加齢臭の原因

March 07 [Thu], 2013, 10:26
40代をすぎたころになると男女共同悩みが加齢臭ですよね。

昔までは男性が加齢臭に悩むといわれていましたが、現代では多くの女性も加齢臭の悩みをもっています。

そんな加齢臭の原因はノネナールという物質だといわれています。ノネナールと皮脂腺の中のパルミトオレイン酸が過酸化脂質で結びつくことによって臭いがでてきます。
一般的にはその結びつくことが40歳を超えてから起こるといわれています。

通常お風呂に入るとノネナールは洗い流されるのですがすぐに分泌が始まります。加齢臭のニオイをなくすには日頃清潔にするのももちろんですが、デオトラントなんかで日中はケアをします。

そして石鹸を変えるだけでも効果は表れます。ですが体質や個人差はそれぞれですので自分にあったデオトラントや石鹸を自分で探すことが重要です。
肝臓の調子が悪い人は体臭が出てきますし、便秘の人も出やすいと言われますので加齢臭だけでなく体臭のケアも一緒に行うといいでしょう。

また施術などで加齢臭を止めることもできるようですがなるべくは石鹸やデオトラントでケアすることをオススメします。加齢臭は年齢を重ねると誰もが悩むので仕方のないことですが臭いを減らせるように自分で努力をしていきましょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mikazuki121212
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mikazuki121212/index1_0.rdf