘徊している小柄な黒猫。
非常に人馴れしており、元々は飼い猫だったに違いありません。
犬のことも恐れません。
会う人皆についていっています。
写真を撮ろうとするとまたベタベタになつかれてしまうから、写真を撮ることもできません。
うちにはもう、合計5頭もいて、保護することは出来ないからです。
だいぶ痩せていて、体重は2kgくらいでしょうか。
問い合わせもしましたが、探されている人はいないということでした。

ダメもとで、でも、何も書かないよりは可能性があると思い、書かせていただいています。
どなたか、保護できるかた、里親様になっていただける方はいらっしゃらないでしょうか?

白凰のために

June 29 [Sun], 2014, 12:02
PHチェッカーで猫たちの尿PHをチェックしていったところ、本来なら朝方に下がるはずのPHが下がりにくかったのが白猫・白凰で、食後数時間後のPHが高くなりやすいのが白黒猫・封真君だということが分かりました。肉類を食べさせると多少はPHは上がりにくいのだけれど、運動量の少ない2頭には高いタンパク過ぎるということになってしまいます。

PHと運動量は関係していて、運動量の少なさがPHの高さの原因の1つみたいです。出来るだけ遊ばせてはいるけれど、封真くんは視力が弱い(保護時は盲目と言われたが生活に支障ないほどには回復した)のであまりおもちゃに反応しないため、なかなか難しいです。

PH高くても、しっかり水を飲む子ならそんなに問題はないのですが、この2頭、とりわけ白凰は水をほとんど飲みません。

そんなわけで、白凰はミネラル値(リン・マグネシウムなど)が低いフードに変更し、ふやかして与えることにしました。夕方は皆、水分たっぷりの手作り食事なのですが、全くと言っていいほど水を飲まない場合、夜に摂る水分だけでは足りなかったのです。その結果が白凰のストルバイトでした。
(現在、白凰は元気です。)



白凰用に新しく変更したフードはドイツの「ハッピーキャット」(写真左の袋)です。
このフード、犬用の「ハッピードッグ」というのもありますが、日本に入ってくる数年前から、いつも犬の手作り食のことで参考にしているサイトのドイツの獣医師の方も愛犬に食べさせておられ、ドイツで評判の高いフードということで気になっていました。とうもろこしも入っていますが、ドイツではペットフードは全て、人が食べられる安全性のもので、原材料に使用してよい部位やその加熱処理方法まで厳密に規定されているということです。日本の安物フードみたいに廃棄の原材料とは違いますね。

で、このハッピーキャットを食べさせたところ、白凰のPHがきちんと下がるようになり、封真くんのPHも上がりすぎることがなくなりました。メチオニン(必須アミノ酸)が適量添加されているのが良いみたいです。半年前に日本に入ってきたばかりですが、来てくれて本当に良かった!これで、手作りが出来ない日も大丈夫です。

写真・右はレニームというハーブの虫除けスプレー。散歩時にノミダニを連れて来ないように使っています。



ついでに1個だけ買ってみたアニモンダ(ドイツ製)のアルミトレイ、「フォムファインステン」。
白凰がモデル猫になっています笑。

尿石について分かりやすい解説ページ
「おしっこから作られる石 尿結石」

犬の尿石の解説だけれど、仕組みは猫も同じ、ただウレアーゼ菌が原因のものは猫には少ないらしい。

PHチェッカーなど

June 04 [Wed], 2014, 23:24


前回、ミーコ様から頂きました合計2万円から、皆に必要なものを購入していっています。

・アニモンダ缶詰16個とアルミトレイ3個 計 5,810円
(おまけに紙ふうせんが付いてきました^^懐かしい感じです。)

白凰は、汲みたての水しか飲まないために、手作りと缶詰を食べています。
ずっと家にいて、毎度毎度、目の前に汲みたての水を出してあげることは不可能なので、食べ物から水分補給です。

・PHチェッカー 1,698円

猫たちの尿のPHを測ります。すぐに結果が分かって、何やらはまってきました。誰が何を食べたら何時間後にphいくつの尿が出たか、出来るだけメモして傾向を報告したいです。

・アズミラ カーム&リラックス 3,780円

愛犬の颯くんは、「突発性てんかん」持ちです。「突発性てんかん」とは、原因が不明であり、1歳から5歳くらいの間に突然発症して、春と秋に出る子が多いというてんかんです。事故による外傷や腫瘍が原因のものとは別です。(もちろん、多くの検査をし、他の可能性を全て排除しないことには、「突発性てんかん」と断定は出来ないのですが、他に病気らしいところが見られないために、大金を払ってそこまでする段階ではないです。)
この「突発性てんかん」は人間にもあり、同様に原因は不明です。颯くんの場合は、半年に1回の頻度(春と秋)ですから、軽度なもので、投薬はいらないと言われています(半年に一度、震えてよだれを流すくらいで薬を連続投与するのは、むしろ薬の副作用の方が大きいと。)
投薬が必要な場合は、もっと頻繁な場合・重度な場合です。颯くんの場合は、ストレスが引き金になっているようです。最近から数えて3回は、知らないところで待たされた後、地震の後、人ごみに行った後にそれぞれ出ています。
今回は、夫が、仕事関係で旅行に行かねばならないために、そのことは大きなストレスになることからリラックス・ハーブのサプリを購入したのですが、これは、人間のハーブティにも使う材料のサプリです。


さて、「アニモンダ」についてですが、「アニモンダ」はドイツのメーカーです。この缶詰は、合成保存料等の危険度の高いもの(詳しくは「安全なフードを求めて」カテゴリ記事参照)はもちろんのこと、グアガムやカラギーナン(増粘安定剤)が入っていないのです。増粘安定剤の危険性は調べると出てきますが、ナチュラルフードでも、なぜかほとんどの缶詰に入っています。

☆ナチュラルフード系猫缶で入っていない種類

・アニモンダ
・ボジータ
・アルモネイチャー
・エクイリブリア
・グリーンフィッシュ
・ネイチャーズバラエティ
・シシア
・フィーラインキャビア

くらいでしょうか。

アニモンダはドイツ製で、ドイツのペットフードに関する法律は厳しく、人間の食品として使ってはいけないものはペットフードにも使ってはいけなくなっています(日本は全くそうではありません)。でも、今まで注目してこなかったのは、ドライフードに穀物が多いからでした。しかし、ドイツは、「ドライフードだけを与える」という習慣はなく、ドライフードには合わせて肉を一緒に与えるのが当たり前の国なんです。犬用の生肉が肉屋にあるそうで。それで、アニモンダも肉缶の方は非常に種類が多い。アメリカのように、一種類で総合栄養食とするのではなく、「毎日いろんな物を食べてこそ、総合的な栄養が得られる」という考え方なんですね。人間の食事同様の考え方だと思います。

また、ph測定のことなど報告します。

白凰くん、回復しました

May 24 [Sat], 2014, 12:40
結局、薬は飲ませないままでしたが、白凰くん、膀胱炎は治り、尿はたくさん出て、キラキラ(ストルバイト)もなくなっていました。手作り食+缶詰で回復したので、ストルバイトになりやすい子にオススメとして、ストルバイト回復に一役かった缶詰を紹介いたします。

それにしても、ストルバイト&膀胱炎に気づいた木曜、抗生剤が合わなくて吐きまくっていた金曜から1週間でほぼ完全回復とは、日頃の食事がいかに大切か実感しました。大地くんはもちろん、白凰もとりわけ敏感な体を持っています。

白猫♂はストルバイトになりやすいという情報もありました。どこまでの確率とかはわかりませんし、真偽も不明ですが、白猫、とりわけブルーアイは耳の聞こえない子が時々いたり、白は日差しに弱いだけでなく、神経質で体も弱い子が多いと聞きます。確かに、長寿猫はキジとかクロとかサバが多いみたいなんですよね。白凰は白猫同士の子でブルーアイの♂ですが、実際に神経質で極度なほど綺麗好きですし、抗生剤を吐きまくったという事実からしても、気をつけてあげるに越したことはないですね。

もう、フードのレベルを下げたりしません。

そんな中、ミーコ様より、
・大地君基金 6,7月分 1万円
・元保護っ子の水羽君からの感謝分 1万円
・猫シール
が届きました。有難うございます
白凰のことも気遣って送って下さいました
ミーコ様、ありがたく使わせて頂きますm(_ _)m

白凰は、前回の記事のように汲みたての水しか飲まない子ですから、水分不足になりやすいため、しばらくは手作り+缶詰(手作りはいつでも作れるわけではないので)を主にやっていこうと思います。ドライフードも動物性蛋白の多い「アカナ」を与え、それより下げないようにします。


水羽くんと白凰が仲良くたくさん入っていました美しいです


この頃を思い出します。


白凰は手作りプラス、缶詰も併用して、とにかくたくさん水分を取らせ、動物性蛋白中心の食事にしました。
このイノーバ・エボ缶は活躍しています。
これ、YKエンタープライズのものですが、ここのはカリフォルニアナチュラルもしかり、コスパが素晴らしく良いです。
しかも総合栄養食です。

保証成分
たん白質 12.0%以上 脂質 8.0%以上
繊維 0.5%以下 水分 78.0%以下
灰分 3.0%以下 代謝エネルギー 128.3kcal
代謝エネルギーは、100g当たりのエネルギーです。

主原料
七面鳥肉、鶏肉、七面鳥スープ、鶏スープ、鶏肉粉、ニシン、ニンジン、全卵、サーモン粉、天然香料、トマトフレーク、カッテージチーズ、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸、リンゴ、ビタミン類(E、A、D3、B12、硝酸チアミン、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、塩酸ピリドキシン、リボフラビン、葉酸、ビオチン)、ミネラル類(キレート鉄、キレート亜鉛、キレートコバルト、キレート銅、キレートマンガン、ヨウ素酸カリウム)、イヌリン、ニシンオイル、塩化コリン、塩化カリウム、塩、サンフラワーオイル、タウリン、リン酸ナトリウム、β-カロテン、増粘安定剤(カラギナン、グァーカム)

動物性蛋白主原料で穀物不使用。吸収率が良く、安全性の高いキレート化ミネラルであり、危険な酸化防止剤は使われていません。それでいて、楽天最安値が、156g193円でした。374gのは247円でした。犬用のもありますが、猫用と内容は全く同じ。(犬猫の栄養基準を同時に満たすことは穀物不使用なら難しいことではないです。)イノーバエボのドライフードは日本の室内猫には濃すぎると思いましたが、これはウェットということもあり、ちょうど良いと思いました。

大変な日々でした

May 21 [Wed], 2014, 11:53
先週、白猫の白凰くんが、膀胱炎(ストラバイトあり)になりました
トイレに行ったのに、またトイレに行っていたこと、尿にキラキラが入っていたことで気がつきました。
私のせいです

診察では、膀胱はからっぽだから尿道閉塞は起こしていないけれど、残尿感があるため何度もトイレに行く膀胱炎と言われました。



今月は、色々と出費が多く、苦しかったために、朝ごはんであるドライフードのランクを1つ下げました。つまり、肉の少ないフードに変えたということです。その上、夜ご飯も、少し肉の量を減らしていました。夜もドライフードにした日もありました。食事に、尿を酸性化させる動物性蛋白が少ないとなれば、尿はアルカリに傾いてしまいます。アルカリ尿はストラバイトの主な原因です。

いつも使っている肉たっぷりのドライフードである「アカナ」にはph5.5と書いてありますが、変えたそれはph6.2〜6.4という表示。もちろん、そのペーハーは通常はストラバイトにならない安全なペーハーです。ストラバイトのできやすいphは7.0以上ですから。

しかし、白凰は、元々、水を変えたとき(つまり新鮮な水)や、水道から直接しか水を飲みません。
他の子が使ったトイレや、少しでも臭いが残っていたら嫌がるために、そういう時はおしっこを我慢します。おしっこを我慢すると人間同様に、膀胱炎になりやすいですし、尿がアルカリに傾き(phが上がる)、ストラバイトが出来やすくなります。とりわけ白凰は男の子ですから、尿道が細く、尿道結石になりやすいのです。

本当に、「ごめんね白凰」です。
食費をケチったために医療費がかかった上に、白凰を苦しめてしまいました。
「このくらい大丈夫だろう」が全然大丈夫じゃないのが白凰でした

しかも白凰、ただ膀胱炎になっただけでなく、薬の副作用というのがとんでもなかったのです。

1日目は病院で抗生剤を注射してもらい、2日目からのぶんは錠剤をもらって帰ったのですが・・・
白凰は錠剤を飲んで3時間くらい後から激しく5回嘔吐急いで病院に電話し、連れて行きました。
先生いわく、「抗生剤が合わなかったのでしょう」ということで、皮下注射と抗生剤変更をしてもらい、胃薬ももらって帰宅。しかし、また数時間後に合計4回血混じりの嘔吐。生きた心地がしませんでした

次の朝、吐いたら病院と思いましたが、幸い次の日の朝は吐きませんでした。しかし、食欲は無く、その日の夕方になってから、夫が焼いたサバをむしったものを少し食べ、水も飲みました。しばらく食べなかったのは、だいぶ吐いたために胃が荒れていて、しばらく気持ち悪かったからのようでした。

それから2日間は、動物性タンパクと水分摂取を考えて、馬刺しの切り落とし部分(馬刺しにならない部分を安く売ってあるもの)を与えましたが、食べてくれました。後は白凰の大好物のゆでたまごの黄身を食べてくれました。昨日からは、カルシウムも少しは取らないと、リンが排出されないということで(ストラバイトはリンやマグネシウムが結晶化したものであるため)、ターキーの骨も入ったミンチを炊いて食べさせました。別の抗生剤と胃薬は、怖かったためにまだ飲ませていません。

一度ストラバイトになった子は、ずっと療法食という考え方もあるようですが、あれは、水をよく飲むようにと塩分が通常のフードの4倍も含まれているために、長期与えると腎臓を壊します。また、ストラバイト用療法食にはマグネシウム値がやたら低くされているのですが、このことはストラバイトよりいっそうやっかいな結石である「シュウ酸カルシウム結石」を引き起こしかねません。というのは、マグネシウム値がある程度ないとカルシウムが上手く排出されずに溜まってしまうからです。療法食をずっと食べている子が、シュウ酸カルシウム結石になったという話、時々あることのようです。リンもよく悪者にされていますが、これも低ければ低いほどよいというものではなく、たんぱく質の代謝のためにはある程度必要なのです。塩分だってそうですね、過度の塩分不足は危険です(参考サイト「塩分と犬」)
なんでも極端はダメってことですね。

現在、白凰の状態は落ち着いています。
しばらくは、動物性蛋白と水分たっぷりの手作り食+缶詰で頑張ります。

・追記
この記事を読んで病院に行くことが非常に不安になられると困りますから一応。抗生剤でこんなに強烈な副作用が出ることは通常多くないですし、フードのランクをちょっと下げたくらいで結石になることも、そんなにはありません。新鮮な水しか飲まないという子もそんなにはいません。ほかの子が入ったトイレには絶対に入らないという子も同様に。こういうことがそろっているのは、白凰が敏感な体質で性格的にも神経質な子だからと思います。

・追記2
この記事を書いたあとに「馬刺しの切り落とし」についての質問がありましたので、紹介しておきます。
私が今回買ったのは、「なみかた羊肉店」さんの「カナダ産馬赤身トリミング」です。100g90円ですが、お一人様10個限りであり、現在はまた準備中になっています。14,040円以上買わないと送料が無料になりませんが、私のように、大地くん用のターキーなど、色々と合わせてまとめ買いする人はいいと思います。
そうでない場合は、「ディアラ」さんがオススメです。こちらも人間用の馬刺し専門メーカーで人用の馬肉と同じ工場で作られています。5,400円以上で送料無料です。角切りシリーズはお得で、解凍すると細かくなるので使いやすいです。(保護時のかのんちゃんには、ここの馬肉パーフェクトプラスなどを食べさせていました。)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:森羅
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ドルチェ&ガッバーナコピー
» 中国産原材料不使用(チャイナフリー) (2017年08月03日)
アイコン画像ブランド偽物N品通販専門店
» 中国産原材料不使用(チャイナフリー) (2017年08月02日)
アイコン画像ブランド激安市場ブルガリ
» 私のフード選び (2017年07月30日)
アイコン画像MBT Tunisha Schoenen
» かのんちゃんに会ってきました (2015年01月17日)
アイコン画像Women Nike Air Max 2014
» かのんちゃんに会ってきました (2015年01月17日)
アイコン画像Men's Nike Vandal
» かのんちゃんに会ってきました (2015年01月17日)
アイコン画像New Balance 993
» かのんちゃんに会ってきました (2015年01月17日)
アイコン画像Bassike On Sale
» かのんちゃんに会ってきました (2015年01月17日)
アイコン画像Internet
» かのんちゃんに会ってきました (2015年01月17日)
アイコン画像Air Jordan Kids
» かのんちゃんに会ってきました (2015年01月17日)
Yapme!一覧
読者になる